猿が去る🐵 トリを取る🐦

23区 セール始まりました! 

なぜこれが一番に目についたのだろう?幸せの黄色い鳥?🐔




こっちはひよこ饅頭色?



🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦



こんなん見付けました。1月3日からですって~







🐵   🐵   🐵   🐵   🐵   🐵   🐵   🐵   🐵   🐵


2016年が去ろうとしています。
みなさんにとってこの1年はどんな年でした?

私個人としては、前半はとってもよかったんですよ。
まず何と言っても東京オフ会の実現!

今まで文字だけのお付き合いだった関東のみなさんが、
暖かい立体のお姿で目の前に現れてくださった時は
もう感動モノでした♡

みなさんとハグした時の印象は、
ガツン ガシッ ポワン ポニョ!  って誰がどれやねんw

いや~ 人生って楽しい♪ってしみじみと思いましたヽ(`▽´)/



そんなこんなで楽しい前半が終了し、
やってきた後半戦は苦難の嵐w

まずクソ子豆ですわ。

大学を3年半頑張ったものの
卒業に必要な単位を半分しか取ることができず、
10月の頭に自ら潔く退学しちまいやがったといふw

動物実験が必須の学科が性に合わなかったのだろうか?
それとも大学生活そのものが合わなかったのだろうか?

いやそれなら何故いまだに月2くらい
大学に遊びに行ってるのであろうか(- -;


子豆の奴、退学してからはまさにこの世の春!といった感じで、
毎日心ゆくまで趣味の言語学(←なんでやねんw)を勉強し、
幸せそうに生き生きと過ごしているその様子に、
まぁ多少複雑ではあるけれど、
ヤツはヤツで私ではないしw   ←私以外私じゃないの♪
ありがとう、文春!  (流行語大賞逃しましたねw)

とまぁこんな具合に
客観的且つ楽観的な見方をしているお気楽な母でございます。


ま、何と言っても私の価値観をたらふく食って育った子なので、
妙な安心感がある・・とゆーか。

今後みなさまにもちょくちょく報告いたしますんで、
ヤツがどうなっていくか乞うご期待♪ ←なんちゅう母親ww



で、子豆騒動の直後のことです。
すずちゃんとのお別れが待っていました。

これは2016年・・というか
私の四半世紀では最もキツい出来事でしたね。

その四半世紀前には第一子を死産しているので、
人間というものはこのくらいの周期で
デッカイ試練にぶち当たるものなのかもしれませんね。


さて、苦難の嵐の後半戦も
いよいよ大詰めとなった数日前、←リアルに大詰めw
俄に運気が盛り返してきたのです。

フリーランスになったその年に教えた生徒、現25才と
久々(4年ぶり?)に会い、
食事に行ったんですよ。

彼女、なんと今小学校の先生なのです。


「あんたおまめ先生に自分が教師になったなんて
どの口で言うつもり!?」

と、お母さんに言われたのだそーでw

いやお母さん、私も同感です。
彼女が教師になるなんて
たとえ来世に持ち越してもないと思っていました(爆)


けれどその仕事っぷりはびっくりするほどグレート。
恐らく私の1万倍は努力しているw
そしてイマドキ珍しいほど骨と芯のある先生なのです。


「先生に会ったらきっとパワーを貰えると思ったんです。
周囲はみんなそこそこにしか頑張らない人ばかり。
一緒にいても面白くないんです。
でも先生は違う。
いつ会っても何かしら新しいことにサラッと挑戦していて、
パワフルでめっちゃキラキラしてる。
今日は先生から思いっきり刺激を頂いて帰りますよ!」


50超えて若い人からそんな風に言ってもらえるなんて
マジありがたいことですわ。
私なんか、ただオモシロオカシク生きてるだけなのに。
東に面白いことアレバ飛んで行ってアソビ
西に面白いことアレバ率先してアソビ  (宮沢賢治かw)


「そこが魅力なんですよ!」


本当にありがたいことです。
遊んでて褒められるなんて
のび太くん、さぞかし羨ましかろうw


デザートが運ばれてきた頃だったかしら、
彼女は私にこう言いました。


「先生、私は教師が自分の天職だと思えるんです。
 この仕事なら、どんな苦労も苦労じゃないんです。」


しっかりと私の目を見つめ
そう言ったんです。

一拍置いたあと、リアルにブラボー!!!と拍手してしまいました。
スタンディングオベーションしたいくらいでしたよ。

あの中坊が25才というだけでもびっくりなのに、
ましてや教師になってて、
そいでもって天職だなんて・・


いや~ 人生ってまじオモロイ!ブラボー♪♪♪



更にブラボーは続きす。
仕事収め、一昨日29日のことです。

今年の10月、急に興味が湧き
イマドキの不登校事情を知りたくなったわたくしおまめ、
不登校の子どもたちとそのご家庭のコンサルを始めたのです。


その中の1人の女の子(高校生/引きこもり)が、
「あんなクソ学校に負けてたまるか!」と、 
いきなり復学宣言したんですよ。

彼女、学校ぐるみのイジメに遭ってたんですね。
そうですよ、先生からもですよ。
まじで必殺仕事人になりたいわ(殺)

そんな彼女に私は
頑張る理由がないならムリに頑張る必要はないと
指導してきたのです。
行きたくなきゃ行かなくていい、
そこを頑張る力があるなら、
新しい道を探すのに使えばいい、って。

一緒に夢を探しました。
それは自分探しでもあります。
やりたいこと、できそうなこと、叶えたいこと、
時間を取ってたくさん話し合いました。
彼女の顔には笑顔が戻り、どんどん顔色がよくなり、
外にも出られるようになっていきました。

そんな折でした。
「頑張る理由」が彼女の内側から
俄に湧いてきたのです。

俄に、というのは妥当ではないかもしれません。
頑張るきっかけが見つかるのを
雪の下の花のように
じっと待っていたのだと思います。

「本気出したいって初めて思った」

そう言ってにっこりと微笑んでくれました。


そういえば教師になったあの教え子もまた
小学生の時に教師から卑劣極まるいじめを
受け続けた経験があるのです。
担任の先生がクラス生徒を先導して
彼女をいじめていたんですよ。
理由は担任が彼女のお母さんと反りが合わなかったこと。
ただそれだけ。
それ聞いた時、殺意を覚えましたわ。ホンマ中村主水になりたい。

そんな経験をした彼女が、
今小学校の先生というのはどういうことだろう?


「単純に子供が好きなんです。
こっちが頑張れば頑張るだけ
子供って応えてくれるでしょう?
子供って素晴らしいですよね。」


彼女はサラッとこう答えたのです。
「自分のような可哀想な子供を守りたいから」とは
言わなかったのです。

彼女は子供だけが持ち得るパワーを
ちゃんと知っているんですね。
だから「子供を守る」なんておこがましい理由で
教師になったのではなかったのです。
子供とパワーの授受をしながら
互いにどんどん大きくなっていきたくて教師になったのです。


いじめに遭っても学校を一日たりとも欠席しなかった彼女。
そんな自分を客観視し、「やっぱ子供って凄いわ!」
なんて思いながら成長したに違いありません。
彼女は子供である自分に
揺らぎ無い自信を持って生きてきたのでしょう。


あんなクソ学校に負けてたまるか!と言ってのけた
まだあどけない女の子の顔に、
「教師は私の天職」と迷いのない目で言った
若い教師の面影が重なりました。


二人が共通して持っているもの。
それは子供であることの自信、
それを認めるプライドです。

そして、負けない人の負けない理由がここにあったのです!


それがわかった瞬間、
感動で体が震えましたよ。

いや~ 人生ってまじオモロイ。最高♪



2016年、
別れというでっかい悲しみもありましたが、
この通り、感動がトリを務めに来てくれて、
今、新春の大空に羽ばたこうとしています。 

別れの悲しみは、
今では出会った喜びにすっかり変わりました。

すずちゃんのやり残した仕事を代行したことで
すずちゃんは私の中にすっぽり入ってきてくれ、
今では一緒に生きてるような感じです。 

あの労働の見返りは、
今のこの穏やかな心境なのですね。

支えてくださったみなさん、感謝です。
こんな大きなご褒美を本当にありがとう!


みんなみんなありがとう!
素晴らしい1年をありがとう!


それでは、よいお年を!(⌒∇⌒)ノ""


🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦   🐦


スポンサーサイト

メリー・クリスマス!🎅

愛するみなさま♡

クリスマス、いかがお過ごしでしょうか?

うちは(とゆーか私は)23~26まで家には殆ど帰らず、
仕事&お外deクリスマスディナーなので、
家族は何をしているのかあんまりわからないといふw

本日夕方ちょろっと帰宅したらば
家にはだーれもおらず、
その代わりに23日の夜明け前に作ったカレーとチャーハンが適量減っていて、
ベランダには洗濯物が干されてあって、
今日24日(土)のお昼に放送されたよしもと新喜劇が
ちゃんと録画されてあったので、
まぁ元気で機嫌よく生活してくれているのだとあいしんく。


とゆーわけで、
母はまた明日の夜明け前に
穴子丼と豚汁を作って
姿をくらまそうと計画中。
ったく変な家やw   ←誰のせいじゃ


いや~ しかしみなさま、
今年もこうしてみなさまの温かい存在を感じながら
無事にクリスマスを迎えることができて
本当に嬉しいです。

1年、いろんなことがありました。

けど楽しかった!
今年新たに繋がれたメンバーは何人?
13人?14人?

ジワジワと大きくなっていく分だけ、
どんどんと楽しさが増してきますよね。


楽しさだけではございません。
みなさまからたくさんの刺激をいただき、
じりじりと自分自身が進化しているのを感じています。

仕事面で、うだうだ言って先延ばしすることがあんまりなかった。
新しい取組も、え~めんどくさーい なんてこれっぽっちも思わず、
面白そうやん、やってみまひょ♪みたいな。

とまぁワタシ的にはかつてないほど充実した1年でした。
365日だなんて信じられないくらい。
800日くらいあったような気がします。

今年もあと1週間で終わりますが、悔いは全くありません。
できなかったことはたくさんあるけど、
もうええねん。これでええねん。来年の楽しみにするねん(笑)

ブログもそう。
今日の時点でアップできなかった記事は
年末年始のクソ暇な時にちびちび書くとします。
問い合わせ&ご要望が多かった本業サイトとのリンクも
クソ暇な年末年始にゆっくりやることにします。 ←どんだけ暇やねんww




🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅



さて!
今年も恒例(高齢?)のクリスマス着画を
夜明け前に撮影いたしまして御座候。
まぁ見てやっておくんなせぇ。



まずは使用アイテムのご紹介です。



メインにしたのは、こちら返品不可セールに出ている

エリカ社 カモフラージュ柄 ジャカードワンピース
 








これに先日ご紹介したこちら

スパンコール入り キッドモヘヤ混 ニットジャケット
を羽織り








おまめの冬の必需品
レッキスファー ストレッチ アームウォーマーを付け







こんな感じにしてみました☆



🎄メリー・クリスマス!!!🎄  
メリー・クリスマス2016-3



はいな!
イメージはシックなクリスマスツリーです。
なかなか雰囲気出てるでしょ?(^m^*

え?
アームウォーマーはなぜ2色付けてるんだ?


いや、
白かグレーか迷ったので
両方付けたんです。

迷ったら両方。これおまめのポリシー。 
だから服も仕事も増えるんですよ。
けれどこれがおまめ。
しゃーないっすw


にしても、
早朝に鍋でカレー煮込みながら加齢婆が華麗にコスプレってどないやねんw
ったく日本女性は元気やわ!


みなさまも年末年始、
どうか元気に楽しくお過ごしくださいませ~ (⌒∇⌒)ノ""




🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅   🎅




ロコンド ウィンターセール開始!!!
ロコンド 靴とファッションの通販サイト

冬のおまめちゃん⛄

新年会のお知らせ

鬼が笑う? はは ぜひ笑ってもらいましょうww

大阪:1月4日(水)
東京:1月21日(土)

という日程で開催いたします!
ご参加くださる方は
いつもの方法(おまめに直接orブログ非公開コメント)にてご連絡くださいまし♪

ではでは、ご連絡待ってまーす!(⌒∇⌒)ノ""



⛄   ⛄   ⛄   ⛄   ⛄   ⛄   ⛄   ⛄   ⛄   ⛄



いや~ さぶいっすねー
すっかり冬になっちゃいましたねー


前回の取り寄せ品着画はいつでしたっけ?
え?11月初め?
うわー 1ヶ月以上も経っちゃいましたよ!  ←客観視w

僅か1ヶ月の間に   (僅か?)
すっかり季節が進んでしまいましたね~



てことで!    ←その間はなんなんやw

おまめの着画を楽しみにしてくださっている奇特なありがたいみなさま♡
今回は、たーーーーーっぷりと着画をご用意いたしました♪

と言っても3つ4つですけどね(^^;

ではさっそく参りましょう☆






まずはこちら、
イタリア糸カシミヤ混 ダブルジャカード ニットパンツでございます。




これは届いたその日に速攻タグ切って出かけたほど
気に入りました

ニットでしかもウエストはゴムなのに
シルエットが綺麗で全然部屋着っぽく見えないんですよ。
汚れも目立たない色味だし、
着用後にヒザが出ても一晩で復活するし、
使いやすいことこの上ナシ!



というわけで、着画~♪


じゃーーーーん
ニット柄パンツ



一歩間違えれば巣鴨パンツになりそうな感じですが、
なってないでしょ?
これはディノスさん、グッジョブですよ

分厚いけれどカシミヤ混の柔らかい生地なので、
動くと膝下が綺麗に揺れて
とってもエレガントです♡

もうちょっと寒くなったら
ボリューミーなニットと合わせたいな~








羽織ったストールは、おソロフレンド多数のこちら、

ウールシルクカシミヤ 大判プリントストール
です。




パンツ生地のアクセントカラーが
苦手なモスグリーンなので、
得意なブルーグリーンを繋ぎに入れて
馴染ませようと目論みましたv








ペンダントはこちら、etreのダンテルペンダントをネック周りに添わせ・・
ダンテルペンダント




仕上げにてぃんくるちゃんの幸せ珠で艶感をプラス。
この幸せ玉はグリーン系なのでバッチリでしょ?(*^^*)

てぃんくるちゃんの幸せ珠は
今や私のコーデに無くてはならない必需品となっています。
もうオフで繋がった殆どの方がいただきましたよね?
幸せの数珠繋ぎとは、まさにこのことだとあいしんく
てぃんくるちゃん、ありがとうございます♡










お次はこちら。
同じ柄でアクセントカラーが異なる

イタリア糸カシミヤ混 ダブルジャカード ニットワンピース
です。






これはパンツほど興味はなかったお品なのですが、
パンツが思いの外よかったので
ついポチしてしまったという
一番よくないパターンですわ(∩。∩;)ゞ

なので試着だけしてお別れしようと思っていたのですが、
これまた思いの外よかったので
ついお買い上げしちゃったという
最もいけないパターンですわ(;^◇^;)ゝ







それでは着画~♪
ニット柄ワンピ1



ニットワンピなのに、
分厚いから身体のラインを拾いにくいというところが
一番気に入りました。

ただしふくらはぎに差し掛かる危険な着丈ゆえ、
ロングブーツは必須でござるw








婆のお手てに若さを添えてくれているのが、こちら
レッキスファー ストレッチ アームウォーマーです。





昨年or一昨年のをお持ちの方はお気づきでしょうが、
今年のは短い!昨年の半分ほどしかないんです。
けど可愛いから許すv








存在感のないお胸を飾ってくれているのは、
こちらetreのコレイユブランです。
コレイユブラン




今、etreサイトの管理を任されているので
みなさんからの再入荷リクエストが
私のPCの受信ボックスに入ってくるんです。
そのリクエストで一番多いのが、なんとこちら、コレイユブランなんですよ。
みなさんお目が高いわ!
これほんとに便利なんです。乳白色って婆の強い味方ですよね(^m^*


etreと私の今後の関わり方ですが、
正直まだ決めていないんです。

っていうか、すずちゃんがどうしてもみなさんのお手元に届けたかったお品たちを
ようやくお届けし終えて、なんか放心状態・・って感じなんですよね。
加えて今入試シーズン真っ只中なので、
なんかもう考える余裕がなくて。

というわけなので、
みなさま、しばらくおまめを見守ってくださいませ~






なんて甘えたことを言いながらストール巻いちゃいましたv
ニット柄ワンピ2


この優しい肌触りとふんわりした包まれ感がたまらない~♡

ワンピのアクセントカラーがボルドーなので
相性抜群でしょ?

今三日間限定でセールになっているみたいですね。
まだゲットされていない方、チャンスですよ!









お次はこちら、

スパンコール入り キッドモヘヤ混 ニットジャケット
です。




こちらモヘヤなのにチクチクしない優れものなんです。
裏地が付いてるせいではなくて、
ほんとに柔らかいんです。






着画~♪
キラキラニット




お仕事着としてコーデしているので、
私にしては地味に纏めておりますw

これからパーティーシーズンに突入するので、
白のアコーディオンプリーツスカートなんかと合わせてみたいな。




胸に輝くのはパープル系の幸せ珠です。
素敵でしょ♡

え?
いくつ持ってるんだ?

でへへ(* ̄∇ ̄*)









最後はこちら、
異素材使い ロングワンピースです。




こちら最初はノーマーク、
セールになって初めて気付いたお品でして、
小公女風が気に入って取り寄せてみたんです。 







着画~♪
切り替えワンピ



シンプルだけど綺麗な形でしょ?
けど寒いっすよ。
真冬にゃ不向きっす。


アームウォーマーは昨年のものです。
見た目からして今年のより長いのがわかるでしょ?
ディノスさん、一体全体どないなっとんのや。




さて、以上が今回の着画ですが、
久々の着画撮影、けっこう楽しかったー♪

部屋を片付けるのは面倒だったけどw


来月にはもう春夏号が出るんですよ。
一年が過ぎるのはあっちゅー間ですね。

けれど3月のオフ会で初めて会ったみなさんとは、
まだ顔合わせ後、1年も経ってないんですよ。
やっぱ1年が過ぎるのはそんなに早くないのかもしれないw


関東のみなさま!
年明けたらまたすぐにおまめが上陸?しますのでヨロピク~♪


それでは今回はこのへんで。
しーゆーすーん(⌒∇⌒)ノ""



色褪せない薔薇たち🌹

メルマガページを探っていたら、なんと福袋ページに遭遇!
ちなみにこれは5万円。安いのか高いのか?







こちら到着しましたv
サイズ感は大きめな気がする。腕周りが緩いかな?
みぞおちの下から若干(ほんとに若干)フレアっぽくなるので
シタバラが全く目立たないというのは嬉しい誤算。
痩せて見えるせいか実際以上にペチャパイに見えるのは哀しい誤算w


イタリア糸カシミヤ混 ダブルジャカード ニットワンピース





🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹




ロコンド 会員限定20%オフセール開始!(12月7日(水)まで)

クーポンコード↓
SCYH-SCR-1206C

トプカピTOPKAPIベロアスカーフパネル柄・トートバッグ(グリーン)




🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹



見て見て!!!
かぷちちゃんからアフターオフ会を楽しまれたサロン・ド・テの写真をいただきました♡



す・・素敵
かぷちちゃんケーキ



お部屋はこんな感じです。
ラデュレ


こちらのコンセプトは、「マリーアントワネットに思いを馳せて」ですって><
行きた~~~~い♪♪♪



お店を眺めてアフターオフ会いたしましょう、みなさん♡
ラデュレ




🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹   🌹



お待たせいたしましたーーーーーーー!!!


いや~、待ちきれずにコメント欄で盛り上がってくださっているみなさま、
そして今回参加できず涙を飲んでお留守番されたみなさま、
お待たせして本当に申し訳ない



え? いつもほど待ってない?
けっこう早いじゃないか?


あはは(^^; まじっすか?

いや、これにはわかりやすい裏事情があるんですよ。  (とゆーと?)



実はわたくし、       
今回はいつもの3分の1しか写真を撮っていないのです



マリーアントワネット展は写真撮影禁止でしょ?
でもって雨が降っていたので
外では両手が塞がってカメラを持てなかったんです(汗)

で、そのおかげと言っちゃあなんですが、
豆加工作業にそんなに時間を取らずに済み、
いつもより若干早くアップできたというわけなのですv  


写真を楽しみにしてくださっていたお留守番組のみなさま、
ほんとごめんちゃい、まじごめんちゃい。
その分、文章で描写しますんで、ご勘弁を~








ランチ会場、カフェガーブ丸の内
カフェガーブ丸の内




・・・とサラッとお店の写真なんか載せちゃってますが、
ここにたどり着くまでほんと大変だったんですよ(ーー;


11月27日(日)朝6時半、
出張時はいつも家からタクシーを呼ぶので、
この日の朝も同じようにタクシー会社に電話をしたところ、
繋がらないんです。
しぶとく電話をするも、いっこうに繋がらないんです。
まるでイライラ系の夢みたい><

仕方なく他のタクシー会社に電話をしたらば、
運良く繋がっても、「あいにく全て出払っておりまして」状態なんです



どないせぇっちゅうんじゃ!!!   ←雨&駅まで徒歩20分



しゃーなしに雨の中ママチャリで出動する羽目に(ー"ーメ



駅までは下り坂なので
チャリなら5分で着くのですが、
風雨のため駅に着いたらコートも髪も顔もグッチョグチョw
眉毛無い、アイライン無い、ファンデ落ち落ちww

ホームへ上がるエレベーターの鏡に映る自分を見たら、
まるでゴールデンレトリバーが雨の中散歩してきたような感じでした


でもって電車に乗ったら人身事故のため運転をどうのこうのという放送が。
一体なんの祟やねん(ー"ー;


ってわけで、
超ロ-テンションで新大阪駅にたどり着いたわたくしおまめ、
券売機の前でまりーちゃんを見付け
テンションは少し回復、
「おまめちゃんの分も切符買うときましたで!」の声でかなり回復、
無事に2号車(自由席の中で最も席数の多い車両)に乗り込めて
すっかり回復したのも束の間、
京都駅から豆パとうっぴぃが乗ってくることになっていたので、
自分たち+その2人の座席を
京都まで無事にキープしなければならないという
重大任務を思い出しました


あやつらせめて最前列に並んどいてくれたらええねんけど。
京都からドッと乗ってこられたらお手上げやで。
けど2時間半も立ちっぱはキツいやろ。
そんときゃ4人で交代しながら座るしかないかw

その前に初対面のあの2人、
ちゃんと京都駅のホームで会えるんやろか?(汗)



「2号車後部あたりにスタイバイしてますが、
 豆パープルさんらしき方はまだ確認できません」



心配しているとうっぴぃちゃんからメールが。
豆パちゃん、小さいから人混みに埋もれてるんやろか?
ってことは、人、多いんか!?ヤバい(汗)

ま・・まぁ自由席やし、
最悪乗り遅れても10分遅れで東京に到着するからエエか。

けど豆パちゃんが連絡手段の携帯の電源を入れてなかったら
最悪京都駅のホームで1人延々と待ってる可能性も無きにしも非ず><;

などと恐ろしい想像を繰り広げているうちに
京都駅に到着しました。
さー!豆パちゃんはいかに!?!?



「あ!うっぴぃや!」


まりーちゃんの声にホッとしたものの、豆パちゃんは!?!?


「豆パちゃんもおる!!」


よ・・よかった~♡



かくしてうまく合流できた我ら関西婆4人衆、
しゃべくり倒したおかげで
あれよあれよという間に名古屋を過ぎ、
横浜をすっ飛ばし、
気がついたら品川、そして東京駅に到着しました。


その後、ホテルに荷物を預け、
身軽になったのはよかったけれど、
丸の内南口から徒歩3分のはずのカフェガーブになかなかたどり着けず
きりままに迎えに来て貰ってようやく入店できたというw

ったく10時半に東京駅に到着したのに
11時半にお店に着けないって
なんたることであろうか(哀)


ハァ・・・ やっぱり雨の日って調子狂うわー






というわけで、
食事風景はこの一枚こっきりw
カフェガーブ1



これ何してるんだろ?
豆パちゃん、演説してる??
私は最南端にいたので
国後、択捉あたりの様子はよくわからないわ。  


お食事はクリーム系パスタの人とお肉料理の人が
半々だったかな?

昼間っから🍺飲んだのは3人。
2人はすぐにおわかりでしょうが、
もしかするともうひとりはわからないかも。
どうする?Kママ。
バラしちゃっていい? ってほとんど言うてるがなw




さー
食べ終わって一息ついたら恒例のアレです。   (アレって?)



ザ・お土産交換ターーーイム♪







ゴディバのチョコリースは豆パちゃんの手作り♡
六花亭のチョコも豆パちゃんから。 
カフェガーブ2







こちらの暗記パンはカプチーノちゃんから。
カフェガーブ 暗記パン


これめちゃめちゃツボに入り、
今も食べずに部屋のデスク上に置いて眺めて楽しんでいるんですよ。
ちゃんと字が逆さまになってるところが可愛すぎる(>▽<)








薔薇のブーケチョコはかたつむりちゃんから。
カフェガーブ おみやげバラ


めちゃめちゃ素敵でしょ!?
こんなのあるんですね。
かたつむりちゃんったらよくこんなの見つけたわ。さすが!






後は写真撮ってないんだけど、 (サーセンw)
ketaちゃんからはガトーフェスタ・ハラダの甘くないラスク「ソムリエ」を、 ←のんべぇの証w
きりままからは北のお菓子の詰め合わせを、
まりーちゃんも北のお菓子を・・ってなんでこの2人がカブるんだろう?w
いや豆パちゃんも六花亭でカブっとるし!
みなさん、出身地域はいずこww


そしててぃんくるちゃんからは
またまた素敵なアクセサリーたちを頂きました




おまめはカカオティエ五感のカカオサンドを買ってきました。

そして・・

ずっと東京オフ会に参加したがっていたすずちゃんを思い、
すずちゃんちの近所の洋菓子屋さんに出向いて
パイを買ってみなさんにお配りいたしました。

すずちゃんからそこのお店のお菓子をいただいたことがあるので、
お土産に選ぶなら、
きっとそのお店に違いないだろうと思って。


最近etreの仕事が忙しいので、
「くそー すずめ!このおまめを機械音痴と知っての所業か!?」
「早いねん!せめてあと10年生きとかんかいっ!」
なんてブツブツ文句言いながら過ごしているので
かなり気が紛れて元気に過ごせているのですが、
etreのアクセをふんだんに付けて来てくださった
みなさんの姿を眺めながらお土産の箱を開ようとすると、
久々に寂しさと哀しさがどっとこみ上げてきて
手が震えて声が詰まりました。


そんなおまめを知ってか知らずか、
「これ、すずちゃんからー!!!」と
きりままがでっかい明るい声でかぶせてくれたので、
なんとか使命を遂行することができました。感謝♡







それでは!記念写真をば
カフェガーブ 集合写真





おまめの胸のあたりにある
まあるい光の輪っか、見えます?

もしかするとすずちゃんかも・・ なんて思ったのは
きっと私だけではないでしょう(*^^*)



おまめちゃん、みなさん、
すずもオフ会に入れてくれてありがとう♡



ボワンと光る輪っかが、
おっとりした声でそう言ってるような気がします。


私達がエターナルシルバーを愛する限り、
すずちゃんはずっと存在してくれる。
そうですよね?みなさん(^^)







カフェガーブを出て
我々一同は六本木へ向かいました。

いざ、今会のメインイベント、マリーアントワネット展へ!






あっとゆーまに到着~♪





関西のみなさん、六本木ですよ、六本木!
誰や?六本木心中歌いだしたヤツはw
六本木








手前から豆パちゃん、初参加のびびたちゃん、カプチーノちゃんです。
六本木2








地上に出てきましたー!
六本木3








なぜに蜘蛛のオブジェが(^^; 
六本木 蜘蛛




調べてみたらば、
なんとこの蜘蛛ちゃん、
「ママン」って名前なのだそうで。  

と言っても
関西メンバーのママンちゃんとは何の関係もございません。  (わかってるわいw)








でもってご懐妊中だそうな
六本木 蜘蛛の卵




制作者のルイーズ・ブルジョアさんは、
「母」をテーマにした作品を多く残したそうで、
これもその一つということです。


なんでもルイーズさんのお父さんって人が
とんでもない暴君で、
それにじっと耐え忍ぶお母さんの姿を見て育ったため、
母性に対する思いが強いのでしょう。
女性は強く賢く、希望(子供)を世に放つことができる唯一の存在、
という思いが、彼女の作品にはたくさん散りばめられているそうですよ。








森美術館に到着~♪



体調不良を押して参加してくれたかたつむりちゃんとは
ここでお別れすることに。



おまえがいなくて淋しいが仕方ない。
気をつけて帰るのだぞ、ロザリー。  by オスカル




というわけで!
かたつむりちゃんのコーデテーマは「ロザリー・ラ・モリエール」です🌹
六本木 かたつむりちゃん




かたつむりファンのみなさま、
ネイビーのコートの下に仕込んだ淡いピンクのカーデがとっても可愛らしくて
まるでバラの蕾のようでしたよ♡
40超えてこの可憐さはなんなんでしょう。
ったく羨ましいったらありゃしない。


かたつむりちゃん、ほんとに気をつけて帰ってね。
また必ず会おうね!






中に入りました。

ごった返してる感は全くないけれど、
かなりの人出でしたよ。
やはり女性が目立っていましたね。


ネタバレするといけないので多くは語れませんが、
どっぷり歴史~ っていうのではなく、
ベルばらファンなら普通に知っていることを
もう少し詳しく解説してくれるレベルで、
ロココ美を間近に見られる美術展、みたいな感じかしら。

そしてベルばら第一巻に書かれてあった、
「巨大な歴史の中に
 その運命を投ぜられた悲劇の王妃マリー・アントワネット」 ←暗記してるw
という文言は、ズバリ真実だったと実感した展覧会でしたね。
池田理代子さんってやっぱり凄いわ。

おっといけない、
これ以上語っちゃうのはマズい。
これから見に行かれる方の楽しみを奪ってしまいますわ。

私もあと一回くらいは見に行きたいなー
もうちょっと空いた頃に、
今度はティーサロンとセットで♡


私はてぃんくるちゃんとketaちゃんの3人で館内を回りましたが、
他のみなさんはどんな感じで見て回られたのかしら?
空いてたらみんなで固まって回れたのにな~
残念。





美術館を出たら夜になっていました。

豆パちゃんとうっぴぃちゃんは
先に帰っちゃったので着画は撮れなかったんです。
楽しみにしていたみなさん、ほんとごめんちゃい><

豆パちゃんは原色ガラパゴスの期待を裏切り
黒&グレーで超シックなマダム風の装いでした。

うっぴぃちゃんもシックな感じでしたよ。
胸の空いたセーターをお召になっていたので
色形は全く覚えておらず、
自分は持ち合わせていない谷間しか記憶にないですが(^^;



でねー
実はここでみなさんの着画を撮ろうと思ったのですが、
雨&足元からのライトアップのため、
うまく撮れなくて断念したんです。  (腕が悪いんじゃ?)
ほっとってくれw


というわけで、
お試しでシャッターを押した以下3人分しかごじゃいません。
ごめんちゃい(^^;






まずはketaちゃん
マリーアントワネット展 ケタちゃん


ketaちゃんのコーデテーマ、
ketaちゃんらしくて面白いんです。

複数あるんです。

まずは「兵士」。
確かに若い少年兵士に見えますよね(^^)

それから「おソロ」。
コーデに使ったアイテムは
どなたかとのおソロ物をチョイスしたそうです。
インのカーデはおまめとおソロ、
アウターの革ジャケはきりままとおソロなんです(^^)

最後のテーマが「薔薇」。
シックな兵士スタイルに
ビビッドなピンクのストールと艶やかな赤のバッグが、
まるで薔薇を背負って登場した
10代の頃のオスカルみたいでしたよ🌹







お次はまりーちゃん
マリーアントワネット展 まりー




まりーちゃんのコーデテーマって聞いたっけ?
記憶無いので勝手にやっちゃおうw

まりーちゃんの装い、
パッと見は凛々しい感じでしょ?
ところが脱いだら(←語弊アリw)ミニワンピで超セクシーなんですよ。

ということで、「外国人マダムとして舞踏会に出席したオスカル」
ってので、まりーちゃん、如何っすか?(^^)






最後はこの人、
六本木ヒルズのイリュミより派手なおばちゃんfrom大阪w
マリーアントワネット展 おまめ1




みなさん、
おまめはてっきりオスカルコーデだと思いこんでたでしょ?(^m^
秋にオスカルコーデはやっちゃったんで、
違う路線にしたんですよ。

テーマはまんまベルサイユ。

オレンジ色のコートは
ベルサイユ宮殿を作った太陽王ルイ14世をイメージして。
インの薔薇スカートとレースのトップスは、
そのベルサイユで刹那的な快楽に酔いしれる
貴族たちをイメージしたんです。  (深いなぁ)
そりゃベルばらですもの。気合入ってまんがなv 


けどこうして写真を見てみると、
仁王立ちした足が三角形を作り
まるでエッフェル塔みたいww    (まぁなんでもよろしいがな)
そうそう、結局なんでもよろしいんですわw   (浅いなぁ=3)







夜宴会会場「茶々 南青山」に到着~♪
茶々



表参道駅の長い長い階段でヒーヒー言うも、
カバンを傘代わりにできるほどの近距離に超ご機嫌♡

・・だったのが一転、
入り口から階段が見えてるでしょ?
あの階段を一旦上がった後、
目の前にそびえ立つ禅寺のような長い階段に絶句!
3階ということだから、×3!?


もう上がるのやめて違う店にしません?
ってマジ言いたかった(爆)
けれどそんなわけにはいかず、
そして上らねば🍺は飲めない(哀)



上りましたがな~


上りきったところで
わっかい兄ちゃんがにっこり笑って「いらっしゃいませ」ってどうよ!?

「兄ちゃん・・ゼイゼイ・・この仕打ち、婆には酷やで・・ゼイゼイ」

「すみません(にっこり)」

「涼しい顔して・・あんたええかげんにしー ゼイゼイ」

「すみません(もっとにっこり)」


これ以上暖簾に腕を押しても虚しいだけなので、
はよ席に座って🍺飲もう・・・ ゼイゼイ




案内された席に行くと、
綺麗なお姉さんが座っていました。シファカちゃんです。

ひっさしぶり~~~!!!と一通り湧いた後、
早速ビール♪
階段地獄を癒やすにはビールしかないのだーーーーー!!!





カンパーイ!      



うまーい♡(*>∀<)🍺



ここでは両手が空いている上、
荷物を座敷に散在させられたので、
けっこう写真を撮れたんですよ。




ここは京風のお料理なのだそうです。
茶々1







乾杯後直ぐなのにketaちゃんのビアグラスの様子がおかしい。
いや、これで正常か(笑)
茶々2






さー 
ここで初参加のびびたちゃんのご紹介と参りましょう!






びびたちゃんです♡
茶々3



びびたちゃんはおまめブログのロムさんだったのですが、
この度、再開したおまめetreに注文を入れてくださり、
そのご縁でめでたく繋がったんですよ


びびたちゃんのご様子を例えますと、
お嫁さんにしたいナンバーワンタイプって言えばわかるかしら。
笑顔がもう、たまらないほど可愛いんです♡
お見せできなくてほんと残念だわ~(≧▽≦)♪♪♪ ←びびたちゃんの笑顔独り占めv

びびたちゃん、
のんべぇばかりの集まりだと思われたでしょうが、
それは関東チーム限定ですので、
もっと言うならびびたちゃんの左隣り2名限定ですので、
これに懲りずまたご参加くださいませね♡
そして大阪にもぜひ!(みんなに紹介したい~♪)


そうそう、
びびたちゃんからはマカロンをお土産にいただきました。
そしてシファカちゃんからは
カバンに付けるフワフワちゃんを♡

関西チームのみなさん、
みなさんの分もいただいておりますので、
おまめがぽっぽナイナイ独り占めしない限り、 ←悪代官w
フワフワちゃんをニギニギすることができますぞ!

そしてごめん!
マカロンは食べちゃった( ̄∇ ̄*)ゞ ←やっぱり悪代官ww







ようやく二皿目の登場です
茶々4




ここ、お料理来るのが遅いの!
ってか、お酒のペースが早いのだろうか?(^^;

このお店、19時まで泡系のアルコールが半額の300円なんです。
天六のハイボール50円には敵いませんが、
東京でこのお値段は破格だとあいしんく。
みんなあと何分あと何分と言いながら
じゃんじゃん飲んでましたよ。

19時直前はもうキープですわw
1人1杯だけはキープOKってことだったので、
みんなまだあるくせに注文するんですよ。いやぁねぇ。  ←注文した人w







大根サラダ
茶々7






お魚の揚げ物
茶々8



少なくないっすか?
ひとり1個よ、1個。1個って何?(汗)
運ばれてきたら一斉に箸を伸ばすので
すぐに消えてました。
奥の2人は食べずに飲む派なので、
あっちの皿をつつきに行こうかと密かに思ったくらいw







メインの肉料理も1人1個で、しかも鳥w
茶々 鳥







まだ腹は5分程度なのに
なんとシメのご飯が出てきました。
茶々 ごはん




京風ということなので
もしや精進料理っぽくしてあるとか?(疑)


追加でお料理注文決定w
お料理が来るまで他のみなさんの様子をば。






「ギョーカイ用語かなんだか知らないけど、モリドモリドって耳障りなのよ!」
「そうよね。子供が間違えて覚えちゃいそうよね。」
茶々5

・・なんて会話してそうな写真(笑)





うたた寝まりーちゃん
茶々6

そういや金魚カフェでもうたた寝してましたねw








19時過ぎたのでワイン登場🍷
茶々17

一応人数分のグラスを持ってきてもらうketaちゃん。
けれどketaちゃんの前にはグラスが2個あり、
びびたちゃんの前にはグラスは無かった(笑)







追加のお料理、
ピンぼけ焼きそば・・じゃなかった、あんかけ焼きそば
茶々13







匂いに反応? まりーちゃん復活!
そして今度はカプチちゃんがウトウト・・
茶々12







カマンベールフライ。
注文したのはこってり大好き・きりまま&まめこw
茶々9








マグロとアボカドのマヨサラダ。
注文したのは同じくマヨ好き・きりまま&まめこww
茶々11







だし巻き。
あっさり系はカプチちゃんかシファカちゃんね。
茶々10







こういうツマミ系はketaちゃんにちげぇねぇw
茶々14





ワインは何本飲んだっけ?
赤1、白2で計3本?
2時間ハイボールやビールを飲みまくった後に
よくこれだけ飲んだわー


飲んだ分だけ盛り上がるのがお酒の席の常。
この日盛り上がった話題については門外不出ですよ、みなさん!(笑)


いや、ほんっと楽しかった。
東京オフ会って、主催者なれどゲスト気分を満喫できるので(←おいおい^^;)
いつも心底楽しめるんです。
11月は精神的にかなりキツかったけれど、
みなさんのおかげで1ヶ月分の笑顔を取り戻せた気がします。
思いを共有できる仲間って、
かけがえのない存在ですよね。







デザート~♡
茶々15


このアイスは雑穀アイス?
それともゴボウ?ごま?
和風だということ以外は一切わからないけど   
とっても美味しかったですよv



さ~ そろそろお開きです。
翌日が月曜日だなんて信じたくない(T▽T)




どこやらで乗り換えた時、
きりままとびびたちゃんがなぜか同じ電車に残ったんです。
同じ方向なのかな?





忠実に表情を再現していますv
ふたりとも、超可愛いの!
茶々 きりままびびた




はぁ・・♡
次回はいつ会えるのだろう?
やっぱ3月かな?

いつ会えるかわからない。
でも必ず会えることだけはわかる。
これがこのコミュの最大の魅力ですよね。



みなさん、元気でいましょう!
身体もですが、心も元気でいましょう!

元気でさえいれば、また必ず会えます。笑い合えます。美味しいお酒が飲めます。

もちろん私達みんな年老いていくのは間違いありません。
けれど、一回でも多く、一時間でも長く、
私はみなさんと笑い合いたいです。


コミュニティが大きくなればなるほど、
いろんなことが起きます。
嬉しいこと、哀しいこと、
普通に生活していては体験できないことを体験します。

私だってまさか物販のお手伝いをするなんて思いもしなかったし、
こんなにも早く友の骨拾いをするなんて思いもしなかったです。

こんなに哀しい思いをさせるために
おまえは私の前に現れたんか!?と思うこと、何度もあります。


でも、そうじゃないんですよね。わかってるんです。
人生の一部分を誰かと共有することが
どれほど価値ある素晴らしいことなのか、ちゃんとわかってるんです。




転んでもただじゃ起きへんぞ!必ず両手に何か掴んで起きてやる!
うん!両手両足、口にもくわえて起きてやる!




すずちゃんの生き様から私たちはたくさんのことを学びました。
まだまだ学んでいる最中です。
あやつ、多くの課題を残して行きやがったから、
私なんて脳みそ沸騰しそうなほど日々学ぶ羽目になっています。

大変だけど、これぞコミュニティの真骨頂なのでしょうね。



みなさん、元気でいましょう!
そして必ずまた大騒ぎして、大盛り上がりしましょう!





          わたしたちは

      けっして色褪せない

      薔薇なのですから!


マリーアントワネット








- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11 01
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア