VIVA!アメリカ

みなさ~ん! ただいまで~す^▽^
吉本新喜劇を見るために昼過ぎに帰宅したおまめです^^;

それはそうとみなさん、こちらをご覧ください。


これがあのアメリカプルオーバーの端始末です。

アメリカ詳細

【 900-3049-02 】 (これは何?とのご指摘が^^; スミマセン)
↓  ↓   ↓  ちょうど裾のカーブのあたりです




人知れずポチっていたことには触れず先いっちゃいますが(笑)
わかっていたとはいえ、ひどいですね~
じゃきじゃき切って
だだだっと縫い合わせただけって感じ。

けど肌触りはいいですよ。
なんでかわからないけど全くシワにならないし
なによりシルエットが抜群に可愛いです。
これは期待通り。
ネックの開きも完璧。
顔の輪郭がすご~く綺麗に見えます。

合わせるボトムスはダニエルのマキシと決めてあるので
Mサイズにしたけど
Sでもよかったかな。
とにかくコンパクトにちっちゃく着たい。

柄は最初見た時、ゲッ!>< と思いました。
ウォールペイントみたい^^;
でも色合いが水彩画チックなので
着てみるとハードに見えず、品よく可愛くまとまります。

で、購入するつもりかって?

それは ヒ・ミ・ツ

え?
おまめさんがダニエルのメルマガで
例のマキシスカートを購入するか否かですぐにわかるって? 

さっすが~♪  ̄▽ ̄;


ディノス オンラインショップ
スポンサーサイト

自由の女神

本社の策略にハマっちゃったんでしょうか、かたつむりちゃん(ToT)
このまぁるい形ともやのかかったような風合いが
気になって仕方ないおまめでござるよ^^;

でもジーンズとはゼッタイ合わせたくない(意地)




                  




合わせるならこちら
ダニエルのマキシ丈スカート。

色合いもピッタリだし、
米仏融合ってことで気分は自由の女神! なんちゃって(笑)

                  







900-3049-02 (カーラ トップス)
900-7407-08 (ダニエル マキシスカート)

ディノス オンラインショップ
ディノス オンラインショップ

本日から東京入り

みっなさ~ん! お元気ですかー♪

おまめは今 新幹線のぞみちゃんの中にいます^^
となりも、そのとなりもいないので快適^▽^
今のうちに期間限定じゃがりこ枝豆&チーズをじゃこじゃこかじろうっと^^

さて、今回はちょっと長いので
ワンピを三枚持ってきました。
ワンピって便利だから好き^^

まずひとつめ。


一昨年のダニエル コクーンワンピです。
これ、今まで生きてきてこれほど活躍したワンピはないといっても
いいくらい活躍してくれています。

ダボっと見えるけど着るとメリハリばっちり。
上半身はみぞおちまできゅっとなってて
そこからふんわり。
おそでも肘上あたりからふんわり。
なのでどんなにお腹いっぱい食べても美シルエットはキープ。
ネックの開きも絶妙なので、
私のような貧乳でもグラマラスに見える(気がする^^)し、
コーデに悩んだら真っ先にこれが浮かびます^^

コクーンニット



ふたつめ。

まだ販売しているダニエル黒ワンピ。
これ、シワにならないし
洗濯機でガンガン洗えるし、とっても便利なんです。
定価で買ったけど元取れるくらい着倒してます。
髪をレトロチックアップにするといい感じなので、
会食の時に着ようと思って連れてきました。
黒わんぴ

                ↑ ベロア&オパール素材 コンビワンピース
                    商品番号 900-6710-10
                ディノス オンラインショップ


みっつめ。
ドミ鳥を連れてきちゃいました^^
この緑、思いのほかグレーと相性がよかったので・・ 
ドミ鳥


寒さ対策も兼ねてこちらを連れてきました。
着丈の長いカーデをミニワンピに合わせるのって好きなんですよねー
グレンチェック


で、羽織モノは三つのワンピに合いそうなこちら・・

セオリー赤

セオリーのパフスリーブコートを。
これ、ダニエルのお品?と思うようなデザインなので
ここ数年、公私ともに大活躍しています。
写真では赤に見えるけど、違うんですよねー
なんていうか・・・ パウダリーな朱赤・・?
朱赤にアイボリーをまぜてベージュチックにしたような・・(ますますわからん^^;)
優しいまろやかな感じの赤系ですね。うん。ごめんなさい(汗)



スーツはこちら。
麻はちょっと早いかとも思ったのですが
コートに合わせるとこれになっちゃったんですよ^^;




ボトムス。
今この形にハマってます^^



熱が出るほど悩んだ末購入した鞄。
だって高いんだものーー;

でも、ダニエルの服にもバッチリ合いそうなので
自分への誕生日プレゼントのつもりで買っちゃいました^^
(このセリフ 一年中使ってる気がする)

東京はどんなお天気でしょうかね。
抹茶ティラミス食べられるかな。
今回友人に連れて行かれるスパ・ラクーアってどんなところだろ。

いろいろ気になるおまめですが、
やっぱ一番気になるのは
本日の本社セールでござる^^;(しょぼいことわかってるのに・・)


ディノス オンラインショップ




今日は・・・

今日は私の提案でカフェでの打ち合わせとなりました^^
なんでこんな時間にカフェなんだとスタッフの顔に書いてある~~~
おもしろ~~~い^^♪ (こわ~い^^;)
だってゆうべの会食はステーキコースだったので胃が重いんだもん
年には勝てないよーー;

では、またのちほど♪
(なんちゅうブログや・・・)


ところ: 大阪 北浜 五感(GOKAN)


【 柑橘類のプレート 】
五感


パーツ① クレープスフレ
五感1

パーツ② こういうのなんていったっけ?キャラメルせんべい(笑)
五感2

パーツ③ 飴で鬼太郎の妖怪アンテナのようになったみかん
五感3

コーヒーは銀のポットサービス♪
こういうのうれしい^。^

胃が重いとか言いながら結構なボリュームじゃんって声が聞こえてきたような・・・?



                         


結局カフェでは決着が着かずに近くのおうどん屋さんへ。
甘いものを食べて胃が刺激されたのかお腹が空いてきたんですよね^^;

え? なんの決着かって?

そーなんですーー;
困ったもんでね。

いえね、仕事の記事を早く書け書けって
ほんと 困ったもんです。


・・・って、困ったのはおまえや!(← 確信犯)

こっちだって意識にはあるんだけど
なんとなく他のことを先にしちゃうのよね。

なんでかって?

そ・・そりゃぁ(タジタジ・・・)

いついつまでって期日を決めてくれないからこういうことになるんじゃん!


私は自爆した。


よっしゃ、じゃあ期限を決めよう!


ひえぇぇ!!!


そんな嬉しそうな顔して相談しなくても・・
ちょ・・ちょっと私も入れてよ
意見を聞いてってば!


え? なに? もう決まった?(汗)

4月のちょうど真ん中の15日??

おいおい、ちょっと待ちなよ
今週はほとんど大阪にゃいないんだ
週半ばからずっと東京だよ、
バカ言っちゃいけねぇ

ってにわか江戸っ子になっちゃったよ
4月は微妙なんだよ
なにがって?
ダニエルのメルマガだよ
いつくるかわかりゃしねぇ(もういいって^^;)

両者一歩も譲らないまま決議はうどん屋まで持ち越し。


連休に間に合わしたいのはこっちも同じ気持ち。
でもね、ダニエルのメルマガはもっと大事なんだって!
(そうですよね、みなさん!)

そーだそーだ!♪ というみなさんの声援が奇跡を起こし
私に勝利の女神が舞い降りてくれました。


「いいものが書きたいんや!私はアーティストなんや!」 


いったい何者が私の口を介して発したのだろう。
それから、誰がアーティストなんだろう(笑)

しかしその言葉は
期日を延ばすのに充分な理由になったのである。
自らにプレッシャーをかけてしまったというイタイ副産物には目を瞑るとして
とりあえず私は勝利を勝ち取ったのだ。


期日は4月末日。
さーどうする(汗)


ま、いっか。
また明日考えよ^^;

いや~ 悩み事があってもビールってうまい! 
みんな、今日はありがと! 味方についてくれて^^ 
・・え? 知らんって?^^;

                    



【 五感 】 
五感 建物

大正11年の建築。
皇居二重橋や奈良ホテル等を設計した河合浩蔵氏の設計。
NHKでも名建築のひとつとして公開されたこともあり
小さいながらも新井ビルは特有な存在感をもって
堺筋の一角を占めている建物です。




今日のコーデ



フロッキーブルゾンに
フロッキーブルゾン

フリョーヒンスカートを合わせ
フロッキースカート

インにはフリョーが飛び出して暴れないよう 
チュニック丈のタートルニット(黒)を(がんばって抑えててくれ!)

んでもってタイツは抑えた赤。
黒のニーハイブーツなのでちょびっとしか見えないけど

アウターはブルゾンがドルマンしか受け付けてくれないので
ドルマンの革コート(白)を合わせました^^

なんて着にくい服を買ってしまったんだろうと自分でも呆れてしまう。
てか、なんて服を売るんだろうと呆れてしまうわ(ーー;

ディノス オンラインショップ
ディノス オンラインショップ




感動した一冊

ダニエル春号の大騒ぎも落ち着き、
セールもメルマガもしょぼいし
しぶしぶ仕事モードどっぷりのおまめさん

昨日はその気分を引きずって
仕事コラムかブログコラムか分からないような記事を上げてしまいました。

みなさんごめんなさい。
その反省の気持ちを込めて、
今日は絵本の紹介です(また本かい!)


絵本

この絵本です。
ご覧になった方、いらっしゃいます?


これは確か5年ほど前に
大阪の旭屋書店というところで購入したと記憶しています。

ご存知のように、私は絵本が大好きで
ジュンクドーや紀伊国屋、そして旭屋などの大型書店の絵本コーナーに
時々スーツ姿でふらっと現れ、キッズにまじって座りこみ、
涙しながら読みふけるという そんな奇妙な習性がございまする。

いつでも読めるという意味で、
もう書店そのものが自分の書庫みたいなもの。
したがって、敢えてお金を出して買おうという気にはなれず(スミマセン)
もっぱら立ち読み・・・じゃなかった座り読みで済ませているのですが、
この本は「どうしても手元に置きたい!」と魂が叫んだ一冊でした。

してその内容です。

猫が小さな魚を金魚鉢で買い始めるんです。
(突っ込みどころが満載ですが、少々ご辛抱を 笑)

とっても可愛がってせっせとエサをあげています。
それに応えるかのように魚はぐんぐん大きくなります。
そしてもう金魚鉢では狭くなってきたので、
猫は魚を海に放してあげることにしました。
寂しさをぐっとこらえて、「さぁ、おもいきり泳いでおいで」と。
(もうこのあたりからおまめさんの目はウルウル)

それから猫は毎日海へ出かけます。
会いたいなぁ、ぼくのちびちゃん、どうしているかなぁ・・って。
きっと戻って来てくれる、ぼくに会いに戻って来てくれる
とひたすら信じて、来る日も来る日も海で待ち続けます。

すると、猫の気持ちが届いたのか、
大きく成長した魚は戻ってきたのです!

会いたかったよ、ちびちゃん!

魚は猫を背に乗せて(ほら、つっこまない!)、島へと泳いでいきます。
島へ到着した猫と魚はそこで幸せに暮らすことにしました。
悠々と泳ぐ魚の姿を満足そうに眺めながら、
猫はこうつぶやきます。

「どんなに大きくなっても、やっぱりきみはぼくのちびちゃん」


この言葉で絵本は終わります。

私は絵本の中の猫に自分を
そして魚に息子の姿を投影しながら読んだのです。

自分と変わらない背丈に成長した我が子
もうちょっと手の中にいてほしい
でもそんな願いは叶うことなく
息子の世界はどんどん広がっていく
そんな状況を母としてなかなか受け止めることができず、
変に子供扱いしてしまったり、
逆に大人扱いして突き放したり、
母親とはこうも愚かなものなのかと
時には自分を責めてみたり・・・

そんな時に出会ったのがこの絵本だったのです。
絵本コーナーでは涙の止まらないおまめさんがいました。
この本は私の心をあまりにも的確に表現していたのです。
そんな本って、あるんですね。

ここの常連さまのお子さんが
この春新しいステージ(高校)に上がられるというお話をお聞きし、
あの時の感動がまたふつふつと蘇ってきました。


母とは愚かな生きもの
しかしそんな母が生み出した小さな命は
こんなにも堂々とした姿になって
母の威業を讃えてくれるのですね。

私たち母族は、誇らしくこうべを上げて
生きてまいりましょう!



もしチャンスがあったら
みなさんも手にとってパラパラっとめくってみてください。
何人かはきっと私と同じように
「絵本コーナーで涙にむせる妙なおばさん」になると思いますよ(笑)


                                  


今日はかたくるしい式典のため、セオリーのスーツで出てきました。
羽織モノはグレージュの革コートです^^

ほとんど男(おっさん)ばっかりのパーティーなので、
ちょいと花を添えるだけで基本はきちんとがいいと思って、
これをチョイスしました。

インナーは総レースのタンクトップ(黒)を、
小物も黒で統一。
でもちょっと抜きたい。
足元はパンプスじゃなく(バッグに合わせて)クロコミュールにしちゃいました^^



セオリーJK

セオリーパンツ


ディノス オンラインショップ
ディノス オンラインショップ

最近読んだ本は

最近読まれた本は?

私に向けられる質問の中で一番多いのが
これなんです。

厄介な質問ですね~ 


どこで服を買ってるの?
どんなスイーツが好き?
とかだったら、際限なく語れるのに(笑)

質問されてうんうん考え込むのも不細工な話なので、
タイトルと感想がすっと出てくるように
とりあえず常に用意はしているんですよね。とりあえず。

週に3冊くらいのペースで読み(流して)いますが(おいおい)
とはいえ速読の達人でもないし(そうそう)
まとまった時間もそんなに取れない(ネットサーフィンに時間はあるそうな)
なにより集中力がない^^;(そんなお年頃)

したがって私が本を選ぶ基準というのは(してその基準というのは!)

  すっと入り込めそうなもの
  熱く語れそうなもの
  つっこまれそうにないもの(防衛策)

あらためて考えるとこの3点です。(それだけ・・?^^;)

これらを満たしてくれそうな本を駅構内の書店でパパッと購入し、
移動中に読みます。
特に新幹線の中というのは落ち着いてじっくり読めるので
セカンドカフェみたいな気分でなかなか気に入っています^^


さて、最近読んだ本。

こち亀の178巻!と声を大にして言いたいところですが(笑)
そこはぐっとこらえて、

「内田 樹」さんの「邪悪なものの鎮め方」という本です。

作者は神戸女学院大学の教授で、
作者のブログがとても人気がある(多い日は2万件のアクセスがあるとか)という理由で、
同大学にいる知り合いから、「ライティングの勉強になるのでは?」
と勧められて手に取った本なのです。

したがって、私自身が読みたいと思った本ではないので(スミマセン、先生^^;)
なかなか進まなくて苦労しました。
いいえ、けっして面白くないわけではなかったのですが(いいわけ)。

で、読んだ感想はと言うと

まずひとつめ。

一文一文がやたらと長い。


これって感想?って突っ込まれそうですが、
いや、本当にそれがめちゃめちゃ印象深くてーー;

なんで?と考え込んでしまいましたよ。

私のような国語力のない人間を
回りくどく馬鹿にするために長くしてるのだろうか・・なんてね(ひがみ)

だって主部も長いし述部も長いし
もちろん形容詞句も長くてダラダラ・・・。

また語句が難しい!(私には)
こんな言葉初めて聞いたよってのが山ほどありました(情けない)

きっと読み手のレベルが高いのでしょうね。
二万件のアクセスも、レベルの高い知識人からなのでしょう(やっかみ)


感想ふたつ目。

内容を変えずにお豆語で翻訳して出したい。


これも感想かい!って突っ込まれそうですね(笑)

いや、というのもね、

この本は不透明な時代を生き延びていくための裏ワザが
内田先生の観点により解き明かされ提案されているので、
すっきり頭で世の中を見るためには
ぜひ読むべきだと言いたいところなのですが・・・

いかんせん小難しいので
あんなのフツーは読む気にならないっすよ(さー毒舌が出ましたよ!)

いやしかし、
これから子供に高い価値観を与えていかなければならない若い親御さんなんかには、
こういう内容の本をどんどん読んでいって貰いたいと思うんですよね。

よってそのためには
あーゆーこねくり回した表現とか
中国語と見まごうような漢字の羅列は邪魔!!(でるわでるわ・・)

というわけで、
柔らかい表現で読みやすいように書き直し、
またボキャブラリーも漢字もお豆レベルに合わせてカオモジなんかも入れて・・・
って値打ちがなくなるか(笑)


小さいお子さんをお持ち親御さんって、とっても頭が柔らかいんですよね。
未来がまだまだ流動的な夢いっぱいのお子さんがそばにいるだけで、
親御さんというものは頭が柔軟になり、
いろんなことを吸収できる状態になっているのでしょうね。

しかしながら、これはほんの一瞬のこと。
子供の成長に伴って
また親の頭は固くなる・・・(哀しい)

だから若い親御さんは今のうちにたくさん勉強して高い価値観を獲得し、
それをお子さんに伝えて欲しいというのが
もう手遅れのおばさんの切なる願いなのです。


あ これを感想にすればいいんですね。

著名人の敵を作る心配はありますがね。
ま、私らしくいきましょ^^


さて、今日のコーデです。


ダニエルのアップルドットワンピに
アップルワンピ


リカコのAラインライダースJKです
A.jpg

今日はまる一日打ち合わせを兼ねた会食が続くので
このようなウエストごまかし&ソース飛んでもOKのものをチョイスしました^^;

アップルワンピ、賛否両論でしたが
私は超気に入りです^^
くすんだネイビーのお色が
私のピンクがかった肌の色と合うのかもしれません。
ネックの開きも絶妙ですよ^^

最近はずっとピンクのPCを持ち歩いているので、
それもコーデの一つと考えると自然にネイビーや黒が多くなります。
私は春だからといってパステルパステルしたのを
身につけるのは好きじゃないので(すぐに飽きちゃう^^;)
ちょうどいいかな^▽^


ところでみなさんはどんな本を読まれました?

こち亀178巻、おもしろかったですよー♪


(いつも忘れちゃう。ごめんなさい、ディノスさま^^;)
ディノス オンラインショップ


ディノス オンラインショップ

異文化交流エピソード

常連さま、フレッシャーズさま、やっほう!(そんな挨拶しかできんのかい)

みなさまのおかげで異文化交流はみごとに成功

何が懸け橋になってもいいじゃありませんか^^

スタートレックでも
漫画でも
クロテッドクリームでも(ねぇ、SAKURAさん^^)

まだためらいを持っている奥ゆかしい方々も
そのうちきっとどの話題かの時に顔を出して下さると信じて
ひとまず、ぱちぱちぱちぱち~でございます~


ところでこの「異文化交流」という話が出て
思い出したあるエピソードがあります。

地球人ということだけが共通、
その他共通の物など全くないという中で
なんとかコミュニケーションが成功したというエピソードです。

近頃読み物が少ない!という声がいくつか聞こえてきたので(スミマセン)
最近上がったトピックに関連性のあるこちらのエピソードを
書いてみようかと思います。

でもこれ、たぶんまた自虐ネタだろうな ^^;




                                   


昨年の夏、仕事で奈良に行った時のことです。

仕事を終え、ちょっと遅い昼食を取ったあと
まだ大阪に帰る気になれなくて、
私はぶらぶらと近鉄奈良駅~JR奈良駅周辺を散策していました。

同じ古都なのに京都とは全く違う風情。

土産物屋は閑古鳥が鳴いていて、
ダイソーでは外国人観光客がごった返している。
食事処も雑誌に載っているようなお店は日本人オンリー、
外国人はもっぱら吉野家やミスドにたむろしている。

またその外国人達、京都にいる時とはかなり様子が違う。
デジカメはリュックの中にしまいこみ、
汚い恰好をして飲み食いしながら歩いている。
もはや観光客というよそよそしいものではなく、
まるで土着の民のようです。


この違いはいったい何なのだろう。

外国人の方の勝手な先入観?
それとも地域が醸し出す雰囲気のせい?


商店街から少し逸れた脇道の草っぱらで、
彼らと同じように座りこんでお水を飲みながら
私はそんなことをぼーっと考えていました。


そこへ一人のひょろ長い白人の男の子が通りかかりました。

白Tにジーパンというラフな姿、背中には特大リュック
手にはボロいフォークギターを持ち
頭にはどこで手に入れたのか民芸品の笠をかぶっています。
そして笠の下には日に焼けて真っ赤になった高い鼻が覗いていました。

あーあ、可哀想に。色素が少ない分、もろに来るんだな

なんて思いながらその姿を目で追っていると、
男の子の二の腕にタトゥーらしきものがあることに気付きました。

まだタトゥーというものに偏見を持ってる昭和生まれの私、
男の子の雰囲気がおよそタトゥーとは似つかわしくない気がして
PTAのおばさんのように、舐めるように(笑)まじまじと見入ってしまいました。

え?
漢字!?

なんて書いてあるのか知りたくて、私は身を乗り出しました。
すると書いてあったその文字は―


「四面楚歌」


私は目がテンになりました。

しかもよく見るとその文字は鏡文字になっています。
ダヴィンチにでも書いて貰ったのだろうか。

もう私の目は「四面楚歌」に釘付けです。


ただならぬ視線を感じたのか、
その四面楚歌くんは私の前で足を止めました。

話しかけたい、話しかけて欲しい
そんな面持ちでもじもじしています。
そんな子供じみた様子に
私の母性本能はキュ~ンと目覚めてしまいました。


「どこにいくの?」

そんなコメントできないようなものが腕にくっ付いている人とは
関わりたくないという本音があるにもかかわらず、
私は思わず声を掛けてしまいました。

すると四面楚歌くん、嬉しそうな顔をして足早に近寄ってきました。
かわいい。子犬みたい。おっきいけど。

そしてジーパンの後ポケットに突っ込んであった地図を取り出し、
広げて一点を指さしながら何やら言うではありませんか。
行き先を教えてくれているのだろうか。
ダメだって。私は地図を読めない女。


・・ん?今、なんて言った?何語??

私の表情が変わったのを見て取り
四面楚歌くんはでっかいリュックを背中からおろし
小さくて分厚い本を取り出しました。
そして表紙に書かれてある文字を指さし、また何やら言います。

Japonski

なにそれ??
初めて見る文字。
私にはまるでデザイン文字のように見えました。

「なんて書いてあるの?」
と聞くと、
彼は「ヤポンスキー」と答えました。

ヤポン?ロシア語でニッポン? 日本スキってこと?

なんでやねんと自分に突っ込みを入れながら中を見せてもらうと、
そこには日本語が書いてありました。
どうやら彼の母国で出版された日本語のテキストのようです。
でも、何語かさっぱり分からない。

ええい!まどろっこしい!

本を閉じ、「どこから来たの?」と聞いてみました。
すると彼は片言の英語で、「ポーランド」と答えました。

ポーランド!
そういえばロシア語のヤポンとはスペルが違う。

「じゃ、これはポーランド語で日本大好きってこと?」

まだ言うか。

彼はニコニコしながら
「にほんご、にほんご」と言っています。


へーえ!
skiって言語のことなんだ。

私は初めて目にする文字の形に
ふつふつと興味が湧いてくるのを抑えられず
テキストを挟んで
その四面楚歌くんとコミュニケーションを取ってみようと決意しました。


彼の名前はピーター(そう聞こえた)。
28歳。
独身。
家具職人。


日本には、古都を中心に伝統家具や建築物を見に来たということです。
日派テキストには、日本語とポルトガル語の間に英語がクッションとして書かれてあり
ずいぶん助かりました。
しかしながら、双方の理解を助けるものとして
テキストやジェスチャーよりも遥かに役に立ったものがあります。

それは、木の枝で地面に描いた絵です。

ピーターくんは話しながら地面にイスや机の絵を描いてくれたので、
家具関係の仕事だとわかりました。
最初、家具屋さんかと思いましたが
どんなふうに作るのかを木の枝で実践してくれたおかげで、職人だとわかりました。
原始的な手段が一番いいのかもしれませんね。

そんなこんなでやっとのことで自己紹介を終えると、
ピーターくんは困った顔をして何やら訴えてきました。
その様子からは、今すぐ何か必要なものがあって
それを買いに行きたいのだという様子が伝わってきました。

しかし、何が欲しいのかてんで見当がつきません。
こっちも困ってしまい、
苦し紛れに「すぐそこに百均があるよ」と言ったところ、

「百均って何?」

とピーターくんは目を輝かせて説明を求めてきました。

う~む、これは難しい。
メイドインチャイナの、質は悪いがたいていのものが100円で揃う店。
でも300円、500円のコーナーもあるから気をつけるべし、と
またもや木の枝を使って説明しました。
チャイナは分かったかどうか怪しい。

するとある程度ピンと来たのか、ピーターくんは嬉しそうに立ち上がり
なんとリュックとギターを私に預け
ダイソーを目指してすたこらと走りだしました。

おいおい、日本人を信用し過ぎだよ。
(ここが中国なら荷物を預かった私の方がピンチだけど。)
こりゃ絶対おぼっちゃんだわ。
帰ってきたら説教しなくちゃ。絵とジェスチャーで。


そんなことを考えながら
預かったでっかいリュックをしげしげと見ていると、
メッシュになっているサイドポケットにお菓子がつっこまれているではありませんか!
取りだしてみると、「たべっこどうぶつ」と書いてありました。

おー!これ好き。

私は箱を開け、食べながらピーターを待つことにしました。
まんま箕面のサルです。


ほどなく彼は帰って来ました。
向かった時と同じように、嬉しそう転がるような勢いで走って帰ってきました。
ほんと、子犬みたい。

ピーターは私が自分のお菓子を食べているのに気付き、にやりと笑いました。
私もにやりと笑い返し、
鞄の中からいつも持参しているおにぎりを取り出しました。
彼に手渡すと、びっくりしたような顔をして大袈裟に喜び
ラップをはがしておにぎりにかぶりつきました。

しゃけが入ってるよ。サーモンで通じるかな?通じんわな。あきらめ。

ピーターはおにぎりの中身には気を留めず
パクパクとあっという間に平らげてしまいました。
よほどお腹が空いていたようです。

物々交換のつもりでしたが、
可哀想なので私が奪った「たべっこどうぶつ」もおすそわけしてあげました。
元々は自分のものなのに、ピーターくんは「アリガトウ」とお礼を言いました。
この子、間違いなくええしゅのぼんやわ。


お菓子を食べながら、
ピーターはダイソーで買ってきたものを袋から出して見せてくれました。

爪切り。

ピーターは人差し指の爪を私に見せました。

ちょっと欠けてる。
そうか、確かにこれじゃあちこちに引っ掛かってうっとーしーわな。

ピーターは細く長~い指で不器用そうに爪を切り、
切ったところを丁寧にやすりで擦りました。

やることはおんなじなんだけど、なんか面白い。

ピーターは 爪切りをリュックにしまうため、
腕を大きく動かしました。
腕を動かすと「四面楚歌」に目が行く。いや、見せないで。気になる。


「・・・それ、何?」


ついに私はパンドラの箱に手をかけてしまいました。

ピーターは得意そうな表情でTシャツの袖をまくり(まくらなくても見えてるって)
こう言いました。


「イレズミ」


そりゃそうだろう。
そうじゃなくって、その字のことだよ、私が気になってるのは。


するとピーターは得意げに説明を始めました。

なになに?
このイレズミは祖国ポーランドで彫ってもらった?
ポーランドでは日本がとても人気で(ほんまかい)
漢字がちょっとしたブーム?(へー!)


嬉しそうに話すピーターは、さらにこう続けました。


このイレズミ、イクスペンシブ。




あちゃー・・・

このぼん、日本に来る前に大枚はたいて日本語のイレズミを彫って貰ったんだ。
日本に馴染めるように、日本人に親切にして貰うために、
自分の日本びいきを日本人にアピールするために!

私はなんだかこのぼんが哀れになってきました。
唯一の救いが、日本人タトゥー師の悪質ないたずらでなかったことです。

ピーターは、黒く太い下手な字で書かれた「四面楚歌」を
愛おしそうに指で撫でながら、
なにやらしきりに尋ねてきます。

きっと意味だな。
ワタシ カンジ ヨワイ と言ってしまおうか。(ほんとのことだし)

でもきっとどこかで真実を知ってしまうんだ、この子。
その時にはやっぱり傷付くのだろうか。

戸惑う私の表情に不安を覚えたのか、
俄かにピーターから笑顔が消えてしまいました。
その表情は、まだ言葉での意思疎通が上手くいかない小さな子供が
一生懸命に母親の顔を覗き込み
感情を読もうとしているかのようでした。


あかん。もう、しゃーない・・・


私は腹をくくりました。



四面楚歌(シメンソカ)。
私たちはいつ何時、四方を敵に囲まれるかわからないような
厳しい時代に生きている。
けれど、知恵と度胸、そして努力を厭わない精神力を持ちあわせてさえいれば
四方を囲む敵など気にすることはない。
ようするに、しっかりせえ!って意味。


私は自分の英語力に合わせ
できる限り簡単かつ聞こえのいい(カッコイイ)単語を頭の中のボードに貼り付け、
それらを部品にしてもっともらしい意味の文を作成しました。

うん。われながら素晴らしい出来!

この間抜けな性格からしょっちゅう窮地に追い込まれ、
その度に乗り切ってきた経験と技が役に立ちました。


説明を聞いたピーターはとても満足そうな顔をして、
再び「四面楚歌」に目をやりました。

私は「しっかりせえよ!」と言いながら、
ピーターの四面楚歌を手の甲で軽くポンポンと叩きました。
するとピーターは、「シッカリセエ」とリピートしました。
そうそう。上手い上手い。
親指を立てるとピーターは喜び、
「シッカリセエ」「シッカリセエ」と何度もリピートしました。

可愛いなぁ。


ところで、なんで鏡文字?


難局を切り抜けた私はずいぶん気が楽になり、
ついでにそれも聞いてみました。

するとピーターはびっくりした顔をして、
大きな手のひらでおでこを抑えました。
意外な真実だったのでしょう。そりゃそうだわ。

これはジェスチャーで分かったのですが、
タトゥーショップで出来上がりを見せられた時、鏡越しだったそうです。
で、見本の文字と一緒だから、何の疑いも持たなかった、ということでした。

う~~むーー;
間抜けな奴よのう。

しかしまぁ、四面楚歌になっても必ず反転する運気を持っていると思えばいいこと。
一気に敵がいなくなるよ、と言って、私はピーターを慰めてやりました。
これは通じたかどうか、かなり怪しいです^^;


そうそう、漢字と言えば!・・みたい表情をして、
ピーターはギターの裏面を私に見せました。

お!マジックで漢字が書いてある。


でも・・・みんな人名。


「これ、何?」

ピーターいわく、出会った日本人に頼んで書いてもらったのだそうです。
ナイスな日本語を書いてくれと言ったら、
これを書いてくれた、とピーターは言います。


信じられない。
人の持ち物に自分の名前を書くか?


ハッ!
この自己顕示欲に溢れた所行はもしや・・・。

しかし予想を裏切り、
ピーターは最初に京都に行き、そしてここ奈良にやってきたので
大阪には立ち寄っていないと言います。

いやしかし、奈良を訪れた大阪人が書いたという推測もできる。

英語も日本語もままならないでっかい外国人に
いきなりギターを差し出され、
ためらうことなく油性マジックで自分の名前を書くという
非常識きわまりない所行をやってのける県民といえば-

大阪人以外に私は考えられない。

何も知らないピーターは、にこにこしながら私にも何か書いてくれとせがみました。
私はせめてもの罪滅ぼしのつもりで、「一期一会」と書いてあげました。

お気付きの方もいらっしゃいますね。
そうです。
ワタクシのスッと書ける四字熟語がこれだったのです(笑)

ピーターは初めて見る文字に興味津々で、どんな意味なのかを知りたがりました。


「こんな時間が連なってできた素敵なネックレス、それが人生なんだよ。」


これは説明が簡単で(絵を描くのが簡単だったのかも 笑)、
意味を知ったピーターは大喜びの大感激。
私の手を企画外製品かと思うほどのでっかい手で握り締めながら
アリガトウを連発しました。
そしてふりがなを小さく書いといてくれと言いました。



そろそろサヨナラしようと思い、立ちあがった時です。

オリーブ色の肌をした二人組の男が
向こうから歩いてくる姿が目に入りました。

一人は背が低く、完璧にお笑い系。
もう一人はひげ面で帽子をかぶり、
気真面目そうな顔をしています。
二人ともTシャツに短パンという姿。
背にはこれまた特大リュックです。

大学のキャンパスにあんな感じの外国人がたくさんいたなぁ、
所構わず座りこんでお菓子やパンを食べてた。
ポテチの袋を一人で抱えて食べていた。
で、飲み物はやっぱりコーラだった。しかも1.5ℓのペットボトル。

オリーブ色の彼らの姿に
将来の肥満を約束するかのようなあの食べっぷりを思い出し、
ふっと笑顔がこぼれちゃったのでしょうか。
奴ら、寄ってくるじゃありませんか。

うわ~ えらいこっちゃ。

ポーランド人とのやりとりでいいかげん疲れていた私は
そろそろ一人になりたかったのです。


「○△□×・・・・!♪」

またもや何語か分からない。
てか、今 日本語聞いても分からないかもしれない。


おい、ピーター、おまえ外人仲間だろう。


助けを求めてピーターの顔を見ますが、
ピーターはビクターの犬のように首をかしげています。

頼りにならぬ男よのう。

私は彼らに恐る恐る、「英語、わかる?」と聞くと、
一人は大袈裟に分からないをアピール
もう一人はちょっとだけわかるというような素振りをして見せました。

日本語は?と聞くと、口をへの字に結び
「ムズカシわ」と言いました。
私も日本語、ムズカシわ。

英語は片言、日本語はムズカシ、隣ではピーターがニコニコ笑ってる。
私はこの小さなコミュニティーの不自然さに、思わず笑ってしまいました。

共通点が「地球人」というだけ。
みんなガイジン。

しかも男3人のうち2人までが私より足が短いなんて。(そこかい!)

「アシ、短いなー」と言って笑うしかない私を見て
オリーブ色の二人がつられて?付き合いで?笑いだしました。



陽気な彼らの名前はマルコとフランシスコ。
スペイン人。29歳と34歳。
同じ大学の同級生なのだそう。


片言英語と片言日本語、
そしてジェスチャーと伝家の宝刀「木の枝」を駆使し
なんとかそこまで分かったけれど、
なんでその歳で大学生なのかという疑問は
言語能力の問題で解消することができませんでした。
残念。


ピーターは留学仲間である彼らに親しみを覚えたようで、
どこを回ったか、どこに泊まったかなど
こっちをちらちら見て通訳を求めながら
一生懸命に話しかけています。

けれど疲れきっている私はもう真面目な話なんかしたくもなく、
おふざけモード全開です。
目に入るもの、耳に入るもの、みんな茶化したくてウズウズ。

するとマルコがピーターの泊まったホテルの領収書を見付け、
「リッチリッチ!」と騒ぎだしました。
フランシスコもそれを見て、「リッチリッチ!」と真似をします。

なになに?面白そう。おばさんも入れて。

彼らが言うには、
日本でこんな値段を払って宿泊できるとは、きっと彼は金持ちに違いない
ってことでした。
見てみると8千円代の数字が書かれてあります。

そうか、数字は万国共通。ピーターくん、ぼんぼんがバレちゃったね。


二人は「リッチリッチ!」と囃し立てます。
すかさず私は割って入り、こう教えてあげました。

「ちゃうちゃう。カ・ネ・モ。」

カネモってなんだ?と聞くので、
大阪弁でリッチのことだと教えました。
今後どこへ行ってもリッチとは言わず、カネモと言いたまへ。

するとノリのいいスパニッシュ達は、今度はカネモを連呼し始めました。
ノリの良さでは大阪人も負けていません。
振り付きでカネモ連呼に乗っかりながら、
調子に乗ってフランシスコの帽子をひっぺがしてやりました。


!!!


笑うのは申し訳ないと思いながら、
私は笑いをこらえることができませんでした。
だって・・・まるで・・・
オゾン層が破壊されたお空の写真のようなんですもの。

しかも名前がフランシスコときた。
そうか。これはトンスラか。
天然じゃないんだ。

それを伝える能力がなかったことは不幸中の幸いかもしれません。

私は爆笑しながらもシークレットシークレットと言って
帽子をかぶせてやりました。
フランシスコは大きな目をむいてニヤリと笑いましたが、
マルコの方は爆笑の原因に気付き、笑いだし、
せっかく元の場所に収まったフランシスコの帽子を
またもや剥ぎ取ってしまいました。
もうこうなったら私のおふざけは止まりません。

ザビエルの肖像画のように
手を胸の前で組んでくれと注文を付けると、
すかさずマルコがフランシスコの腕を掴み
胸の前で組んでくれました。
マルコ、おまえ気に入った。

しかし当のフランシスコ本人は、何のことか気付いていない様子。
ついでにピーターもキョトンとしています。
そしてギターを抱え、ジャラ~ンと弾き始めました。
いや、こいつ絶対気付いてるな。

ふざけたくて仕方がない私は、
スペインと聞いて真っ先に思い出したフリオイグレシアスだっけ?の
コモエスタセニョ~♪とかいう歌を
ピーターのギターに合わせて(合ってないけどむりやり)歌ってみました。

スパニッシュ達に知ってる?と聞くと、知らない、もっと歌え、だって。
無茶言うな、私だってワンフレーズしか知らん。
そうだ、外人にウケそうな曲と言えば演歌だ。

フリオは早々に諦め、
飲ませて~ 下さい~ もう少し~♪ と、演歌を歌ってみました。

すると二人がのってきて、
私の歌に手拍子と踊りを付け始めたではありませんか。

演歌で踊れるか?ヘイとかホウとか言ってるし。
しかもテンポめちゃくちゃ!

乗せた本人が言うのもなんですが、
二人がと~~~ってもおバカに見え
ちょっと気がとがめました。

一方ピーターはというと、
必死でコードを探しながら私の下手な歌についてきてくれます。
顔は笑顔なので(苦笑いかもしれないけど)
楽しんでくれていると信じよう。

二人はどんどんエキサイト、
メロディに慣れてきたのか片言で歌を真似てきます。

毒喰らわば皿までというのはこういう心境をいうのでしょうか。
このままこの子たちだけを変なガイジンにしちゃ悪いと思い、
私は立ち上がり、彼らの間に入って振りをつけながら歌いました。

今思うとあれが奈良だったからできたのかもしれません。
京都だったら絶対やらない。

道行く人がみんな見ています。
通りかかった外国人達は面白そうに手拍子に加わります。
まるで私たち、けったいなストリートパフォーマーです(汗)
スパニッシュの二人は大喜びで、さらにノリノリ。
しかし。
ピーターは自分を捨て切れず、座ったままリズムを取っています。
ぼんだからしゃーないか。

どうせ歌詞なんかわかりっこないので
適当にごまかしながら二番まで歌いきりました。
自分達に向けて拍手をしながらひとしきり内輪で盛り上がると、
いまだテンションがハイのままのマルコが
ジェスチャーを交えながらこんなことを言い始めました。


「最初に行った東京では、もう日本ではやっていけないと思った。」

え?

そしてマルコはこう続けました。

しかし次に行った大阪では、これならやっていけると思った。
大阪人はスペイン人と同じスピリッツを持っている。
スペインでも充分暮らせるし、人気者になるだろう(ぜひ来てくれ!)。
大阪人は我々と同じラテン民族だ。(ちゃうわい!)


そう言われても全く誉められている気にはならないけれど、
「東京ではなんでやっていけないと思った」と言ったのが気になり、
その理由を訊いてみました。

why? だけなんで訊くのは簡単(笑)
でも becauseの続きを聞くのが困難(汗)


マルコはこう答えました。

道を尋ねても、書かれている字を聞いても、
東京の人はみんな無言で逃げて行った。

しかもマルコは両手を合わせて拝む様な仕草をし、
こんなふうにして東京の人は逃げた、と付け加えました。

まさか。

開国まもない日本じゃあるまいに。
いつ行っても暖かく私を迎えてくれる東京が、
困っている旅人にそんな態度を取るか?

しかし、マルコの話を聞いて
私はあることを思い出しました。

友人の恋人のスティーヴという男(英会話教師)が
深夜の東京で見ず知らずの日本人数名から
殴る蹴るの無差別暴行を受け、
生死の境をさまようほどの大怪我をしたという話です。
友人は意識を取り戻した恋人のスティーヴに、
「よう聞き!あんたみたいな外人が東京に来て、悪さばっかりしてるから
恨まれるんや。あんたら外人にも非はあるで。ちょっとは反省しー!」
と言ったそうです。
何もしてないスティーヴ、日本で悪さをしているガイジン代表として
恋人からお叱りを受けたのです。
これぞ泣きっ面にハチとでもいうのでしょうか。

友人からその話を聞いた時には
きっつい彼女やなぁと思いましたが、
マルコの話に裏付けられ
事実そんなこともありうるのかもしれないと
思わずにはいられませんでした。

日本人には、みんな少なからず
外人コンプレックスというものがあるように思えます。
サムライの島国から無敵の神国へと意識が移行し、
その後プライドはコテンパンに潰れてしまった。
欧米文化や食物が、本当に日本人の風土や体質に合っているのかは
甚だ疑問ではあるけれど、
とにかくそれを受け入れなければ
日本の復興はありえなあった。
日本人はにっくき敵国にプライドを預け、
自身のプライドを回復するしか方法がなかったのです。

そんな過去によって生まれた僅かな闇は
この時代においてもまだまだ息づいている。
そしてそこへ付け込む悪いガイジンがいるということは、多分事実。

しかしながら、
四面楚歌というけったいなタトゥーを入れて貰って
喜んでいる日本大好きガイジンがいることも、
また事実。

私はこのガイジンたちの人懐こい笑顔を見ながら
人の評価や先入観に惑わされず
個体差があるとの認識の元で、
前向きな姿勢で人と付き合っていきたいとしみじみ思いました。

ディノスの服と同じですね(笑)

何か言ってほしそうにヘーゼルの瞳をきょろきょろ動かすマルコ
真剣な面持ちでモヤのかかった頭皮をひた隠しにするフランシスコ
四面楚歌の文字を腕に誇る日本人大好きピーター

意思疎通はいくら頑張っても完璧にはできないけれど、
それはそれで愛着を感じます。
それもディノスの服と同じです(笑)

三人とも汗まみれで汚なそうなので抱きしめはしませんでしたが、
心の中で思いきり抱きしめました。
あーかわいいかわいい♪


そろそろ仕事に戻らなきゃならないので、
私は彼らに別れを告げ、奈良を後にしました。



やっぱり自虐ネタになっちゃいました?(笑)


さて、
ポーランド人 スペイン人 日本人。

この3人種が共通の言語を介さず
コミュニケーションに成功したのはなぜなのでしょうか。

おにぎり?演歌?トンスラ?(笑)

私は今、ぼんやりとこう考えています。


「お互いに分かり合いたいという気持ち」

これが成功の鍵だったのではないでしょうか。

たとえ同じ人種で同じ言語を使っていても、
分かり合いたい気持ちがなければ
コミュニケーションはできませんもの。

私たちコミュニティのドアを
勇気を出して叩いて下さった方達は、
おしゃれ好き。さんが言って下さったように
私たちに何かを感じてくれて、「分かり合いたい」と思って下さった。
これだけでもう、交流は成功したも同じです。

私たちの未来は
間違いなく前途洋々ですね、みなさん!


後日談です。
あれからピーターとだけは、たま~にふみを取り交わしています。
スパニッシュ達が来る前に住所を交換していたのです。

ピーターは相変わらず英語を使おうとせず、ポーランド語で書いてきます。
したがって、何を書いているやらさっぱりわかりません。
一方の私も、漢字は苦手だけど日本語に誇りを持っているので
日本語オンリーの返事を書きます。
それゆえきっとむこうも、何を書いているやらさっぱりわからないことでしょう。
けれど日本びいきのポーランド人のこと、
ヤポンスキー片手に頑張って解読してくれているかもしれませんね。

でも、四面楚歌だけは一生解読を試みないでね。


                                 



びっくりうどん
奈良でよく利用するう【麺闘庵(めんとうあん)】の巾着きつねです。
うどん玉はなんとおあげの中!

そしてこれが私のお気に入りの定食です。
この「天かす丼」が超美味なんですよね~*^。^*
炭水化物の苦手な私がぺロリです^^
定食


今日のトピック

みっなさ~~ん♪
おっはようございま~す♪♪

と言っても、今は夜中の2時過ぎです。
や~~っと解放され、自由なわが身に浸ってます*^。^*

今日はあっちにもこっちにも(洒落子さ~ん、あっちこっちとはそういう意味でござるよ~♪)
参加できなくてごめんなさい<(_ _)>
スタッフに監禁 いえ 囲まれていたので、せんかたなしでござったよ(哀) トホホ

で、だんだん退屈になって来たおまめどん、
会議の最中に正面向いたまま口開けて爆睡したそうな。
そして夢の中で いっしょけんめい風呂掃除をしていたそうじゃ。
さぞかし妙~~~な顔して寝ていたことじゃろうて。


あぁっ!!
また自虐ネタを披露してしまった!!(哀)

みなさん、すみません
スタッフさん、すみません


でもさぁ ( 一一)

土日は休むもんじゃない? (そーだ!そーだ!)
すっぴんジャージでちゃりんここいでスーパーに行きたいわ (もっともだ!)
で、買い物帰りにミスドとかに寄って
ママ友と日々のウサをボヤき合いたいもんだ (ほんまや~!)


さーて、自己正当化が済んだところで(笑)
今日あっちとこっちで話題になってたことを目で確認するため
おまめどんはイケナイ画像マジックをしてみようとおもうたのじゃった。


では、スタート!

 
                                


【ミッドシーズン セール 3/22(木)~26(月)】のお知らせが来たので
オンラインショップを覗いたところ、偶然目にとまったこちらのワンピ。

「ちょっとおちゃめなお蝶夫人」って感じじゃないですか?

ここの綿混ワンピ、着心地いいんですよね、カプチーノさん♪
ローラワンピ小



それから・・・
これですよね?かたつむりさん♪

確かに使いやすそうな着丈!
これよ、このくらいがいいんだって、ダニエルさん。
上のワンピとセットで買おうかしら^。^ もち、セールで♪
ローラカーデl


あっちで出ていたフィラメールのは、これですよね?



うしろがちょっと仮面ライダーチックだけど、
確かにいい。こんなの欲しかった。カップさえ合えば(ここ重要)

インに入れるキャミって、こだわっちゃいますよね。

今日はアウター脱ぐからこっち、
今日は脱がないからこれ、ってな感じで。

それに加えて真夏は汗染みも気になるところ。
着脱のし易さも大きなポイント。

みなさ~ん コメ待ってますよ~♪ ^▽^


                                 


↑ 私がバラの花を好む理由・・・ そうです^^ ベルばらファンだったからでございます。
     
          【あなたはバラの花を食べるのですか?】 【いけないか!?】

誰と誰の会話かおわかりの方、きっといらっしゃるはず ^^



                                 



今日のコーデ

今日は雑務をお願いしている人との打ち合わせ
その後は会議という「ちょい楽」メニューだったので、
カジュアルないでたちでいっか♪とも思ったのですが
このあいだの苦~い経験によるトラウマから
とりあえずジャケットを中心とした、これまた「ちょいカチ」コーデにしました^^; 
(一番信用できない人、それは自分)


ジャケットはこちら、伊勢丹で(笑)
伊勢丹画像


インにはこちらの白無地を入れて
ロングブラウス


ボトムスはこちらのハーフパンツをば。
ハーフパンツ黒

このコーデ、とーってもお気に入りです*^^* 
(シメは本社に花持たせ)


ディノス オンラインショップ


ディノス オンラインショップ



ボーダーワンピ

こちら2年前のダニエル春夏号のスカート。
白っぽく見えるけど、グレイッシュピンクです。← デジカメ使えない人
こちらカタツムリさんと同じくタグ付きのまま
クローゼットでおねんねしていたお品です。

けっこうありますね、おねんね品って ^^;

で、昨日開かずのクローゼットの方を何気に開けた時、
目が合っちゃったんですよ、このスカートと。

そしたら

ひらめいちゃったんです

このスカートに・・・
ピンクスカート2




じゃ~~~ん!


セールでゲットしたこちらを合わせてみようと思います♪

え!? みんな、引いた???


こちら着丈が90超と長いらしいけど、
実際は体に沿う・・というか馴染んでまとわるので
ちょろヒラ系のスカートを下に合わせて
チュニックのように(裾をくしゅくしゅさせて)着てみるのはいかがなもんかと^^;

ボーダーのピンクが同系統なんですよね。
暖かみのある寒色系コーデって感じで、よろしくないですかー??

で、バッグはやっぱりネイビーでしょうか^^
靴が難しいな~

ひと昔前、ノンノの記事で
パリジェンヌはバッグと靴の色を同じにするって書かれてあったんですが、
あれって、本当?
パリジェンヌには知り合いがいないのでわからないな~
どこかにパリジェンヌいないかな~

ん? 今、何人か手あげた??(汗)

                                   

ディノス オンラインショップ


ディノス オンラインショップ


掲示板

                    おまめ掲示板 


洒落子さんのところばかり使わせてもらうのもなんなので、
↑(これからもタムロする気まんまんのくせに^^;)
こちらに連絡用掲示板をあげることにしました^^

てか、私からみなさんへのご連絡用です。
だって、こっちからはお呼び出しできないんだもの(哀)

また、もしみなさんもこっそりどなたかにお聞きしたいことがある場合は
管理人のみ閲覧できるようにしてコメントをくださいまし。
特にフレッシャーズのみなさん、お気軽にどうぞ!
それから、お名前を伏せれば質問事項をかいつまんでこちらに上げてもOKかどうかも
ちゃんと記載してくださいまし♪


                                      

【 3/19 】


sumomomoさ~ん♪

これ、昨年取り寄せました。

まず重い。
次にでかい。
それからとっても粗悪品(;一_一)
あちこち糸が引きちぎれたようにピンピン出ていました。
個体差かもしれないけど
二回交換したところでパワーがなくなっちゃいました(×_×)
もこもこ


次にこれ。
私も気になってるんですが、
色がね~ 
ほとんど黒だったらと思うと^^;
でも春の羽織ものとして可愛いですよね。
短めなので軽やかだし♪
悩むな~
ケープ





ところでさっそく質問。

どなたかアニメや漫画ファンの方いらっしゃいますか~?

ターミネーターやスタートテレックの言葉が検索にひっかかり、
ファッションなんかまったく興味のないお方がこちらに漂流してこられたんですよ。
ところが中を覗いてみると、同年代のマダム達が楽しそうにワイワイ、
ちょっと絡んでみたいな~と思われたそうなんです。
(スタートレックの時はかなりムズムズされたとか・・)

私はけっこうマンガは好きなんだけどな。

ベルサイユのばら  スケバン刑事  はみだしっこ リングに翔けろ 
エースをねらえ  はいからさんが通る こち亀  コブラ 北斗の拳 (あかん><誰かとめて)

でもアニメは見ないです~


                                 

sumomomoさん♪ 
ずいぶんおまちしておりましたよ~ (涙)
お気に入りでは、わたしたち、すぐに返信しあう超仲良し♪だと
勝手に思い込んでいたのですが、
こっちには待てど暮らせど来て下さらない・・・
もしや! 勝手に思い込んでただけ!?!?
なーんて考えたり (笑)

そっか。sumomomoさん、同類だ(笑)← また勝手な思い込み
私もね、管理画面からじゃなきゃ、自分のブログに行けない。 
(辿りつけなくて来られなかっただけと勝手に思い込んでる^^)
人の画面からはどんなふうに見えるのか知りたいんだけど、
できない(哀) ←一生できない機械音痴

あ~♪ やっぱsumomomoさんはいろんな意味で友だ(笑) 

sumomomoさん、よかったらコメントの方からからメール下さいまし!
みなさん、お待ちでございますですよ*^^*

                                 
     
うーろんさん♪
どこでお返事しようかと散々頭を悩ませました^^;

返品不可商品でしょ?
あれ、頭に来ますよね!(プンプン)

でもね、負けちゃだめです^^
届いたお品が気にくわなかったら、
着丈、身頃、袖丈等、サイズを測ってみてください。
そしてサイトの表示サイズと見比べて下さい。
必ずや実寸と差があります。
かなり大きな差があったりなんかします。
するとこれは「不良品」として処理されるので、
返品もできるし返品送料もあちら持ちでございまする^^

いえいえみなさん、これはけっして卑劣な手ではございませんことよ!
物販会社は消費者が育てるもの。
わたくしたちの厳し眼が、よい商品を作るのです。
だまっていたら、改善はされません。
双方にとって何の利益ももたらしません。

みなさん、私たちとディノスの未来のために、
けっして妥協することなかれ!





こんな感じで着てみたい その2

かたつむりちゃんがこのカーデを持ってコーデ談義に参加してくれました♪

しかーし!

かわいいかわいいかたつむりちゃん、
まだ昨年のはタグ付いたままタンスにおねんねさせていると・・・(汗)
コーデ談義、できないじゃん(泣)

そこで・・・
購入され、ちゃんと着用された方 いらっしゃいますか~!?
いらっしゃったら着用感(着丈・身頃のシェイプ度・生地感)を教えて下さーい^^


あ!
それから。

DNS48の誇る名探偵が、
先日の「わ」の秘密について謎解きをしてくれました

名探偵の推理では
あれはそのまま読むんじゃなく、入れ替えて「こわにんち」と読むのだそーで。
ちなみに字は「怖認知」、
して、その意味は!
   
       「あんた、怖いっちゅうねん!!」 


そっか。
あちらはそんなにおまめが怖いのか 
こんなにおとなしいのに 笑

・・・ったく昨日はしばらく笑いが止まりませんでしたよ。
(シワができちゃうじゃない^^;)


                                 

さ~っそくkopkaさんがコーデ談義に参戦して下さいましたー!!(ありがとう♪)

初参戦!させて下さい〜(^^) よっ!待ってました!(ひゅーひゅー♪)

このワンピ、いいですよね、
私は去年の『子豚色』(かわいい〜(爆笑)まめこさんの歯に衣着せぬコメントおっかしい!!)
↑すぐに消したのに洒落子さんが覚えてたー(ToT)みなさんごめんちゃい
より今年の方が色は好きです。

襟ぐりがそんなにあいてないとこがいい(そればっか)。 うん^^同類だねっ☆

洒落子さんも、待ってる間に期待がふくらみますか!!
 ワクワク待ってる洒落子さん、かわいー♫
Me, tooで何度も痛い目にあってます(苦笑) 
二人をがっかりさせるディノスってゆるせなーい
 
で、私はかたつむりさんとお色違いのグレーで
問題のカーデを一昨年?のセールで買いました。 おっ!コレコレ♪

さぁ!ここからカーデの詳細ですよ!かたつむりさん^^

けっこう分厚いので、真夏は厚いです、 ふむふむ
でも厚さのせいか汗シミとかは、気にしなくても大丈夫でした。  
これって重要ですよね!

ボタンが多くてめんどくさいです(なのであけっぱか、しめっぱ)。
↑ 洒落子さん、大ウケ!(爆笑)

手触りがわりとざらっごわっとしてるので、
意見は分かれると思いますが夏は肌にはりつかず気持ちいいかも。
 麻っぽいのかな? ざっくり編んでるのかな?

私は主に去年夏号であったオレンジ系のチェクシャツワンピに合わせてました  
あったあった^^ 懐かしー♫
(このワンピ、セールであんまり人気なかったみたいで、
私はお気に入りなのですが、複雑でございました(ーー;)。)
 → 悩んだ末タイムアウトになった人。そろそろセールに出るかも♪

直線的なシルエットで、体に沿う、というのとは無縁ですね。  やっぱ、そうか~

 このワンピ、私は・・・
おもくそ← おー!関西弁(笑) カジュアルに
七分袖のポロの白とありがちな白いデッキシューズとか合わせて
カジュアルダウンしたいです。 
前空きのポロ?う~ん!いいかも♪♪素足にデッキシューズ、私も好き~~~!

黒カーデで赤い靴の妖艶なコーデの後に、すごく幼稚ですいません・・・(^^;) 
とんでもござりませぬ!kopka殿!

 私は色だけで考えがちなコーデを、こちらの皆さんはシルエットもちゃんと考慮されてて、
とても勉強になりまする! 
シルエットにこだわる理由を詠んでみましょう(エヘン)
♪少しでも 見栄を張りたい あさましさ♪ by おまめ

人にもあう、合わないがあるように、服だって単にトップスとボトムス、だけで考えちゃいけないよね。
反省〜   
お~ さすが☆ いいことおっしゃる*^^*
 
さてさて、他の方はどんなコーデをご提案なさるのか、とても興味有ります! あります!

by kopka さん



さぁ! お次はあなたが参戦する番です!^^
    
                                 

おーっと、次なる参戦者はpikadoさんか~!?


てことで、艦長!お願いします^^ (ぱちぱちぱちぱち~



日頃の行いを反省し(←嘘)ちょっと参戦してみる(笑) 戦うのは好きよ^^

ポップコーン編み トリミングカーディガンの
ライトグレーなんてどうでしょう? うんうん。 可愛いと思う。
着丈のバランスは着てみなきゃ分かりませんが・・・ 昨年ゲットされた方、情報くださーい
小物は、ナガタニキルティングバックのネイビーで。
ちょっと重いかな~  なるほど♪ トップスにグレー、あとはネイビー系でまとめた若々しいコーデですね

たまには仕事しなきゃね!うんうん。アールグレーばかり飲んでちゃだめよ、艦長^^

で、未だに品定めできず、注文には至らずでございます。 リストの「買ってみよう」の動向をチェックしてますよー^^

by pikado さん 



さ~ お次はどなたがお出ましになるか!乞うご期待♪



                   



このびみょ~~~なお色・・・


ここんとこずーっと考えてるんですよね

セオリー通り、白と合わせるのが可愛いんだろうなって。


でも私


ど~~~~~~~してもを合わせてみたい!


いったん気になると頭から離れなくなる私。

だからちょっとこの場をお借りして、コーデさせてくださ~い♪



                              



                  主役のワンピがコレでしょ。【 100-7402-12 】





                   で、生地がコレなんだな。
                   グレーがかったパープルということだけど、
                   去年のピンクベージュがあんなに濃い色だったので
                   コレおそらく茄子紺寄りの深いお色じゃないかな。
ジャカードワンピ 生地



            そこに黒をもってくる。【 100-7402-10 】
            シルクの光沢で重くは見えないと思うのよね。
            ほどよくラインに沿うし。
            ちょっとたぐって白い手首を見せると女っぽいし
            ブレスレットをちら見せしてもいい(あ~!また妄想が・・・)





     おしゃれ好き。さん ご推薦のこっちも素敵。
       【 900-8169-01  】
     ラメで顔周りが明るくなるし、
     なんたって鎖骨が透けて見えるってのが好み♪
     そうそう、
     ダニエルと合わせてOKなのって、
     DAMAのサイズ小さめチョイスくらいじゃないですか?
     カーラなんか、相性最悪




                 で、やっぱバッグも黒だわ。【 100-7409-04 】
                 クロコ型押しで変化がつくので、これで黒が二種類になった
ダニエル

お色違いのベージュ(リンク貼ってあります)
  ↓



そして足元はこれ!【 100-7405-02  】
色のマンセル体系でいうとワンピとはお隣さんのお色。
しかも沈み方が似ているような気がする。
よって、ものすご~く合いそうに思える^^
主役はこっちに見えちゃうかもしれないけど
これ、いいと思うなー・・・
ピンクサンダル

お色違いのネイビー。使いやすいのはこっちですね(リンク貼ってあります)
  ↓




おっと!忘れるところだった。
画像貼った時にはコレを貼れってことだったよね^^;

ディノス オンラインショップ

ディノス様、(もうええって)
ごめんあそばせ

ディノス オンラインショップ ← ところでこれは?貼っちゃってよかったの?? 
                                   こっちの方がブログのイメージに合うんだけど。

親愛なるディノスさまへ

親愛なるディノスさま。


わたくし、ピンクのおまめ
今日は切ない胸の内をとくと聞いていただきとうございまして、
一筆したためようと決意したのでございます。

時には耳に痛いこともあろうかと存じますが、
また時にはぐさりとくることもあると存じます。(おいおい)

しかしながらディノスさま、
その根底にはあなた様への並々ならぬ忠誠心と愛情が息づいておりますこと
どうかご理解いただきますよう、
お願い申し上げまする。


まずはわたくし
あなた様にお詫びを申し上げたく存じます。

近頃のわたくし、
たいへんトゲトオゲしい尖った態度であなた様に接しておりました。

それと言いますのもディノスさま、
ちょこっと小耳に挟んだのでございますが
わたくしの大好きなダニエルエシュテルの夏号が
出ないというおウワサではありませんか。
わたくし、そのおウワサに
たいへんなショックを受けましたのでございますことよ。

そしてそのショックに追い打ちをかけるかのように、
CARAから新カタログが発刊されるとのお知らせが届いたのでございます。

まさかダニエルの夏号企画がなくなった背景に
このような事実があったのかと、
わたくしは愕然といたしましたのでございます。

しかしながら信頼するディノスさまのこと、
その新カタログもきっとわたくしたちオーバーフォーティーの期待を裏切らないような
豊満な品揃えをしてくださっているに違いない、、、
結局のところディノスさまはいつもわたくしたち熟女のお味方、、、
そう信じてここに集う皆さまとともに、
新カタログのお披露目を心待ちにしていたのでございます。

そして待ちに待った3月8日
お披露目の日がまいりました。
この日はわたくしにとっても
自社の創立という記念すべき日でございましたので、
その新カタログが親愛なるディノスさまから届く花束のように思え
それはそれは楽しみにしておりましたのでございます。

ところがでございます。

その新カタログ、
えっと、なんでした?ロゼッタ、じゃなかったガゼッタと申しましたか。
見せていただきまずびっくり、続いてがっくりの二段構えとなっておりました。

わたくしはあの日、祝いの宴におりましたけれど、
何本ボトルを開けようとほろ酔いすらできないありさま、、、
今、単に強いだけと数名の声が聞こえてまいりましたが、
とんでもござりませぬ。

けなげにもわたくし、歌えば少しは酔えるかもしれないと思い、
常連さまの忠告も聞かず朝の4時までマイクを握っておりました。
最初は沈んだ気持ちを高揚させるべく
楽しい曲を選んでおりました。
しかしながらわたくしの歌声は次第に悲痛な叫びとなり、、、
いいえ、歌い過ぎて声が枯れたのではございませぬ。
まるで失恋でもしたかのように
わたくしの心が枯れたのでございます。
気が付けばわたくし、
「みちのく一人旅」を熱唱しておりましたのでございます。
なんと哀しい宴でございましょう。


とまぁこのようなハートブレーク、
いえ傷心状態がしばらく続いておりましたので
親愛なるディノスさまにケンケントゲトゲと
およそわたくしらしからぬ冷たい態度をとっておりましたのでございます。
まことにお恥ずかしいこと、、、反省しきりでございます。
どうかお許しくださいませ。


しかしながらディノスさま、
新カタログについてもう一こと言わせて下さいまし。(まだあるんかい)

少々お値段設定が高うございます。
時には気分を変えてあのようなものに身を包んでみたいと思う御婦人も
少なからずおりましょう。
しかしながらこの不況のご時世、
いったいどのような方がTシャツ一枚に一万円も出すのでございましょう。
おお、わたくしとしたことが申し訳ございませぬ。
新カタログはセレブ対象でございましたわね。
わたくし、とんだ勘違いをしておりました。
どうかお許し下さいまし。



ディノスさま、
これだけはわかって下さいまし。
わたくしたち、
なんだかんだ言ってもディノスさまが大好きなのでございます。
どれほどお慕い申し上げているかは、
ここに集う皆さまの年間購入額の合計をお調べ下されば
きっと納得していただけるかと存じます。
とりわけ「売上ランキング」の常連になっている愛らしい名前達を
ごらんになってくださいませ。
わたくしたちの並々ならぬ忠誠心が
クールなあなた様にもきっと伝わることでしょう。


ディノスさま、
たとえるならあなた様は
わたくしたちを妄想と自己満足という素敵な世界へいざなってくれる王子様、、、
しかしながらその王子様ったら近頃めっきり冷たくなって、
返品送料こっちもちとかセール品は返品不可とか、
わたくしたちの切ない胸の内をわかってくださらないまま
次々と他人行儀な仕打ちをなさいます。
こんなに恋焦がれておりますものを、まことに酷うございます。

一人枕を濡らす夜は辛い、、、
そうしていつの間にかここに集い、
恋煩いの苦しい胸の内を皆で分かち合うようになったのでございます。


わたくし散々悪態をついてまいりましたが、いえ、まいりますが(過去形撤回)、
それもこれもひとえにあなた様への溢れんばかりの愛情と情熱の成せるわざ、、、

このわたくしのまっすぐな気持ちを疑うなど、ゆめゆめしてくださるな。
そしてどうか受け止めて下さいませ。
あなた様はわたくしにとって永遠の王子様。
たとえいっときの気の迷いで
セレブの20代ギャルにあなた様がお心を奪われようとも、
必ずやまたこのトウの立った、じゃなかった芳香な熟女に戻って下さると信じて、
いつまでもいつまでもお待ち申しておりまする。

たとえ~どんなにつめたくわかれ~ても~♪でございますです。
オレにはおまえがさいごの~お~んな~♪(もうええっちゅうねん)

まだまだ言い足りないと言えば言い足りませぬが(言い過ぎましたか)
一を知って十を知るあなた様だと信じて、
ここらでそろそろ口をつぐむことにいたします。

ご静聴、まことにありがとうござりまする。
わたくし今久しぶりにあなた様の豊かな愛に包まれ
満たされた気持ちになっておりまする。

あなた様の忠実なおまめより。

かしこ。


ディノス オンラインショップ

ディノスの大雑把な歩き方

みなさん何語を喋っているのか
       サッパリわからな~~い!!


という声が…

フレッシャーズのみなさま、ごめんなさい
ダニエル春夏号に浮かれちゃって… 言い訳1
ガゼッタ創刊にイカっちゃって… 言い訳2

悪気はなかったんです
許してたもれ

…ってことで、
作りましたよ!
フレッシャーズ応援おまめマニュアル!
じゃなかった、ディノスマニュアル!!


名付けて

ディノスの大雑把な歩き方♪ 

                               ぱちぱちぱちぱち~

カタログの種類は、主だったものだけをいうと(私に必要なものってこと^^;)

①DAMA   ②CARA   ③RULE   ④RIKAKO’S style  
⑤DANIEL  HESHUTER  ⑥SIZE RICHE

の5つです。

DAMAとCARAには姉妹カタログ的なものがあります。下記参照

カタログはそれぞれ、春夏・夏・秋冬・冬 の年4冊出る予定。 ディノスさん、予定は守ってね!

カタログが出た一カ月半後くらいに、それぞれメルマガセールというのがあります。
メールマガジンを登録している人にだけメールが届き、
30% offで購入できる秘密の入口が開かれます。 きゃ~!

メルマガセールは全商品が対象になるわけではなく ケチ
どの商品がメルマガにかかるかを予想することはベテランさまでも難しく
間近になると、みんなPCにかじりつき予想屋と化し
いざ開催されると、あちこちから歓声や悲鳴が聞こえてきます(笑)

おまめ的見解ですと、
入荷日確認中の表示が出たお品やサイズ切れが発生したお品…
すなわち人気商品は、まずメルマガにかかることが無いように思われます。
メルマガまで待つ、待たないの判断は、私はここでしちゃいます。
「お入荷日確認中が出た。じゃあメルマガ待つ必要はないか」
ってな具合です。
それぞれの人気ランキングをサイトで確認しながら、
予想してみてくださいね
今シーズンはここで予想をやっちゃいますか!?みなさん^^ きゃ~こわい


本セールは、8月末あたり?と1月末くらい? ベテランさま、どうでしたー!?
デパートのセールよりずっと遅いです。
なんか年々遅くなってくような・・?

本セールではいきなり50% off になるお品も登場。  やっほう!
本社のヨミが外れて在庫を多く抱えちゃったお品なのでしょうね。

しかーし!
セールにかからず次の年に持ち越すパターンあり
異なる値段設定になって素知らぬ顔して再登場というパターンもあり
本社の奇怪な動きにはついていけません~



                     

RULE(ルール:20代らしい) 
通勤にはちょうどいい感じですが、
サイズが小さめ設定なので、実寸よりも一つ二つサイズアップしなければならず
ミセスにはかなり屈辱です。大阪弁で言うと、「気ぃ悪いわ」
値段設定はリーズナブル。でも生地感もそれなりにチープ。
でもたまに当たりがあって、めちゃめちゃお得感満載の素晴らしいお品も。
        
CARA(カーラ:30~40代) 
フリフリキラキラ路線。
身幅は普通。
MサイズはショップのMサイズと同じくらいに感じます。
・・・いや、若干大きめかもです。
スカート、ワンピ共に着丈がかなり短くて、
これホントに40代に着せる気かと怒りを感じることもしばしば。
しかし、なぜか人からの受けは一番いいんです。
もしや体型にあってる!?♪(喜)

DAMA(ダーマ:50代らしい) 
高い。
定価では手が出ません。(血迷って出してしまうけど^^;)
しかし、高いからと言って必ずしも全て高品質とは限らないです。
息子が家庭科の授業で縫ったようなひどい縫製のものもあります。
一方、リーズナブルな定番品が意外と優れモノだったりすることも。
サイズ展開は豊富です。
でもサイズ選びは難しい。
身幅はゆとりあるのに二の腕が細い!!ってことがけっこうあって、
ミセスの体型をいったいどう捉えているのかと頭をひねってしまう。
また、大体にしてゆき丈長めなのに、
なぜかコート類に限りやたらと短めに設定しています。なぜ??

   DAMA PLUS 
   本筋から外れない程度の、ちょいカワ系があったりするので
   私は好き。

   DAMA CASA 
   お家着からワンマイルウェアまでをカバーするほっこりリッチ系カタログ。
   デザイン、品質ともに掘り出し物あり。

RIKAKO’S style (リカコズスタイル:どなたでも)
カタログを見るとゲンナリするのは私だけだろうか。
コーデ最悪、でも取り寄せてみると高品質のものがけっこうあります。
しかし、さすがはリカコさん
見ているだけでも恥ずかしくなる突飛なデザインのものも有ります。
リカコさんに支払うギャラの分、ちょっくらお高い値段設定です。
サイズ感は、「これ、トールサイズ??」と感じるもの多し。

DANIEL HESHTER (ダニエルエシュテル:どなたでも♪)
パリのデザイナーによるブランド。
日本ではディノスだけが販売権をもっているらしいです。
熟女の心に密かに潜む乙女な部分をくすぐるデザインです。
ここの服を着るとみんながパリジェンヌ、リセエンヌになれる。(妄想)
他のカタログのお品同様、縫製や裁断が悪かったり、個体差があったりしますが、
期待が大きい分、ここのだけは許せない私(笑)

サイズ感ですか?
なんて難しい質問(汗)
基本ちょっと大きめ設定ですが(かなりの時もアリ)
モノによってはコンパクト設計だったりで、「え!!太った!?」と焦ることもある。
スカートのウエストはびっくり仰天のゆるゆる。
でもそのおかげで腰まで落として穿けるので、
着丈をかせげるというメリットも。
世の中すべて表裏一体、
見方一つでデメリットもメリットになるというプラス思考のススメを
ディノスさんは謳っているのだと思います(うたうようにくらそう♪)
いや~、ディノスって奥が深いわ~(笑)


SIZE RICHE(サイズリッシュ:私の憧れメリハリボディの方)
なんと11号から25号まであります(素晴らしい!)
よくよく調べてみると他のカタログと被ってるデザインはないんですよ。
…ってことは。
サイズさえ合えば選択肢が増えますね!(今頃気付いて喜ぶ人)



フレッシャーズのみなさん
たいへんお粗末でなものでしたが
大~体わかっていただけましたでしょうか?
もしご不明な点がありましたら
洒落子さん(50代おしゃれ好き。さん)」までご一報ください。
主にあれやこれやの 感情論の担当。
生地やデザイン、流行およびテクニカルな件に関しては
聞かないで欲しい気のいいお姉さまが、優し~く対応してくれます♪


                     


ディノス オンラインショップ


↑ ↑ ↑
ディノスさま、ご好意ありがとうございます。
これでわたくしたちは晴れてディノスの公式ファンクラブ、
その名もDNS48(笑)

今日は何の日

                 お花






3月8日 木曜日。

今朝早く、
先日東京で一緒に腹いっぱいケーキを食べまくった友人から
可愛いお花が届きました。


ホワイトデー?
いや、まだ早いわ。
じゃ、いったい何のお祝い?
伊勢丹からわざわざ送ってくれるなんて、なんのサプライズ??



      

もしかして!

思い出しましたよ

今日3月8日は、私の会社の設立日なんです。


先日東京で、ポロッと言ってしまったんですよね。
わけあってお気楽稼業からついに足を洗い、堅気の人になるって。


覚えててくれたんですねー


リアル友達には彼女にしか言ってないんです。
だって自由気ままな私のイメージが損なわれそうで(笑)
実際、長い独身生活についにピリオドを打ったような、どこか淋しい気持ち。。。

人間、嫌なことからは目をそむけていたいものなんですねー
彼女からお花が届かなかったら
今までどおり可愛いお花の写真の付いた名刺を持って出かけるところでしたよ。
危ない危ない^^;

でもまぁ、私は私なんだから、
個人から代表取締役になっちゃったからといって
個性を抑える必要はない(と思う)
今まで通り吹く風に身を任せて
足の向くまま気の向くまま
好奇心に従って生きていけばいいんですよね、みなさん。

ちょっとテンション下げ気味で
こうつぶやいたおまめでした。


ちなみにお花のバックに写っているのは私の部屋のカーテンです。
深紅のカーテン、私らしいでしょ^^
絨毯はオフ白で、自分でも気を使うお部屋です(笑)



カーラ ガゼッタ創刊によせて

 常連様の声は神の声 

Cara Gazzetta(カーラガゼッタ)創刊によせて 


カーラガゼッタのデジタルカタログ、見ました。
あんな感じが、LAスタイルなのですね…
もう、見なくていいや…(笑)
雑誌の小冊子付録みたいに、短いし…いいや。
でも、ああいうスタイルが好きな人もいるだろうけど…いいや。

『いいや』が多くなりました。

カーラの夏号のデジタルカタログも見ましたが、やはり目が
止まるのは、イタリア買い付けだったり、スペイン製だったり。


せっかく、めぐり合えたダニエルが、続きますように…

by かたつむりさん


私たちの可愛い妹・かたつむりさんの祈りが届きますように…



【LAファッション】
新カタログ登場ですか。最近続いてますね。
LAファッション、取り寄せたことないです。
あ、一度Bizz のワンピースを取り寄せたことが。
丈の短いバルーンワンピで、前だけビーズのついたベルトがついてました。
中途半端この上なかったので返品したっけ。
背中側の襟ぐりにV字の切れ込みがあって、
そこに黒い布を当てている不思議なデザインでした。
あれLAで流行ってたのかな。。。
LAと日本じゃ、流行が必ずしもマッチしないのだと悟りました。

by カプチーノさん


LAファッションのジャパニーズスタイルですね。





【Cara Gazzetta(カーラガゼッタ)】
私、楽しみです♪

私のディノス購入の中で
カーラは一番購入率が低いのですが
ファッション誌として眺めるのも良いかなと。 うんうん♪

(中略)

でも、ダニエルも手を抜かないでくださ~~~い!

by おしゃれ好き。さん



ほんとだぁ~!!
手を抜かないで~~~~~!!!



株式会社ディノスは、3月27日、海外ブランドカタログ『Cara Gazzetta(カーラガゼッタ)』
を創刊します。
先行して3月8日にデジタルカタログを、3月16日にはwebショップをオープン予定です。
「L.A.ブランド」を愛用する“セレブファッション”ブームが続くなか、
ディノスの人気ファッションカタログ『Cara(カーラ)』で、
2006年からスタートした「L.Aセレクト企画」が好調に推移してきたことから、
別冊として新カタログを発行する運びとなりました。
“Gazzetta(ガゼッタ)”とは、イタリア語で“新聞(情報)”という意味で、
セレブが愛するようなトレンドアイテムを、海外からセレクトし、
いち早くお届けしたいという想いが込められています。
『Cara Gazzetta(カーラガゼッタ)』では、最新の現地の情報を得て商品を買い付けているため、
人気ブランドをはじめ、中には手に入りにくいアイテムまで販売いたします。
さらに、海外の旬な情報を素早くお届けするために、
カタログ未掲載のアイテムを、webショップへタイムリーに追加していきます。
創刊記念として、人気L.A.ブランド「Lauren Moshi(ローレン・モシ)」、
「WILDFOX(ワイルドフォックス)」、「iT(イット)」と、
『Cara Gazzetta』のコラボレーションアイテムを販売するほか、
web限定アイテムを合わせて、現在22ブランド、約100点の商品をご用意しています。



【『CaraGazzetta(カーラガゼッタ)』創刊号 発行概要】
■発行日:2012年3月27日(次号は9月予定)
■発行部数:10万部
■判型:A5判
■総ページ数:36ページ
■取扱商品:Tシャツ、ワンピース、チュニック、デニムショートパンツ、
アクセサリーなど 18ブランド・約50点
■中心価格帯:8,000円~10,000円
■カタログ有効期間:2012年9月28日まで
■コンセプト:カワイイだけでは物足りない、大人の女性を刺激する、セレブ愛用のブランドや、L.A.のトレンドアイテムをお届け
■ターゲット:L.A.ファッションが好きな20~40代の女性


                                   


われらがダニエル夏号が出ない背景には、こんなものがありました。
幅広い年齢層にウケるこっちに、本社は力を入れるみたいです。

L.Aファッションって、
デパートに行けば買えるし
個人輸入の方が断然安いし
なによりそんなに興味もなかったのでスルー気味でしたが、
ディノスでは人気があったんですねー

通販ユーザーの層をナメちゃってる感もある。(と私は感じた)
ちょっとしたクラス感を味わうために
カッコだけNYセレブのまねごとをするために
命かけて小金をばらまいてくれる層とでも思われてるような気がする。

事実私自身、ミスミーは何本か持ってるし、
セールでTシャツは手に入れちゃったりしてるけど(笑)
そこをピンポイントで突いてこられると、なんで?って。
どう捉えてるの?って身構えてしまう。

そんなんじゃないんだよなー
通販にハマるのって。
妄想してトキメいて自己満足して自分ワールドを作りたいの。
自分の内側にひっそり持ってる大切な気持ちを肯定したいの。
少なくとも私はそう。
でもディノスが突いてきたところに価値観を持ってる人も
巷にはたくさんいるのでしょうね。
別にどうでもいいっちゃいいんだけど。

まぁひとまずカタログは楽しみに待ちましょうか、みなさん。
自分のワードローブに合う掘り出し物に出会えるかもしれないしね^^
わくわく♫

けど、ガゼッタのカタログ表紙のモデルさんが着ているような
ミッキーマウスの絵のついたTシャツは
やっぱり着る気になれないなぁ。。


こんな感じで着てみたい

濃紺ではないことを祈らずにはいられないネイビーブルーのクラシカルワンピに


ネイビーの千鳥ジャケットを【ボタンを留めずに】羽織りたい


で・・バッグはトリコロールを意識してレッド
靴は爽やかにホワイトがいいな
赤のバッグ



                                          



緑・アイボリー・金
この3つがベースカラーなので




インには黄色を入れてみたい
カーデから裾が出るから安心。



緑の下に紺を合わせる勇気なし。
私はこちらをチョイス。
---


なんとバッグの中が黄色!
このコーデでバッグを開けた時に中が黒やピンクだと幻滅なんで
その点これはばっちりです。


バッグの中




サンダルも黄色にしてリフレイン



ディノス オンラインショップ

春ダニエル到着!

とり急ぎおまめチョイスしてみました。
コメント、編集は後ほど^^

今季、なぜか赤が多くないですか?
ワタシ、カモにされてる??



クラシカルなジャケットって素敵!
でもブレンダのコーデ、老け過ぎだわーー;
ワンピに合わせて前を開けるとかしてほしい。
私は冬に購入したハーフパンツと合わせたいな。

イタリア素材 千鳥ジャカードジャケット 【  100-7400-08  】



Aラインに弱い。
しかも裏がギンガム!

ショートトレンチ テントラインコート ライナー付き 【  100-7401-01  】



紺のトレンチ。
光沢があるそうだけどどの程度?
デニムのショートパンツに合わせて普段着として着てみたい。

デザイン トレンチコート 【 100-7400-13 】



これはサイズ間違ったらぶさいくになりそうだけど
真夏も使えそうでいい感じ。

パネルボーダーノーカラーコート 【 100-7404-06  】




腕の外側に走るラインが微妙といえば微妙だけど
個性的で素敵。

グレンチェック グログランテープ使いコート 【 100-7404-15 】


レトロで新しい感じ。
着こなせたらおしゃれ上級者ですね~

配色使い ビットボタンカーディガン 【 100-7404-07 】



この配色!ど真ん中来ました! やっぱpikadoさん、リスト入りましたね!
でもうしろがしょぼい。
ディノスってこの手が多くないですか?
ネイビーのテープを身頃の両サイドから出して
後ろでリボン結びできるタイプだったらもっと可愛いのに。

モダールコットン テープメッシュカーディガン 【  100-7404-05 】
vcm_s_kf_repr_500x500_20120301131102.jpg


これは秋冬号のチェックプリーツスカートに合いそう。
デニムでもきっとかわいい。
モデルさんのようなコーデは嫌い。
てんで統一感がない。
好きなもん全部着てみましたー みたいな感じに見える。

ケーブル編みロングカーディガン 【 100-7401-08 】




さわやかな色合い!
この色かたちは単品でも活躍度高し。

ミニボーダーニット カーディガン 【 100-7404-12 】


ミニボーダーニット タンクトップ 【 900-7404-11 】




これ、シワがすごいというコメがありましたね。
それゆえ迷った末に昨年はあきらめましたが、
今年のカラー展開にまたもや悩み始めました。

コットンノーカラーカーディガン 【 100-7404-10 】



まさにパリ!って感じ。

ドットジャカード テントラインチュニック 【 100-7400-14 】
似合えばめちゃめちゃおしゃれに着こなせそう。
ブレンダ、パンツ丈が長すぎ&裾幅広すぎで短足に見える


昨年、なんかこういうのの七分袖カーデがありましたね。
今年のは前たてが気に入りました。
甘辛、プラマイゼロでいい感じ。

配色ライン使いVネックカーディガン 【 100-7401-10 】



モカとピンクですよ、みなさん。
透け感を楽しみたいですね。

カラーブロックシフォンブラウス 【  100-7406-04 】 



ディノスさん、なぜそんなに私のツボを突いてくる。
インディゴデニム+白のロングカーデね。モルゲリータさんに一票!やっぱ40過ぎたらみな同じですね^^;

リネン混メランジヤーン 裾フリルタンクトップ 【 100-7407-01 】



昨年のとお色違い。
トリコロールカラーは素通りできないな~

ガーゼチェック ランタンスリーブブラウス 【 100-7404-15 】


ディテールが凝ってて可愛い!
ブルー系のマドラスチェックスカートなんかと合わせてみたい。

メッシュ編み肩ヨーク プルオーバー 【 100-7404-01 】


着て行くところが見つからないけど気になる。
後ろにもレースが貼ってありそうな雰囲気ですね。
めずらしく。
へ~ インナー+レースなんだ(←舞い上がってよく見ていない^^;)
くーまんさん、ありがとうございます^^


モチーフレースプルオーバー インナー付き 【 100-7407-09 】


昨年のお色違い。
この深いお色がいい感じ。
森の住人みたい。
アイボリーか茶系のプリントカーデと合わせたい。

ラメ入り 変わり編みフレアーワンピース 【 100-7406-10 】



これpikadoさん、私たちにはツボですねー^^;
参りました。 

マルチボーダー ニットワンピース 【 100-7404-17 】



おしゃれ好きさんのコメント、「なんだこれは・・・」に
PCの前で爆笑してしまったのを思い出します。
しなっとしたロングカーデと相性いいですよ。
今回のはドットときた。
ピンポイントでおまめさんを突いてきたか、ディノス。

コットンシルク ウエストギャザーコクーンワンピース 【 100-7402-18 】


昨年のは取り寄せてびっくりの
まるで濃いファンでのようなお色でした。
今年はパープルがかったグレー?その逆?
まぁ期待を裏切ってくれるでしょうが
生地はよかったので気になります。

イタリア素材 ストレッチジャカードワンピース【 100-7402-12 】


モデルさん、トップスの生地がツイードに負けてるから
お腹周りがぼてっと見えるんですよ。
ざっくりニットがいいのでは?

ラメ入りツイード マリン風ショートパンツ 【 100-7404-16 】


これは可愛い~
さらっとタンクトップやメンズライクなビッグTシャツなんかと合わせたい。

ペイズリープリント裾ティアードスカート 【 100-7407-05 】


昨年のお色違い。
ブルーが爽やか!

ペプラムフレアーパンツ【 100-7406-16 】



超便利そう。
出張に連れていきたい。
ほんとゴムって素敵ですよね、かたつむりさん^^

ドットプリントギャザースカート 【 100-7401-09 】


これは今回の一目ぼれアイテム。
黒の籠に赤の入った配色使いストライプリボンですよ!
黒・赤・白を使ったアーバンライクなトリコロールが大好きです。

巾着ポーチ付きかごバッグ 【 100-7409-08 】


今までのどのサンダルよりダニエルらしい形。
黄色が欲しい。

ソフトエナメル ステッチ使いアンクルサンダル 【 100-7405-07 】


あ~!も~!!困るじゃない!
私のワードローブにぴったりよ 

グラデーションドットプリント ミニスカーフ 【  100-7404-04 】


kopkaさん、ポルトガル船に見えたんですね(笑)
確かに見える(笑)
私は籠やキャンバスなどの夏バッグによく、
スカーフを三角に折りそれぞれの端ハンドルの両端に結びつける
小細工をするんです。
コートを着ないから鞄で服が傷むんですよね。
おしゃれにも見えるし一石二鳥。
今年はこれで細工したいな。

シルクツイル マリンモチーフスカーフ 【  100-7401-05  】



パープルが素敵。
白のロングスカートと相性よさそう。

フラワーモチーフ フラットサンダル 【 100-7405-06 】


夏のモカ茶って粋じゃないですか?
革もやわらかそう。

ゴートレザー 2WAYショルダーバッグ 【 100-7409-03 】



これはオレンジが好き。
形が可愛い。
けっこう入りそうな大きさだし
確かにシュリンクレザーは気を遣わなくていいですね。

シュリンクレザートートバッグ 【  100-7409-01  】




これロイヤルブルーに見えるけど、きっとネイビーブルーだな。

ベルト付きミラノリブニットワンピース 【 100-7404-03 】


白襟が可愛い。

ストレッチ鹿の子 刺繍入り2WAYプルオーバー 【  100-7403-05 】


ディノス オンラインショップ

ディノス オンラインショップ
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
02 04
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア