打ち上げ with レンジャー隊

Doさんの新作スリッポン、可愛いーーー!!!
icon
icon



オンワード、会員限定シークレットセール開催!!!

icon
icon




芦屋美整体 骨盤スリムホッパー







                                    





これが茶屋を盛り上がらせてるストールです。
久々の盛り上がりだからかしら?質問が来ました。 笑
なんたって定価2万弱?が5000円ですからね~


ダブルフェイス カシミヤフリンジストール






                                    




追記:8月30日(日)

みなさーん! 下の追記を開けてくださいませー♪ (^○^)





送料ゼロにするために3点ほど注文しちゃいました♪
Doさんは違う商品と交換可(しかも無期限!)なので、注文はこの手に限りますv

icon
icon





                                    


    


― 翌朝 ―




目を覚ますと既に豆黄ちゃんは起きていて、
シャカシャカと用事をしていました。 
さ~すがー♪  ←見習えw








体が冷えていたのでまずはお風呂で体を温め・・
お風呂









足湯しながら下々の世界を上から眺め・・
音羽山荘 足湯









素敵なお庭を愛でながら・・
音羽山荘 窓の外










朝食をいただきました。
音羽山荘 朝食2










これに湯豆腐とお味噌汁と・・
音羽山荘 朝食









作りたての野菜ジュースが付いています。
野菜ジュース







朝からガッツリの私にはチト物足りなかったかな~

できたら牛肉のたたきか鴨ロースのステーキが付いてたらよかったな。
あとサーモンの刺身入りサラダと温泉卵も。  
あ、それから白ごはんより鶏ごぼう飯の方が断然よかったわ。  ←どこまでいくねんw

まぁこの後美味しいお楽しみがあるので我慢我慢v






朝食後、再び足湯場へ。
もうとにかくこの足湯が気持ちよくって気持ちよくって、
病みつきになっちゃいましたよ。

森林を眺めながらってのがいいんですよね。
朝はコーヒー、夜はブランデーなんぞをチビリチビリ飲みながら
ボーーーっと浸かっていたいわ~♡



物書きにでもなって
ここにお籠りしたいもんだわ。
よっしゃ。老後はそれを目指そう!


って想像の中でも
老後まで私ってば仕事してるんや。 ショック。
ったく隠居という文字は私の人生にはないんかい=3






チェックアウトの時間がやってきました。
あー 名残惜しい。







せっかくなので
この素敵な椅子に座って記念撮影をばv  
一番奥の濃いピンクに座ろう♡
音羽山荘 ロビー4








パシャリ! 
音羽山荘 4人4




ええええっ!?!? 二人増えてるーーーー!!!








やり手の女社長と
女社長






バイトの面接に来た子
バイトに来た子





ではなくって(笑)






豆じぃと豆パだったーーーーー!!!
音羽山荘 レンジャー1







そーなんです♪
朝もはよから遠方より二人を呼びだし、 ←鬼隊長w
今日はこれから打ち上げパートⅡなのでーーーーす♪♪


いや~
豆パちゃんはレンジャー隊の企画部長として
いつも頑張ってくれていて、
今回も素敵な小道具(赤マント)を作ってくれたので、
打ち上げには是非とも参加していただかなくてはと思いまして。


そして豆じぃちゃんは、
なんと前日に火急の用に見舞われ、
不参加を余儀なくされてしまったので、
少しだけでも箕面を味わっていただきたく思いまして。     (ちゃんとした理由があったのね)


まぁね ( ̄∇ ̄*)ゞデヘヘ





ってことで!
打ち上げパートⅡにしゅっぱーーーーーーーーつ♪♪








ハイハイハイ♪
まず最初にやってきたのは聖天宮西江寺でござるv
箕面のお寺






このお寺は658年に、
修験道の開祖・役小角(えんのおづの)さんによって開かれたそうです。






こちらが小角さん。
そんなに修行が好きだなんて、もしかしてドМ!?  (こらこら^^;)
えんぎょうじゃ





役小角さんは箕面の山に籠って修行をしていたところ、  
突然爺さまに化けたガネーシャ(象さんみたいなインドの神様)が現れたそーで、

箕面に歓喜天(ガネーシャを対応させた日本の神)が現れたーーー!!!

と大騒ぎしたかどうかは知りませんが、   (知らんのかいw)
箕面の山を日本最初の歓喜天霊場(今の西江寺)としたそーな。

いや~ 箕面って凄いっすねー









真言宗のお寺なので空海さんの名前が。
弘法大師 空海







室町時代には大黒天も祀られるように。
大黒天










そんな霊験あらたかな場所で









おにぎりを食べる豆パ(笑) 
豆パちゃんおにぎり









石垣をガン見してトカゲを探す豆じぃ(笑) 
豆じぃと石垣








この二人、
お寺を出て次の目的地へ向かう道中では、
何故かずっとコウモリのフンの話をし続けていたんですわ(^^;

いや~ キャラ、濃いわ~   ←言えるんかw







                                   



マルイさんも送料無料なのでちょくちょく利用してますv
やっぱり送料無料がいいですよねー

時々のマルイウェブチャネルのキャンペーン情報を更新します。




                                   







フンの話を背中で聞きながら歩いていると











ミスタードーナツ日本1号店に遭遇
ミスド1号店2




ウソー!   ←失礼なヤツ







いや、ホントらしいんですよ。
ホレ、これが証拠。
ミスド1号店







けど、なんで箕面!?   ←またしても失礼なヤツ







調べてみました。

1970年に大阪万博が開かれたのを機に、
ケンタやマクドやロイホなどのチェーン店が
相次いでオープン、
このミスドも乗り遅れることなく
1971年に大阪は箕面にオープンしました。



だからなんで梅田や難波ではなく箕面?


実はこれには
驚くような深い深い目論見があったのです。





もしも箕面のような、繁華街からチト外れた町で成功したら、
安心して次々と出店希望の手が上がるに違いない






なるほど(笑)  



大阪の梅田に店出して成功するのは当たり前。
けどもしも箕面で成功したなら、
他の地域にも希望の光が差すっちゅうわけか。  ←とことん失礼なヤツw




してこの作戦は大当たり。
箕面の成功を受け、地方から続々と出店が始まり、
ミスドはあっとゆーまに全国展開を成し得ました。

箕面エライ!
日本国民が今やどこでもドーナツを食べられるのはキミのおかげだ!







                                    




おまめと一緒にやりましょう♪
パスタとリゾットが美味しいですよv

9月8日までの割引クーポン → 8BZX-4XSKER-1PHN
14000円以上のお買い物で888円引き
DHCオンラインショップ




                                    







さー
フンの話もひと段落した頃、
ふたつ目の目的地に到着~♪







オオサンショウウオ会の時に
ケーキをオーダーしたミルフィーユさんです!
ミルフィーユベルフェ





かみぞのさんでケーキを食べてる際、
ミルフィーユにカフェが併設されているという情報を豆黄ちゃんからゲット♡


こりゃあ行かない手はあるめぇ!≧≦



ってことで、やってまいりましたーーーー♪







どうです! この素晴らしい景観♪♪ 
まさに天国♡
ミルフィーユケーキ









豆桃はチェリーのチーズケーキと迷った末ミルフィーユを。
名前からして恐らくこのお店の看板商品に違いないと踏んだのであーるv
ミルフィーユ ケーキ1








豆パちゃんはコーヒー×コーヒーゼリー
ってどんだけコーヒーがお好きなのだろう
ミルフィーユケーキ3








豆黄ちゃんは豆桃が迷ったチェリーのチーズケーキを敢えて注文し、
豆桃に1/3をくれるという優しさマックスぶりを♡
そして柑橘大好きな豆Gちゃんが、なぜか酸味のサの字もないモンブランを注文し、
日頃のストレスマックスぶりを見せてくださいました ( ̄▽ ̄;)
ミルフィーユケーキ2





では♪
いっただっきまーーーーーす♡ 










っとゆーまに完食w



しかーし
席を立たないオバ軍団であった。    ←お喋りはこれからv



さて・・
関西のおばちゃんが喫茶店でお喋りを始めると、
ただ喋るだけでなく
物品(激安でゲットしたカットソーとか野菜とか)をカバンから出してきて、

「いやっ!あんたそれどこでこーたん!?」
「ええやろ♪ これ500円やで、500円!」
「うそー!あんたようそんなん見付けて来るわー≧≦」


ってな具合に盛り上がるものですが―



我々も例に漏れず、
誰からともなくカバンから物品を取り出し、テーブルに並べ始めました。



して、その物品とは・・     (物品とは!)








水牛であったw     モウ~
バッファロー









テーブルの上に並んだのは
今やもうすっかりお馴染みとなった etre japonさんのビジュードナチュールの数々・・






じぃちゃま推奨水牛リング
水牛リング 黒




豆黄ちゃん愛用のバングル
水牛バングル 青



最近、白の混じった裏面の良さにも気付いたという
これまたじぃちゃま愛用ネックレス

水牛ネックレス オーバル黒




おまめ小おまめ特典おまめ小

ご注文時、備考欄に「おまめブログを見た」とお書きください。
全品送料無料、会員登録で500円キャッシュバック、
2万円以上のお買い物で3%off、更に次回から全品5%off!









そしてディノスのバカ高い(けど買っちゃう)ネックレスたちw



豆桃はアイボリー 豆黄はブラック購入






あ~ 私も持って来たらよかったわー
そもそもなんでみんな示し合わせたように持って来てるん?
しゃーない、次回は持ってこよ。



と諦めないのがおまめであった。



出すものがない私は
負けじと耳からイヤリングを引っぱり外し、
テーブルに並べたとゆーw





痛くならないので両色購入v







ここにじぃちゃまが「桜じゃぱん。」という謎の激安ネットショップで購入した
2000円ネックレスを首から外して並べ、
「etreさんなら絶対ハネるレベルの品質だけど
 ケモノの匂いがするからモノホンよ!ホレ、匂い嗅いで嗅いで!」と、
みんなに匂いを嗅がせるもんだから大盛り上がり。

ったく絵に描いたようなおばちゃんの会合であったw








ケーキで胃袋を刺激して
そろそろハラへリングになってきたので、
我々は次なる目的地へ移動することになりました。

目指すは大阪一の繁華街にして
名誉あるミスド1号店を箕面に持ってかれた可哀想な梅田ーーー!






のつもりが寄り道ーーー!






カフェ&ギャラリー サルンポワク
サルンポワク





駅まであと3分ってところだったのに
なんで足が止まっちゃうのーーーーーー!!!><    (知らんがなw)





実はこちら、
オオサンショウウオ会の予定に入ってたんです。
時間があれば、という条件付きですが。


ってことで、
寄り道と言っても打ち上げにふさわしい寄り道なのだv  (〃⌒∇⌒)ゞえへへ







ここサルンポワクは
オーガニックカフェとギャラリーが合併したような空間でして―





アロマ教室があったり
サルンポワク2








可愛いお姉さんが野菜を売ってたり
サルンポワク6









アーティストがブースごとに作品を展示販売している雑貨屋さん(縁)
サルンポワク3









その向いにはオーガニックカフェ
サルンポワク4








カフェの二階には週単位でレンタルできるギャラリーがあります。
サルンポワク5









今週たまったまギャラリーを開いていたオーナーの山下ジュンさん、
なんと豆じぃと繋がりが!!!
サルンポワク7







いや~、近頃度々出て来るこの「繋がり」という言葉、
本当に一体なんなんでしょうね。
豆じぃちゃんが私と同級生だと知った時も、かなりの衝撃を受けましたが。

やっぱ私達、
出会うべくして出会ったのでしょうね。
この繋がりを是非とも大切に・・

大切に・・?







ちょっと! 誰か話聞こうや!!><
サルンポワク8








耳に入ってへんし><             ↓いきなり太鼓叩き始める豆パちゃんww
豆パちゃん、太鼓







失礼千万こいた後、
我々は再び梅田を目指しました。


箕面くん、
また秋に来るからね!








待ってるで~
オオサンショウウオ









                                   




こちらファビアのワンピ、5900円ってありえへん♡
icon
icon




                                   





さてさて、最終目的地のハービスエントにやってきた我々4人、

ハービスエント







まずは遅いランチで腹ごしらえです。
「華中華」 ハービスエント店
華ちゅうか






こちらで腹いっぱい中華を堪能&喋り倒し、
我々はあるところへ向かいました。     (あるところとは?)








じゃーーーん! コテラックハービスエント店~♪
コテラックハービスエント店






コテラックさんは etre japon のアクセを
リアルに手に取れるブティックでして、
うちの豆じぃちゃんが
是非とも生水牛を見に行きたいと申されるので(笑)
スニーカー履きで申し訳ないと思いつつ、
おババ4人で乗り込んじゃいましたーーー!!!
鈴ちゃん、ごめん><




「時間が許せば回るカモ」と、
事前に鈴ちゃんに連絡しておいたところ、
店長の大町さんに伝えてくださっていたらしく、
場違い感に多少なりとも小さくなっていた我々を    ←ほんまかいなw
とーーーっても暖かくもてなしてくださいました♡








お店の中はこんな感じ
フレンチテイストがお好きな方には
たまらないお店でございます♪
コテラック4









店長の大町さんが etre japon さんのアクセを綺麗に並べてくださいました。感謝!
コテラック3









その中でお気に入りを見つけた豆パちゃん、
こちらを即決お買い上げ~
豆パちゃんの手





コレコレ↓
豆パちゃんのリング







記念撮影♪
中央にいらっしゃるのが大町さんです。
今日は本当にありがとうございました!
コテラック2






お店を出る際、おまめブログにリンクしてほしいとの
勿体ないようなお申し出を頂いたのですが、
でのすやDoさん、果てはzaraちゃんまで載せてるブログなので、
インターナショナルなブティックさんのイメージを損なっちゃうような気がして
記事の中でのご紹介にて留めておくことにいたしました。



トレンドセレクトオブザワールドの路線がお好きな方、
是非ともお越しくださいませ。
旧ダニエルを彷彿とさせるワンピも何枚かありましたよ♪






さー
これで全てのミッションが終了いたしましたv

ご参加くださったみなさま、
そしてレポを読んでくださったみなさま、
本当にお疲れ様&ありがとうございました (^○^)

いや~
箕面は本当にいいところでしたよ。

人がいないだの建物が平たいだの散々いいましたが(笑)
かみぞのさんも音羽山荘もサルンポワクも、
みんな血の通った暖かさが感じられるところで、
故郷というところがない私にとって、
もはやここが故郷ですわ。

でもってここにくれば豆黄ちゃんに会えるんですよ!
「今来てるで♪」とメールすれば、きっとチャリこいで会いに来てくれる♡


本当にあったかい街です。
足湯のように・・




次会は秋!
今年はあと滋賀と神戸を予定していますv
みなさま、ふるってご参加くださいませ~~~♪ (⌒∇⌒)ノ""






                                   






パンプス素っ飛ばしてブーティーorショートブーツが履きたい♪
ロコンド 日本最大級の靴とファッションの通販サイト





ようやく踵が脱げないカバーソックスに巡り合えましたv
(箕面オフ会、グレー着用)
ブーティーにも合わせちゃおう♪


Continue Reading

スポンサーサイト

打ち上げ at 音羽山荘

etre japon

おまめとおソロしませんか?♡
元気玉


おまめ小おまめ特典おまめ小

ご注文時、備考欄に「おまめブログを見た」とお書きください。
全品送料無料、会員登録で500円キャッシュバック、
2万円以上のお買い物で3%off、更に次回から全品5%off!




                                   







ここは・・



音羽山荘 外観2






どこでしょう?







敷地の中は







こんな感じ
音羽山荘 外観4






ここは音羽山荘といって
箕面にある温泉旅館のひとつでして







元は大正15年に建てられた
お金持ちの邸宅だそうです。







中に入ってみましょう






ロビー
音羽山荘 ロビー2






窓の外には
先日みんなで歩いた景色が見えます。








ロビーの奥
音羽山荘 ロビー









天井
音羽山荘 ステンドグラス








ランプ
音羽山荘 ステンドグラス2








引き戸
音羽山荘 ステンドグラス3






あちこちにステンドグラスが配されていて、
とっても素敵なんですよ。










ウェルカムドリンクの「ゆずサイダー」
箕面はゆずの町なんですって。
音羽山荘 ウェルカムドリンク








そーなんです。
本日はわたくし、前会で幹事を引き受けてくれた豆黄ちゃんと
こちらで一泊して打ち上げをすることになったのです!






じゃーーーーーん♪  
記念すべき初のツーショットーーーーー!!!
豆桃豆黄






いや~  この音羽山荘というお宿、
駅から大滝までの道中にあるため
下見と本番合わせて計2回、
指くわえて横目で見ながら通り過ぎたんです。
もうとにかく素敵で素敵で♡


ここを通る観光客も、
あまりの素敵さに吸い寄せられ、
敷地内に入って来て写真を撮る人多数なんですよ。



こんなところに一度でいいから泊まってみた~~~~い♪
ここで打ち上げをした~~~い♪





思い続けて半月、  
チャンスが巡ってきたのです!



人気宿ゆえ、なっかなか予約の取れない土曜日に
たまったまキャンセルの電話が入り、
なんとわたくし、まさしくその直後に幸運にもお宿に電話を入れたみたいなのです!



このチャンスを逃しては一生後悔する!!!><



ってことで、
反省会兼打ち上げという名目で、
女二人、
大正ロマン温泉旅行を決行したのでござる♪♪♪    ←そりゃ結構やw




幸運はまだ続きました。




なんと私たちに回ってきたお部屋は・・





門をくぐって見上げると
正面にデーーンと広がる
3階部分のVIPフロア・・




この部分が全部お部屋♪
音羽山荘 私たちの部屋





お部屋の下にはこのように小さな滝が!
音羽山荘 滝




なんって贅沢なのかしら♪♪(≧▽≦)



こりゃやっぱ日頃の行いでっせv      (ほんまかいなw)







廊下に出て見下ろすと・・





この眺めですよ、みなさん!
音羽山荘 廊下から見た景色





思わず麻生副総理の真似して、
「下々の皆さん!」なんて言いたくなりましたわ(笑)








まぁお部屋を見てくださいな♪




二間続きの左側が畳のリビングとなっていまして・・



趣きのある和ダンスや
音羽山荘 部屋2






可愛いソファが置かれてあります。
音羽山荘 部屋1








右側はフローリングのベッドルームとなっていて・・





音羽山荘 ベッド





奥のベッドの頭上に小窓がありますでしょ。
そこから岩肌が見えるんです。





コレコレ↓
音羽山荘 岩




ライトアップまでされて、まるでタペストリーです!







え? 
部屋全体の感じがようわからん?





ではでは・・





じゃーーーん!
こうなってます♪
音羽山荘のHPから借りてきましたv
音羽山荘 森の詩





記事を作ってる時にいつも思うんですわ。
あ!あの写真がない!
これもない!あれもない!
いらんものばっかり撮ってるーーー!! ←食べ物の写真は完璧なりw



ブログ始めてもう4年、
そろそろ記事の構成を考えながら
写真を撮ることを学ばんとあきまへんな。
次回こそv    (ほんまかいなw)









廊下に出ました。
ナナメ下に下々の部屋が見えますw   ←殿さま気分w
音羽山荘 下の部屋









洗面所
音羽山荘 洗面所








トイレ
音羽山荘 トイレ









休憩所?的な場所。 ←高校生かw
岩が壁になってる~
音羽山荘 部屋の横の休憩所










廊下反対側にはソファ&テーブル
音羽山荘 部屋の横の休憩所2







その向かいにはバンケットルーム。
バンケット









それを抜けると温泉~♪
音羽山荘 温泉






あくまでも元は個人のお家、
一度に入れる人数は限られているようで、
利用は時間割&貸切制なんです。









浴場
湯気で見えへんがな(汗)
音羽山荘 お風呂









またまたHPから借りてきました
お風呂









こちらが足湯場
山道を見下ろしながら足湯に浸かれるって最高!
音羽山荘 足湯









ここでたっぷりと水分補給し・・
音羽山荘 足湯 水飲み場









岩盤浴です!
岩盤浴









岩盤浴は、このようなコスチュームに着替えてプレイします♪
岩盤浴1






どんなプレイ?







死んだふりプレイw
岩盤浴2





いやしかし熱くてムリ! 
もはや我慢大会><
すぐモソモソ動いてしまってアウト~~~~!


モソモソ動きついでに、元体育会系の二人、
我慢大会は諦めて
ふくらはぎの筋肉自慢大会に移行(笑)


そしてここでた~っぷりと汗をかいた後は
浴場で貧乳自慢大会に移行(哀)



今度どなたかおまめと
お腹の脂肪自慢大会をしませんこと?(泣)






さー!
お待ちかねのディナーターイム♪♪(≧≦)




こちらのお食事はお寿司と会席料理の二択でして、
白ごはんの苦手な私は会席をオーダー
豆黄ちゃんは道連れw


だってお寿司って、いわばミニおにぎりっすよ。
おにぎりを夜に食べるなんてありえへん
きっと朝は胃もたれしてトンカツ食べられへんw    ←変な人






では、かんぱーい♪ 

箕面山荘 乾杯




いや~ 豆黄ちゃん、ほんっとにお疲れ様。
ジモティとはいえ、いや、ジモティだからこそ、
地元のことはそんなに知らないというのが
世の常ですわ。

ホタルの会の時に酔っ払いが「箕面でオオサンショウウオを見たい!」
なんて言ったもんだから、 ←本人あんまり記憶無しw
豆黄ちゃんは自ら幹事に名乗りを上げてくださり、
本番まで何度も何度も山に足を運んで
下調べをしてくださっていたのです。


結果オオサンショウウオには会えませんでしたが
みんながほんわか楽しい時間を過ごせたのは、
他ならぬ豆黄ちゃんのご尽力があってこそ。
本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。

豆黄ちゃん、ありがとー!







さーてみなさん♪
ここからは写真は完璧ですv   ←食べ物の写真は撮り損ない無しw

安心してご覧くださいませ~






前菜
白い器に入っている鯛のクリームチーズ和えが珍味でしたv
音羽山荘 夕食1







お作り
左のお椀に入っている鱧がめっちゃ美味しかった♪
音羽山荘 夕食2







これ、じゃがいもまんじゅうなんですよ。
めっちゃ可愛いでしょ♡
葛餡がかかってて、口に入れると溶ける~
音羽山荘 夕食3







鮎の顔が怖い(^^;
音羽山荘 夕食4







豆乳しゃぶしゃぶ~♪
音羽山荘 夕食5







太刀魚の天ぷら
三つ編みみたいに編んである
音羽山荘 夕食6







しらすとワカメの梅茶わん蒸し
私にはちょっと塩辛かった。
あ、梅か!  ←滅多に食べない人
音羽山荘 夕食7







鰻のお茶漬け♪
音羽山荘 夕食8







最後にフルーツ。
今年はアレルギーがマシなので食べれるのだv
音羽山荘 夕食9






豆黄ちゃんはマヨネーズが苦手で、
それ以外は何でもOKだそうです。

ほんの小さな情報だけど、なんだか嬉しい。


みなさんは私のことを
とってもよく知ってくださっていますが、
私の方はと言いますと、
実はみなさんのことをほとんど知らないんですよ。
タンスの中身以外は(笑)


3月以降、みなさんとちょくちょくリアルに顔を合わせ始めたとはいえ、
こんな風にサシでお話ししなければ
結局のところ、見えてくるものは少ないんですよね。


だから今回、豆黄ちゃんのお話をたくさん聞かせていただけて、
本当によかったです。
これでやっと同じ位置に立てた気がしました。


みなさんともお一人お一人、
ゆーーーっくりご飯でも食べながらお話したいわ~






さてさて、
夕食ではアルコールNG(←寝てしまうらしいw)の豆黄ちゃんが、
珍しく自ら箕面ビールを1/2本も飲んだんですよ。
けど眠そうな気配は全くナシ。


おまめはというと、
豆黄ちゃんのビールの残りと生ビール3杯飲みましたが、
同じく酔う気配は全くナシ。    ←酒豪


ちゃいますのや。
眠くならへん理由、酔えない理由があるんですわ。   ←ビールは水なりw



そーやけど!><


ちゃんと理由があるんですわ!         





その理由とは     (理由とは!)



実は     (実は!?)






これから夜の山に入るからなのでーーーーーーーーす!!!    (えぇっ!?!?)




やっぱり夜行性の両生類に会うには夜に限ると
あいしんくよv       (とゆーと?)





箕面宿泊打ち上げが決まった瞬間、
我ら二人の頭には同時に同じ言葉が浮かびました。   


その言葉とは       (その言葉とは!)





「リベンジ」  (笑)





ったくええ年してええ加減にせぇよって話ですが、
このやり残した感をどないかしたい!
あのつぶらな瞳の君に会いたい!!



そう思ったのでござるv





ってことで!

ええ年した豆桃&豆黄、 ←同い年w
はやる心を抑えつつ
懐中電灯を携えてお宿をしゅっぱーーーーつ♪




音羽山荘 夜







夜の山は涼しくて、
長袖パーカを羽織ってちょうどいい感じでした。




山道はところどころライトアップされてはいるけど、
やっぱり暗い。
箕面の山道 夜2







けれど崇高なる目的があるから
怖さのこの字も感じないのであーるv








どこを見ても
オオサンショウウオの気配がムンムンします。







見えないだけで、ここにきっといるんですよ。
箕面の山道 夜3







ここにも。
箕面の山道 夜4






けれど見えない。

二人で懐中電灯の光を重ねてみても、
見えない。






ちょこっと水面に顔出してくれたらいいのに。
バカ







ついに大滝まで来てしまいました。

箕面の大滝 ライトアップ




この大滝は8月31日日までライトアップされています。
幻想的で、とっても綺麗でしょう?


滝の周りには夜10時前だというのに
観光客やカップルがたくさんいました。


みなさんうっとりと、
日本の滝百選のひとつであるこの箕面の大滝を眺めていました。



そんな中、
滝ではなく滝つぼを血眼になって見つめるオバハン二人w





おらん



じゃあこっちは?



おらん



ほんじゃああっち?




おらへん・・





ガックリ





ったくライトアップみたいな余計なことするから出てけーへんのや    ←八つ当たりその1
バカップルよ、おまえらのせいじゃ   ←八つ当たりその2




しゃーない
ライトアップが終了した頃、また来るべv  ←懲りない人w








箕面の山道 夜5









お宿に戻った我々は温泉に直行!
食事処以外では宿泊客と一切顔を合わせないので、
気分はすっかり貸切状態♪


こちら音羽山荘は、一棟丸ごと貸切プランもあるんです。
こんなところでオフ会ができたら楽しいだろうな~


お部屋から見える緑の木々は全て紅葉なので、
秋だったら圧巻の眺めですよ










掃除のおばちゃんではありません(笑)
音羽山荘 作務衣



部屋に置いてあるアメニティの作務衣、
超苦手なカーキ色だったんですわ(汗)

とは言え着替えはおパンツ一枚という軽装備で来たので
ベッドに入るにはもうこれしか選択肢はなく(哀)


お部屋もお食事も、全てに大満足でしたが、
この作務衣だけが個人的理由によってマイナスポイントとなりました。
音羽山荘さま、せめてネイビーかえんじ色で作って~





さー おやすみの時間です。

豆桃は布団無視してベッドに身を投げ、
豆黄は静かにお布団の中に身を横たえました。




思えば二人の出会いって、
お気に入りリストのプロフィールにまだ堂々とアラフォーと書いていた頃なんだわ。

最初はリストの中で呼びかけたり話しをしたり。
当時は二人ともダニエルに夢中で、
片やサイズ36、片やサイズ40と、サイズは違えどおソロになるのが嬉しくて・・


それが今じゃ、押しも押されぬアラフィフですわw
ダニエルのお品でおソロになることもめっきり減り、
リストから話しかけることもめっきり減り・・


狭いリスト枠から飛び出して
ブログで更に深く交流するようになり、
今ではこうしてリアルに顔を合わせて
時間を共有するまでになり・・



3月のオフ会で初めて会った時は
みんなを平たく認識するのに精一杯で、
声も顔もあんまり記憶に残ってなかったんです(爆)

同じくみなさんのお顔も、
ほとんど記憶に残らなかったんです(爆2)



そーなんです。
最後、一対一でじっくり話をしたCちゃん以外は、
そもそも言葉もあまり交わせなかったので、
背格好くらいしか記憶に残らなかったんですよね。
マンモスごめんちゃい(^^;




そんな豆黄ちゃんの像をしっかりと脳に刻めたのは
ホタルの会の時でした。

聖宙庵でナナメ前に座っていた豆黄ちゃん、
水仙の花のようにシャキッとした姿をして、
花がほころぶような笑顔をしていました。


集合写真を撮る時、
小さいのに控えめな性格ゆえ後ろに行っちゃって、
背伸び気味に顔をちょこっと出して微笑む姿が
なんとも可愛くて可愛くて、
豆黄ちゃんをとってもよく表していました。




あれから豆黄ちゃんは
私の中ではこんなイメージ。

水仙





いくら岩盤浴で死体になっても、
作務衣着てボイラー室の掃除婦になっても(笑)
私の中では豆黄ちゃんはこの姿だから安心してねv




これから子供が育ち、年を取り、
生活がガラリと変わるかもしれない。
重い病気になることだって、
日本からいなくなることだってこの世からいなくなることだって、
あるかもしれない。



今までもそうだったように、変化があって当然のこと。
けれど、
今までもそうだったように、変化に身を任せながら、
呼吸するかのようにごくごく自然に、
ずっと人生の一部分を共有していけると
私は思ってます。



豆黄ちゃん、たくさんの仲間ができたね!
お気に入りリストの狭い枠の中でおしゃべりしていた頃とは大違い!


あの時赤ちゃんだった双子ちゃんが、来年は一年生よ。

黒いマント姿のみかぽぅママを見上げて「怖い・・」と言った小さな女の子も、
今じゃママととんとんの背格好になってるそうよ。



これからどんどん年を取って、
いろんな変化が訪れるだろうけど、
あなたのその花がほころぶような笑顔だけは
ずっと変わらないとあいしんくよ。

小さいのに後ろに行って
背伸びしてちょこんと顔出すあなたの性格も、
ずっと変わらないとあいしんく。




そんなあなたをコミュニティの最前列に引っ張ってきて、
正直申し訳なかったかなという気持ちもあるんだけど、
それ以上にもっとそばに来て欲しいという気持ちがあって・・




「ええよ、まめちゃん♪」




きっとそう言ってくれるだろうという甘えがあって・・





あ 布団に入る前にトイレ行ってないわ!
iPadもデジカメも充電してへんがな><




まぁええかw



このように、全てがまぁええかのわたくしおまめ、
水仙の優しい面影に包まれながら
眠りにつきました。






< to be continued >



ミニ予告: 翌朝は何故か人数が増えています(笑)





                                   




全てがまぁええかのわたくしおまめ、
前記事で今季物を着ていなかったことを反省し、
次回こそは!と自ら言ったにもかかわらず、
今回も着用しているのは一昨年のダーマであった(汗)


片や豆黄ちゃん、
きちんと今季物でコーデしてきてくれたなんて凄すぎる>▽<


ったくこの性格の差。
ちょっとは見倣わんとあきませんわ=3   ←ひとごとw

まぁまぁ。
次々記事では今季物を着用して登場しますので、
乞う、ご期待!



え?
次々記事まで企画が進んでるのに筆が遅すぎる?



それがおまめとゆーものですv  <( ̄^ ̄)>エッヘン





さてさて♡
我らが豆黄ちゃんのコーデをご紹介いたしましょう♪



こちら
DANIEL HECHTER/ダニエル・エシュテル リヨセル混デニムタンクワンピース に・・




こちら
DANIEL HECHTER/ダニエル・エシュテル コットンニット カーディガン のブルーを羽織っていらっしゃいました。






ワンピはさすがリヨセル!
品のいい控えめな光沢がとっても綺麗で、
スカートのフレアーが生き生きとしていましたね。

カーデもいつぞや口コミで見た「ごわごわ」感が全くなく、
とっても素敵でしたよ。


豆黄ちゃん、ありがとう♡
これで面目が保ちました(笑)





                                   






Doさんの秋の新作、
ちょこちょこ気になるものが出て来て嬉しい!
夏物はサッパリだったけどw  (これこれ^^;)




大胆なサイドスリットが新鮮なベスト。
ガウチョのお供にどうかしら?
icon
icon




人気のナンバースウェットが、なんと5900円!
このくらいならカジュアルは使用頻度の少ない私にでも手を出せる♪
icon
icon




金魚のようなお花がレトロで可愛い~
icon
icon



オオサンショウウオに会えたん会?

Doさん、ついにファイナルセール~♪

icon
12900円→6900円
昨年定価購入。
後ろにも同柄が配されてるので、体型補正バッチリなのだv
icon
icon


icon 9月の新作が出ました♪

icon 
fitfit の新作スニーカー
シルバー可愛い♡ けど使えるのは黒?

最近ここのみんなとよく歩くので
スニーカーがやたらと気になる(^^;


icon
icon




きりままがきりマダム・・
いやきりマドモワゼルになったDoさんのワンピはこれです!

9900円の50%off 4900円♪

icon
icon




                                   




再びやってきました♪
箕面です!

みのお





こちらでご紹介して以来、

「箕面を初めて知りました」
「これでみのおと読むなんて!」
「ネットでいろいろ調べてみましたよ♪」

等々、嬉しいお言葉をたくさんいただき、
私自身も箕面に愛を感じるようになってきました。








よく見るとこのあっけらかんと開けた駅前も
実にキュートで超愛しい(笑)
箕面駅前2



ティッシュやチラシ配りも見当たらない、
客引きなんてとんでもない、
路上ライブはきっと地べたに座り込んで行われるのであろうw

そんな箕面が私は愛しいv







さて、約2か月間という長きに渡り、
チビリチビリと準備してきた「オオサンショウウオに会いに行く会」、
いよいよ本日本番を迎えます。 (感激)



そんな我々を、暖かくを通り越して熱く歓迎してくれているのか、
この日の大阪の気温は、実に38度!  (ひえぇぇぇ)




実を言うとわたくし、
2か月前の6月初旬には、
2か月後にこんな気候になるなんて頭になかったんですよ。


毎年のことなのに、
真夏や真冬の厳しさをすっかり忘れてしまうんですよね。


同様に、その時期に着ていた服も記憶から消え去るので、
シーズン初めにはいつも「着る服がない!」と大騒ぎしてしまうんですわ。



にしてもまぁ、
こんなクソ暑い時に何が哀しゅうてオバハンがアウトドアせんとあかんねん(哀)  ←言い出しっぺw


そーそー
いくらなんでも言い出しっぺが
「駅前の足湯場で待っとくわ!」とは言えへんで=3

などと心の中で低レベルな葛藤を繰り広げながら
ひとまずご褒美のビールを励みに、
午前10時、
大滝目指して出発することにいたしました。





この日の参加は大人6人子供2人(双子ちゃん♡)の計8人。
うち1人が体調を考慮してふもとで待機、
1人が遅れて合流ということで、
6人でまったりと歩き始めました。
我らアラフィフ、無理は禁物のお年頃なのであ~るv








暫く歩くと、川が見えてきました。

箕面の川





ここで一休み。 (はやっ!)

なんとでも言うとくんなはれ。
半世紀使った体はマメにいたわらんとあかんのどす <( ̄^ ̄)>エッヘン 







参加してくれた双子ちゃんが
岩場に降りて遊ぶことになったので、
双子ちゃんは若いママに任せて
ババたちは木陰でダベリングです。







題して「天使の水遊び」
双子ちゃん川遊び
 



ダベリングババーズ達の子供は何故か揃って男の子。
よって女の子の水遊び光景が珍しくて仕方ないのだ。




「見てみ! お尻濡れんように気配りできるんやで!」
「ありえへんなw」
「入ってすぐにパンツびしょびしょにするのが男の子やのに」





上品に遊ぶ双子ちゃんの姿は、
男の子しか知らないババーズ達にとって
まるでリアル天使のようでした。






ひとしきり遊んでダベったのち、
我々はまた歩き始めました。

次なる目的地は箕面昆虫館です!




と、
ここで遅れて合流することになっていた豆レッドから連絡が。



「箕面駅つきました~」  ※原文のままですv




ってことで、
我々は豆レッドを待つために小休止。    ←休憩多w







ほどなく豆レッド到着ー!

豆レッド登場


タオルを首にかけた姿がなんとも素敵でっしゃろ?(笑)






さー
登山組が揃ったところで、再びしゅっぱーーーーつ!








とうちゃーーーーく!   (はやっ!)
箕面昆虫館3




いやいや、
箕面の山にはあっちこっちに関所があって
否応なしに足止めされるんですわ。
我々は早く前に進みたいのに、あー困った困った    ←しらじらしいw





館内は冷房が効いてて、極楽~♪






蝶ってやっぱり綺麗ですねー
チョウ





カーラ秋号に蝶のワンピが出てましたが・・




コレコレ↓





もうこれ、 超好みなんですよ≧≦
2年程前なら速攻ポチしてましたが、
今の私が着たら蛾にしか見えないのはわかりきってるので
思いとどまりました(哀)









クワガタムシ
至8cmのオオクワガタが2千万円で売れるという話を
昆虫ショップのオジサンに聞いて以来、
もはや札束にしか見えないw
カブトムシ






この昆虫館、
下見記事でもお話ししましたが、
館長がゴキちゃんフリークのため、
世界に生息するいろんなゴキちゃん(勿論生きてるやつ)を展示しているのです。

みなさまの精神的ダメージが心配なので、
写真は上げないでおきますね(;^ω^A





他にも蜂やダニなどの生態を
京都産業大学の研究室とコラボして展示しているコーナーがあり、
館長のマニアックさが伺えました。



天王寺動物園で大泣きしたという双子ちゃんが心配でしたが、
泣くどころか興味深げに生きた昆虫を見ている姿に
ババたち安堵と共に感動です









箕面昆虫館にはゴキの他にもうひとつ目玉があります。
放蝶園です。

蝶3








おまめカメラマン、いい腕してません!?   ←自画自賛w
蝶2










どうよ!   ←ご満悦ww
蝶









この放蝶園では約20種300匹の蝶が飛び回っています。
虫嫌いの人がこんなところへ放り込まれたら卒倒するでしょうが、
私はバッタとゴキ以外は全く平気なので、
蝶が羽をはためかせる優美な様子にうっとり・・♡


ハァ・・ ワンピ欲しい   ←そこかいw







「うまそうやな♡」    「あかんで!独り占めは」  ←そこかいww
蝶と豆パ







館外では昆虫塗り絵をして旗を作るというイベントをやっていて、
双子ちゃんが参加しました。


暑い中、一生懸命に塗り塗りしている双子ちゃん
それを見守るお母さん
その光景をそばで見守る豆パちゃん

4人の姿を館内で涼みながら
ガラス越しに見守る豆桃&豆黄&豆赤w








できあがりました!
双子ちゃんの作品



私にもかつてこんな時期があったんだなぁ・・   ←子豆が幼稚園の頃

双子ちゃんは余白にお花なんか描いてて
なんとも女の子らしくて可愛いんだけど、
子豆なら間違いなく の絵を描いてましたわ(ーー;








昆虫館を後にして、
我々は最終目的地である箕面の大滝を目指して歩き始めました。
いよいよオオサンショウウオくんです!!!




しかーし!



ここで致命的なミスを犯していることが発覚したのです (|||▽||| )      (なになになに!?!?!?)



お日様が真上に来てる・・     (それが?)



オオサンショウウオくんは夜行性なので
明るい昼間は岩場に引っ込んじゃうんですよ。
なので勝負をかけるは午前中なんですね。





さー どうする?(汗)




「このまま上に上がっても、会える確率はまずないで・・」




小さく囁いた豆黄の声は、
暑さを吹きとばし、身を凍らせました


しかもランチの時間が迫ってる
まじヤバい




・・・・・・・


・・・・・・・




よっしゃ! ここをゴールとしよう♪    ←ええ性格w 





ってことで、前回お邪魔した山本珈琲館にて記念撮影v


題して、「とったどーーーーー!!!」
とったどー!








え? 何を捕った?



ふっふ 
わらわの手を御覧くださいv


コレコレ ↓
ぬいぐるみ




ね?
オオサンショウウオを掴んでるのが見えますでしょ?






こんなこともあろうかと、     
わたくし事前にこちら・・
京都水族館




京都水族館に足を運び







オオサンショウウオくんの写真を撮り
京都水族館1








お土産コーナーで
京都水族館2








気が合いそうなのを二匹お持ち帰りし
ぬいぐるみ1







カバンの中に忍ばせて連れてきたのでございますv







自然の中にいるオオサンショウウオを
双子ちゃんに見せてあげたいのは山々なのですが、
こればっかりはもう、事前にメールして「土曜日あの辺りにおってや!ビールおごるし♪」
とは言えん相手なのでどうしようもなく、
さりとてがっかりさせるのも忍びなく・・


ったく悪い大人の見本みたいなマメ、じゃない、マネだとは思いましたが、
背に腹は代えられないのだv  ←自己正当化w






でもこの通り! 双子ちゃんは大喜びしてくれました♡
双子ちゃんオオサンショウウオ








ってことで、
ちょっとズルした感は否めませんが、
ミッションは無事完了!!! (≧▽≦)   パチパチパチパチ~~~~~♪









そしてもう一つのミッションがこちら!

じゃーーーーん!
復活!




こちらのみなさんにも大変ご心配をおかけしていた
うちの豆レッドなのですが、
先日無事手術を終え、まだ若干やつれてはおりますが、
こうしてみなさんの前に
元気な姿を披露するまでになってくれました


それを記念して、縁起色の赤と豆レッドの赤をかけて
赤マントを豆パちゃんが作ってくれたのですv


ご存知のように、この豆レッド、いろいろありました。
そしてまだまだ戦いの真っ最中です。
しかし、こうして一つ一つ壁を乗り越え、
一歩一歩確実に人生を切り開いております!

本当に嬉しいです。そしてありがたいです。

どうかみなさま、
今後ともこの豆レッドを温かく見守ってくださいますよう、
よろしく願いいたしますです 







さー!
全てのミッションが無事(というか無理やり?)終了!
箕面の地ビールが私を待っているーーーーーー♪♪♪







かみぞのさん、再び!
かみぞの








地ビールーーーー!!
箕面地ビール






かんぱーい♪♪              



左のピンクのはフルーティーなお味、
真ん中の黒ビールは、なぜか野焼きの香りがしたといふ(笑)
そして右端ののんべぇオヤジ風のが、
ラベルに相反するように女性らしい柔らかいお味でした。
これラベル変えた方がマジよろしw





運動の後はビールもご飯もバリウマい!≧≦
カロリーを気にする必要がないから? ←万年ダイエッターw







豆レッドの快気祝いも兼ねましたv
かみぞの ケーキ








最後に記念撮影です
かみぞの集合写真




ようやくかみぞのさんで全員が揃ったので、
ここで参加メンバーのご紹介をいたしましょう♪

右から順に、

豆レッド (みかぽぅちゃん)
豆バイオレット (etre japon さん)
豆ベビーレモン (双子ちゃん)
豆パウダーオレンジ (双子ママンちゃん)
豆ベビーピンク (双子ちゃん)
豆ピンク (おまめ)
豆イエロー (kopkaちゃん)
豆パープル (豆パちゃん)


以上でございます。




え?
豆バイオレット?


そーなんですよ~♡
不思議なご縁に導かれて親しくなり、
今やすっかりおまめファミリーの一員となった etre japon さんでございますv


まだニックネームが決まってないので、
何か覚えやすい(←ここ重要v)ネームは無いものかと考え中なんですよ。


お名前の一部に「鈴」という字が入ってるから、
「すずちゃん」「りんちゃん」「ベルちゃん」あたりがいいかしら?
みなさん、お好みでどーぞv   (こらこら^^;)







お腹も心も満たされた我々は、
お店を出て、阪急箕面駅に向かいました。

ここで解散、
可愛い可愛い双子ちゃんとも、お別れです。


おばちゃんたちのこと、覚えててくれるかなぁ
オオサンショウウオくんのこと、可愛がってくれるかなぁ








せっかくなので、
残ったメンバーで足湯をすることになりました。
もみじの足湯







こーゆー場面でピースするのって小学生やでw
と自分ツッコミしながらパシャっ 

足湯4人

帰宅して見てみると
なんと後ろで豆黄ちゃんもピースしてたとゆー ←小学生コンビw









足元がどんな感じなのか撮ろうと思ったら、
レンズの向こうに疲れたオッサンが3人いた(笑)
足湯








しかしこの年になって
小学生みたいに好奇心に忠実になれるってのは
素晴らしいことだと思いませんか?みなさん。

ホタルの次はオオサンショウウオですよ。
次はなんやねん
イリオモテヤマネコでもいっとく?(笑)



残念ながらオオサンショウウオくんには会えませんでしたが、
前会のホタル同様、
参加メンバーたちはオオサンショウウオの生態について
いろいろと調べて勉強しました。
ネットの履歴見たらオオサンショウウオ関係がズラリ!

それは私だけではないはずです。


近畿圏でオオサンショウウオがいる地域を洗い出し、
箕面にいなかったら次はここに行きましょう!
と言いだすメンバーも。


岡山には「はんざき(オオサンショウウオ)祭り」というのがあって、
毎年8月7日と8日に行われるそうで、
この情報もメンバーが調べて教えてくれました。


この2か月、
我々の頭の中には常にオオサンショウウオくんがいました。
あのボッテリした、どんくさそ~~な姿がありました。



こんなにたくさんの時間を
オオサンショウウオくんと共にしたオバハンって
我々くらいじゃないかしら。



ってことで、
「オオサンショウウオに会いに行く会」、
会えなかったけど、会えました!!!



関係者のみんな、お疲れ様!
幹事を買って出てくれた豆黄ちゃん、本当にありがとう!
めーーーーーっちゃ楽しかったあ♪(^○^)





それではみなさま♪
次会は和歌山でクジラに会う会です! ←嘘w
(クジラ食べておしまいって展開を読まれてしまいそうなのでやめときますww)


次はどんな会になるかはまだ未定ですが、
どうかみなさま、ご期待のほどをーーー! (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!



                  




おまめ小 みんなのコーデ おまめ小




昨年カーサのオールインワンに
つなぎ5






etre japon さんのオニキスちゃんというシンプルコーデですv
オニキスペンダントトップ




変色しないエターナルシルバーは
汗かく季節に安心して使えるので
最近はこればっかりですわ。




あとわかったのは
豆パウダーオレンジちゃんのダニエルコーデだけですねー
みんなのコーデとか言いながら、このザマです。ゴメンチャイw





あ、
豆バイオレット(エトレすずちゃん)が着けてるのはこちらです。
水牛ネックレス



もうパッと見ただけでわかるほど高品質なんですよ><
iPadで速攻ポチしかけたんですが、一旦思いとどまりました。

理由は後ろリボンなんです。
調整できていいのでしょうが、
靴ひも以外のリボン結びって、なんか照れる~(汗)






エトレりんちゃんのバングルはこちらです。
白黒バングル



着けさせて貰いましたよ~! きりまま♪
重厚感があって、こりゃ文句なしのブラボーですわ!

問題のサイズなんだけど、
いつも水牛バングルを着けてる位置で、なんとピッタリだったのよ。
あ、落下テストはしなかったな。忘れてたわ。

内周は、直径×3.14で出しているそうです。
今までメジャーで頑張って測ってたけど、その手があったか。
ゆとり世代の方、×3で計算しちゃダメですよ。
え?
ここにはいない?
あはは。


ではでは、
次回はなんとか今季ものを着ようと思いますので、
今回はこれでお許しを~♪


etre japon

おまめ小おまめファミリー特典おまめ小

ご注文時、備考欄に「おまめブログを見た」とお書きください。
全品送料無料、会員登録で500円キャッシュバック、
2万円以上のお買い物で3%off、
更に次回から全品5%offなので、合計8%off!!






信じよう!君に逢えることを

Doさん、またセール!(笑)
ラインナップが微妙に違うから許せるけど(^^;


icon
icon




etreさん、売り切れが半端なく早い!
朝見たオーバル型の黒い水牛バングル、もう売り切れてる><
こちらはアップされて間もないバングルですが・・
この記事のアップまでもつかどうか(汗)


ひねった水牛

※注文時には必ず「おまめブログを見た」と書いてくださいね。
でないと特典が受けられましぇん




                                   






今週末開催予定、
「オオサンショウウオに会う会」の下見に行ってきました!




いやぁ・・




「オオサンショウウオに会えるん会?」と改名しようかしら 




以前大群と遭遇したのはなんだったのだろう。
いたらラッキー程度のものみたいです(ーー;



しかーし



今回はお子ちゃまも参加してくださるので、
なんとしても現れてもらわなくては! 





そこでわたくしの曖昧な記憶とネット情報を照らし合わせ、
恐らくここじゃないかと思われる某所を特定、
下見に行くことになったのであーるv








さてさて、
梅田から阪急線に乗り換えて約30分





とても大阪とは思えない駅に到着w
箕面駅 (2)





なんだか他府県に来たみたい







駅前なのに人口密度が低い(汗)

箕面駅前





とんでもないところへ来てしまった




ここでは果たしてノリツッコミは通用するのだろうか





いやそれ以前に大阪弁は通じるのだろうか








駅に足湯場って(^^;
もみじの足湯






駅前なのにでっかいビルに囲まれてないから
太陽が遮られず明るいのなんの






ボーっと歩いてたら
人にも自転車にもぶつかるようなところに住んでいるので、
なんだか異世界に迷い込んだ気分です。








下見と言うのは建前なのだろうか(笑)
かみぞの








胡麻豆腐のグラタン
上に乗ってるえのきのみじん切りがやけに美味しかったです。
こういうの洗面器サイズで食べてみたい♡
胡麻豆腐のグラタン











温野菜の盛り合わせ
ソースは甘味噌?味でした
野菜みそだれ











お刺身盛り合わせ
左側にちょろっと見えてる透明の海藻が
プチプチ言って美味しかった~♪ って刺身はどないやねんw
それが覚えてないといふ(^^;
かみぞの2











エビフライなんて久しぶりかも♡
左のガラス椀に入ってるのは、珍しいラッキョウのサラダ
かみぞの3









新生姜のごはん!
白ごはんじゃなくて何より♪
お代わりもできるそうですv
かみぞの4









この「かみぞの」さん、
家庭料理という看板に偽りなしでして、
店員さんは学生街の食堂のおばちゃんみたいな感じ。
お残ししてるのを見つけるや否や、
「美味しいから食べて~! このくらい食べれる食べれる!」
と、皿を下げるどころか、完食を応援に来るんですわ(笑)


今回は参加メンバーの中に体調がベストじゃない人もいるし、
のんびりまったりさせて貰えるここに決定しようv







さー!
胃も心もほっこりと満足した我々は、
お店を出て、
箕面の滝を目指して歩き始めました。






箕面の山道1






うん。
山道と言っても舗装されているので
こりゃ確かにフツーのカッコでOKだわ。






けどサンダルはあかんかったカモ(汗)  ←早くも足裏に疲れを感じ始めたおまめw








箕面の山道2





箕面と言えば大阪の小学校では遠足の定番地なんだけど、
昔からこんな光景だっけ・・?







これが関西人なら誰もが歌える、
「箕面~ 温泉! スパーー♪ ガーーーデン♪」です。
箕面温泉





いや~、様変わりしましたね~
庶民派老舗温泉旅館が、今や中国人観光客で溢れ返ってますわ。

せっかくなので当日はここに泊まってやろうかと目論んでおりましたが、
ここだけでなく、周辺の旅館は全て満室。
もうびっくり。
あっちの旅行ブックにこんなマイナーなところが載ってるんやろか?









箕面昆虫館
大好きな変わり者の館長がいて、TV出演多数。
箕面昆虫館









山道のほとりに喫茶店を見付けました。
「山本珈琲館」
山本珈琲6








中に入ってみると、重厚な調度品がいっぱい
山本珈琲5








軽くて薄い調度品がふたつ(笑)
山本珈琲2








ちょっと重量が増しました(哀)
山本珈琲





なんだか女子プロレスラーにファンの女の子が会いに来て
一緒に写真撮りましたー みたいな感じww








着用しているのはこちらでござるv
定価で買ったのに、今じゃ最終価格の6,480円~









膝上ミニの時、さすがに素足は気が引けるお年頃なれど
ストッキングははきたくない。
そういう時のお助けアイテム・タビオの涼感レギンス。  
人の目も足の手入れも気にする必要がなくなるので、
気持ちが楽になりますわよ(笑)













「山本珈琲スペシャル」と言う名の珈琲。
この派手なネーミング、
誰が頼んだか、きっとバレバレ~
山本珈琲3




この食器、ウン十万もする銀製だそうです。
レンジャー隊、俄かに改名して、「持って帰り隊」になりそう(笑)









お店を出て再び歩き始めました。
もうあと僅か、目指すは箕面の大滝!

箕面 赤い橋



以前大群に遭遇した時、
頭の中にジュラシックパークのテーマソングが流れたんです。
とゆーことで、現場が近づくにつれ
頭の中はジュラシックーーー♪ ギャオ~!







到着ー!
箕面の大滝


けっこう上手く撮れてません!?
水しぶきまで写ってる~♪





予定ではここでジュラシックパークのテーマソングをBGMに
オオサンショウウオ君とご対面のはずなのですが―





おらん 






お蘭?
お蘭




それは加賀のお蘭w






いやまぁ、夏休みということもあり、
現場にはズボンを捲り上げて水遊びをする人達がたくさんいたので
彼らは怖がって出て来れなかったのだと思いますが・・




当日の状況は恐らくこの日と同じ。
出会う望みは・・・ 









く~~っ><。


おそらくあの岩の下に!
あっちの岩にも!

あれだけの数がいたんですもの。
きっと潜んでいるに違いないのにーーーー!!><



運よくこの日出会っていたら、
写真だけでも撮ろうと思ってたんですよ。
そしたら当日いなくてもブログに写真をアップして、
「いました!」って言えるでしょ。  ←詐欺w


ハァ・・

このぶんだと「こころの目でご覧ください」第二弾になりそうじゃw





がっくりと肩を落としながら
我々3人は下山しました。






こんな凹んだ時には・・    (凹んだ時には?)






元気になれる場所だぁーーーー!!!
マダムシンコ




箕面には、あのマダムシンコのカフェがあるんですよ!(≧▽≦)♪キャ~
ってことで、
駅前に車を置いてくれていた豆黄ちゃんに
連れてってもらいました♪♪ ヤッター!!







入ってみました♡






店内はシンコさんの好きなものがてんこ盛り!
という感じです。






カフェスペースに入って左。
絵が飾られていてちょいと品良いマダムのイメージ
マダムシンコ 内装








入って右。
こちらは乙女のお部屋のよう。
マダムシンコ 内装3



そして厚かましくも乙女の方を陣取る我々であったw







なんと!
上を見るとブリュレ型のシェードが!
マダムシンコ 電気







そして下を見ると
期待を裏切らないヒョウ柄の絨毯が(笑)
マダムシンコ 絨毯








奥はさしずめアジア好きのヨーロッパのお金持ちのお部屋?
マダムシンコ 内装2








ってな具合に
昔の乙女3人がウキウキキョロキョロしていると、
お茶が運ばれてきました。







見てこれ!
似合わんけど嬉しいねん!!≧≦
マダムシンコ 茶器









豆黄&豆桃が注文した
マダムシンコの看板商品、マダムブリュレ
マダムシンコ ブリュレ大








豆パちゃんはチェリーのケーキ
マダムシンコ ケーキ








オリジナルフォークでいっただっきまーーーーす♪
マダムシンコ フォーク






みなさん、
このデザートプレートとお茶のセットが1,100円ですよ!
さすがシンコさん♡
デザインから値段設定まで、大阪の全てを理解してらっしゃるわ~~



シンコさんは島根出身の在日2世。
子供の頃、貧乏から脱出するために一家で列車に飛び乗り大阪へ。
大阪に行けば必ず金持ちになれる!成功する!
そう信じて、失敗しても失敗してもひたすら前を向いて頑張ってきた結果が、
このカフェに凝縮されているような気がしました。













そんなシンコさんのお商売に対する
ゆるぎないポリシーが、
この写真にも現れています。
マダムシンコ 店員さん




帰りに販売コーナーの写真を撮らせて貰ったんです。
シンコさんの似顔絵の入った紙袋があまりにも可愛かったので、
それをメインにパシャッ・・



といこうと思ったんですが、
閉店間際だというのに丁寧に雑談に応じてくれた店員さんとの楽しい思い出も
一緒に納めたくなって、頼んでみたのです。
すると快諾してくださり、こうして写真に入ってくれたんです。
その上なんと、ブログに載せることにも2つ返事で承諾してくださったんですよ。
普通、顔は隠してとか言いません?


これこそ自社を愛し、自社商品を愛し、
最高の接客をする自分にプライドを持っている証拠ですわ。



素敵過ぎるティータイムと
勝手にベストオブ大阪とランキングした店員さんのおかげで
我々はオオサンショウウオ君に会えなかった落胆から完全復活、
幸せな気分で豆黄ちゃんの車に乗り込みました。




店員さんは、お店の外まで出てきてくれ、見送ってくれました。
そして車が見えなくなるまで、ずーっと頭を下げて見送ってくれていました。

凄くないですか?
こう言っちゃなんですが、ケーキ屋さんですよ。カフェですよ。
格式高いホテルじゃないんですよ。


徹底した社員教育・・というより、
プライドを持って接客している店員さんが
自発的にそうしている気がしてなりません。

これはシンコさんのポリシーが店員さんにまで
しっかりと浸透している証拠ですよね。



やまない雨はない
出て来ないサンショウウオはいない    (おいおい^^;)

だってそうでも思わんと
野生の生き物に会いになんか行けへんで~   



信じる者は救われる。
成功を信じて努力し続け、ついには成功したマダムシンコを見習って、
さー!我らも頑張るぞーーー!!!





・・・とか言いながら、
水族館に写真を撮りに行って
子豆に合成画像作って貰おうかな~なんて
コスイことを考えるおまめであった(笑)


それではみなさん、
本番レポを楽しみに待っててね~♪




                                   




etre japon

大好きなモダンクラシックの「商品の感想」コーナーに
コメント書いてみましたv



モダンクラシック




おまめ小おまめ特典おまめ小

ご注文時、備考欄に「おまめブログを見た」とお書きください。
全品送料無料、会員登録で500円キャッシュバック、
2万円以上のお買い物で3%off、更に次回から全品5%off!



- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07 09
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア