FC2ブログ

ワレワレハ縄文人ダ




次会プランニングが難航しておりまして (;-_-) =3 フゥ    (なんで?)



詰めに入れないんですわ。    (だからなんで?)



集中力が持たんのです ε-(;ーωーA     (年ですなぁ)



メールであーだこーだやり取りしてても、
すぐに話が逸れて
服やアクセの話になったり食べ物の話になったり
どこ痛い、ここ痛い等の老化自慢の話になったり     (そんなもん自慢してどーすんねん)


自慢せんでどーすんねん<( ̄^ ̄)>エッヘン    ←開き直りw

どうせ老いるなら楽しく老いよう♪   (どうせポチるならくよくよすんなの論理?)


その通り!     (オバハンの得意技:自己正当化w)





話を戻しまして―    


こりゃあもう、おババたちの気が逸れない環境を作るしか
話し合いの進展は望めないってんで、
シルバーウィークに集合をかけたのでござる。






                                   



まだガウチョデビューを果たしてない人は誰じゃ~ ←なまはげ豆
icon
icon





                                   






さて、
今回我々が集会場に選んだのは
箕面の隣に位置する茨木市というところでして―



ここには「まだま村」という、
縄文時代がテーマのちょっとした空間があり   (縄文時代!)


そーなんですよ。
面白そうでしょ?(^^)


で、そこの竪穴式住居カフェで
縄文コーデをして
縄文ランチを食しながら
縄をなうように、じーーーっくり話し合いをしようではないか!

ってことになったのです。





さー それからが大変です。
何をどう着て縄文時代を表現するべ?と
毎日頭を悩ませることに。


デパート行ってもサイト覗いても
目は縄文コーデに使えそうなものばっかり探してしまう・・


が、
私の体型からして縄文時代を表すのはチトムリ
謎の宇宙人みたいになってしまう
どう考えてもハンデあり過ぎ



そこで目を付けたのが、動物です。   (動物!?)


はいなv
縄文時代にいた(であろう)動物をイメージしてコーデしよう!と。



ではさっそく始動~!







まずはニホンジカ
縄文コーデ2





イノシシ
縄文コーデ3





インコ   おったんかいw
縄文コーデ1




一人ファッションショーをしていると、
奥から子豆が顔を出して
いらんちゃちゃを入れくさる。



「そんなカッコで縄文時代にタイムスリップしたら
 妖怪の歴史はそこから始まりますよ」



じゃかーしわ><
コスプレっちゅうもんはそーゆーもんじゃい!    (コスプレ=人間と妖怪の紙一重w)




ちゃちゃを入れられヤル気がそがれ、
コーデはとうとう当日の朝、
その時の気分で決めることになりました。   ←つまりは行き当たりばったりw






                                   



日々ちょくちょく新しいお品が入ってますね♪
ロコンド 日本最大級の靴とファッションの通販サイト



                                   





さー!
やってきました♪ 阪急茨木駅~
阪急茨木駅





ここからバスに乗って現地へ向かうのですが、
なんとバスは1時間に1本だけ、
そいでもって所要時間は1時間! 
乗り損なったらえらいこっちゃです(汗)    



それなのに       (それなのに?)



企画部長(←豆パちゃん)から
電車に一本乗り遅れたという連絡がw    




さー困った。
縄文ランチは数量限定の要予約なので
予約を入れてるのです。
しかし次のバスが来るのは1時間後・・ 

そして別ルートのバスで現地に向かっている豆黄ちゃんは、
もう既に車上の人となっている・・



う~~む
判断に悩む(汗)





バスは阪急茨木駅発なので
けっこう長い間ロータリーに停車しています。

したがって、先に合流した豆桃&豆Gは先にバスに乗り込み(座席確保v)
ぎりぎりまで豆パちゃんを待つことにしました。



後部座席に陣取ったオババ二人、
ひとしきり服の話をしたのち、
ここ最近の戦利品(アクセ)をカバンから出して見せ合い、
ここ最近の不幸(老化による怪我w)を服をまくって見せ合い、
歓声をあげたり慰め合ったりしました。


そうこうしているうちに、
出発時間が迫ってきました。





けれど豆パは来ない・・



    バースーは~出る~♪  豆パは~ 来ない~♪   (←雪が降る by アダモ)



とか歌ってる場合ちゃうがな!><



携帯に電話を入れてみました



なぜか繋がらない・・



    ナイナイナイ♪ つーながらない♪   (NAINAI シックスティーン by シブがき隊)



だから歌ってる場合ちゃうって!><





    どぅるるるるるるるるるるるるるるるる・・・・・ 




ぎゃ~~~~!!
懐メロに触発されたか、バスがエンジンで歌い出したーーーーーー!!!><




えらいこっちゃ

私は席を立ち、ドアから身を乗り出して駅周辺を見渡しました。




すると・・!




向うの方で謎の縄文人が
こちらに背を向けて立っているではあ~りませんか!


顔を見なくてもひと目でそれと分かる縄文ルック!
あれは間違いなく企画部長!!





「豆パちゃーーーーん!!!!!」



さすが縄文人、耳がいい!
すぐにこっちを見た!



「はよはよ!こっちぃーーー!!!!!」



しかし縄文人、耳はよくても方向感覚がおかしい!
地平線の見えない時代に来て感覚が狂ったのか!
バッチリ目があったとゆーのに
なぜかあさっての方向に弾丸のごとくすっ飛んで行った~~~!!><



「どこ行くのんな!ちゃうがな!こっちやて!こっち!! 
   運転手さん、ちょっと待って!連れが~~!!」



エンジンのかかったバスに片足を乗せ、
身を乗り出して外に向かって大騒ぎする私の様子を  
駅前にいる人達が気付いてくれ、
私の視界から消えてしまった豆パちゃんに
さながら3塁ランナーコーチのごとく
腕を振り回して走る方向を指示してくれている!!!


それに気づいたかどうかは定かではないが
豆パは再びおまめの視界に戻ってきた!(祝)

ホームは近いぞ!頑張れ豆パ!!


息を切らせながら、それでも口は休ませず、
あたふたと騒々しく ベースを踏んだ バスに乗り込んだその姿は、
もはや縄文人を通り越してオバタリアンと化していた(笑)

そして喜びの雄叫びを上げながら
豆パのためにムリヤリ席を開ける厚かましいオバハン二人も、
やはりオバタリアンと化していた(^^;




かくして我々は予定通りに合流し、
バスはお仕置きかと思うほど我々を大きくグルンと揺らしたのち、
荒っぽく出発しました。


ひとまずやれやれです。ホッ♡




                                   




MANGO 5千円以上の注文で送料無料です
MANGO(マンゴ)




                                   





オババっちゅーもんは
落ち着いたらすぐにお喋り開始です。





「電話したけど繋がらんかったで」

「でしょ。電話は全部着信拒否にしてるんですわ」




何のために(汗)




いやしかし、
豆パちゃんの謎の行動をいちいち解き明かすなど
宇宙の謎を解き明かすくらい困難なことw
よってもう何も聞くまい。




今頃豆黄ちゃんはどうしているのだろう。
1人でヒマじゃないかな?
ちゃんと座席確保できたんかな?
船に弱い言うてたけど、バス酔いしてないやろか・・


万一バス酔いしててランチ食べられへんかっても心配いらんで。
私が食べたるからなv   ←鬼隊長w






30分ほど経った頃から、
窓の外の景色が変わってきました。
道もガタガタ。
なんだかトトロが出て来そうな感じです。(怖)


おまめの不安な心を知ってか知らずか、    (知らんやろw)
バスはどんどん山の奥へと入っていきました。

一体どこに連れて行かれるんや・・ (怖)









到着しました。

バス停





そうや・・ 
そうなんや・・
箕面に行った時も、今と同じことを思ったんや・・      (何と?)





ここは・・     (ここは?)



本当に・・      (本当に?)




大阪なのかーーーーーー!?
バス停前






ありえへんっ!><
猫バスに乗って異世界に連れて来られたみたいや







阪急バス、実は猫バスだったの巻w
猫バス







サイト情報によると、
まだま村までバス停からは徒歩10分ということ。
一抹の不安はありましたが、
お腹も空いたし、とりあえず歩き始めました。






― 山道を ―






山道豆パ&じぃ





何故だ・・
我々が行くところに必ず山道アリってのは(ーー;

別に山が好きってわけでもないし、
行きたいわけでもないのに、
何故か最近山づいてるのは気のせいだろうか・・








ったく竹藪はあるわ・・
竹藪





キングコングの通った跡もあるわ・・
山道1





顕微鏡で見たダイソン布団クリーナーのゴミの塊もあるわ・・    
山道2





なんでこーなるんやろう
既に靴擦れしてるし(ーー;  ←おニューのブーツを履いてきた馬鹿者w




あるこー♪ あるこー♪ わたしはー元気~♪




って元気ちゃうねん!
足痛いっちゅーねん!><


しかも着けへん!
一向に着けへん!
まだま村への道標示もあらへん!
徒歩10分が聞いて呆れる~~~!!><。






「なんぼ歩いてもまだまだ着けへんし、
 こりゃあ、まだまだ村に名前変えた方がよろしいわ♪」

「上手いこと言う!」

わっはっは!




誰や(ーー;
こんな時にのんびりダジャレ飛ばしてるのは   ←豆パ也w







喫茶ポピー3





「喫茶ポピーやって!」

「もうポピーでもええんちゃう?ハラ減ったで」

「そういう理由でポピーに来る人、いっぱいおるんやろな」

「名前変えたらええねん」

「なんて?」

「‘喫茶ポピーでも’」


わっはっは!





ってな具合で途方に暮れていると、  ←失礼な途方の暮れ方w 
別ルートでバス停にやってきた豆黄ちゃんと合流。

靴擦れは痛いし腹ぢからもないが、
メンバーが揃い、俄かに元気を取り戻したレンジャー隊であった(喜)




さー 気を取り直して再出発♪


iPadを手に持った豆黄ちゃんを先頭に、
我々は再び歩き始めました。



ところがこの豆黄ちゃんもかなりの天然、
ナビ通りに方向を取ってるつもりが、
なぜか考えれば考えるほど逸れて行くといふ(^^;


そしてその後ろをしょーもないギャグ飛ばし合戦をしながら 
ひゃっひゃ笑ってフラフラついてゆく3人w  ←もはや酔っ払いのオッサン



そんな4人に業を煮やしたのか、
いきなりSiriのスイッチが入り、声ナビを始めました。




頼れる第5のメンバーの加入により、
我々はようやく看板を発見しました。
まだま村4
↑まだまだ村w









木の間から何やら見えますね・・

まだま村5






降りてみましょう






おお・・! あれぞまさしく







竪穴式住居だーーーーーーーーーー!!!
まだま村








すっごーーーーい♪♪♪
苦労して来た甲斐があったわ!(≧▽≦)  ←1番苦労したのはSiriかもしれないw









屋根もまさしくな感じ!  本物見たことないけど。
まだま村 屋根









屋根のアップ。 
野蛮なストローのような植物が材料みたいです。
酔っぱらってダイビングしたら血まみれ必至ですな。
縄文カフェ 屋根アップ








玄関です。中は薄暗い。
縄文カフェ 玄関






中に入ってみましょう








うわ~・・・・ 
まだま村3








ひろーい!
縄文カフェ 中







お客さんもいっぱい! 
縄文カフェ 中2






みなさんようこんな山の中へ来はったわ。 物好きな。     (人のこと言えるんかい)








天井まで雰囲気たっぷり~♪
縄文カフェ 梁






外にもお客さんがたくさん待ってはったし、
こりゃ予約しとって正解やね。
しっかし、ほんま物好きやな。    (だから言えるんかいw)  






我々は席に座りました。


が、なっかなかランチが運ばれてこないので、
待ってる間にみなさんのコーデをご紹介いたしましょう♪






左から、豆黄ちゃん、豆パちゃん、豆じぃちゃんでございます。

縄文人3人




豆黄ちゃんはゴートスエードのチュニックをメインに、
エスニックテイストのネックレス、リングを効かせていて、
縄文というより弥生の少年って感じ?
全体的にはさながらスサノオノミコトのようでした。   ←時代メチャクチャの寸評w



豆パちゃんは一目でわかる縄文模様のワンピに
勾玉の形に似ている飾りのついたネックレスで、
もう完璧なまでの縄文人です。
いやぁもう、なりきりコスプレでこの人の右に出る者はいまい(笑)



豆じぃちゃんはカウスエードのスカート&ブーツから始まって
小物も全て牛で統一。
いつだったか、「牛を一頭買したい♡」とおっしゃっていましたが、
ご自分が牛になっちゃいました(笑) 
歩き方が可愛い。さながら仔牛ちゃん!




え? おまめ?

冒頭のコーデのどれかです。当ててみてください♡

答えは、あ・と・で     ←怖っ








そろそろ私の時代も終わりや。
弥生ちゃん、石をせっせと磨いて、ええ武器作ってや。
記念にこの白オオカミのしっぽ、受け取って。

縄文人 豆パ




おう!縄文ちゃん、任しとき! 
あんさんの思い、しっかり受け取ったで!

弥生人 豆黄






なんて遊んでいると、やってきました!縄文ランチ♪♪♪
じゃーーーーん♡
縄文ランチ




と喜んだのは一瞬。


野菜ばっかりやん=3    ←鹿肉を期待してた人


超苦手なお浸しまであるで・・      ←洋食人間


ごはんが雑穀米なのはありがたいけど・・     ←白いご飯苦手


肉食いたい!肉!!   ←嗚呼、現代人




野菜を噛むだけで、
顎が疲れてお腹が膨れてくるのです。
こんなんを毎日食べてたら、あっちゅーまに痩せますわ。
縄文ダイエット  ええかも♡



いや、アカン
食べ終わるや否や、「次はどこで何を食べる?」という声が、
この大食いのおまめ以外から出たのだ(汗)
やっぱ現代人に縄文食は厳しいんやわ。



次は「喫茶・ポピーでも」に行かんとあかんので、
我々はさっさと次回プランニングを終わらせ、お店を出ました。
ったく何のために集まったのだろうw  ←いつも胃袋メイン





お店の外には、
たっくさんのお客さんが入店待ちをしていました。

「言うとくけどランチ物足りんで」と悪魔のささやきをしたい気持ちをぐっとこらえ、  
記念撮影をしてお店を後にしました。





パシャッ
縄文カフェ 集合写真



はい♪
おまめコーデの正解は、イノシシでしたー!




それではここでお知らせです。
次会は豆Gちゃんの地元・滋賀にて、パワースポットクルージングです♪

JR彦根集合、日時はまだ未定。(10月いずれかの日曜日になりそう)

JR利用で大阪から1時間17分程かかるので、
ちょっと大変そうに思えますが、
大阪でも山の中に入れば同じくらいの時間と労力が必要だと
今回よーくわかったので(笑) ま、昼集合の夕方解散で充分いけそうです。


参加ご希望の方はいつもの通り、
非公開コメント、または個人メアドへご連絡くださいませ。
その際、ご希望日を記載してくだされば助かります。


ではでは♪ ふるってご参加を~! (⌒∇⌒)ノ""






                                   





こちらリカコカタログに載ってる
ジョンストンズ カシミヤ100%大判ストール ですが―




お値段知ってます?
66,960円ですよ、66,960円。
それがあっとゆーまに売り切れですわ。
ディノスユーザーさんのお財布って、やっぱ凄いっす (^^;







で、同じジョンストンズのカシミヤでなはいウール100のを
PLSTで見付けました。

icon
icon
全6色、お値段3分の1以下。 
わたしゃこっちでじゅーぶんや~






                                   





おまめ小 おまめのお取り寄せレポ おまめ小




た~~くさん取り寄せては、た~くさん返品しています。
けどこれって心の元気度のバロメーターなんですよ。

おもいっきりくたびれてる時は取り寄せる気にもならない、
ちょい疲れ気味の時は取り寄せたものが多少気に入らなくても買っちゃう、
元気な時は取り寄せるも返品するもガツガツいきますv

ってことで、今けっこう元気みたいっす(^^)



ではその大量お取り寄せの中から
気に入ったものとそうでもなかったものを、
1点ずつご紹介します。




まずは気に入ったもの代表、
「NIKKE」 マフ シフォン ボウタイブラウス です♪





これ、ウールじゃないみたいにしっとりした肌触りで、
しかも伸び伸び気持ちいい♪
私は仕事で、急遽仕事着のままサッカーやドッヂボールをすることがあるのですが、
これなら思いっきりボールを投げられるので、
まだまだ若いもんには負けへんv   ←大人げない人






では、着画~♪ 最愛スカートと共に♡
リボンタイ黒








では、お次はそうでもなかったもの代表、
ボンディング ジャージー セット(プルオーバー+スカート) です。




けっして悪くはないんですよ。
スカートのフレアがとっても綺麗で、
これ単品でもかなり値打ちがあると思います。

が・・

私にはジャケット羽織っても仕事着にはムリなタイプ、
つまりはオフ専用。
しかし、オフ専用にするには、バーーーン!と弾けた感がないのです。
かたち的に、なんか綺麗にまとまり過ぎて面白くないの。
やっぱオフ着は、「あんたようそんなカッコできるわ!」と
友達から呆れられるような服でなくっちゃ(笑)

ってことで、こちらは即返品決定~





着画はこちら
ボルドージャージセット


これねー
返品するってのに、一番時間かけてたくさん撮ったんですわ。
せっかくのフレアラインを手で押さえちゃ、何にもなりませんからね。

同年代の素敵な女性に可愛がってもらえますように!(祈)








あとおまけレポ!コレコレ♪

シルキー 多連ミックス ネックレス







これ、3千円代とは思えないほど面白いお品ですよ。
軽いし、何より付けるのが楽!ワンタッチ!ズボラな私にはピッタリ!

ってことで、こちらは着用後の様子を見るためにも
お買い上げしときましたv





ではでは♪ 続きはまた次回~♡


スポンサーサイト

おまめのアルバイト









お付き合いの長いみなさまなら
ご存知かと思いますが―


わたくしおまめ、
ストレスが溜まってきたら
無性にバイトしたくなるんですよ。
実行に移したことはないんですけどね。


違う自分になりたくなる
・・ってか、リアルな自分を休みたくなるんです。
つまり逃避ですわ、逃避w


制服なんかあったらもう最高!
同時にコスプレ願望も叶えられるってもんですv


そういえば数年前、
某nikonekoちゃんブログに帰宅後フラッと現れ、
「マクドでバイトしたいー!!」
と、よく喚いていたものです。  ←迷惑ババ



してこの夏、
またまたストレスが溜まってきてイライラし始めたので、
ついにマクドdeバイトを決行しようとあいしんくv




しかーし

そこには思いもよらない大きな壁があったのです。    (年齢制限?)


ちゃうわいw
ま、それもあったやろうけど(哀)




壁というのは
うちの会社の業務内容でした。


会社を設立する際、
業務内容を全て書き出して
届け出しなきゃならないんですよ。


で、うちの場合
その業務内容は当たり前のことながら
教育業務なんですわ。       (だから?)



マクドは教育関係ではないということでアウトw 






とゆーわけで、わたくしおまめ、
マクドのユニフォームを着ていらっしゃいませを言う夢を
永遠に断たれたのでござる。 




あれ?
そーいえば私、数年前に介護士の資格を取ったぞ。
あれもダメなの???       (老人ホームは学校か?)

ちゃいます(ーー;




あーあ
私は一生、毛色の違うバイトはできへんのか・・

超がっかり






と肩を落とすおまめではなかった!    (え?)



わたくし8月いっぴから、
アルバイトを始めたのであーる!     (ひえぇぇ~!  なんの!?)




ほら、今CMなんかでよく見かける
大人の○○教師、というヤツですわ。     (風俗関係とか)


ちゃいまんがな!><
そう聞こえんこともないけどw


ハイジが出て来るアレっすわ    (あー!)



毛色が同じであればエエんなら、
あれはエエはず


と思い、
こっそり登録してひっそりオファーを待っていたのでござるv   


すると!


「当方多忙のため、手が空いた時にフラッと行ってOKな案件を求む」
という、
このご時世では袋叩きものの
ふざけた条件を付けたにもかかわらず、
まー 来るわ来るわ!
登録したその日の夜から、オファーの嵐ですわ。


今の日本、
実は超好景気で、人々のお財布は爆発寸前・・
という話を、先日某経済学者のブログで読んだところだったので、
なんだか深~く納得してしまいました。 



しかも資格試験対策のオファーが、「もう見るの飽きた~~」
ってほど、たくさん来るんです。

アルムの山のおんじのイメージが強かったせいか、
退職後、ゆったり年金生活をしている人たちの
利用が多いものだと思い込んでいたので、
若い世代の利用者がほとんどだなんて
全くもって意外でしたわ。


私の所有資格が影響してるのか?
と思って調べてみたら、
全国的に資格試験対策が圧倒的多数ということでした。


なんか複雑・・


小さい頃から習い事に慣れ親しんだ子供たちは、
大人になっても一人で道を切り開くなんていう選択肢は
ハナから持っておらず、
専門学校や家庭教師に依存することに
なんの疑いも感じないんだなぁ。。



ま、私が待っているのは
あくまでアルムの山でまったり的なオシゴトなので、
そんな試験だのなんだのと
リアル感漂う切羽詰まった案件には一切興味なし。
ひたすらアルムのおんじを待つことにいたしましたv





そんな矢先のこと、
私にドンピシャの案件がやってきたのです!    (どんな!?)



戦後すぐにお生まれになったお婆ちゃんに
算数を教える、という案件なのでーす!



いろいろと事情があって学校へ行けなかったので、
もう一度勉強を、とりわけ苦手な算数をやり直したい、
ということなのです。



その案件を聞いた時、
母のふみ香を思い出しました。


戦火が激しくなり、
学校では竹やりの訓練とケシ栽培オンリー。
そんな状況下で勉強などできるわけがなく・・


戦争が終わったと同時に
溜まっていた学習意欲が一気に噴き出し、
憑りつかれたように本を読み漁り、
勉強したということでした。



当時はそんな人が多かったのではないでしょうか。
だから、もしかするとそのお婆ちゃんも・・



そう思うと、胸が熱くなりました。




これは神様からのプレゼントに違いない。  
そう思ったわたくしおまめ、
この案件を二つ返事で引き受けることにいたしましたー!






さー
初回授業日がやってきました♪

こんなワクワク感、久しぶり♡
一応先生らしいカッコをしようと、  (普段はどんなカッコやねんw)
朝から姿見を前にファッションショーです。   




ところで・・     (ところで!)


おまめさんにバイトする時間なんて
どこにあるの??


という質問が来そうなので、
先に説明しておきましょうv



わたくしの1日のスケジュールなのですが、
だいたい午前中はカウンセリング、
午後は学校訪問や生徒の指導といった具合になっておりまして、
その午前と午後の間が、
10日に1回程度、3時間ほど空いてしまうことがあるんですよ。


その空き時間を
どのように過ごすかが問題なのです(^^;


まずは溜まっているメールの返信。  (みなしゃん、遅れがちでごめんちゃい><)

そしてブログ記事を書いたり
ケーキを食べたり  
ポチポチしたり・・


一見すると、
実にまったりゆったり優雅なひと時のように見えますが、
女ってのはそううまくはいかないものでして。


ストレスが溜まってイライラしだすと、
ケーキのお皿がタワーになったり、 ←アフタヌーンティーセットw
ポチする会社が複数になったりと、
ロクなことがございませんで(^^;



そのロクでもない時間を
バイトに充てたちゅわけですわ。


するとポチも減り、
お皿もタワーにならなず、
おまけにバイトで気分転換までできるという、
一石二鳥ならぬ三鳥なのだv






さて、玄関のピンポンを押すと    
はーい!という優しそうな声と共に、
トン・・トン・・トン・・
と、1段ごとにゆっくり階段を降りて来る音が
聞こえてきました。




ドアが開きました。




とってもとっても小さな人が  ←自分を基準に考える人w
立っていました。  



「まあ!まあ!まあ!」



その人は私を見て、
何故か暫く固まって立ち尽くしたのち、   
歓声を上げました。



「こんなにお若い先生だなんて!!!」




いや、若くないし (^^; 



「私よりずっとお若いわ♪」   ←自分を基準に考える人ww







中に通されました。

掃除の行き届いた、気持ちのいいお部屋でした。



フカフカのクッションに座らせられた私は、
これでもかというほどの
美味しいおもてなしを受けました。

ケーキタワーとかわらへんやん。。(T◇T)



「若い人が食べるのを見てたら、
 ほんと気持ちいいわぁ♪」



はい、結局パクパク食べちゃいました。。(T▽T) ダイエット~~



「先生、ほんとに素敵やわ~! 
 まるでタカラヅカの男役スターみたい♡」



これって褒め言葉?(~~;



「きゃ~目が合ったらドキドキするぅ~ ああどうしましょう・・♡
 ささ、もっと食べてください♪」



うぅ・・ ダイエット(T◇T)



こちらの気をそらせたいのだろうか?
今度はブドウが出てきました。



お婆ちゃんは、下を向き、ちょろっと私の顔を見ては頬を赤らめ、
先生、綺麗、素敵、かっこいい、モデルさんみたい、と 
思いつく限りの褒め言葉を並べました。


きっと緊張してどうしていいのかわからないのだろうと思い、
「そんな言葉言われたことないので
記念にそれぞれあと10回ずつゆーてください」
等と言って笑いながら、
苦手なクッキーを果敢にもムシャムシャ食べて
お婆ちゃんの気持ちをほぐすことに努めました。



コーヒーを飲み干したら
今度はカルピスが出てきました。


カルピスのCMの話をしたら
昔話を引き出せるかも・・と思い、   ←年配者の気をほぐすにはこれが一番w
話題を振ってみました。


「カルピスの、どのCMが印象に残ってます?」


すると・・


「カルピスといえば、
 わたしらの時代は外人さんのコマーシャルですわ!」



え?
外人さん!?
そんなCMあったっけ??



iPadを取り出し、検索してみました。




ありました!(驚)



オズモンズファミリーとかいう外国人の家族が
「カルピス飲んで考えよう~♪」 と、日本語で歌ってるんですよ。
1965年だそうです。 
いや~、初めて見ましたわー


そしてCMに映っている部屋の中の様子や
当時の服装、髪型などを見て、
「この頃はこんなのが流行っててね」 「ほら、先生、このソファ見て♪」
等と楽しそうに話しているうちに、
お婆ちゃんは緊張がだんだんほぐれてきました。


少~しずつ、目が合う回数が増え、
目を合わせている時間が増えてきました。



とゆーことで、
カルピスを飲みながら
いよいよ授業開始です!


って、受け持ち時間の半分は茶話会なり~w




さてさて、
3年生くらいから学校に行けてない、ということなので、
3年生用の問題集を使って
どこまで理解できているかを見させていただきました。

すると、3桁の数÷2桁の数あたりで少々戸惑った程度で、
三角形の面積も、台形の面積も、公式をスラスラ言えるんですよ。
そして四則計算の順番まで、ちゃんと理解しているのです。

これは凄い。素晴らしい。


そう言って褒めると、


「教科書は一応貰ってたから、家で見てたんですよ。ヒマだったから。」


と、お婆ちゃんは頬を赤らめながら
嬉しそうに言いました。


わからないところは周囲の大人に聞きながら
自習していたのですね。

ったく、今の若者に見倣って欲しいもんだわ=3




文章問題は大の苦手、ということなので、
基本の計算だけでできる文章問題を
やってもらうことにしました。

スラスラできました。


更に長い文章問題をやってもらいました。

これもスラスラできました。


調子に乗った私は、
中学受験の文章問題をやってもらうことにしました。

完璧に解けました。



Great!!!



しかも解いていく手順が
小中学生の子供とはひと味もふた味も異なり、
鮮やかなこと、この上無し!

長年生きてきた経験により、
言葉の微妙なニュアンスを読み取る力が
ものすごーく高いのです。


机上で学んだことは
実際少なかったのだろうけれど、
70年の人生で読んだ文章の数、聞いた言葉の数、
処理した内容の数は、桁違い。
私のような若輩者には
足元にも及ばない量です。


経験は、最強の武器となる。


あらためて思い知らされました。


子供達よ、本を読め。
いろんなタイプの人間とたくさん話をせよ。
そしてPCから離れて見分を広げにゆくのだ~!






あっとゆーまに時間が来ました。
もうお腹いっぱい。 晩ご飯いらんw    ←哀しきダイエッター



「もう終わりですか・・」


私はお腹いっぱいですが、
お婆ちゃんは胸がいっぱい、そして少し寂しそうな様子です。



「先生、握手してください・・」


目をうるうるさせて、
両手で私の手をふんわりと握りしめました。



「もう私、いつ死んでもいいですわ」



ちょ・・ちょっとちょっと(^^;;



「私は先生という人に、ずっと苦手意識を持ってたんです。
 分数が始まった時、よく理解できなかったことを、
 先生に怒られて責められて・・

 小テストで悪い点数を取ったら、
 クラスのみんなに私のテストを回すんです。
 そのせいで私は学校が怖くなり、行けなくなったんです。

 今日、先生にいっぱい褒めてもらって、にっこりしてもらって、
 ほんとに嬉しかった。
 子供の時に戻ったみたい!

 もし先生が小3の時の担任の先生だったら、
 私は絶対教師を目指してましたわ。
 きっと今とは全然違う人生を歩んでたはず。
 先生と、もっと早く出会いたかった・・」



そうだったのか・・



「先生、ずっと来てくれる?」



あれ?いつ死んでもええんちゃうかったっけ?(^^;



「また握手してくれる? 
 一緒にお菓子食べてくれる?
 私、将来は自分と同じようなお年寄りに
 勉強を教える先生になりたいです!」



アカン 嬉しくて涙が・・(T◇T)



私はお婆ちゃんの小さい体を長い腕で引き寄せ、
ギュッと抱きしめました。


「絶対に実現させましょう!
 そのために、ずっと元気でいてくださいよ!
 長生きせんとあきませんよ!」



しばらく二人でうるうるハグハグしたのち、
お婆ちゃんは私のカバンにむりやりお菓子を突っ込み、
門の外まで見送ってくれました。
振り返ると、頭を下げ下げ、ずっと手を振ってくれました。




その後、
当初の予定通り10日に1回程度、
私はお婆ちゃんちを訪問しています。

行くたびに、
大量の野菜やお菓子をヒーヒー言いながら持って帰ります(^^;


そのせいでブログの更新は滞りがちですが  ←どんな言い訳やw
学ぶとはなんぞや、ということを、
私は毎回教わり、学び、考え、
僅かながら成長した気がします。

ウエストはかなり成長した気がします(哀)



お婆ちゃんは、
まだドキドキする~♡ と言ってますが、
私の体をあちこちお触りしながらきゃーきゃー騒いでるので、
きっともう大丈夫だと思います。



私はどうしても
本業とかけ離れた仕事がしたかった

お婆ちゃんはどうしても
先生への恐怖心を打ち砕きたかった


どちらにも「もうええか・・」の選択肢があったにもかかわらず、
思い切って第一歩を踏み出したがゆえに、
新たな出会いがあり、世界が、そして夢が広がったのです。



一度きりの人生、積極的に生きんとあかん。
そして一生勉強や!



しみじみと、そう
思いました。



さー 今日も頑張るぞ~!!!





                                   




おまめ小 おまめのお取り寄せレポ おまめ小



取り寄せちゃあ返品、
返品しちゃあ取り寄せを繰り返しています(ーー;

本当に必要なものが下手にわかってきたので、
なんだか淋しいのかも。



では、本当に必要なものから参りましょうv



まずはこちら、ジョーゼット ブラウス と・・






こちら マリア・ケント社 ジャカード タイトスカート でございます。




数年間、黒を避けてきたため、
ワードローブに黒が足りなくて買い足しているんですわ。




ハイ♪こんな感じ
金色スカート


このスカート、大好きな黒×金の組み合わせなので
返品可の最終価格まで、ずっと待ってたんですv

届いてみたら、思った通りの金ぴかド派手!
こんなの関東の人が見たらゼッタイ引くわ(笑)


ブラウスはお腹ごまかせて
エエ感じでっしゃろ?(^^)


ってことで、
上下ともに気に入り、お買い上げ~♪





あ、フラッシュで台無しになってるネックレスはこちらですw

ABISTE/アビステ コイン ペンダント(イタリア製)








最初、おもちゃっぽいかな?と思ったんだけど、
しっとりぬめっとした風合いがけっこう気に入ってしまい・・





おソロのブレスレットも買ってしまった(^^;
ABISTE/アビステ コイン ブレスレット(イタリア製)





シルバーだったら
etreさんのエターナルシルバーとも合わせられたのにと
少々後悔w
ま、ゴールド系はあんまり持ってないのでよしとしよう。








お次はこちら、
ラッティ社 幾何学柄 デザインワンピース です。




このシリーズ、大好きなんですよ。
で、柄モノが出たので取り寄せてみました。




じゃーーーん
秋ワンピ柄



PCで写真見るまではお買い上げする気マンマンだったんです。
が!
着画見てみると、着丈が長い分、
この柄だと体型がモッサリして見える。
もう少しブラウジングさせればよかったのかしら?
けどもう、着画見てウンザリ哀しくなり、翌日に送り返しちゃったわ。   ←短気者w

メルマガに出たらもう一度チャレンジしようっと♪ 







では、次に私には必要のないものを
ご紹介いたしましょうw





トップバッターはzaraのチロリアンベスト~♪
チロリアン2



これはねぇ、こんなコーデしたからアレなんだけど、
単品なら仕事でも全然使えるんですよ。

スカートなんか、どんな座り方をしても
ほとんどシワにならないの!

控えめな光沢もいい感じだし、着丈もまずまずだし、
これにチルデンニットを合わせてジャケット着てソックスはいて、
女学生風を楽しんでますv


ちなみにベストはジャケットからチラ見せして
遊んでます♪


サイズはベストがS、
スカートは腰ばきにしたくてMサイズです。

zaraはサイズ選びが難しいですね。
ほとんどSだけど、たまにMでなきゃハラくるぢぃしw
いつぞや話題に上がった合皮レザーのガウチョなんかは、
Sじゃブカブカ。
どないせーっちゅうねんって言いたいですわw






お次はこれ~♪
ショートパンツスーツ



zaraさん、ごめんなさい
買う気など全くございません
40代最後の記念に、ちょっと着てみたかっただけでございます




サイズはベスト共にMなので、ブッカブカ。
お尻あまり過ぎ~ 紙おむつして穿けそう(笑)
ショートパンツスーツ2







最後はこちらのスーツ~♪
ヘリンボーンスーツ


これはその気になれば使えそうなんだけど、
とにかく大き過ぎてその気になれないんですわ。
上下ともにMサイズ。肩もお腹もゆるゆる。

ヘリンボーン柄が大好きなので、
かすかに期待して取り寄せてみましたが、
zaraさん、ごめん! その気になれない~~





zaraちゃんコーデに合わせたブラウスは、
こちらリカコの シルクジョーゼットブラウス です。




洗えるシルクは便利ですね。
そしてこのテロテロ感、心強い着痩せアイテムですv




着痩せと言えばウエスト~~
5年で10㎝も肥大してしまったため、いろい頑張ってるんですよ。



これを始めたことはみなさんご存知ですよね。
芦屋美整体 骨盤スリムホッパー




で、効果のほどはと言いますと、
へそ上のお肉が速攻引き締まりました!(祝)


私、まだまだ効果の出るお年頃かも!?
なんてすっかり気を良くし、
調子に乗ってこんなのも買っちゃいました~♪







はい♪
よくファッション雑誌に掲載されている
「ボディカル」と言うブルブルマシンですv
下腹とサイドのお肉に効くカモ思って、買ってみました(^^)

上手く買うと本体を980円?で買うことができるそーで、
ついつい。

まだ効果のほどはわかりませんが、
とにかくコートで隠しているうちに絞らなきゃ!と思って。

二の腕やふくらはぎにも使えるので、そっちも期待~

「おばちゃん太りやすくダイエット成り難し」
にならんよう、頑張るぞ!




                                   



- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08 10
ピンクのおまめの掲示板/Facebook/Instagram
 
 

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア