ココロのお話

おまめさんのお仕事の中には、
ココロに関わる分野も入ってます。


新年度、新学期、季節の変わり目


そういった節目節目に、相談件数がどっと増えるんですよ。

風邪ひいたり胃腸の調子が悪くなるのもこの時期でしょ?
ココロとカラダ、やっぱり連動してるんですねー

 例:ポチ我慢したら胃腸の調子が悪くなるのだw
   (おお!同志たちの拍手が聞こえる!)




DoCLASSE(ドゥクラッセ)





昨日は知り合いの弁護士さん二人と、久しぶりの会食でした。

一人は40代前半の男性。
既婚で子供一人。
骨と皮しかないような痩せ型、けれど超エリート。
不当解雇等の社内トラブルを中心に手掛けている。

もう一人は50代後半の女性。
バツイチ。子供アリで恋人もアリ。
小柄でふっくら
目鼻パーツのバランスと配置が良く、美人に見える。
家庭内トラブル、セクハラや女性同士のトラブルを中心に手掛けている。


ひょんなことから知り合って早や10年。
情報交換という目的で、 時々会って食事をする仲なのです。

彼らも私と同じく、この時期はご新規さまが増え、
とても忙しいとのこと。

私は忙しいというより気ぜわしいんだけどーー;



場所は天満橋にある、ちょっと小洒落たフレンチレストラン。
旨いもんが食える!と思う反面、
今は気を使うスタイルの食事はイヤなんだけどな~ という気持ちも。
(公園に座ってビール片手にたこ焼き食べたい気分♪)

さー
何着て行く?

こういうメンツの時は、行き過ぎたお洒落はNG。
「控え目アクセ・ノーブランド・一応きちんと」を目指した私のコーデは・・



じゃ~~~ん!

題して、「高さ合わせるのに足曲げたぜ」
水玉コクーン修整
情けないですね~ 機械音痴って。
三脚は機械じゃないって?
だってメカメカしいじゃないですか~ーー;(ヘタに触ると恐ろしいのだ)



メインに持ってきたのはご存知!
【 コットンシルク ウエストギャザー コクーンワンピース 】でござる。

こんなに可愛いのに38と40が残ってる。
昨年の恋人がそうだったように、
二度と会えないかもしれませんことよ、みなさん。
どなたかぜひ、おソロで^^


羽織ったのが、ダーマ【 ラッセルレース織りショートジャケット 】
ラッセルアイボリー
↓リンク探せなかったので各自お願いします^^商品番号 900-3406-02
ディノス オンラインショップ

夕方は大阪でもけっこう涼しい。
このカッコは我ながら上手くいったわいって感じ。(うほ♪)



食事中の会話は、いつも女弁護士さんのリードで始まります。(おばちゃん、強し!)
おまめさんはいつもボケ役。(笑わせてなんぼでっせ)
ってか、同業者ってやっぱり意見が分かれるんですよねー。(ボケがおらんと、ケンカになりまっせ)



というわけで、
昨日も女弁護士さんのリードで会話は始まり、
そしていつも通り、三人が共通して関わっている話題へと進んでいきました。


その話題とは、ココロの闇についてです。



ここでみなさま。

難しい話はとにかくパス!って方のために
記事のところどころにおまめ写真を挿入しました。(ありがた迷惑?)
同時中継をイメージしていますので、
ピンクの文字がナビゲートする写真だけご覧になり、
文字はすっ飛ばしちゃってくだせぇ^^


では、スタート!


こちら熊天プラ、じゃなかった、熊天プルでございます

ロイヤルブルーのキャミを持っているので、
取り敢えず同色を買っとこーかなー・・くらいのノリで購入しました。




わたくし最近、女性のココロに関わる案件を
サラリと流せなくなったんですよ。
自分が年取ったので、相手と同年代になっちゃったせいかも。(かもかも♪)

以前みたいにすっきりした気持ちで、
さー 次行ってみよー! なんて思えない。

せっかく解決しても、頭からこびりついて離れないの。
これから別種の仕事がクライマックスに差し掛かるというのに。(いうのに!)



ココロと言っても、鬱や心身症の話ではないのです。


そういうメジャーなものではなく、あまり明るみに出ない
もっと身近で、もっと恐ろしいものがあるのです。


その病魔の名は、envy ―嫉妬―



人間なら誰しも持っている、ごくごくありふれた感情です。

しかしながらこの感情は、
時として自分自身を滅ぼすだけでなく、
大切な子供を始め、家族の人生さえも台無しにしてしまう
恐ろしい妖魔へと変貌を遂げるのです。


この感情と上手に付き合っていける人
妖魔へと変貌させてしまう人


どこに違いがあるのだろう。



二人が手掛ける案件も、突き詰めて原因を探っていくと
やはり「嫉妬」に辿りつくのだそうです。
しかも私が感じたように、とても些細なことです。


しかしそんな些細なことが、
紛争、さらには犯罪にまで発展する。(怖いですね~)

ってことは・・
誰もがいつ、加害者もしくは被害者になっても
おかしくないんですよ。(もっと怖いですね~)



胸の開き具合がよくわかるよう、インはブラのみ~♪
熊天 胸の開き修整
くしゃくしゃで届いたというコメが上がってましたが、
私のところに来たクマちゃんは、ピシーっと最高の状態でした
たまには当たりが来てもいいよねv




みなさんは、「自己愛性人格障害」という言葉をご存知ですか?
二人の話には、ちょいちょいこの言葉が出てきます。


これは私もよく知っているココロの病で、
今現在、被害に遭っている女性から相談も受けているし、
当事者からも相談を受けています。
私自身も何度か被害に遭っています。(撃退之完璧)


この病は大雑把に言っちゃうと、
「ブレーキの効かないお姫様願望」なんですよね。

この病にかかった人は、
ありのままの自分を認めてあげることができず、
自分よりも優れて見える人に激しく嫉妬し、
その人を否定し攻撃しなければ、生きていけないのです。


みなさんの職場をちょこっと見渡して下さい。
なんとな~く当てはまりそうな人がいませんか?

そしてその人の冷たい視線の行く先には、
幸せオーラを全身から出している可愛い女性
または仕事ができ、みんなから信頼を得ている女性がいませんか?


それほどこちら、私たちの身近にある
とーってもポピュラーなココロの病なんです。


女弁護士さんは言います。

「こういう人は、世界が狭くて見解も狭いのよね。
 人生経験も少なくて、幼稚なの。」

すると男性弁護士が言います。

「女性の場合、こう言っちゃ失礼だけど小競り合いで済むけど、
 男性の場合はそうはいかない。被害者も加害者も職を失い、家族は路頭に迷うんだよ」


うーん、確かに。
けれど今の時代、女性でも小競り合いじゃ済まない場合が多いんですよ。

赴任したばかりの職場で被害に遭い、
心身症にかかって休職してる女性を私は知っている。

このご時世、共働きでないと子供二人を私大に入れるのはキビシイ。
巻きこまれたら、えらいこっちゃですよ。


サイズ3。袖はこんなにゆとりアリ
熊天 袖のゆとり修整
柔らかいので、伸びる伸び~る♪
着ていて全く肩がこらない




しかしながら、私はこの病に取りつかれてしまう人たちを
二人の使う言葉オンリーで片付けるのは可哀想な気がするのです。


経験値が低く世界感が小さいのは、不器用で一途な証拠。
幼稚なのはピュアなココロの現れ。


人間は大人になるにつれ
満たされない自分の心を「ごまかす方法」を習得します。

それがまだ未完であるのは、
素直で正直で純粋な心を持っている証拠とも
言えるのではないかしら。


でもま、
被害に遭った人の弁護をする立場である彼らに
そんなことを言っちゃうと反撃されるに違いないので、(弁護士に反撃されてみー)
お口ハマグリにしてましたw(負けるに決まってるがな)


で、私はこう聞いてみました。


「そんな人の被害に遭わないようにするには
 どうすればいいのでしょうかね」


この質問には二人とも、「近付かないのが一番!」と声を揃えて答えました。


「そんな~ むこうから寄ってきますって~  」


そう言うと、


「無視しなさい」←女弁護士


はい。プライベートで起こった時はスル―に努めます。


しかし、仕事で絡んできた場合は
積極的に解決を目指さなければ本題に入れない。(辛いところだw)


「いったい、どうやって解決するの??」


二人は興味津々。
わたしゃ弁護士じゃないから、内容証明なんか送りつけないよ。


「だからどうやって???」



たまたま解決できただけだって。


でもニンジンのグラッセを食べたくないので(ニンジン嫌い)
話す側に回るのもいいかなと思い、(お残しする名目ができたぜ)
二つのケースを例に出し、話をしました。

一つは典型的パターン
もう一つは変形パターンです。

彼らは私のリアル体験談に、熱心に耳を傾けました。



では、みなさんにもご紹介しましょう。



ウエスト位置はここ
熊天 ウエスト位置修整
短いのでは?と敬遠していたのに、実寸は長かったのであーる



【典型的パターン】

川崎さん(仮名:45歳)は、男の子(小5)のお母さんです。

しつけの厳しいお家で育った川崎さんは、
二人姉妹の長女。
趣味は読書と資格取得。
ご主人は外資系会社の重役。

川崎さんの相談内容はこうでした。

お子さんが、不登校までいかないまでも登校渋り。
そしてどういうわけか、小さい頃からチック症状が絶えない。
成績は普通。
お喋りが大好きで、活発。


実際に大樹くん(仮名)と会ってみると
どこに登校渋りの原因があるのかわからないほど
人懐こくて明るいお子さんでした。

しかしならそのチック症状は、
こちらがつられてしまうほど酷いものでした。

一方、つられてチック症になってる私の顔を見て笑い転げるほどの、
あっけらかんとした一面も持っていました。



大樹くんの様子から、
原因がお母さんにあることは自明でした。


しかしそれが自己愛性人格障害で、
しかもご本人に自覚があるとは、思いもしないことでした。


明らかになったのは、
川崎さんの嫉妬の矛先が私に向けられた時でした。


しかし、互いの立場が功を奏しました。


私は川崎さんをケッチョンケチョンに叱りつけ、
そのあとゆっくり彼女のプライドに訴えかけるという作戦に出ました。


川崎さんはこう告白しました。

「長い間、ずっと苦しんでいました。
 私は専業主婦なので、嫉妬の矛先は主人でした。
 料理を褒められると、家事しかできない無能な人間だと
 こき下ろされてる気がして、無性に腹が立ちました。
 普通に談笑している時も、
 ちょっとした言葉尻に引っ掛かってしまい、噛みつきました。
 自分に自信が持てなかった。
 でも、人から尊敬される自分になりたかった。
 それで自分より優れて見える人が許せなかった。」


自己愛性人格障害については、ネットで知ったそうです。
しかし、「なんとかしないといけない」という意識は
働かなかったといいます。

「自分など、なんとかする必要などない、取るに足らい存在に思えたからです。」

川崎さんはそう言いました。


「でも先生は私を本気で叱り、心から褒めて下さった。
 はじめて人から認めてもらい、自分を認めることができました。」


その後まもなく、大樹くんのチック症は治まりました。
登校渋りもなくなり、
ご主人も、遅くなっても家に帰ることが増えたそうです。



全体のバランスとゆとりを見てもらうためにとったポーズ。
題して、「パリのかかしは青かった」

熊天 this is it修整



【変形パターン】


田所さん(仮名:47歳)は三人のお子さんを持つお母さんです。
お子さんは長男(15)、次男(11)、そして末っ子の長女(10)です。
名家に生まれましたが、嫁いだ先は普通のお家。
学生時代に知り合って結婚したご主人は、
これまたごく普通のサラリーマンです。

そんな田所さんは、
末の女の子について悩みを抱えていました。

内容は、こうです。

長女(仮名:結衣ちゃん)は小学3年生の時から、
何か恐怖心やプレッシャーを感じるたびに
体が痙攣するようになった。
最近では家でヒステリー発作を起こすようになり、
頭や顔を掻きむしって自分を傷付けるようになった。
学校での成績は普通。
得意科目は図工と体育。
とにかく活発で、友達関係も良好。

私は調書の前半と後半のアンバランスが気になりました。


結衣ちゃんの内側で、相反するものが存在する。
ここのところがキーであることは明らかでした。


結衣ちゃんとの接触を開始しました。

結衣ちゃんはとても無邪気で、外見は年齢の割に幼い印象。
内面は更なり。このままでいいのだろうかとも思える幼さです。

しかしながら、時折大人のような辛辣な口ぶりで
家族や先生、そして友達を批判します。
その様子は、まるで誰かが乗り移っているかのようでした。


私は田所さんご自身、
それからお兄ちゃん達とも話をする機会を作りました。

しばらくすると、いろんなヒントが見えてきました。

一番上のお兄ちゃんがちょっと変わった子で、
保健室登校をしていました。
友達はおらず、時々クラスでトラブルを起こします。
成績など、惨憺たるものです。

お兄ちゃんは中二の時、広範性発達障害と診断されたそうで、
田所さんは、そのことでコンプレックスを持っていました。

発達障害は別名「gifted」―神様からの授かりもの―と言われるほど
豊かな才能に恵まれ、知能指数も平均より高いのが普通です。

それなのに、この成績は何??

私は理解に苦しみました。


しかし田所さんは、そんなコンプレックスを抱えていることなど
おくびにも出しませんでした。

いつも笑顔を絶やさず、誰にでもフランクで優しく接する。
身なりなど一切構わない、これぞ母!という姿。
子供達の学校のお手伝いも、とても積極的かつ精力的。

そんな人なので、お家にはママ友達がいつも集い、
楽しいお喋りの声が絶えません。

傍から見ると、平和そのものです。


しかし、結衣ちゃんのヒステリーは
どんどんエスカレートしていきました。

髪は引きちぎられ、ところどころ脱毛。
皮膚は爪を立てかきむしるので、
いつもどこからか血が流れていました。



やーっとインナー着たぜv
熊天+黒修整
合わせたのはかたつむりちゃんとおソロのミラノリブスカート。
これ、腰穿きにするとタイトスカートっぽく見えませんか?





勘のいい方はもうお気付きかもしれません。


そうです。
結衣ちゃんは、お母さんのストレスのうつし身となっていたのです!


田所さんは、コンプレックスの塊になっていました。
いつからそうなったのかは分からない、とご本人は言いますが、

結婚して生活レベルが変わったこと
長男というウィークポイントを抱えるはめになったこと
ご主人の仕事内容、収入、家の大きさ

さまざまなものを友達と比べることにより、
それらのコンプレックスがごつごつした岩のように石化し、
田所さんの心をがんじがらめにしていきました。


田所さんは抵抗しました。
コンプレックスを感じる自分を否定しにかかったのです。

   自分は間違った母親だ。家族を汚点と思うなんて。
   こんな自分、大嫌い!



すると硬くなった心はどうなるでしょうか。
そうです。
ますます硬くなっていくのです。


コンプレックスは新たな方向へと広がります。
私はダメな母親、もっと良い母親にならなくては、と思う心が、
田所さんから化粧っ気を失くし、お洒落心も奪っていきました。

すると今度は、自らがそうしているにもかかわらず
友達が羨ましくてたまらなくなりました。

自分より若く素敵に見える友達、
いい服を着ている友達、
美容院に行く回数が自分より多い友達さえ、
妬みの対象になってしまいました。



その妬みは抑えようとすればするほど
どんどん大きくのさばります。

そのうち、妬みは妖魔となり果て、
田所さんを完全に支配するようになりました。



そしてこの妖魔は、ついに姿を現しました。

結衣ちゃんの体をゲートとして、
好きな時に現れ、好きなだけ暴れるようになったのです。


田所さんご自身も、薄々気付いていました。

しかし、自分の中で肥え太らせた妖魔が
娘の体を借りて暴れる姿を、
ご本人としては不快に思うばかりではありません。
だってその妖魔は、田所さんの分身なのですから。

   もっと暴れろ!醜い姿をさらし出せ!

妖魔をあおり、不敵に笑うご自身がいました。



もう少し涼しくなったらココナッツを合わせてみよう
熊天+ココナッツ修整
これも柔らかくて気持ちいい~♪




結衣ちゃんを苦しめる正体がわかったので、
私は着々と計画を進めました

まず取り組んだこと。
それはきっかけとなった一番上のお兄ちゃんの存在を
田所さんの中で負から正へと変えることでした。

これは私の最も得意とする分野なので、
造作なく完了しました。

お兄ちゃんは元気いっぱいの高校生となり、
成績もクラスの上位。
友達もたくさんでき、
家に帰ると学校の話でリビングが活気付きました。


もうこれで心配はないだろう・・と思うところですが、
違います。
人の心には、更なるトラップが仕掛けられているのです。


田所さんの心は、
お兄ちゃんと共に歩んだ辛い過去を
葬りにかかったのです。


人間の脳とは全く見事なものですよ。
忘れてしまいたい部分だけを、綺麗に切り取ることができるのです。

しかし、心はとても正直。
無理を通したことにより、新たなストレスが田所さんを襲いました。


この新たなストレスの正体は、優しい母の心でした。
お兄ちゃんと一緒に辛い思いに耐え、頑張って来たご自身でした。

   やめて!私を否定しないで!
   私とあの子が戦ってきた日々を消さないで!



狙い通りです。

さあ、ついに妖魔退治をする時がやってきました。


田所さんは理性を失い、溢れ出す涙と共に
その口から妬み嫉みをどっと吐きだしました。
涙をぬぐうのも忘れ、田所さんは赤裸々な自分の心と
果敢に向き合ったのです。


   苦しい、苦しい、もうやめてくれ、助けてくれ!


妖魔のもがき苦しむ叫び声が聞こえてきます。


しかし、田所さんはやめませんでした。
雄々しい母の心は、妖魔などに負けるはずはありません。


私は田所さんとお兄ちゃんが戦ってきた日々をしきりに持ちだし、
母の優しさとプライドに、必死になって訴えました。




妖魔は静かに消えていきました。


そして田所さんは、久しぶりに本当の自分と対面しました。


「今お兄ちゃんが笑えるのは、お母さん、あなたのおかげです。
 二人で勝ち取った成功の後ろにあるものは、あなたの勇気と、そしてプライドです。
 私はあなたに出会えたことを、心から誇りに思います。」


そう言うと田所さんは、あらためてはらはらと涙を流しました。


落ち着きを取り戻した田所さんに、私はこう問いかけました。


「お子さん達に、どんな大人になって貰いたいですか?」


すると田所さんは、泣き晴らした顔で、
でも僅かに微笑み、こう答えました。

「自分のことを、大好きな人間になってほしいです」と。


その言葉は子供達だけでなく、
ご自身に向けられた言葉でもありました。


今度は私が泣く番でした。はは^^;


結衣ちゃんの内分裂が統合するのに、さほど時間はかかりませんでした。

結衣ちゃんから不自然な幼さが消え、
皮膚も髪も綺麗になりました。
勿論、ヒステリーを起こすこともなくなりました。



こちら私がココナッツと呼んでいる【ファンシーヤーン使い ニットジャケット】です。
上のコーデで羽織っています。
ジャケットと言うより丸襟カーデかな。


スノーフレークを思わせるその姿は、冬のコートのインに着るにもいいと思います。
知りませんよ~、二度と会えなくても^^






「それじゃ私たちの仕事は上がったりじゃない!」


女弁護士さんはそう言って笑いました。(はは^^;確かに)



おまめさんの仕事がわかった! 
きっとゴーストバスターズよ!

・・とか言ってるそこのあなた。

違いますって( ̄▽ ̄;)


最近ハマってるアイス
まるなが修整
「あいすまんじゅう」の丸永製菓から出た新商品でござる♪


さて、以上の重~く深~く恐ろし~話を通して学んだこと。

愛しいみなさんへのメッセージとして
おまめらしく纏めてみたいと思うでござる。(よっ!おまめちゃん♪ひゅーひゅー)←自分でやる?


    
                        



ココロに闇を持つ人の被害に遭わないために


弁護士さん達がいう「スル―が一番」の根拠ですが、
これは子供同志のいじめと同じで、
やる方はやられる方の苦しむ姿を見て快感を覚えるのです。
なので、「はっ しょーもね!」ってな顔をしているのが一番。

そしてこれはウルトラCですが、
そういう人が手出しできないくらいにふんぞり返るのもいいんですよ。
で、上からガーン!とカマしまくる。

よくよく観察していると、そういう人のターゲットになるのは、
手が届く範囲にいる人なのです。



ココロに闇を作らないために



コンプレックス
嫉妬

これらは人間なら誰しも持っている感情です。

しかしその感情から解放されるために
一生懸命になる必要など、全くありません。

けれど認識を持つ必要は大有りです。


「ああ、私って、こんなところにコンプレックスを持ってるんだ。今は。」

「そうか、私、あの人のここに嫉妬してるんだ。今は。」



こんなふうに、自分を認めてあげた上で、
語尾に「今は」を付けてみる。
そうするだけで、どんなに気持ちが軽くなることか!

嫉妬と上手に付き合うには、戦おうとしてはダメ。
仲好くするのです。
妖魔になる前に、可愛いワンちゃんに見立てて
仲好く暮らしちゃえばいいのです。


今や女性の寿命は80年を超えています。
その年になるまで、同じことで悶々としているわけはないでしょ?
カプセルにでも入って時を止めない限りはね。

コンプレックスも嫉妬心も、相手があってこそ存在するものです。
しかし自分は勿論のこと、相手の状況だって刻一刻と変化します。

従って、それらはいわば、「期限付きの負の感情」なのです。

ならばそんなものに心を支配されるなんて、
バカバカしいったらありゃしない!

でしょ?


こちらに集うみなさんも、きっと同じ。

そんな暇あったら、
①もっと自分磨きして(服買って)、
②もっと賢くなって(メルマガラインナップ予想して)、
③ちょっとでも綺麗になりたい(セールで小さいサイズしか出なくてもポチしたい)

でしょでしょ?

おまめさんはそう思ってます( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ (きもいからやめいっ)


で、蓋を開けると・・
まるなが中身修整
小豆の石畳!小豆好きにはたまりましぇ~ん♪



もう一つ。

忘れてはならない大切なことがあります。


私たちはみんな、
誰かにとってかけがえのない存在であるという事実です。


子供にとって、旦那さまにとって、おばあちゃんにとって、おじいちゃんにとって、
猫ちゃんにとって、犬くんにとって、
私たちは誰も代わりを務めることのできない、唯一無二の存在なのです。


その認識が、ココロの暴走を防ぎます。


このあいだ、TVに安田成美さんが出ていたんですよ。
映画の製作会見だったのかな?(ながら見だからわかんねぇや)

それがねぇ、
ほんっとに綺麗なの!
同年代とは思えないほどの艶やかさ、
溜め息が出ましたよ~

で、一緒にTVを見ていた子豆にこう言ったのです。


「なあ、子豆よ。あんた、あんな人がママやったら、めっちゃ嬉しいんちゃう?
 綺麗やし、同じ働く女性でも稼ぐ額が違うで。
 回らん寿司屋で大トロ食べ放題やがな
 ママみたいに寿司屋に入る前に軍資金渡しといて、
 この範囲内でやりくりせぇ、なんて言わへんで。」


何気に言った言葉です。何気にジョークで返してくるかと思いきや、


「アホなこと言わんといて下さい。僕の母さんはあなたでないと困りますがな。
 たとえ手足が異常にたくましくても、僕にはこういう手足の人が、
 生まれた時から母親なんです。母親と言えば、手足太いもんなんですわ。」
 
「それにうちは回らんお寿司屋どころか、
 お寿司ゆうたら母さんがスーパーの閉店間際に飛び込んでゲットした
 50%引きのシールが貼ってあるお寿司ですがな。

 けどね、30%引きのを買わんとじっと待ってたら、
 店員さんが50%引きシールを貼りに来たっていう、
 母さんの武勇伝を聞きながら深夜につまむお寿司の味、
 大トロを凌ぐ美味さですよ。」


と返してきました。

いつものごとく首を絞めましたが、内心ちょっと感動しました。

やった!安田成美に勝った!!って。(笑) ←ちゃうって^^;



                        



さて、みなさん。
今回は女性ならではのココロのトラップについて
お話をさせていただきました。

いろんな題材を織り交ぜてお話したので、
お一人お一人感じるところが違うと思いますが、
これから先、みなさんの人生の中で何かのお役にたてれば・・
という思いで、お話させていただきました。


それから写真だけご覧になって下さったみなさん、
「おまめ写真」って言ったじゃない!なんでアイス!?
とお叱りになるかもしれませぬが、
いえいえ、ワタクシ、嘘はついてござりませぬ。

あずきも立派なおまめですゆえ♪(* ̄ー ̄)v


≪ 完 ≫


ディノス オンラインショップ

スポンサーサイト

で、何の秋?

Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】

秋なので・・


お仕事モード! ( ̄^ ̄)>エッヘン (ほんまかい)



とゆーより・・


食欲全開♪ (〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ (正直でよろしい)



ま、どっちもとゆーことで <( ̄∇ ̄;)ゞポリポリ(往生際が悪い!)




いや~、みなさん
やーーーーーーっとこさ、
半袖で過ごせる気候になりましたね~♪


今まではおもいっきり袖繰りの開いたものを着て、
時折モモンガのように腕をパタパタしながら
体温調節をしなくちゃいけなかったので、(何の生物?)
ほんっっっと、大変でしたーー;



さー!これで夏物を着られるぞー♪



と思ったのですが―



喜んだのもつかの間、なんだかだらしな~く見える。


なんで?


夏の初めに着ていた時は、普通だったのに
今着ると、よれよれのボロボロのドロドロに見える。(おばちゃん、やめてー!><コワイ..)



別に生地が傷んだわけじゃないので、自分が傷んだのだろーかーー;(確かにイタイおばちゃんだが)


いやいや、これはきっと気分的なものなのだわ。
(わたくし感受性がお強いのよ。オホホ)←誰やねん


それに最近、ロイヤルブルーばかり見ているせいか、
全く違う色が見たくてしょーがない。(熊天写真スタンバイOK)



たとえばどんな色?

オレンジ!!(即答)



そーなんです。
オレンジなんです。


いつも夏の終わり頃から、私は褐色系が恋しくなるのです。

小さい頃、海で遊んで帰る時に見た夕焼け空の色・・

まだ遊び足りないような
ちょっと物悲しいような
それでいてとっても満ち足りている

そんな心境を色にたとえると、オレンジなんですよね。(芸術の秋だぜ♪)



というわけで今年も例年通り、
心がオレンジ色になっちゃいました。



こりゃあ、買うしかないか。(なんでそーなる)
けど、いつものDにはそんな色なかったぞ。(諦める?)

まーさーかー ( ̄▽ ̄*)


私は大人が着られるオレンジ系が得意のショップを知っているのだv


そのショップとは!(ショップとは!?)



同じDでもちょっと違う^^ (ってことは・・)


はい、ご名答!
DoCLASSEでごさいますです~♪


以前、「A Hard Day's Night ~友人がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」
少し触れましたが、
ハードに動き回るランクC用の服がたくさん必要なんですよねー
特に夏場は。

日によって午前中はランクAで午後はCということもあるので、
カバンの中には、動きやすい&ちょいキチン  と見える服を入れて
持ち歩かなければならないんです。


動きやすい&ちょいキチン  (もうええって)
とゆーのは、まさにDoさんのコンセプト!
   ↓
DoCLASSE(ドゥクラッセ)


とゆーわけで、
以前はランクC用にダーマを使っていたのですが、
最近ではより仕立てのいいこちらを愛用しております^^

ちょうどいい具合にセールになってたので
おまめさん、出し惜しみセールのストレスが溜まっていたこともあって
気になるものをじゃんじゃんポチしまくりました!


はい♪
こちらがその一部でございます。(一部!?)
DoClasseいろいろ修整


赤~オレンジ 隙間にネイビーの筋・・
夕焼け空に見える色を全て取り揃えました。
で、トンボがこの私。(誰!?かかしって言ったの!)



で、この中で一番気に入ったお色がこちら・・

【 トリオカラー・ポンチ・チュニック/商品番号 26069 】 DoCLASSE
ポンチネイビー修整
ネイビーの色違い、コーラルです。



じゃーーーーーん!

これです。



みなさん、日本一低い山って知ってます?(4メートル53センチ)
大阪にあるんですよ。その名は天保山(てんぽーざん)。
アプリコットアップ修整
いや、特に何が言いたいってわけでもないんです はは^^;(これこれ、深読みしない)


このコーラル、
アプリコットにパウダーをパフパフとはたいたような優しい色で、
もうすでにヘビロテです。
シワになりにくいので、鞄に小さく畳んで入れてます^^

で、一番楽チンなコーデがこれ。
アプリコット+フレアパンツ修整
ボトムスはダニエルのぺプラムパンツ~♪(おばちゃん、年なんぼ?)


それからこちら。
【 ストレッチポンチ・アシンメトリー・トップス/商品番号 25848 】 DoCLASSE 
オレンジポンチ修整

以前、ポンチがパンチがとわめいていたことがありましたが、
実際手にとってみて、そのしなやかさにビックリ感動!

確かに真夏はキツイかも。
でも、全くシワにならないのはなんで??(素晴らしい!)
しかもストレッチが効いていてとっても楽。(ブラボー!)
型崩れしない。(たまや~!)
一枚でキチンと見える。(かぎや~!)


まさにいいこと尽くし!
気に入ったぜ、パンチ佐藤!(なんじゃそりゃ)


おまめさん、送料がかかることなどすっかり忘れ、
届いたその日に色違いでネイビーも注文してしまいました


ランクCの時はゴールドのタックパンツを合わせていますが、
Bの時にはこんな感じで。
オレンジ+ドット修整
大玉ちゃん、大活躍です^^ 


お次がこれ。
【 パフスリーブ・コットン・ブラウス/商品番号 26082 】 DoCLASSE 

パフスリーブコットンブラウス

こちらの赤です^^


透けないんですよ~ どこぞのと違って。

Lしかなかったのでちょい大きい。
しかしそれがよかったのか、汗かいても染みてこない。(体から離れてるから?)

オフにはこれにネイビーのショートパンツを合わせて
ダニエルのトリコロールジャケットを羽織るのが好き。


仕事ではこんな感じ。

赤パフスリーブ+ドット
【大玉ちゃん販売推進委員会会長・おまめ(どなたか是非おソロで♪】


以上、おまめさんのDoさんお取り寄せレポートでしたー!(完)


今回はallお仕事着なので、それほどトキメキはありませんでしたが、
大満足のお買い物でした



さー!
おまめさんがお仕事モードであることの信憑性をよりいっそう高めるめ、(必要?)
らしくないので恥ずかしのですが、
ランクA初公開といきましょう♪(A′くらいかも?)



どや!

先日届いたダーマのシルクジャージ。安過ぎて怖い。

題して、【あとで金返せって言われたらどうしよう】
シルクジャージ黒1修整
手にはらしくないハンドバッグ(スイス本店で買ったBALLYのもの)
パンプスは赤のエナメル(ダーマ)

髪は白髪を発見したショックから、パーマヘアに一転。
前髪バッツン、くるんくるんのドーリースタイル。(だから年なんぼ?)
でもプライベート以外は降ろしません。
頭皮を思いやって(単なるハゲ防止w)ゆる~くまとめています。

それにしても最近
太い足をさらけ出すのに抵抗が無くなった私。(慣れってコワイ)
でも、なんで直立不動??(きをつけー)



(やすめー)
ちょっとらしくなった。(やすみ過ぎ?)
シルクジャージ黒2修整
胸には超お気に入りのダニエルのロングネックレス♪(おソロの方、挙手!)



ブロンズ。
これは最高に気に入りました!
お色も今の気分にピッタリの褐色♪

題して、【夏を追いかけて】 
         詩人や・・(><。泣けるぜ)
シルクジャージ茶修整
バッグも合わせてキラキラゴールド(coach)
胸元にはセールでゲットしたダーマの革ヒモペンダント
足元は黒のニーハイブーツ、
私が履くとタダのブーツ(泣)

Oh!
よく見ると焼き肉の油ハネとタレの染みが~~~っ!

・・やっぱり食欲全開モードのおまめでした 



ディノスオンラインショッピング


【お知らせ】

株式会社エモーチオさまから、「相互リンクのお願い」メールをいただきました。

それによると・・


~一部抜粋~
わたくしどもは、「厳選!国内ファッションブランド関連ブログ」の1つとして
「ピンクのおまめのひとりごと」さんのブログがユーザーに役立つブログとして
事務局にて厳選させていただき、既に紹介させて頂いております。
(参考URL)  http://women-fashionmania.com/ 
           ↑国内ブランドの「は行」に、ほんとに掲載されておったぞな


とのことです。

えーーーーーーー
役に立つか~~~~~????(率直な感想)

おまめさん、
着たいものを着て
吠えたい時に吠え
脱ぎたい時に脱ぐ(おいおい^^;)

これからも、ずーっとそのスタンスでやっていくつもりなのでござる。

しかしながら、私たちの活動?が認められるのは
まんざら悪い気はしないので( ̄▽ ̄*)

とりあえずもう少し話を聞いてから、判断しようかと思うのでござるが、
その件において他のブロガーのみなさんにご迷惑(一般客がきっと増える)が
かかるやもしれぬゆえ、
何かご意見がございますれば、ジィまでご一報くだされ。



1日遅れのシンデレラ~自分で言わねば誰が言う

ディノス オンラインショップ


セールがしょぼ過ぎて毎日に張り合いが無い。


それに加え、
9月に入って仕事が忙しくてストレスは溜まる一方。


ブログを更新する気もおこらず
人様のブログにちょっかい出すのが精一杯とゆー・・(迷惑なやっちゃ)




あかん!

こんなことしていては腐る!(何が?)
いや・・脳が^^; 若さも(バカさ?)



ここはいっちょう、コスプレでもして気合を入れなくては!(なんでやねん)



いや~、そろそろ子豆の学校、学園祭なんですよね~

むふっ^m^


ヤツの困る顔も見れてこっちのストレスも解消できるなんて
最高じゃあ、あ~りませんか!(また出たチャーリー浜)




宿・ホテル予約ならじゃらんnet




でもダニエルの新カタログがもうすぐ出る。
それまでに買い物し過ぎるのはよくないのだ。(理性よ、目覚めよ!)



昨日はローラのセールでまたまた買いまくってしまったし(ストレスがねぇ)
今朝はDoClasse のタイムセールとやらに乗せられ買っちゃったし(溜まっちゃってねぇ)


もうこれ以上、買い物してはならない!


・・けど、お安いものだと罪悪感はないんだけどな~ (/∇ ̄;)/アリャ






そーだっ!


おまめさん、
某綺麗なお姉さまを思い出しました


ユニクロがあったよ~♪


しかもオッジとのコラボ商品とか。
いいんじゃない?またまたムフッ(^m^♪



ってなわけで、さっそくおーぷん・ざ・ぴーしー♪




DoCLASSE(ドゥクラッセ)




オッジか。懐かしいなぁ。
教師時代はオッジとドマーニに掲載されてる商品を
マネキン買いしてワードローブにしてたっけ。

それなのに独立してからはもっと個性を出したくなって
あんまり見なくなったなぁ・・
オッジはいい意味でも悪い意味でもセオリー通りなのよね~(ちょっとつまんな~い)


なーんて物想いにふけりながら、オンラインショップを覗いてみたところ・・



ありました!


しかもオッジだけじゃない。 
小学館ファッション誌コラボときた。


ドマーニ
キャンキャン U^ェ^U
姉キャン(こらこら、ねぇきゃんと読まない)
オバハン(ないない^^;)



すごいっ
こんなチープなお品物でも(おいおい)
モデルさんに着せたらパリコレものだよ~~(感動


それにしてもドマーニのパンツを穿いたモデルさん、(カーラでもお馴染み)
XJAPANのトシに似てるな~




ドクターシーラボ アウトレットセール




とかなんとか言いながら見ていると、
一つの写真がおまめさんの目にとまりました。



年相応のドマーニ?(どこが?)



ちゃうちゃう。


そいじゃあ、オバハン?(だからないって!)



これです!

姉キャン

はい、ねえきゃんです!!(ちゃうって)



こんなカッコ、好き♪
ゆるりたらりとろり。(なんのこっちゃ)


しかもコレ、
土日月の三日間限定品じゃないですかっ!
こりゃ買わない手はない!!


おまめさん、
お昼休みにさっそくマネキン買いしてきました




ワンピース・ドレス オットーウィメン  Otto  オットー・オンラインショップ




さ~
それではいってみようかー♪


金曜日には間に合わなかったけれど
仕切り直しとゆーことでー




題して!

【一日遅れのシンデレラ】←誰がじゃ!
(サブタイトル:自分で言わねば誰が言う)




じゃ~~~~ん!

バッグの代わりに悪キティ。どや!
青キティ

それにしても、モデルさんと同じカッコって難しいっす!
あっしにはできねぇよ、アニキ>◇<。 ←誰?




ブラウスのサイズはM。
腕を広げるとまたしてもモモンガ
黒ももんが


スカートのサイズは腰穿きなのでL。
ギャザースカートのミニはさすがに犯罪だ。(あいあむアラフィフ)
透け感がいい感じ♪
青正面3


これが全体図。
みなさん、足から目を離してぇぇぇ!!
青スカート正面


ベルトを入れてトータル 6970円!
このくらいなら一回こっきりしか着なくても許されるだろうv




PLST 公式通販サイト




・・って、ダメ?(汗)

悔しかったらダニエルで何かコーデしてみろって?( ̄▽ ̄;)
 ↑何が悔しいのだろう



確かに一回こっきりじゃもったいないか。


それじゃあとりあえず、
黒のブラウスを大玉ちゃんに合わせてみるでござる。


どや!
題して【パリのこうもり】ははは^^;
水玉こうもり



大玉ちゃん、シワが改善されて使いやすくなりましたよv
え?
どっちを表にして着てるかって?
もちろん正規の方です!(笑)





今度はこれ。

題して【リセエンヌ・デ・ババ】
青+フリルカーデ修整
インはダニエルの熊天キャミ



こちらかたつむりちゃんとおソロのカーデ。
柔らかくて癒されます^^
着丈もそこそこあるので使いやすそう。




FLANDRE ONLINE STORE



最後はこれ。

題して【夕飯直後のためお腹引っ込めるのがしんどいゾ】
青+フラミンゴ修整



さーて、気分転換できたし仕事にかかろう。(しゃ~ないな~)
みなさーん、さらばじゃ~


Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】

魑魅魍魎 現る

↓Oh, shit! 出張の度に利用してたにに~~><
宿・ホテル予約ならじゃらんnet


↓2Eとか3Eとかよくわからない~>< でも豹柄パンプス気になる~
とか言いながら、赤を予約してしまった私^^;(豹柄は10月なの~)

DoCLASSE(ドゥクラッセ)


↓お買い物はこちらから^^
ディノス オンラインショップ




みなさーん

先日はご心配おかけしましたー



え?


違いますよ~ ヾ(>▽<)
モモンガが消えたことではありませんって。(もにかむちゃまったらぁ)

ムカデですよ。ム・カ・デ。(モモンガの次はムカデ)



病院に行った方がいい(頭?)と、たくさんの方からご心配をいただきました。
ありがとうございます。


しかし病院に行くこともなく、
かたつむりちゃんに教えてもらったムヒアルファEXが、
見事! 効いてくれましたーーー!



ったく、参りましたよ~
朝の四時過ぎですよ、四時過ぎ!
アラームが鳴るまであとちょっとって時に、くっそー!>◇<


その時、ちょうど妙な夢を見ていたんです。
地下鉄に乗ってて、事故に遭う夢。

火事? 毒ガス?

詳しいことはわからないんだけど、とにかく乗客は大パニックで
私はというと、なぜか小学生の女の子を連れて逃げてるの。
そこへ救急隊員が到着して、よかった もう大丈夫・・

・・と思った瞬間


なんだかお腹周りがモヤモヤしたんですよね。

それを夢うつつの半ボケ状態で、手で払ったんですよ。


そしたらそのモヤモヤ、右足に移動したんです。

で、だんだん意識がはっきりしてきて
携帯を見たら四時過ぎでした。



くっそー!><貴重な睡眠時間が~~~っ! 
こうなったらアラームが鳴るまで、根性で寝てやる!!


と思って左側を向いた瞬間・・


つねられたような感覚が右の太股に!



それでも根性で寝続けようとした私。(こういうのを寝ぎたなしというのだろーか)


これは気のせい。
夢の続き。
寝るが勝ち。



FLANDRE ONLINE STORE


・・と思い込もうとしたのですが、
その妙~な感覚がどんどん大きくなってきて・・


起きました。(|||_|||)


おまめさんともあろうものが、
悔しいけど寝ていられませんでした。ううっ・・


足元でボヤでもあったのかと思いましたよ。
つねられた感触が、今度は火傷したように熱くて痛むのです。


で、傷みのあるところを見ると・・・


ガーーーーーーーン!!



((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!! 赤い点々がクッキリと二つある!!



もしや吸血鬼!? ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!



みなさんは「吸血少女カーミラ」という本を読んだことがありますか?

カーミラは、清楚な美しい少女の友達として近付き、
毎夜毎夜、少しずつ生き血を吸うのです。


真っ先にそれを思い出しましたよ。

なるほど、清楚な美しい少女かって。(〃 ̄▽ ̄〃)ゞ エヘヘ


しかし吸血鬼にしちゃ、
二つの点々の距離が小さ過ぎ。
どんだけおちょぼ口の吸血鬼なんだ。



そうか
こうもりだ!


と思ったおまめさん。
タンスの引き出しやカーテン開けて探しましたよ。こうもりを。(この季節、多いんだなー)
 


いない。
逃げたか><


そうこうしているうちに
どんどん傷みが増してきました。

ううっ 呻くほど痛い・・>◇<。

家族を叩き起こしました。
だって自分だけ睡眠時間が短いのって、許せないんだもーん。(そこかい)



DoCLASSE(ドゥクラッセ)




おまめ 「ちょっと見て! 何かに噛まれん!」

大豆  「どこですか」

おまめ 「太股や」

大豆  「見せてごらんなさい」

おまめ 「なんぼ出す?」←なぜか抵抗を感じた

大豆  「意味がわかりませんが」

おまめ 「レディの太股をタダで見る気か」←正当な理由を見付けた

子豆  「母さん!早く見せて下さいって!」

おまめ 「しゃ~ないな~。ここや」

大豆  「なんで子豆はタダなんですか」

おまめ 「肉親やし」

大豆  「じゃ、我々は?」

おまめ 「血 繋がってないぞ」


!o( ≧ヘ≦)oo(≧ヘ≦ )o(#`△´)oo(`△´#)!
    

子豆 「ちょっと動かないで下さいって!
    ん?
    わかった!!これ、アレや!アレ!」

おまめ「なんや?アレって。ひえだのあれか)」←我が家ではアレと言った時のボケはコレ。

子豆 「古事記ちゃいます!」←で、ツッコミがコレ。はは^^;

おまめ「じゃあ、なんや!」

子豆 「ムカデですがな!」



ムカデ~~~~!?



過去に二回ムカデに噛まれた経験のある子豆(飼ってたらしい)が、ムカデと断定。

そんな・・そんな魑魅魍魎が、わらわの麗しい部屋に出没するなんて・・(ショック!)



子豆 「母さん、マメに掃除せーへんから」

おまめ 「じゃかーし!だまっていっ!」



そこで大豆にネットで対処方法を調べてもらったところ・・


「43度くらいの、熱いと感じるお湯で、石鹸をつけて洗い流すこと。」


だそーで。 


なんでも毒が分解されるのだそうです。
(冷やすと激痛が脳天をつんざくらしいですよ。みなさん、気を付けて!)



取り敢えず、やってみました。
楽だし。 (ー_ーゞ イヤァ、、、

それでしばらく様子を見ることに。



それから朝食を取り ←食事は絶対抜かない人
かたつむりちゃんのところで
ムヒアルファEXにリンデロンという名前をゲット。

たまたま家にあったリンデロンもどき?を、
たーっぷり塗ったくりました。(ヌリヌリ)


その頃、痛みは噛まれた部分ではなく
お尻に移動していました。(なんで?)

まるでぶっとい筋肉注射をした時のようなカンジ。(神経毒だから?)



そして朝食後のデザートを食べ、←デザートも絶対抜かない人
おまめさん、予定通り仕事に出かけました。


その後お昼休みに
出先の薬局でムヒアルファEXをゲット!
トイレで塗り塗り!(またしてもトイレネタ!?)




そして夜、帰宅して鏡で見てみると・・

なんと!

すっかり腫れが引いているではないか!



これって、なんのおかげ? お湯?リンデロン?ムヒ?

いやいや、かたつむりちゃんでしょう!


かたつむりちゃーん!ありがとねーーー! お礼のぶっちゅう(* ̄◎ ̄*) ←タコか



ドクターシーラボ



はい、みなさん。
ここで魔の金曜日、第三週目。
恐怖の画像コーナーです。

今回はコチラ、ムカデの噛み口どアップ変です。じゃない、編です。


題して「私のカレは吸血鬼」 ←なんでやねん

ムカデ

はい、お馴染みのピンボケ画像でふ。(三日後の傷跡なり)


どうです? 
まんざら吸血鬼に見えなくもないでしょ?(見えんわ)

お尻が痛かったからお尻の近くだと思い込んでいましたが、
よくよく見ると太股裏の真ん中。
短いブークレカーデでは絶対隠れないところ。(根に持ってる)


もう痛みはほとんどないです

その代わり、右足を庇って歩いたせいか
腰の左側がつってしまった(泣) 

いや~、年を感じるね~(≧▽≦)♪キャッキャッ ←なんの開き直り?



Otto  プレゼントキャンペーン  オットー・オンラインショップ



そーだ。
後で調べてみたところ、
ムヒアルファEXは、ムカデの効果的な処置方法として
ちゃーんとネットに上がっていました。

かたつむりちゃんってやっぱりすごい。(さすが我が娘!)

かたつむりちゃんってば、我がDNSのお料理番であるだけでなく、
スイカ&ダニエル親善大使であると同時に
医療班のチーフでもあったのね!

すごい。多才。芸達者。(ん?)





それから、ムカデにムヒアルファEXが効くという情報と共に
もう一つ、イヤ~~~な情報もみっけました。


ムカデって、夫婦で行動するらしいのですよ。
とゆーことは・・・

一匹見付けると、必ずもう一匹いるということ。(嫁か!?ダンナか!?)






どうする?(汗)




おまめ 「ちょっとあんた、しばらく部屋替わってーや」

子豆  「イヤですよ。唐突になんなんですか。」

おまめ 「ムカデはつがいで行動するから、もう一匹、おるらしいねん。
     ママを噛んだヤツもまだ見つかってないし、
     二匹おるっちゅうこっちゃ」

子豆  「それはデマ。都市伝説。」

おまめ 「それはまことか」

子豆  「まことです。
     家族で行動する昆虫は亜社会性といって、
     高等なはずですよ。
     しかしムカデはご覧の通り原始的でしょ。
     とても亜社会性動物とは思えませんね。」

おまめ 「ふーん。でもまぁ、百歩譲ってそうやとしても、
     一匹は確実に潜んどるで」
 
子豆  「おそらくもう死んでますよ」

おまめ 「なんで?強く払いのけたわけじゃないで。」

子豆  「やとしても、きっと死んでますって。」

おまめ 「だからなんでやねん。根拠あるんかい。」

子豆  「母さんなんか噛んで、無事であるわけがない」

おまめ 「どーゆーいみじゃ

子豆  「ムカデって、ああ見えてデリケートなんですよ」

     
       ぐえぇぇぇ



子豆が言うには、
節足動物が敵に毒を注入することって
よほどのことが無い限り、しないそうなんです。

かなりの体力を消耗するらしく、
言ってみれば入院覚悟の大勝負!みたいな感じだとか。(意味不明)


なので、
「餌もない環境下で母さんのような巨体を噛んで
 ボロボロに弱ってしまっちゃ、
 生きていけるわけがない。」

だそうです。(やっぱり腹立つ 


都市伝説の真偽がイマイチよくわからないので
つがいの不安はぬぐえませんが、
まぁこれにてひとまず、一件落着~!


Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】

秋カレの使い道

↓くりっくぷりーず^^
ディノス オンラインショップ



「在庫掃かせたいから協力してねセール」、
今週は質素ですね~ 



え? これだけ??

って、時間をあけて二回チェックしに行きましたよーー;


で、協力して欲しい割には
いまだ半額になってないものもあったりと
こりゃまた上から目線じゃないっすか(怒)

人にものを頼む時は謙虚な態度で!って教わらなかったのかしら。


そう
例えば―


全品7割引きにするとか(きゃ~♪素敵ーーー!!)

イメージが違うという大変正当な理由では返品可にするとか(ィヨッ!待ってました!!)




とにかく小出しにするのは即刻やめよ。
ストレスが溜まるではないか。

一昨年の恋人
昨年の恋人

いまだ解放してないダーリン達を早く出せ。
ついでに今年の恋人も半額にせよ。

            


は~
いつになったら私たち小市民の声に耳を傾けてくれるのだろう。





ところで最近、
なんとな~くですが、秋の気配が感じられるようになりましたね。


まず朝が涼しい。
その割にお味噌汁飲んだら汗が噴き出るけど↓

日の入りが早くなった。
その割にクソ暑いんでソンした気分になるけど↓


ったく、どっちやねんっ>< って言いたくなります(だからどっちやねん)



でも、早く秋モノが着た~い♪ 
  ・・とゆー乙女な気分は事実です<( ̄^ ̄)>エヘン ←なぜ威張る?

とゆーか、
セールでゲットした今シーズン夏物ワンピ、
  勿体ないから早く着たい!(暑くて着る気になれない><)
  ・・とゆーおばちゃん気分の方が事実です<( ̄^ ̄)> ←だからなぜ威張る!



で(で?)



今、軟禁状態からや~っと解放された昨年秋カレのこちら、

【 ハイテンションポンチ 配色切替ワンピース 】


が、と~っても気になっておりまする♪(ちょっと!夏モノ着たいんじゃなかった!?)



ブルーに見えるところは、きっと明るめネイビー。(聞いてない^^;)
だとしたら、形は可愛くカジュアルだけど
とーっても品よく見えそう。
あわよくばお仕事(ランクB)にも使えるかも♪


などと考えながら、
わくわく胸を高鳴らせておりまする^^



そして・・

じゃ~~~ん♪     


鳴り物入りで登場いたしましたこちら!

同シリーズの【 ハイテンションポンチ 配色切替コート 】でござる♪

ワンピの上にこれを羽織ると、
たちまち私はパリジェンヌ~!      



な~んちゃって(笑)

ははは、いつまでたっても自分というものを把握できずに困るぞよ( ̄▽ ̄;)



ところでハイテンションパンチ・・じゃなかった、ポンチって何??
        ↑誰やねん(ーーメ)


ネットで調べても、イマイチ納得の解説にヒットしないんですよ。
ご存知の方はぜひご一報くださいまし。
(テンションの高いパンチパーマの人ではございませんので、念のため)



                       



なんと!
われらがメンバー、二年生ちゃま(昨年は一年生ちゃま 笑)が、早速調べてくれましたー!



ポンチ (ponte rome イタリア語)
ポンチは「ポンチ・ローマ」の略語。針がダブル(二重)の編機で編まれている、ダブル・ジャージーという編み地の一種。1完全4コースで両面編と袋編を繰り返す組織。編地は両面編の緻密性質と、ミラノリブの弾力性を持ち合わせる。両面型ダブル・ニットの最も基本的な編地として男子や子供用の外衣に使われる。モックミラノリブともいわれ、「モック」は真似たということから付いた。

ミラノ・リブ (milano rib)
1完全3コースで、ゴム編、袋網を繰り返す編地。もっとも基本的なゴム編型ダブル・ニットで、伸縮性が少ない為、シャツ、ドレス、スーツなどに広く使われる。



素晴らしい! ありがとー 二年生ちゃま♪(来年は三年生ちゃま)



                       


それからこっちの秋カレなんですが・・

【 ヴィンテージサテンコンビネゾン 】


これも気になっていました。(過去形)



ちょっとこちらをご覧くださいまし。

コンビネゾン

おまめさん、
このまんまのマネキン買いをしようと考えていたのでござる(無謀?)


いへいへ、ちゃんとした目的があったのです。(ほう?)



モデルさん、手にラケットを持ってるでしょ?(うんうん)

これを布団叩きに替えて写真撮って(え?)
素知らぬ顔でブログに載せたら、おもしろいかも~♪(^m^ うぷぷ


・・な~んて企んでおったのでござる(笑)



どこがちゃんとした目的なのだろーか。(つい大阪人の血が騒いじゃって^^;)




もちろんカタログが出た当初から目を付けていたんですよ。(ギャグでなはくって)

ヴィンテージサテンっていう言葉がとーっても魅力的で、
ジャケットを羽織った粋な着こなしに、
当時は随分トキメいたもんです  ̄ー ̄+)フッ

着る回数を考えると、定価では厳しいけど
セール価格ならいいかな~  なんて。(+ロングブーツでカッコいい♪)



でも、今となってみると購入目的は・・



う~ん どうだろ。



やっぱ実用っていうよりギャグがしたかったかな(笑)




で、なんでやめちゃったのかって?




や~っぱ、トイレっすね^^;


私はトイレがけっこう近い(爆)
4時間くらいが限度カモナノデース>< ←久々登場 謎のガイコクジン


とすると、
きっと外出先でパウダールームに入るわけで・・

(シュミレーション すたーと!)

個室に入ったらまずジャケット脱いでー
ドアに掛けてー
胸のボタンをプチプチ外してー
遠山の金さんの両肩バージョンになってー
もっともっと下げてー





はぁ~・・やっとスッキリ~♪( ̄▽ ̄*)


            



遅いって!!><

オモラシするではないかっ><。



トイレって、個室に入るまではそうでもないのに
美しく輝きを讃えた「ザ・便座」が目に入った途端、

ぐうぉ~~~~!たまらんっ。。>◇<。。



ってなることないですか??(わたしだけ? ̄▽ ̄;)



とゆーわけで、
まことに残念ながら断念したのでございます~ (韻を踏んだでございます~)



トイレの近くないそこのあなた!
おまめさんの代わりにぜひ♪


第六章 闇市はパラダイス

↓お買い物はこちらからプリーズ^^
ディノス オンラインショップ



(第一章 Old Black Joe)
(第二章 お洒落とお菓子と戦争と)
(第三章 黒紫色のキノコ雲)
(第四章 精霊流し)
(第五章 玉音放送と精霊船)




【 第六章 】


このあたりでは盆を過ぎると、
夕方から塩気を含んだ涼しい風が吹き始める。

昼間の服装では、少し肌寒いと感じるほどで、
頭上をスイスイ飛び交うトンボの姿も手伝って
誰もが秋の気配を感じるのだった。

精霊流しが終わった後なので、
ぽっかり空いた心の隙間を通り抜ける風の冷たさが
よけいに強く感じられるのかもしれない。



今年の運動会は、きっと盛り上がるに違いない。
なんたって戦争が終わったのだから!

ふみ香は思った。


夏は、次の走者の秋とバトンタッチをして去っていく際、
戦争も一緒に連れて行ってくれた。
そして平和とともに走り出した秋に
誰もが期待で胸を膨らませた。



ところが、人々の暮らしはいっこうに良くならなかった。

白米の配給量も相変わらず少なく、
甘いお菓子の配給は完全に途絶えたままだ。

みんなが楽しみにしていた運動会も、
期待を裏切り盛り上がりはしなかった。

竹やりを使っての演舞と
楽隊による軍歌の演奏がなくなっただけで、
他は戦時中と同じだった。

とりわけ弁当箱の中身は全くの同じだった。
蓋を開けると、ひえや麦、粟、そしてコウリャン米の混ざったものと目が合った。



ふみ香の我慢は極限まで来ていた。


戦争は自分たちから奪うだけ奪っておいて、
未だに何一つ返してこない。
白米の戻ってくる気配も、お饅頭が戻ってくる気配も、
虎江の戻ってくる気配も全くない。


それどころか北京に渡った姉たち日本人は、
今大変な苦労をしているという情報が入ってきた。

日本が敗戦するやいなや、
北京をはじめ、あちこちで日本人虐待が始まったのだ。

女達は髪を斬切りにし、顔に炭を塗り付けて男になりすまし、
引き上げ船に乗れる日を、息をひそめて待っていた。



これから日本はどうなるのだろう。

不安ばかりが募り、
誰もが終戦の喜びを噛み締めるというより、日本の将来を憂えた。


しかしながら、まだ17歳のふみ香には
日本の将来なんかより、
米と砂糖の配給の方が何倍も気掛かりだった。


虎一を手伝って家の裏でトロ箱を洗っていたふみ香は、ふと手を留めた。
そして魚臭いトロ箱をしげしげと眺めた。


こげなとこにおるけん、うちは旨いもんば一つも食えんのかもしれん・・。


確かに魚は豊富にあった。
しかし、魚だけでどうしろというのだ。
茶碗には米ではなく、
イモを加えて粘り気を出すしか食べようのないサラサラの雑穀が入っている。
そんなものでおかずを食べても、美味しいわけがない。


百姓さんのとこは、まだよか。
米もイモもあっとたい。
それを売りゃ、おかずが買えっとよ。
みんな米に飢えとるけん、なんぼでも銭ば払うったい。


うちゃ、なんで漁師んとこなんか生まれてきたと。
ほんにハズレくじ引いたったい。


もう日本がどげんなってもよか。
姉さんなんか帰って来んでもよか。

うちゃ、腹いっぱい米とお菓子が食べたかよ!


これが嘘偽りない、17歳のふみ香の本音だった。




「ふみ香、ここにおったとね!」


声のする方を振り向くと、従姉の今江が立っていた。

今江は死んだ母親の兄さんの子で、ふみ香より6歳上だった。
今江には兄弟はおらず、
そのためこのふみ香とは、姉妹のように仲が良かった。

今江はふみ香の顔を見るなり、こう言った。



「ふみ香、闇市って知っとっとね?」

「ヤミイチ?なんね、そりゃ。」

「市場たい。何でもあっとよ。」

「市場?物が売っとっと?それ、ほんとね!?どこにあっと!?」

「熊本たい。そこにうちらも行って、銭稼がんね?」

「買うんじゃなかね?うちらが売っとね?」

「そうよ。こんな時やけん、何でも売れるばい。
 イモをふかしてもよか、魚でもよかよ。
 儲かった銭でまんじゅうば食えったい!」


なんと!


ふみ香の心は久しぶりに踊った。
お店屋さんごっこができて、しかも本当にお金が貰えるなんて!

そして・・そしてそのお金で、夢にまで見た饅頭が食べれるのだ!



「そりゃおもしろかね!はよう用意ばすっとよ!」


さぁ、お店屋さんごっこの準備だ。

しかし、何を売る?
何でも売れるとはいえ、とにかく家には物がない。

そこで二人はそうめんをゆでて持って行くことにした。
ここは島原。
そうめんならいくらでもある。



二人はそうめんをこっそり家からあるだけ全部持ってきて、
豪快に大鍋に放り込み、ゆでた。

それを今しがたふみ香が洗っていたトロ箱に、スノコを引いて乗せた。
一人一箱運べるから、二箱分だ。



「今江さん、汁はどうすっと?」

「そうやねぇ」


今江は途方に暮れた。
島原ではそうめんのつゆは魚の煮汁だった。
しかし、それをどうやって運ぶ?
そうめんをぎっしり入れたトロ箱は、けっこう重い。
腕はそれぞれ二本しかない。


「一升瓶に入れたらどうね?」

「ふみ香、そりゃ重かよ。」

「任しとき!一升瓶はうちが持つけん、今江さんはトロ箱二つ抱えんね!」



今江は絶句した。

今江はふみ香よりずっと体は大きかったが、
漁師の子として鍛えられてきたふみ香とは
力の差が歴然だったのだ。


「うちには無理たい」


しかし、電光石火のようなふみ香は
もう一升瓶を調達しにどこかへ消えてしまっていた。
したがって今江の声など聞こえるはずはない。



「ふぅ・・、仕方なか」




諦めの境地で今江が鍋を洗っていると、ふみ香が走って戻ってきた。


「今江さん!裏のおばさんら、魚の汁までくれたったい!」


ふみ香は棒のように細い両腕で
一升瓶を4本抱えていた。
一升瓶には魚の煮汁がたっぷりと入っていた。


「あんた、ちゃっかりしとるねー。いつも感心すっとよ。」


今江は嬉しそうなふみ香の笑顔を見て、そう言った。

そして、トロ箱二つ抱えて熊本に渡る覚悟をした。




熊本へは、船ですぐだった。

家から船着き場までは
やはり腕がしびれ辛かったが、
船の中では下に置いておけるので、なんとかなった。



「ふみ香、あんたは大丈夫かいね?」


今江はふみ香のか細い姿に騙されて、
思わず気遣いの言葉をかけた。


「なんともなかよ。うちゃ、欲と二人連れったい!」


ふみ香は高らかに笑った。

たくましい上に欲と二人連れとは、重いも辛いも何もなかろう。




30分ほど船で揺られると、そこはもう熊本だった。

二人は船から降りた。
人がわんさかいる。



「すごか人たいねー!こんただ人、ここでなんばしよっとね?」

「物が無かけん、みんな汽車の着くとこ、船の着くとこに集まっとよ。
 持っとる人は、きまって乗り物に乗って売りに来るけんね。」



なるほど。

今江の言うことに、ふみ香は納得した。



戦争が終わり、人々が生活を再建するのには圧倒的に物資が足りない。

しかし無いとはいえ、あるところにはあるのが世の常なり。

総勢一億の日本国民が勝つために一丸となる必要がなくなった今、
人々は貪欲に「生きる」という意識を持ち始めたのだ。




今江が言う「闇市」は、港からすぐのところにあった。
空襲で焼けた空き地に、
バラック建ての店が所狭しと並んでいた。

闇市という名前から、
もっとひっそりと売り買いしているものと想像していたふみ香は、
人々の活気ある様子にとにかく驚いた。


「いいね、ふみ香。
 警官ば来なすったら、すぐに走って逃げっとよ。」


今江の言葉に、ふみ香は現実に引き戻された。


「え?警官が来っとね?なんでね?」

「そりゃそうたい。違法なこつばしとるんやけん。」


違法・・・?

うちらは悪いこつばしよっと?


しかし腑に落ちない。

国家権力を振りかざして
個人の家から金属という金属を全部持って行ったことは正当な行為で、
こうして人々が生活を再建させようとしていることは
違法な行為なのか?

なんという理不尽!


しかしながら、大東亜戦争が勃発してからというもの、
次々と理不尽なことが起こった。

死ななくてもいい人が死に、
死なない男は非国民と呼ばれ、
しまいにゃ神様が人間になった。

いまさらお国が妙な常識を押し付けてきたからといって
腹を立てても意味が無いのだ。

これから先、もっともっと理不尽なことが起こるだろう。
常識など早々と捨ててしまった者の勝ちだ。



まんじゅうが待っとっと!
警察の目ば盗んでようけ儲けるばい!




ふみ香たちは、まず店を見て歩いた。


米、野菜、お菓子、漬物、惣菜と、食べ物ならなんでも揃っていた。

日用品もあった。
鍋やヤカン、お国に没収された鉄製の五徳や菜箸などが、所狭しと並んでいた。


洋服もあった。着物もあった。
北京からの引揚者が持って帰ったのか、
赤や黄色地の絹に見事な刺繍を施した支那服もあった。


ふみ香の心は弾んだ。


「今江さん、夢見とるごたね!」

「ほんにねぇ」


ひとしきり浮世を忘れた後は、現実に戻らねばなるまい。
饅頭のために、いざ、商売を始めん!



二人は店開きをした。
地面に一升瓶を並べ、トロ箱を抱えて客を呼び込んだ。


「美味かそうめん、いらんかね!」


少しばかり恥ずかしそうに、二人は声を合わせて叫んだ。


「美味かそうめん、いらんかね!」



可愛らしい売り子さんに、すぐにお客さんが足をとめた。


「おねえちゃんら、どっから来なすったとね。」

「島原よ。」

「ほうね、島原ね。そりゃ、そうめんは旨かばい。」

「汁も持ってきたけん、水筒に入れたらよかよ。」

「おねえちゃん、気が利いとるばい。
 よっしゃ、うちの家は5人おるけん、たんともろうて行こうたい。」



なんと一人目のお客だけで、ふみ香のトロ箱半分が消えた。



「今江さん、売れたばい!こんただようけ銭もくれたとよ!」


ふみ香は喜びのあまり小躍りした。


「ふふ。こりゃあ思うとったより早よう売り切れったい。」



今江の言葉は当たった。
続けざまに5人客が来て、
もってきたそうめんも汁も、全部売り切れた。


「今江さん!全部売れたばい!
 朝ゆがいたそうめんが、昼にゃ銭に変わったとよ!」


二人は手を取り合って喜んだ。
玉音放送を聞いた時も、ここまで喜びはしなかった。




そこへ一人の偉そうなおじさんが近付いてきた。

ヒットラー総督のようにちょび髭を生やし、長いマントを着ている。
足元は半長靴(はんちょうか)を履いていて、さながら将校さんのようだ。

しかしその全体像は、サーカス小屋の団長だった。



「おじさん、もう全部売り切れ・・」

「ふみ香!」



今江はふみ香の言葉をさえぎった。



「ご苦労様でございます」



そう言って、今江はおじさんにお金を渡した。



「たんと儲けて帰らんね、ねえちゃんら。」


おじさんはニコニコと笑いながら言い、去って行った。




「今江さん、なんね?あん人」

「あん人はブローカーいうて、この闇市を取り仕切っとる人たい。」



闇市で商売をするには、
開催者にみかじめ料を払うのがしきたりだったのだ。



「ふうん。ほんでも今江さん、なんぼ払うたんね?
 うちらまんじゅうば食えっと?」


闇の闇たる部分には、ふみ香は全く関心がなかった。
商売を大成功のうちに終わらせた今のふみ香の関心事は、
ズバリ、饅頭のみだ。


「あはは、心配せんでよかよ。
 うちら女で、あんたは子供やけん、
 ちょっとしか払うとらんばい。
 むこうはうちらを、長崎から来た戦災孤児や思うとらすとよ。」



それを聞いてふみ香は安心した。
そして今江が闇市に
友達ではなく自分を誘ったわけがようやくわかった。


今江さんもちゃっかりしとるばい。



さぁ、今から楽しい買い物だ!

二人は大きなふかし饅頭を二つずつ買って食べた。

なんということだろう。
中には本物の砂糖で煮られた小豆餡が
たっぷりと入っていた。



「サッカリンじゃなか!砂糖で炊いたあんこったい!
 こんただ旨かもん食うたんは、久しぶりたい!」


ふみ香はまるで夢を見ているようだった。

都会に来れば、こんないい思いができる。
やっぱりだ。
あんな魚臭い漁師町にいる限り、
楽しいことなど一生待っても来るはずはない!


「あんた、もっと食わんね」

食べざかりのふみ香を気遣って、今江は言った。


「うんにゃ、うちゃもうこれでよか」



もっともっと食べたかったのが本音だった。

しかしふみ香は、
儲けたお金を全部使う気持ちにはなれなかったのだ。


家計の足しにするつもりではない。
もとより闇市に行くことは、父の虎一には内緒だった。




夢にまで見た饅頭を堪能した二人は、
満ち足りた顔をして島原行きの船に乗った。

もんぺのポケットには売上金が入っていた。
硬貨のチャリチャリいう音が、
今日のことが夢ではなく現実であることを物語っていた。

ふみ香はポケットに手を突っ込み、硬貨を握り締めた。


うちはこの銭で・・



「なぁ、ふみ香って!」


ふみ香はハッとして、今江の方を見た。


「こん子は、何ボーっとしとっとかいね。
 何べんも呼びよるんに。
 明日はいきなりだんごば作って売りに行かんね。
 きっとようけ売れっとよ!」

※いきなりだんご:小豆餡の代わりにサツマイモの輪切りを入れて蒸したまんじゅう


ほほ笑みながら大きく頷いたふみ香は、
この時、初めて戦争が終わった喜びを全身で感じたのだった。
夕方の心地良い潮の香りと共に―


≪ 続く ≫
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08 10
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア