乙女の芸術鑑賞

追記:5月3日(土)

fitfit 本日から!
icon
icon



5月2日(金)追記

DoCLASSE 5月の新商品入荷!


私が気になったのはcollectionの大人パーカ。
ロイヤルブルーがいい?ホワイトがいい?悩む~

icon
icon


他にも多数入荷しています。ゆっくりご覧くださいませ♪
icon
icon




フランドル
GW特別セール実施中!

icon
icon

icon
icon




                                   




さー 朝が来ました!

いいっすねぇ、朝って(*^。^*)
何もかも新しいんですよ。
もちろん、胃袋もv



ってことで、
朝食バイキングだーーーーーーーーー!!



                  



さあさあ! 
やってきましたよ~ 朝食会場へ♪



そうです。
昨日ウェルカムサービスをいただいたのと
同じ場所です。

朝食会場

いや~、赤のチェックが食欲中枢を刺激しますね~≧▽≦ 




まだ辺りに人影はなし。
何事もスタートダッシュが肝心だべv



ここホテルケーニヒスクローネは
朝食バイキングが有名なんですと。

女性が喜びそうな要素が
盛りだくさんだと聞いていたんだけど、
はてさて、どんなもんかいな・・




おおっ!! 
サラダが美しく皿に盛ってある

朝食サラダ





その横にはパンが!!
ひゃ~~ 全部食べきれる!? ←やる気満々

朝食パン





あれに見えるはオムレツコーナーだ!
TVで見た♪チーズとバコンが入ってるんだべ♪♪ ←ベーコンをバコンと呼ぶ人
その方がスペル間違えないでいいべv  ←合理的な人

朝食オムレツ





おお!焼きたてバコンとソーセージくんだあ♪

朝食ベーコン



きゃ~~~ 素敵素敵ーーー!!≧≦   




早速取ってまいりましたv

朝食ディッシュ


野菜はシャッキシャキ!
生姜風味のドレッシングが
とーっても美味しかったですv


添加物が怖くて普段は口にしないソーセージとベーコンも
たまにならいいよね。

ああ・・禁断のお味




こちらフルーツコーナー。
自分で好きなものを剥いて食べられます。

朝食フルーツ




わたしゃ面倒なので ←下手とも言う
係りの人を呼んで剥いてもらいましたv
やっぱプロは上手いにゃ

朝食ディッシュ2




そしてあちらに見えるは・・



待ってました!!スイーツだあ♪♪♪
朝食デザート


すごいラインナップ!
あれ全部食べていいって!?!? (ムリムリw)


やっぱ私って、
スイーツを見た時のときめきが好きなんですわ。
そんなに食べられないのに
ついつい買い込んでしまう。


え?


はは(^^) そーそー
服と同じっすね。
そんなに着れるわけないのに
ときめきに任せてついつい買い込んでしまうとゆー

まぁそれが女っちゅうもんですわv  ←反省色ナシ



ってことで、
ときめく心(煩悩とも言う)に任せて取ってまいりました!(^○^)

朝食ディッシュ3


カスタードクリームが
すっごく美味しかったです!

左に背の高いグラスが見えるでしょ。
ワインのゼリーなんですが、
あれがクソ甘かっただけで ←口が悪い=3
他はそうでもなかったですよ。



え?

全部残さず食べたのかって?



はは まーさーかー(汗)


一時間半を経過したあたりで・・



「どうしたん? ピタッと動き止まったで」

「じゃかーし ほっといてくれ」 ←触れてほしくない人

「ははは 戦いは終わりか 早いのう」 ←とどめを刺す人

「ううぅ・・」 ←凹む人




満腹になると必ず来るのがドロロン睡魔くん。
このホテルはチェックアウトが11時半なので、
ひと眠りするために部屋へ戻ったでござるv




                                   



PLST
スッキリ色のピンクは大人の味方です。
袖がバタフライっぽいところも魅力。なぜって、脇汗隠せるもの(笑)


【PLST】シフォンレイヤード半袖カットソー¥4,900

icon
icon




                                   




「ほらほら、チェックアウトまであと15分やで!」

「せかすなって」

「鞄に入れなあかんもの、ここにまとめて置いとくからな」

「どうせなら置おとかんと突っ込んどいてーや」

「なんでやねん!」

「そのツッコミちゃいまんがな><
 鞄の中に突っ込んどいてってゆーてんねんがな!」


「高校時代といっこも変わらへんな。いつも私が待たされてたで」

「それ神田川やがな(笑) そやけど変わらんほうが嬉しかろう」

「体型は変わったで」

「わしゃなんとか保っとるぞ」

「そうか~?体積は同じでも上から下へと移動した気配が見えるで」

「首絞めるぞ」

「そんなヒマあるんなら手動かせ」

「はいはい」




我らはバタバタとチェックアウトを済ませ、
平日の神戸をまったりと散歩することに。

ってか、ちょっとは体を動かさなきゃあ
腹がもうパンパンで(T◇T)




                                   




ELLE
花柄アイテムは形が命。
おばはんチックになるならないは、ネックの開き加減と袖丈にあり!


[ELLE エル アパレル] フラワープリントカットソー アイボリー




                                   



今日も雲一つない晴天です。
平日のこんな日に
異国情緒溢れる神戸を散歩できるなんて
幸せ~


神戸は京都みたいに外国人観光客はそれほどいませんが、
外国人サラリーマンはたくさんいますね。
普通にスーツ着てるだけなのに
オッサンでも絵になるわ(笑)




あ!ビリケン!
じゃなかった、ビルケン!

ビルケン






なんでワシやねん
ビリケン小
            ↑大阪名物ビリケンさん






開けっ放しなので
中に入ってみました。

ビルケン内

う~~ん♪ バカンスの香りがしますね~


このビルケンシュトックトックは
その名の通りドイツ発祥の靴メーカーでして、
創始者のビルケンシュトックトックさんと
整形外科医の長男さんがタッグを組んで
人の足を科学的に追求しながら靴を作り、今に至るそうです。



ってことで、
小花柄の可愛らしいサンダルを試し履きしてみたおまめちゃんv




これこれ↓ 可愛いでしょ♪

[ビルケンシュトック] BIRKENSTOCK Papillio/BALI 185893 Poetry (Poetry/35)



しかーし

私の貧相な足には全く合わず(哀)
一歩たりとも歩けましぇん(泣)
私の足は人の足でははいのだろうか(笑)


ここのはやっぱり
甲高幅広さん用の靴ですね。
あ~残念






我々はデパートに入っている
スイーツショップの本店などに立ち寄りながら、
神戸市立博物館を目指しました。


連れの情報では、
そこでターナー展が催されているそうで。


心情的にはもう少し食べ歩きがしたいんだけど、
胃袋的にはもう少し休ませてということなので、
芸術鑑賞でもしようじゃああ~りませんか、ってことになったのでござる。


ま、近いし、いっかv





ほどなく到着~

ターナー展



この連れとは学生時代から
よく美術館へアートを見に行ったものですが、
ターナーは初めてでした。


なんで?



いや~
ぶっちゃけ申しまして、
わたくしターナーは、ようわからんのですわ。


好きか嫌いかと聞かれても、
そこに達するまで心が動かないのでござるよ(困)


で、今日こそはその謎を解き明かそうと思い、
行ってみることにいたしましたのじゃ。





中に入ると平日にもかかわらず、人人人!
しかもジジバババーバ!!



館内のほとんどが年金受給者で、
働く世代は我らのみって、どういう絵ヅラ!?!?



うーん
社会の縮図がここにアリってか。
この人数の高齢者を背負うは
僅かたったの二人ほどってことなんだな(怖)



おっといけない
ターナーを見に来たのに
なんでシルバーウォッチングしてるんや
今日こそはターナーを分析するのじゃ!








う~~~ん

ターナー1






う~~~~ん

ターナー2





・・やっぱりピンと来ねぇ  (こらこら)



いや、悪くはないんですよ。 ←何様?

でも見れば見るほど
わからんようになってくるんですわ。


いっぺん見た作品の記憶がすぐになくなってしまう。
なんでじゃろう? 



正直言うてターナーの作品よりも
ちょろちょろ視界の下のほうをうごめいてる
ばあちゃん達のファッションのほうが
目についてしゃーない。


関東の人がこのばあちゃん達を見たら
さぞかしびっくらこくとあいしんく。




どんな服装?


いやもう。柄柄とゆーか色色とゆーか・・(^^;



上下セットアップで柄柄の色色をお召しになってるの(驚)
しかも当然だけどミニスカではなく
ロングスカートまたはフレアパンツなので、
布地の分量もけっこう多い。
よってめっちゃめちゃ目立つんですわ。



その色柄はピンクや紫系の花柄セットアップが5割、
寒色系の幾何学模様セットアップが3割、
でっかいドットなどの奇抜な柄のモノトーンセットアップが
2割ってところかしら。


ターナーがロマン派なら、
さしずめこのバー様たちは印象派ってところですな(^^;




しかしながら、まったくもって違和感ナシ。
すっごく似合ってらっしゃるの。


そういえば、母ふみ香が昔からよく申しておりました。
「関西ではファッションは神戸やで」って。


外国から入ってくる流行が
いち早く反映されるのは
貿易船が行き来するここ神戸だったんでしょうね。


今ではどの地域も変わらなくなりましたが、
目の前にいるハイカラばーちゃんたちの服装を見ていると、
まるで色づき始めた戦後の神戸が
目の前に再現されたようです。

なんとゆーか、すごく力強くて
迷うことなく真っ直ぐに未来を見ているって感じ。



そうか。
そうなんだ。


このばーさま達は神戸大空襲の後、
唇をかみしめて街を復興させた立役者なんだわ。
色とりどりの服を身にまとえたその日の喜びを、
今もずっと噛みしめているんだわ。 

ヒュ~♪ かっちょええ!!






だーかーらー (ー"ー;

ターナーだってターナー!
バーバーじゃくってターナー=3



さー 仕切り直しじゃ。
もういっぺん見てこよう。




ターナーに祟られるといけないんで、
おまめどん、もう一回振り出しに戻ることにしました(^^;




ん?



あれ?









そうか!


わかったぞ!
なんでターナーちゃんがわからなかったのか!



アングルが好みじゃないんだ!
なんでこの角度から描くんやろう?ってのがたっくさんある!
もうちょっとずらして斜めから描くとかしてほしかったわ。


それから奥行き。
もう少しあったほうが私は好きよ。
自分と反対のものを好むって言うじゃない?
なので私は奥行きの深~いものが好きなのよ。


色使いもよ。
もう少しメリハリつけて欲しいもんだわ。
わたしゃ大阪人なの。
どっかにパンチを効かせた色を持ってきてほしいワケ。 ←ピーコ?



そうだったんだ。
なるほど。
よーくわかった。

単に好みじゃなかったんだ(爆)  ←巨匠に向かって何を(汗)




「で、どうやった?ターナーさんは」  ←ターナーファン

「うん、この人とはきっと性格合わんわ」

「というと?」

「一緒に暮らしたらさぞかしオモシロないと思うねん」



「・・・・・・・」

「・・・・・・・」



「しっかり見てくれたみたいやね 笑」






長年の謎が解けてスッキリしたおまめちゃん、
自分の好きなものを誠実に見てもらって喜ぶ裸族の女酋長、
神戸市立博物館を後にして
ランチの場所を求め神戸の街に消えていきましたとさ。
めでたしめでたしv





                                   



SHARE PARK
色と幅の異なる2本の太ボーダーが、なんとも大人な雰囲気ですね!
icon
icon
コットンリネンヴィンテージ Tシャツ ¥5,292(税込)
icon



                                   



さて、こうして乙女の旅が終了したわけですが、
阪神淡路大震災から20年経った神戸は
信じられないほどの復興を遂げています。


私は神戸に来るたびに、
日本人の本当の強さを思い知らされる気がします。



日本人の本当の強さとは、
私の解釈では「負けない強さ」なんです。



戦争でコテンパンにやられ、
焼け野原どころか死の町になったところも
たくさんあるというのに、
今ではその痕跡を探すのに苦労するほどの
復興を遂げています。


焼け野原からビルが立ち並ぶまでの月日を聞くと、
ホントにもう、アンビリーバボーですよ。


自分たちが手助けしてやったからだとアメリカ人は言いますが、
アホ! 日本人が汗水涙流して頑張ったんじゃい!



ソチ五輪でどん底から這い上がった真央ちゃんの姿に
私は「ニッポン」を見ました。


どんなことがあっても這い上がってきた不屈のニッポンを重ね合わせ、
心が激しく震えた記憶が、今なお新しいです。


日本には銃も核兵器もいらない。
真に他国へ脅威を与えることができるのは、
このへこたれない日本人魂なのです。
何度でも這い上がれる日本人魂なのです。



     ※日本をニッポンと表記したのは、
       草さえも焼けてなくなった日本が見事な復興を遂げ、
       世界に通用するインターナショナルな日本に成長したというニュアンスを入れたくて
       敢えてそう表記しました。








神戸にはもちろんまだ放置されている建物もあるし、
更地に帰ったままの土地もあります。


しかし10年後、50年後、100年後には
きっと見違えるような様相になっていることは
過去の例をみても間違いありません。



戦後の焼け野原の写真には、
必ず笑顔の人が写っています。
あの笑顔は、ジープで街を滑走する米兵に脅威を与えました。


日本人は強い
日本人は怖い
日本は何があっても必ず復活する


そんな認識を、
あの笑顔がデカいアメリカ人に植えつけたのです。



何もよそのマネせんでええんや。
我らの武器は、この不屈の精神なんや。
それを忘れてしまうような寝ぼけた生活を送ってるから
焦ってチョンボしてしまうんや。
足元救われてしまうんや。


我々はもっと日本人であることに誇りをもつべき。
眠れる日本人魂を目覚めさせるべきだよ。



日本の本当の強さは負けない強さ。

負けないことこそ、本当の強さ。



そうや。
我々日本人は絶対に負けへんのや。
どんだけ踏みつけにされてもへこたれへんのや。
真央ちゃんも神戸も、めっちゃかっこええぞ!
福島も広島も長崎も、めちゃめちゃかっこええぞ!




重い胃袋を抱え、
そんなことを考えながら
神戸の街並みを歩いていたおまめさんでした。



みなさんも機会があれば
ぜひ神戸に出向いてくださいませ。
えもしれぬパワーが、
私たち一人一人に
異なる顔で異なる何かを教えてくれますよ。


美味しいものがわんさとあるし、
ファッショナブルなバーさまもいるし、
これぞ正真正銘のパワースポットですわ(^^)




                                   




こちら最近の取り寄せ品の中で一番のお気に入り、
リカコのアートなコートでござるv


麻プリントコート



ってことで、
今回の着画は芸術にちなんで
こちらを使ったコーデでドーダ♪



じゃーーーーん!
リカココート2


意外と感じいいでしょ?
もっと派手でババくさいかなと思ったんだけど、 (口が悪い!)
こうしてコーデの最後に投入すると
なかなか可愛い雰囲気にv


スカートはレーススカートのブラックのほうです。
こちらは返品になっちゃいました。

悪くはなかったんですが、
なんとなく今の気分に合わなかったのと、
セールまで残っていそうな予感がしたので
それまで待ってもいいかなー なんて。あはは



ね? どうどう??
首の上におまめの嬉しそう~~な顔が見えるようでしょ? ≧▽≦♪
リカココート小


軽いので着心地もいいんですよ。
これから湿気ジメジメの雨の日が増えるので、
こういう天然素材で尚且つ気分を明るくしてくれるアイテムが
我ら頑張る女性達には必要不可欠ですよね。


そーなんですv
わたしゃ必要なものを買っただけなんですよ~♪  (何が言いたい?)


あ~ お買い物って、ほんっと楽しいわぁ♪♪(*^○^*)   (これか)





                                   




DoCLASSE
透けないように前身ごろが2重になってるダブルフロントシリーズ、
着丈が 56 59 62cm /Mサイズ の3種類から選べます。 一枚4900円也v

icon
icon
ダブルフロント・ジュエルネック/半袖
スポンサーサイト

乙女の宴会

icon
icon

icon
icon




DoCLASSE 日替わりタイムセール実施中! 最大70%off♪
icon
icon

4月25日(金)追記

ラバガジェリー 5日間限定セール!


たとえばこちら。
ツイードトートバッグ ¥20,520 が¥6,156


こちらのバッグ細部が凝っててお気に入りなんです。
680gという軽さも○


在庫減ってきてますよ。急いで!(わらわはゲット済ですv)





                                   




DoCLASSE 新着セーーーーーーーール!!!
・・はいいんだけど、今だけっていつまで?

icon
icon



                                   




さてさて、
満腹ババ二人は
少しでも胃袋を空かそうと歩き始めました。


この日は雲ひとつない晴天で、
八分咲きの桜のピンクががスカイブルーによく映え、
なんだか気持ちまでが若返るようでした。 (まで?)

ハイ、気持ちだけっす(^^;


実際、空が高いと、なんとゆーか・・
鼻から入ってくる空気の量が増えるような気がしません?  ←表現わるっ!
透明度の高い空気が二つのトンネルから
ス~イスイ入ってくる気がするんですよ。 ←みなさんすみましぇん(^^;


この日はまさにそんな感じで、
おまめさん、春の喜びを
花と鼻でた~~~っぷりと味わっておりましたv  ←もう諦めてくだせぇ(TT)




あちこち寄り道しながら(スイーツ&雑貨)
我々はあるホテルを目指していました。  (あるホテルとは?)



あるホテルとは・・     (ホテルとは!)



その名もラブリーな「ホテル ケーニヒスクローネ」!  




マスコットキャラクター ポチくん
ポチの絵小




そうなんです♪
あのドイツ菓子のケーニヒスクローネが作ったホテルなんですよ~♪♪≧▽≦キャ~


TVや雑誌等で紹介されたのを見て以来、
生涯乙女の私としては、
ずーっと行ってみたいと思っていたんです



ところでみなさん、
ケーニヒスクローネのお菓子って、
食べたことあります?
私はシンプルなスティックパイしか食べたことがないんですよ。


なんで?



「甘いからあんたにゃ無理!機嫌悪くなるからやめとき!」



と友人達から忠告され続けてきたからなんですぅ(;△;)




え?

素直?


でしょ♪
私ってこう見えて
人の忠告はめちゃめちゃ素直に聞くんですよv ←さり気にアピール(笑)



ところが食べたい気持ちを抑え続けて20年。
ストレスは募るばかりで
しまいにゃ夢まで見る始末。←栗の入ったチョコケーキを買う夢



ああ・・
あのかわいいホテルでチョコケーキ食べたい・・
たっぷりクリームの入ったくるくる渦巻を食べてみたい・・


しかしお残しするのは我の美意識に反する・・ ←単なる貧乏性w






そうだ!


お残ししても
喜んで後始末をしてくれる鳩ポッポがいればいいんだ!




とゆーことで白羽の矢が立ったのが、
今回の連れでござる(笑)





「な~ まだ着けへんの?」

「もうすぐやから我慢して歩き」

「はいはい・・」



食いしん坊の罰として
満腹睡魔くんに襲われた私は足も舌ももつれ始め、
元気な歩くカーナビ兼鳩ポッポに引きずられながら
トボトボと歩いていました。 ポッポ、我をおんぶしてくれ。



ぐずぐずおまめをシャキシャキポッポが励ましながら
やっとホテルのある旧居留地まで辿り着きました。




                                   




CLASSY STORY DOMANI で掲載されたとろみブラウスが、なんと7900円!
ショップは庶民の味方、プラステですv






                                   





「ほら、見えてきたで」




え? どこどこ!?


おおっ! あれが!?



ポチ玄関小


きゃ~~~♪なんてラブリー!≧≦
まさしく姫がお泊りするところだわーーー!!!  (誰が姫?)




すっかり目が覚めたおまめちゃん、
音符マークをたくさん出しながらホテルの中に入りました。




入るともう、マスコットキャラクターのポチの嵐です!


右向いてもポチ!

ポチ2


左向いてもポチ!

ポチ

火曜日もポチ!水曜日もポチ! (え?)



いろんな意味でポチが大好きなわたくし、
もうテンションがハイハイのアップアップです~~~!!





ポチに胸をときめかせながら奥へ進んでいくと、
サロンのような光景が広がります。
奥にはフロントが見えていますね。

ホテル内




しかしこのフロント、少々難アリでして(ーー;

とにかくもたもたなんですわ。
平日なのに宿泊客がたくさんいたってこともあるのだろうけど、
なんとゆーか・・ぶっちゃけ申しまして
プロは誰一人いないといった印象でした。


いや、姿勢はいいんですよ。
謙虚だし、一生懸命だし。
でもお菓子販売、又は事務方から
何の訓練も受けず急遽転属になり、
戸惑ってる感が見え見えでして(ーー;

まぁポチに免じて今後に期待しよう。




さて、
そんなこんなで
やーっとチェックインを済ませたおまめちゃん、
いざ、姫がお泊りするお部屋へGo!




エレベーター前。
可愛いソファが座って座ってと誘ってるぅ~♪

エレベーター前2




さー 最上階に到着!
われらの部屋は一番奥。 通路にもこんな演出が♪♪

エレベーター前





部屋のドアプレート。
一つ一つに名前が付いていて、
このお部屋はマドレーヌです。

ドア

アイドルが泊まった部屋にはプレミアが付くそうですが、
おまめが泊まった部屋は
都市伝説付きで開かずの間になったりして(笑)

あそこ泊まって朝起きたら妖怪一反木綿になってる!とか(笑2)




さー!ドアを開けましたよ♪
キャビネットの上には可愛いポチのマグカップが!

マグカップ




スリッパまでポチ!

スリッパ小




なんて明るくて広々としてるのかしら!

部屋

お部屋一つ一つに名前が付いてるだけでなく、
テーマカラーもあるんです。
このお部屋はなんちゃらブルーだそうです。 ←うろ覚えの女王






こちらがベッド。
こんなかわいいベッドに
アラフィフのオバタリアンが寝ても許されるのだろーか(汗)

ベッド



歓声を上げながら部屋中を探検したのち、
我々はウェルカムサービスをいただきに一階のカフェへ。




これがウェルカムサービスです!
どうです!?凄いっしょ♪♪ 夢のくるくる渦巻です!
ウェルカムサービス

奥にいるのがおまめちゃん。
この日は旅のテーマに合わせて
ダニエルの水色ハーフパンツに茶色のチュニックで
チョコミントコーデをしておりますv


くるくる渦巻はバターの塩味に助けられて
そこまで甘く感じず、
ぺろりと平らげることができました(祝)


しかしリアルに夢に出てきた栗の入ったチョコレートケーキくんは、
どうやらはちみつが入っているらしく、すっぱり断念しました。
砂糖+チョコ+はちみつのトリプル攻撃は
どう考えてもあっしには無理っす(T◇T)



ケーニヒスクローネは
ドイツ語で王冠(Königskrone)を意味するそうで、
ポチの頭にこれが載っかってるってことは
あやつはああ見えて王様だったのじゃな。


そうそう、
ケーニヒスクローネの菓子箱の底などに
「継荷比州吼浪音」と印字で書かれてありますが ―


あれって増え続ける中国人観光客のためではないそーで。

ついでに昔懐かしヤンキー文字でもないそうですわ。  (あたりまえじゃw)



「荷を継(つな)ぎ、州(くに)に比(ひとし)くす、吼(ほ)ゆる浪の音」
という意味で作られた当て字なんですって。

ここ日本で菓子作りに精を出し、
この日本と共に隆盛のごとく伸びて行こうという
想いが込められているそうですよ。

私にはどう見ても昭和のヤンキー文字、(夜露死苦!)
ええとこ漢語にしか見えませんが(^^;  (国破山河在?)
そういう意味だったんですね。納得v



さて、ウェルカムサービスで何度目かの腹ごしらえをした我々は
夜の宴会のための買い出しに、
近くの神戸大丸へ!



いえね、可愛い娘でもいりゃあ
たまにはデパートで贅沢なお惣菜をば。。
なんてこともあるカモですが、
野郎とオッサンじゃあスーパーの50%引きで十分なんですわ。


ってことで、
今回の旅はもちろんスイーツがメインですが、
私はこのデパ地下贅沢クルーズを
と~~~っても楽しみにしていたんです(>▽<)♪キャー



「できれば一口ずつの味見の量で買いたいもんやな」

「そうしようや」

「え?ローストビーフ一枚くれとか言うん??」

「私ゆーたんで」

「マジ!?」




やりおった・・




「あんたキングオブオバタリアンやな」

「私ら客やで。買わんゆーてんのとちゃうねん。買うゆーてんねん。
 そりゃありがたいやろう」



違う意味で有り難いと思いますが(^^;イトアリガタシ



さて、戦利品。
まずはDEAN & DELUCA。
ここで
「牛ハラミステーキ白ビールソース」
「豚フィレ肉のローストマルサラソース」
「どんこ椎茸とローストアーモンド」
「スモークサーモンとオレンジのマリネ」
をゲット。


Table Plus+
「チーズ詰め合わせセット」
 などをゲット(忘)



それからどこだったかな(店名すら忘)
「アンチョビのポテトサラダ」
「エビのサラダ」


シーキューブ
「桃とリンゴのケーキ」
「レモンのスフレチーズケーキ」

ピエール・エルメ・パリ
「マカロン」


こうやって列挙してみると、
最後のデザートを除いて
乙女がそんなもん食うか?ってツッコミ入れたくなるような
みごとに酒のつまみばかりっすね(∩。∩;)ゞポリポリ


ってことで、
後はとーぜんアルコール類を買い込み、
ホクホク顔でホテルへ戻りました(*^。^*)←ホクホク顔




                                   



ファビアでカーラにありそうなワンピを発見!
8900円也。やっぱここリーズナブルだわv

icon
icon



                                   



ホテルに戻るとすぐ、
私はバスルームに直行しました。
ここのバスタブはこの私が体を投げ出せるほど広々としているので、
おまめどん、久々のお風呂を堪能しました。 ←年中シャワーだけの人



連れは食事中にお風呂に入りたいと言うので、 (変わったヤツ)
まぁ好きにすればいいし、宴会を開始することにしました。



中途半端な様子でスンマセン
ディナー


お惣菜は全部当たりでしたv

心配だった茶色っぽいどんこ椎茸のお惣菜も、←いまだ見た目で判断してしまうお子ちゃま感性 
甘いバルサミコ酢が意外にも程よく効いていて
とってもおいしかったです♪
    ※ピンクのマグカップの右にあるカップ





さて、ごちそうが順調に減ってきて、
フロインドリーブのチーズパイの袋を開けようとした時です。


連れが喋りながら脱ぎ始めました(汗)


食時中に風呂に入ると言ってましたが、
本当に入るとは(驚)


喋くりながらどんどん脱いでいきます。
脱ぎながら、強調したい話の時には手を止めます。
よって遠山の金さん状態です(汗)


アラフィフのストリップなど
実際あんまり見たいもんではありませんが、
目をそらすとイチャモンつけられそうなので  (ワシの裸が見れんっちゅうのんか!(▽、▽メ))
しゃーなしに見ていました(ーー;



けどこやつは若い時からよく脱いでおった。



大学時代、部活を終えて帰宅したら、
OLのこやつが何故かスリップ姿でわらわの部屋にいて、
当時毎週買っていた少年ジャンプを読みふけっておったのじゃ。

そこへふみ香が夕飯を持って入ってくる。
犬と共に。



最初に犬が浄土へ旅立ち、
その後ふみ香も旅立った。

我らからは若さが旅立ち、
代わりに厚かましさが居座った(笑)


変わり果てた友のボディを眺めながら
ボーっと昔を思い出していると、
連れは喋くりをやめ、黙々と脱ぐことに没頭し始めた。


シーン・・・



なんか気まずい(汗)
このシチュエーション、とってもミョ~なことない?(^^;



苦し紛れに私は口を開きました。



「ところで、なぜおまえは私が好きなのだ?」



この場にふさわしい話題を提供しようとして
余計に不気味な状況を招いた典型例でござる(笑)


半チチの友は真っ直ぐに私の顔を見つめ、
即答しました。


「自分と正反対のところ。
 それから他の人間と違うところ」



「たとえば?」


「やるやる言うてやれへんのが普通の人間やけど、
 君は絶対にやるやん」




ふうん・・知らなんだ。
こやつそんなことを思うておったのか。





しまった!


同じ質問されたらヤバいって(汗)
そんなん考えたことあらへんで><;



私の心配をよそに
友はついにスッポンポン。
バスルームへと消えていきました。


は~ 焦った
飲みなおすべ (^^;ヤレヤレ



と、
グラスにワインを注いで口に運ぼうとした時、
いきなりバスルームから顔を出した連れがこう言った。


「そっちはどうなんよ。
 どうせ考えたことないんやろ。
 ええチャンスや。
 風呂あがってくるまでに考えといて」




うぅ・・
課題に取り組みながら飲むなんて初めてじゃ(TmT)

ゆっくり入りや。
なんならもう出てこんでええで。




じっと課題に取り組むのは性に合わず
そわそわし始めたおまめどん、
一人でパジャマ姿をパシャッ (何やっとるんや=3)

パジャマ

まるでオッサンのような姿っすね(^^;
例の生傷も丸見え。
年のせいで治りが遅いんですわ(哀)





さー 困った。

「人よりも」 「他と違って」

この言葉をとにかく入れりゃあええんやな。 ←不誠実なヤツ




人よりも・・

肉が付いてるところ。 なんてゆーたら怒るやろーな(笑)



人よりも・・

食い意地が張ってるところ。 人のこと言えるんかい! サーセン



とかやって遊んでるうちに、
裸族の女酋長がバスルームから出てきました。はやっ




「考えた?」


頼むからまず何か羽織ってくれ(ーー;



「うーん・・考えんと出てけーへんってのが
そもそもアカンわな。反省するわ」



なんてしおらしいそぶりを見せながら時間稼ぎ(笑)



「そろそろケーキタイムいく?
 マカロンも待ってるで」




と言ってお茶の支度をしながら時間稼ぎ(^^;




「ひえぇぇっ!このマカロン、めちゃめちゃウマい!!」


ピエール・エルメの季節限定マカロンは
歓喜が脳天まで突き抜けるほどのバリうま♪♪≧≦


年と共にケーキ1個がキツくなってきた私には、
このくらいの大きさのスイーツがちょうどいいのかも~♪







【ピエール・エルメ・パリ】マカロン12個詰合わせ(ラ デコラトリス)


母の日ギフトはこれですねv





「で?」

「で?とは?(汗)」

「だからなんで私みたいな目立たん人間と
 長い間付き合ってくれてんのか聞かせてーや」


「いや~・・ははは」

「考えても出てこんってか」

「うーん・・そうやねん。
 ってことは、取り立てて言うまでもないような基本的なことが
 理由なんやろうな」


「それは立派な理由やね」

「そやろ!?」 ←調子に乗るアホ

「たとえばどんなんやろ」

「そやな~ たとえば・・
 仮に私がとんでもない犯罪を犯したとしても、
 君は離れて行かんやろう」

「そらそやろ」

「表に出てきたことよりも本質をちゃんと見続けてくれるところに、
 なんや安心感があるねんな」





(ง°`ロ°)งよっしゃぁぁ‼ 流れに乗じて綺麗にまとめたぞv




「・・・・・・・・」

「・・・・・・・・」




「まぁそーゆーことにしといたろ(笑)」 




うぅっ こいつ半信半疑やな(ー"ー;ヤッパリネ




「明日何時に起きる?」

「朝食バイキングはたった2時間らしいで」

「ほんじゃ朝一番に乗り込もーぜ」

「よっしゃ」



とうーことで、
乙女達は明日の戦いの備えて
ベッドにもぐりこみましたとさ。
めでたしめでたしv




                                   



【おまめの取り寄せレポ】



今の馬鹿者・・じゃなかった、若者言葉の「びみょい」とゆーのは
こういう時に使うのかと思ったお品がこちらです。


カットジャカード ペプラムブラウス



コメントなんかより着画を見ていただくほうが早いと思います。
どうです?これ。びみょいでしょ。

白ブラウスアップ

もっと広がるのかと思いきや、全く広がらないすっきりライン。
よって上半身が意外や意外、痩せて見える。

しかも生地がバストトップから真っ直ぐ下へ落ちるので、
ボックス型になるんですよ。
それを私のような体型の者が着ると、
なんだか物干しざおに洗濯物を干してるように見える(汗)



悪くはないんですよ。全然。
でもこれは体型を選ぶ服ですわ。


着丈も私にはびみょいんです。
スティックパンツしか合わなさそうな中途半端丈。

ミニスカと合わせると、これこのとーり、胴長短足に(泣)

白ブラウス2


肩もくり過ぎ。
よけいに華奢に・・とゆーか貧相に見えてしまう(哀)
私と違って肩に丸みがある女らしい体型の方でないと、
この服のよさは出ないんじゃないかしら。


ってことで、残念ながら返品と相成りました(T◇T)
私と正反対の体型の方、どうか仇を取ってくだせぇ!





思いのほかよかったセットアップ、上下で12,000円也。
返品不可で久々のヒットでした♪

麻ジャケット



これです、これ♪


イタリア素材 ストレッチ ジャケット


ゴムでできてるんじゃないかと思うほど伸びる伸びる!
これ着たまま床の上でストレッチできまっせv

一緒に取り寄せたこちらとえらい違い。



シルク サンドウォッシュ テーラードジャケット


見た目はいいんですよ。
でも着心地がいけません。

これって確か青木さん監修のものではありませんでした?

あの人アラフィフにこれ着せて気が咎めないのだろうか。
ヤンキー座りができないってことは、
和式トイレは無理ってことですよ。
駅で立ちションせえって?(怒)


ジャケットだって同じこと。
こんなもん着て朝から重い鞄を肩にかけ吊革につかまり
長い時間立ってた日にゃあ、
片頭痛誘発して午後以降仕事ができませんわ(怒)


ディノスさん、
ルールじゃなくダーマなんだから、
もうちょっとアラフィフを思いやる服を作ろうよ。


ってことで、ふざけるな!と怒りながらパシャッ

なんじゃこりゃスーツ


ディノス オンラインショップ





Domani 5月号に掲載されて以来、気になって気になって。
粋な大人のカジュアルを演出してくれそうですよね。





[オデットエオディールユナイテッドアローズ]
Odette e odile UNITED ARROWS △SUPERGA
メタリックSNK GD 45594990167 05 (Gold/37)







乙女の旅

DoCLASSE 新着セーーーーーーーール!!!

icon
icon



icon
icon

こちらDoCLASSE セレブライン「コレクション」のものですが、
通常価格22,900円のところ
セール価格で34%OFFの14,900円ですって!
2枚分でこのお値段って、マジ!?
icon
icon
強撚コットン・ツインニット
icon



                                   





3月末日、
「年度初めの景気付けに
  明日から一泊旅行に出かけまーす!」


と言い放ち、
旅に出てから半月立ちましたが・・


「乙女になれるところ」
なんて妙なヒントを出しちゃったもんで、
妄想族のみなさんの妄想が広がる広がる!


もうえらいこっちゃですよ。


みなさんには乙女=恋だったようで、
あっとゆーまにおまめさん不倫疑惑ですわ(笑)


相手は男性ですか?
女性ですか?



ってこらこら(^^;



いや~、みなさん刺激を欲しているとゆーことが
よーくわかりました(笑)



でも残念、違います。 



エステって想像された方もけっこういましたね。


豪華なリゾートホテルでエステですね!


なるほど。
そりゃわかる。

しかしわたしゃエステって柄か?(汗)



整体やらマッサージならともかく、
このおまめがエステって・・(^◇^;ニアワンワ~


そんなもんに使うお金があるなら、
迷わず旨いもんを食うでござるよv


よって残念ながら、それも違います。




実はですねー



乙女の旅とは   (乙女の旅とは!)



乙女の旅とは!   (マネせんでええ)




スイーツ食べつくしの旅 だったのです~~~!(⌒∇⌒)キャッホウ♪   (なんでそれが乙女?)


なんで!?

乙女と言えばスイーツしかないじゃないっすか!  (だからなんでやねん)


スイーツを見た瞬間、女は乙女になるんです。
そして口に入れた瞬間、女は本能に支配されるんです。
本能に支配されると、女は美しくなれるんです!  (ホンマかいなw)


ほんまじゃいv


新しいカタログを見ると
我らはときめき、乙女になります。

そしてお気に入りリストに入れたお品が
いつの間にか在庫1になったことに気付き、
慌ててポチった瞬間、ソルドアウト。


ホッとした後、みなさん鏡を見てください。

そこには戦いに勝った美しい女がいます(笑)



それとおんなじです。


女はときめいて乙女になり、
本能に身を任せていい女になる。 (燃えろー! イイ女~♪)


燃えろー な・つ・こー!  


って誰やねん(ーー; アイアムオマメ




まぁそんな感じですわ。   (わかったようなわからんような)




とにかくそんなわけで、
おまめさんが年度初めの景気付けに選んだ場所は、
スイーツの街、 神戸!!


おまめちゃん、
大好きな神戸に幼馴染ババと連れだって
スイーツを食べ尽し(食い荒らし?)に行ってまいりましたー!!≧▽≦キャ~♪♪  





                                   


ELLEのカーデ、レオパ柄なのに白が効いててめちゃめちゃフレンチ!
後姿がまた可愛いんですよ。見に行ってみて♪ ↓ ↓ ↓


[ELLE エル アパレル] レオパードカーディガン レオパード



                                   





さてさて、初日は寄り道もせずにまっすぐ神戸・三宮へ。
神戸と言えば三宮、ここを起点に足で回ります。

都会の人はなんでそんなに歩くの?
と甲府地方に住む友人が
大阪に来るたびに言うんですよ。
こんなの車で移動する距離だよ!って、
勘弁してよとばかりに訴えるんですが―


周囲の匂いや温度を肌で感じずに移動するってのは、
野生動物に近い私には
実に恐ろしい行為なんですよね。


なんで?


地図を見るのが苦手な分、
匂いや日の当たる角度、そして空気感などで
道を覚える習性があるんですわw   (ほんまに野生や・・)


とゆーわけで、今回もひたすら歩きました。
歩いて歩いて歩き回ってカロリー消費してまた食べる。
いや~、食った食ったv




                                   



アングレームのフランス製ワンピ
裏地付き着丈97㎝はありがたいですねー♪


【Angouleme】シネカノン 総柄ワンピースドレス



                                   




ところでみなさん、
フロインドリーブというパン屋さんをご存知ですか?


1年ほど前、ここのチョコ耳パイの写真を
ブログに載せたことがあるんですけどね。



え? 

おまめ着画以外は記憶にない? 
アレが強烈過ぎて他の画像はすぐに脳から消えてしまう?


はは 参ったな~ そんなに褒められても (ー_ーゞ イヤァ、、、 ←嗚呼勘違い=3



で、その耳チョコパイのフロインドリーブの本店が、
神戸にあるんです。

そこを訪ねるのが
今回の旅行の目的の一つでした。



さてさて、そのフロインドリーブというパン屋さん、
創立者はハインリヒ・フロインドリーブさんと言いまして、
第一次世界大戦の時、
捕虜となり日本に連れて来られたのがきっかけで、
そのまんま日本に根を下ろしたそーで。


捕虜といえばひどい扱いを受けるってのが普通です。
うまくいけば敵国の捕虜との交換で自国に戻れますが、
大抵の場合生きては帰れませんよね。

しかし、この人の場合はそのどちらでもなく、
日本に居座り、愛され、後世に名を遺したんです。



芸は身を助けるという言葉がありますが、
この人の場合がまさにそれ。

自国・ドイツでパン職人をしていたその技術を買われ、
解放されただけでなく、重鎮として扱われたのです。


西洋の文化を吸収したがっていた当時の日本にとって
ハインリヒさんのパン作りの技術は
喉から手が出るほど欲しいものだったのでしょう。
頭を下げ、高い報酬を支払ってでも足止めしたかったんですね。


そして「行く行くベルサイユへ」で覚えたベルサイユ条約が締結された1919年に、
なんとあの敷島パンの初代技師長に就任。
その2年後には、なぜか大阪のなだ万に力を貸し、
その3年後、神戸に移り住んでパン屋をオープンしたそうな。



そんな深~い歴史のあるお店にぜひ行ってみたい!


そう思い続けて20年余。



え? 近いんだから行けば?



でしょでしょ そう思うでしょ
ところがなぜか行くチャンスが巡ってこなかったんですよ~


わたくしパン大好きババであるとともに
神戸大好きババでもあります。

そんな私がなんでここだけ行ったことがないのだろうと
自分でも不思議でならないのですが、
実際一度もないんですよ。



教師時代に同じくパン好きの理科の先生がいて、
パン屋マップを片手に片っ端から神戸のパン屋を制覇していくという
一大プロジェクトを遂行したのですが、
その時もここだけ取りこぼしていたんですわ。



もしや縁がない?(汗)



見えない何かが阻害してる?(怖)



わかった
プライドの高いドイツ人、
パン屋のハシゴに気を悪くしたに違いない。



ってことで、
今回は神戸に降り立って「いの一番」に ←死語?
ここフロインドリーブに行ってまいりましたーーーーー! (ハインリヒさん、機嫌直してちょ♪)



ここです。
三宮からわりとすぐのところでした。

フロインドリーブ11-1


この建物は三代目さんご夫妻が結婚式を挙げた教会なんですって。
その想い出深い教会が取り壊されるという話を三代目さんが聞きつけ、
それはあまりにも忍びないってことで
買い取って改装し、店舗にしたんですって。
キャ~ ロマンチック~ 






これが一階フロアの左側にあるパン屋さんです。 
ケーキやパイもあります。

パン屋







カフェはこの階段を上って2階にあります。

フロインドリーブ6-1






ここがカフェ。
元々礼拝堂だった場所なので、
明るく広々としていて
なんとなくドイツのバルみたいな感じです。

フロインドリーブ1-1





天井はこんな感じ。
高いので気分まで伸びやか!

フロインドリーブ2-1







メニューは自家製パンを使ったサンドイッチが中心で、
中でも神戸牛のローストビーフを
たっぷりこんと挟んだものが一押しだそうです。

が、食べ歩きの旅は始まったばかり。
よって私は少し控えめに
クラブハウスサンドイッチをチョイス。

サンドイッチ

まぁこれでもかなりのボリュームなんですけどね(^^;




右上に小さなグラスが見えますでしょ?
あれはお水と一緒にいただけるウェルカムサービスのクッキーなんです。

自家製なので、とってもおいしいに違いないんですが、
最近クッキーが苦手になった私(TmT) 
連れに食べてもらいました。


サンドイッチはとっても美味しかったです。
特にパンの耳!
こんなに美味しいパンの耳は初めて食べました。




「なーなー 
 私らが子供のころ、市場でパンの耳を袋にいっぱい詰めて
 10円とかで売ってなかった?」


「売ってた。タダのところもあったで」

「下のパン屋に置いてないかな」

「ご自由にお持ち帰りくださいってか?」

「いやせめて100円とかで」

「知らんがな。聞いてみーや」

「私が!?」

「言いだしっぺが聞く。これ私の数少ないジョーシキのひとつ」



置いてないそうです(笑)



「あったり前やん!そんなんあるかいな!アっホやな~ 
 だいたいこんなとこまで来てパンの耳だけ買って帰る客おるか?
 あー 恥ずかし。大阪の恥さらしやで。 もうあんた帰り」


「聞けってゆーたやん
 自分だってちょっとくらいは期待してたくせに~~」




などとババがアホなことやってるうちに、
別注文したデザートが運ばれてきました。



こちら私が注文したホワイトチョコのモンブラン
モンブラン




こちら恥さらしの連れが注文したドラゴンフルーツのタルト
ドラゴンフルーツ



モンブラン、とっても美味しかったです♪
でも甘すぎて半分まで到達できず(敗北感)
あとは頼もしい連れに平らげてもらいました。


ドラゴンフルーツはとってもみずみずしく、
体の毒素を追い出してくれるようなお味でした。

なんでもこの日、連れは膀胱炎気味だったとか。
「本能でこれを選んだv」と胸を張って申しておりました。
年寄りの本能ってすごいっすね。


サンドイッチもケーキもとにかくすごいボリュームで、
食べ終わった時はやり遂げた感でいっぱいでしたv



我々は階下へ降り、
夜の宴会のためのつまみとなりそうなパンや耳パイを買い込み、
店を出ました。


ハァ~ 余は満足じゃ





                                   



プラステのお花スカート。流行のミッドカーフ丈です。
こちらGW直前キャンペーン商品につき、期間限定で500円オフ~♪


【PLST】フラワープリント切替フレアスカート



                                   




外に出てもお店と同じ明るさand色合いっていうのが面白い。
このお店は外との一体感(調和)を求めたのでしょうね。

こういうところに
自分と他人、自国と敵国に対して
境界線や偏見を持ち込まないという
ハインリヒさんの自由な精神が
受け継がれている気がしました。

こんな人だからこそ、
敵国で英雄になれたのでしょう。



もし、 ですよ。
もし今どこやらの国に拉致されたとしたら・・


私って使い道のある人間だろうか。
ハインリヒさんみたいに生かしてもらえるだけでなく、
その国で市民権を得る、なんてことが許される人間だろうか。



まず女としてはもう無理(笑)

けど、なんか持ち芸あったっけ?(汗)


「STAP細胞は、あります♪」なんて私も言えたらたらいいんだけど、
そんな可愛げも優秀な頭もないしな~



体はデカいけど力はないし

かと言って食料になるほどの脂肪もない(怖)


あ! 体に薬はほとんど入ってないわ! ←医者嫌い

煙草も吸わないし、健康オタクなので添加物はあんまり入ってない。


ってことは・・・


もしかすると人体実験に使ってもらえる!?



ってアカンがな(T◇T)




結論

私みたいな芸無しは
日本にしがみついて生きていくべし




そんなことを考えながら
フロインドリーブを後にしたわたくしおまめ、
乙女の旅のコマを次に進めましたとさ。
めでたしめでたし(^^)

じゃない、続くv





icon
icon






                                   




早々に取り寄せたため、
ようやく出番が来たリカコジャケット♪


シルク混ライトジャケット


タラントロンしてるんだろーなーと思いきや、
なんのなんの。
縫製がきちんと丁寧にされてあるので、
とろみ感たっぷりにもかかわらず
ダラリンとせず綺麗に整うんですよ(喜)

洗えるのも
これは使えます!



ってことで、こちらダニエルのスカーフと合わせて・・


DANIEL HECHTER/ダニエル・エシュテル シルクツイルプリントスカーフ


フレンチマリンにしてみました♪


じゃーーーーーん! (ごめんちゃい ちょっとピンぼけ^^;)←自分と一緒

青ジャケアップ2


赤の方をメインに出せばもっと可愛かったかしら。
なにせ寝ぼけ眼なもんで。←朝5時撮影


そうか!
赤をメインにした場合、バッグは白、
このようにブルーand白をメインにした場合、
バッグは赤にすりゃいいんだわv ←自己解決





全体はこんな感じ

青ジャケット3

おばちゃんがポケットに手を突っ込んでると
アメちゃんが出て来るか小銭が出て来るかって感じっすね(^^;



このジャケットはサラサラしっとりしてるんで、
素肌に羽織るとすごーく気持ちいいです(^○^)
on から off まで幅広く使えるし、これは買ってよかったv
とろみ素材のものって、我ら世代のつよ~い味方ですね♪

ってことで、おソロふれんど募集中



ディノス オンラインショップ


びっくり!DoCLASSE 大丸梅田店

4月14日(月)追記

秘密基地で吠えてまくっていたため、
ひとりごとの更新が滞ってしまい申し訳ございませぬ
そのうちアップしますので、もうしばらくお待ちくださいませ~

こちらフランドルからオープンしたセレクトショップのアングレームです。
おまめブログで紹介してほしいとのメールが入ったので、リンク貼らせていただきました。
リーズナブルな価格帯なので利用しいやすいですよ♪

icon

icon
icon




icon4月13日(日)追記
同じような方いらっしゃいませんかー!

先週の火曜日(11日)、
私は8%クーポンを使って
返品不可セール品含め11点を注文したんですよ。
ところがいつまで待ってもいっこうにお品が届かない。
もしや・・と思って電話を入れたところ、
入荷待ちの商品に合わせて一緒にまとめて発送する予定になっていたのです。
すぐに使いたい商品も入っていたのでおまめさん激怒。
しかも返品不可商品の在庫は刻一刻と減っている・・!

返品不可商品、
まずは在庫の多いサイズから取り寄せて、
合わなければ速攻電話でサイズ交換を申し込む・・ってのがセオリーですわ。
それなのに、勝手な都合で待たされてる間に全サイズ売り切れ、ソルドアウト!
これはオボちゃんじゃないが承服できない!!

電話て苦情を訴えたところ、
ウェイティング解除 and 返品不可でも今回は返品可ということにしていただきました。

とゆーわけです。
このブログを見ている方で心当たりのある方、
すぐに電話でご確認のうえ、返品許可の要請をなさってくださいませ。


今後このようなことが発生しないよう、
システム改善をしていくとのお話でしたが、
あちらサイドのOPさんでも「すぐに反映されるとは思えないので、
もしや・・と思ったらすぐにお電話ください」、とおっしゃっていました。

ハイ、電話します。
長い付き合いゆえ、そのへんの事情はよくわかっております(--;






ファビアのジャケット7900円也。
ヨーロッパ直輸入モノなのに、なんでこんなにお安いのだろう

icon
icon


これですかあ!?




4月11日(金)追記

秘密基地更新。
「アスペルガーは病気ではない!」



4月9日(水)控えめに追記

久々更新。
ピンクのおまめの秘密基地「我々、もっと賢くなろうや!」
お暇な方はどうぞ^^

4月8日(火)追記


★昨年はセールにならずに定価で購入、
しかしそのブラボーな履き心地に大満足したあのおパンツが、
や~~~~~~~~っとセールになった!!

(股下丈63cm)ストレッチ プリント クロップドパンツ
    ↓ ↓ ↓
ディノス オンラインショップ

 商品ページは上のリンク↑から入れます。

この画像 セール が目印です。左、上から二番目の小さ目画像をクリック!


カモフラパンツ

履き心地にうるさいおまめのお墨付きですv





★それからこれ。7000円にまで下がってる!
SHE’S SO/シーズソー バイカラー ワンピース
赤と黒

ディノス均一セールで検索してみてください。
セールページでは見つかりませんでした。

昨年の最終セールで2万円台で購入したのに、ショーック!
その他ダニエルモノもたくさん出てますよ♪





4月7日(月)追記

私もこちら、8%クーポン・de・ポチり隊としてカートに入れておりまするv

ところが色で悩んでるんですよ~

ベージュの靴って持ってないカモ(^○^)
でもヌバックだしすぐに汚くなるカモ(T◇T)

柔らかくて
履き心地抜群とのことなので、ぜひ戦闘員に加えたいのですが・・

愛用中のみなさま、汚れ具合のレポくださいませー!




 

                                  


追記:4月6日(日)

コメントで教えてくださったヴァイタミックス、
こちらのシリーズでしょうか?







2点まとめて1点5900円セール! 4月5日(土)9:00 スタート!

icon
icon

ちょっと覗いてきましたが、14900円+14900円=29800円11800円ってすごい!



icon
icon


DoCLASSE 大丸梅田店がせっかくオープンしたとゆーのに 
なっかなか足が向かず、   
ようやく行ってまいりました!


梅田界隈にはしょっちゅう行くんですけどね。
なにせ最近ではデパートと言うと
地下しか行かないおまめなので、   ←衣<食
気になりつつも食料抱えてショップに入るわけにもいかず  (先に行けば?)


ムリムリ!
だってデパートはフツー地下から入るでしょ? 
あの賑わいをスルーして服売り場なんか行けまへんわ <( ̄^ ̄)>  ←開き直り



しかし大丸の服売り場に
40代からという謳い文句のショップをどこに置くのだろう?



なんばの高島屋なら、なんかわかる気がするけど(爆)
ミナミには既にDoさん直営店があるからムリってことなのね。




そこで目を付けたのがキタの大丸?


うーん・・ どうなんだろう。

最近の大丸って、
東急ハンズを入れたりユニクロを入れたり、
ファミリー層をターゲットにして生き残ろうと躍起になってるよ。


こちらの常連さまのお話によれば、
関東のDoCLASSSE直営店には
リッチなマダムもお見えになるらしい。

まぁお値段設定を見てもわかりますわ。
Doさんがターゲットにしている客層は
間違いなくアッパーミドル。

そんな客層を大丸さんが捕まえられる?


エスカレーターから降りてくる客は、
みんなハンズ、ユニクロ帰りだよ。



なんか客層が違うような・・(汗)



なんて勝手なことを考えながら大丸に到着。

下手に探すよりも聞いた方が安全と思い、 ←稀代の方向音痴
インフォメーションのお姉さんに案内を乞い、
おまめさん、無事にDoCLASSEに辿り着きました。


するとなんとDoさんったら、
大丸の西館の玄関に陣取ってるじゃああ~りませんか!(驚)



こりゃ絶対ショバ代高いよ。
だいじょーぶかいな  (大きなお世話じゃ)




これが店内です。
高級感もあり、いい雰囲気に纏まっています。
ドウクラッセ



さー、なにはともあれ店員さんチェーック!


いえね、昨年の秋だったかしら、
こちらの常連さまから関東地区・某直営店での
仰天エピソードを伺っていたので、

       
      ※仰天エピソード ↓↓↓

・fitfitの靴売り場に、対応が最悪のお兄さんがいた
・洋服売り場には、客を頭からつま先までじろじろと見て、貧相な人だと近寄らない
・お金持ちのマダム以外は寄せ付けない教育をしているとしか思えない
・若いピチピチの店員さんが欲しいお品を着ていて萎えた
・ネットサイトは売れ残りを売り、最新アイテムは直営店にあるとホザいた
  等々




どんなドッキュン店員ちゃまとお会いできるかと
もう楽しみで楽しみで♪>▽< 



おまめさん、頭から音符マークをたくさん出しながら
店内に足を踏み入れました。



え? 



まずピチピチおれへんで(爆)

店員さん、あきらか同年代よ



なんや~

ピチピチがおばさんの服着てる姿(ある意味コスプレ)見たかったのになー  (おいおい)




さてさて、プチがっかりのおまめさんは、
しゃーなくお品物の物色に入りました。


あー どっきゅんと絡みたかったなぁ  (こらこら)



お店のレイアウトは
ハンガーや陳列棚がけっこう高い位置にあり、
長身の私には見やすくていい感じですが、
小柄な人にはさぞかし圧迫感があろうて。


そっか。
チュニックが多いんだわ、Doさん。
高くしないと服の裾が床に着いちゃうか。




ネットで完売したお品物もちらほら残っています。
バスケット編みVネックセーターは
意外と重く、そして大きくてびっくり。


逆にネットにはあるのに、
お店にないものもたくさんありました。



ネットショップ方がメインですから。
こちらはあくまでも試着室でして・・




ですって。

ここの店員さんは、
「ネットは売れ残りを扱う直営店のサブ」
とは思っていないようですな。
よし、合格じゃ  (何サマじゃ)




どのお品もネットで見るより
ずっと質感がよかったです。
特にコレクションの方は、
同じクオリティを百貨店ブランドに求めると
とんでもない価格になると思います。
それほど品質がよかった。


中でもこれ。

icon
icon
スペインラムレザー・スカート
icon


柔らかい~~~~!
滑らか~~~~!


もうすりすりしたくなるような手触りなんです。
さすが8万弱もするだけのことはありますね。(アルプス 8万じゃーく♪)

縫製も素晴らしかったです。
ひっくり返してとことん見ましたv ←おばちゃん丸出し



一通りお品を見て回ると、
今度はお客さんに意識が向くのが
おばちゃんのサガっちゅうもんですわ。
どんな人がどんなものを物色してるんだろうかってね。 



ってことで、周囲を見渡しますと・・


平日なのに、お客さんはたーくさん入って大盛況です。
話声もうるさいほど耳に入って来ます。






あんたそれよう似おうてるやん
そやろ、わたしこの色 若い時からよう似合うねん





どうやら店舗内の空き地を見付けて
試着してる様子。



そっか。
お客が多いからフィッティングルーム一杯なんやな。
それにしても声がデカいっ!
気になって服見られへんで(汗)




ねえちゃん、ここちょっと暑いわ。
どないかなれへん?
中で着替える気になれへんから、私も外で着せてもらうで




なるほど。暑いから外で試着してる人もいてるんや。
自分の脱いだ服はちゃっかり商品ハンガーに掛けてはるわ


って、アカンやん!(><;


アカンアカン!
自分の服 店のハンガーにかけたまま移動したらもっとアカンがな!


ほら案の定、
他のお客さんがあんさんの服を手に取って見てますがな(><;



ごめん それ売りもんちゃうねん ははは



わかってまんがな!
どう見てもソレ新品ちゃいまんがな(><)ナニガハハハヤ




ねえちゃん、わたしピンクが欲しいのに、
なんでないのんな




なんでや言われても作ってないからないんやがな(ーー;モウコワイワ




ここまだ半袖置いてないんかいな。
ちょっとねえちゃん、大阪、来月は夏やで!




哀れ店員さんはタジタジ。
薄い春物を着てらっしゃるのに、汗かいてファンデ崩れてはる^^;



しっかしこれだけ人数おるのに、
なんで視界を遮らんかったんやろ。
上ばっかり見てたから?




ぎくっ 




脳の残像を恐る恐る引っ張り出すと
そこにはきみょ~な映像が・・



そしてそれを確認すべく、
再びゆ~~~っくり周囲を見渡すと―



ばーサマ!?!?



ひえぇぇぇっ!
なんとお客さんはほぼ全員あきらか70代!
杖ついてる人もいる!




あんたそれにしーや
うちこれにするし♪ 
 



四捨五入すれば間違いなく80と思われる仲良しばーちゃんズは
ピンクとグリーン、色チでこちらをお買い上げ~
icon
icon
インレー・ノーカラー・ジャケット
icon


色チでおソロってリンリンランランか!><;オーマイガー



うーん けどわからんでもない。
ばーちゃん小柄なんで、
ショート丈&7分袖がちょうどエエ感じに収まるんやわ。



そしてなるほど。
小柄ゆえに私の視界を遮らんかったんやな。
ぎゃーすかぎゃーすか声だけは耳に入って来たけど=3


にしても、
どこやらの直営店では裕福なマダムを
揉み手でもてなしてるというのに、
大阪の直営店では、天下無敵の後期高齢者サマを
汗だくでもてなしているなんて!



うぅ・・おそるべし大阪のおばちゃんーー;
私も30年後にはあんな姿になってるのだろうか。 (じゅうぶんアリエール)


いやしかし足腰が達者で脳まで達者、
そのうえお洒落大好きだなんて、
これは我々が目指すべき究極の姿ではないだろうか。


コレ着たらイタいかな
もう可愛いのはムリ~


なんて心境になっている私たちアラフィフ、
とんでもない間違いをしているような気がせんでもない。



ねえちゃん、なんでピンクないのんな!



わがままの域に達しそうな自己主張も
見方を変えれば、相手に対する期待を含む愛ある要求。


似たような形でピンクがあると聞き、
嬉しそうに取り寄せ依頼をするバーサマの笑顔を見て
店員さんも悪い気はすまい。




ばあちゃん、
いいえ大お姉さま、

私が間違っておりました。
自分の人生、多少強引に自己主張しながらでも
好きなように生きんとあきませんわ。



ねえちゃん、ごめん。おおきにな。
ここええ店やね。また来るわ!




そうや。
ごめんとありがとうさえちゃんと言えれば、
それでええんや。





大阪、来月は夏やで!



すんません
今日30デニールのタイツはいてますーー; 



ハァ~・・この日本、年寄りしか元気なもんおらんなんて
ほんま情けないですわ。



健康な若いもんが年寄りの年金当てにして
子育て&生活してる状況ってなんなんや。

なんでもかんでも社会のせいにしたらアカン。
子供は見ている 我られの背中を。



よっしゃ決めた。



大お姉さま!


これから私、店の空き地でじゃんじゃん服脱ぎますわ!
欲しい色なかったら店員さんに絡みますわ!
明日から、タイツやめてパンストに変えますわ!

やっぱ天気予報の最高気温見てから決めますわ (・∀・;) ←根性なし




Doさんの直営店に行き、
もっと元気を出さねばと真剣に思ったおまめでした。


DoCLASSE大丸梅田店の店員さん、
大阪のお客を相手するのは大変やと思いますが、
これからも頑張ってください。




icon
icon




                                   



この日、
私が購入したのはこちらです。

icon
icon
DF・ジュエルネック/7分袖
icon


いやもう、試着なんかする気にならなかったので(うるさいし落ち着かんし)
使ってみてよかったお品を
リピート買いするのがやっとのことでした(ー"ー;



ダーマのスビン綿 Tシャツと違って
一枚で着用可能です。(前身ごろが二重になってる)


ってことで、今度は7分袖をば・・と思って
色を選んでおりましたらば・・



おねえちゃん、背ぇ高いなぁ

はぁ 


おねえちゃんくらい背ぇあったら
こんなん着てもよう似合いはるわ
わたしらアカン 手ぇ全部隠れるわ



これ7分袖なんで大丈夫ですよ


アカン 隠れるわ  ←頑固
白にしはんの?


はい


3枚で9900円て書いてあるよ
あと2枚買わんなソンちゃう?
  


じゃあ黒とこっちの・・ ←ライトグレーを手に取った


アカンアカン!
おねえちゃん色白いさかい

こっちの渋い色の方がええんちゃう? ←カーキを勧める


その色苦手やし・・汗かいたら目立つんちゃうかな ←押され気味

おねえちゃん、汗はかいた方がええねんよ
熱中症、怖いよ。
私ら毎年なってんねんわ。
そやけど2週間ほど入院したらようなるねん。
看護婦さん親切やし涼しいし、けっこう楽しいんよ。
 ← 怖いんか楽しいんかどっちやねんーー;
そいでな、食事がな・・
 
 長々と入院話が続くのでカット


なぁ、ちょっとねえちゃん! ←店員さんを呼ぶ
こっちの方がこのおねえちゃんに合うやろ!? ←私には「お」をつけて区別してる
ほらな、おねえちゃん、悪いことは言わん
こっちにし!



・・はい・・



すっかり店内を乗っ取り店員さんと化したババーズ達に
私は苦手色のカーキを買わされる羽目になり、
これをいつどうやって着ようかと思案しながら店を出ました。
めでたしめでたし?(T◇T)




                                   



DoさんのTシャツはクリアな白なので、
このようにスーツインにすることが多いです。
スーツ2






スーツはこちら。
コートというよりロングジャケットです。

DANIEL HECHTER/ダニエル・エシュテル ピンストライプ テーラードコート




おパンツはこちら。
ストレッチ性はそんなにないはずなのに、
着心地にうるさい私が気持ちよくはける不思議なおパンツです。
販売期限まであとわずか。悩んでる方、Go!ですよ、Go!


DANIEL HECHTER/ダニエル・エシュテル 股下74cm ピンストライプ パンツ





靴はこちらのスリッポン。
とにかくやわらかくて履きやすいです。
オンからオフまで守備範囲が広いのも魅力v


レザー スリッポン



近頃レースアップシューズがとっても欲しいおまめちゃん。
こちらを検討中に、夏カタログにていろんなタイプが登場し、困ってるおまめちゃん。



スムースレザー ウィングチップ シューズ(靴紐2組付き)


クーポン期日は今月末・・
あ~~ん  悩むぅぅ~~ >< (勝手に悩め)



ってことでみなさん♪
今日も明日もよいお買い物をー!



                                   




プラステ 10,800円以上送料無料♪
PLST 公式通販サイト
icon
icon
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
03 05
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア