梅見て一杯🍶 (前編)



ありゃ?けっこう間隔開いちゃった?  ←白々しいw


いや~ 盆梅展の後、大変だったんですよ。
大阪府の公立高校入試でしょ、
不登校の生徒の当て付けリスカでしょ、
アクセ部門の本格始動でしょ、
もうとにかく大変で大変で・・

太っちゃった(;・∀・)    ←飲み食いは忙しさと別w


先日は名古屋に行って来たんです。
面白そうな工房を見つけたので、
アポ取ったら会ってくださるということなので、
早速てぃんくるちゃんにメール。

「行きましょう!!」  ←詳細説明ナシw


それなのにてぃんくるちゃんったら二つ返事♡
その三日後、私は上り、てぃんくるちゃんは下りの新幹線に
乗り込んだっちゅうわけですわ。


いや~ ほんとーにありがたい。
急なことなのに万事繰り合わせて来てくださったんですよ。♪
その上、新幹線に乗る際、おまめにイカ煎餅まで買ってきてくださったんですよ♪🍘


こんな素敵な奥さんが欲しいってマジ思いました。 ( ̄∇ ̄*)ゞ


その後またいろいろと展開アリなので、
そのうちブログでご報告いたします。










米原~♪
米原駅 西




ってどこかお分かりになります?
滋賀県の米原って関東の方には馴染みがないかな?
新幹線停車駅なんですよ。のぞみは停まりませんが。



3月4日の土曜日の夕方、
まずはここでketaちゃんと待ち合わせ、
楽しい楽しい二日間の始まりです♪



え?なんで東京在住のketaちゃんが滋賀県に?



ふっふ
ketaを甘く見てはいけない(^m^*
思い立ったら即行動のketaちゃんは、 ←おまめと同タイプw
土曜日に仕事を終えてすぐ新幹線に乗り、
滋賀県まで来てくれたのです!



午後五時半、
無事に米原駅西出口でハグを交わしたおまめ&ketaは、
東横INN米原新幹線西口(長っ!)にチェックイン。

みんみんちゃんが迎えに来てくれるまでの間、
おまめの部屋でダベリング~♪もうここから楽しい♪




30分くらいダベったかしら?
時間が来たのでフロントへ。

そこにはお久しぶりのみんみんちゃんが
暖かく優しいオーラを身に纏い、
例のおまめうちわを持って立っていました。

知らない場所に来て大好きな友が待っていてくれるというのは、
本当に嬉しく有難いことだなぁとしみじみ思いましたね。




さー
私とketaちゃんはみんみんちゃんの車に乗り込み、
日暮れのレイクサイドドライブです♪










琵琶湖日暮れ











いやもうほんと最高。
仕事終えて、何?今私天国?みたな感覚に陥りましたわ。

走っているうちに漆黒のとばりが下りてきたのですが、
その中に彦根城がボウッと浮かび上がり、すっごく幻想的なんです。
高層ビルが無いせいか、大阪とは夜の色がそもそも違うんですよね。
本当に漆黒。星もくっきり。
新幹線で大阪からわずか30分の二駅で、
空の色がこうも違うなんて・・!


疲れてきたらフラッとここに来て
西のマドンナみんみんちゃんに癒して貰おう♡

そう思って東横INNの会員になっちゃいました(笑)










雪月花
雪月花




ここは極上近江牛が食べられるお店なんですって♡
みんみんちゃん、
食いしん坊姉妹のためにありがとう!(≧▽≦)









見てください!この分厚いお肉を♪♪♪
盆梅展 焼肉1









ひたすら焼き役に徹してくれる優しいみんみんちゃん
盆梅展 焼肉2





いいお肉の油って、胃にスーッと馴染むんですよね。
いくらでも食べられちゃう。あな恐ろしや。









閉店まで居座りましたw
盆梅展 焼肉3








ホテルに到着
東横イン 米原







おまめの部屋で2次会をしようってことになり、
ketaちゃんがハイボールとおつまみを買いに行ってくれました。
ってか買いにやらしたかも?  ←怖い姉w





そしたらみんみんちゃんが・・







このようなものを♪♪♪
盆梅展 ホテル 貝




かわいいでしょ♡
蛤の形は前日がひな祭りだったから?
これ、後から餡を仕込むタイプの最中なんです♪





「ホテルに戻ってきてほっと一息の時に
    何か欲しいやろなぁと思って」 byみんみん




いや~ 参った。参りました。
私もこんな気遣いのできる女性にならなくては。   いつかは。   ←弱腰w










おや? みんみんちゃん、何かを取り出していますよ。
盆梅展 ホテル






おお! 出てきました!







たい焼きです!
たい焼き





ketaちゃんが仕事帰りに
わざわざ「わかば」に並んで
買ってきてくれたんですよ(≧▽≦)

以前ほら、
モモちゃんがオフ会の翌日の朝食に
わかばのたい焼きを食べたって話を
コメント欄に書いてくれてたでしょ?
それを受けてketaちゃんが買ってきてくれたんです。
ketaちゃん、ありがとう♡





こんな感じで、私たちは夜更けの1時半まで
ゆ~っくりとお喋りを楽しみました。
ホテル取ってたら
こうやって2次会3次会ができるから楽しいですよね。


さーて・・
大阪のグランドオフ会では誰の部屋に突撃しようかしら♪ 
(かたつむりちゃん、新年会ではお世話になりましたw)









翌朝~♪



前夜さほど飲まなかったから目覚めすっきり!(当社比w)


ketaちゃんと二人で朝食をたっぷりと食べ、
その後おまめの部屋に行き、
ketaちゃんをベッドの端に座らせ、メイク講座開始~♪

いや~もう爆笑に次ぐ爆笑でしたよ。
ketaちゃんったら、普段本当にお化粧してないんですよね。
今何してるんですか?の連発w


乾燥肌ではないので、
まずは保湿ベースは目の周りだけにして、
カラーコントロールベースを全体に塗り、
それからファンデーション(クリームタイプ)を塗ったところ、
この何重にも重なった工程が理解できないketaちゃんは、
目をつむったまま次々と疑問を口にし、噴き出してしまいましたw


ベースを作りこんだ後はアイメイク。

アイホールにまずこの色を入れて、
二重を覆うように次のこの色を入れて、
締め色で目の幅を広げていくからと言うと、
もはや原型はどこにもないじゃないかと
ketaちゃんが目を細め笑い出したので、
無理やり指二本で目をこじ開け、 ←乱暴な美容部員w
やっとアイシャドウ完了。

お次はビューラー&マスカラ。
これはちょっと怖いので、自分でやってと言ってビューラーを渡すと、
ketaちゃんったら左手で瞼を上げることもせず、
片手で持ったまま、
「挟めばいいのだ!」みたいなノリで先っぽだけ挟もうとするんですよ。
コラコラコラ!って止めたら、ketaちゃんはキョトン。

なんだか小さい子がお母さんのお化粧道具でいたずらしてるようで、
爆笑してしまいました。

そして、「左の指で瞼を軽く上げてまつ毛の際を出し、
そこをビューラーで挟んで始点にしてくるりん、
徐々に先へずらしていく」と教えたら、
ketaちゃんは嬉しそうにチャレンジしてました(笑)


マスカラを塗るのも一苦労w
ketaちゃんにはマスカラコームのカーブが理解できなかったww


「なんでこんな形になってるの??? 」 by keta

目のカーブに合わせてるのよと教えたら、
そうなんだ!すごーい!と言いながら、逆向きに塗ろうとするketa。
キミの目はUの字にへこんでいるのかw


まつ毛にかなり苦戦し、
ようやくアイラインです。

薄化粧のketaちゃんには、
マスカラ後に目を開けてみて
足りない部分を書き足すだけでOK。

そして眉に若干色を乗せ、
チークとリップで仕上げて出来上がりです。

顔を綺麗に整えると髪の毛の流れがちょっと気になったので、
毛先にワックスをつけて整えました。



さー 早く降りなきゃ!
みんなが待ってる! ←マスカラで爆笑して時間食ったw








フロントの横の食堂では
みんみんちゃんとまりーちゃんが座ってお喋りしていました。


「昨日そうとう飲んだって聞いたから
  まだ寝てんのとちゃうかと心配したでー」



いやいや、新年会の5分の1程度しか飲んでへんって(^^;


ガラスのドア越しにうっぴぃの姿が。  ←朝の新鮮な空気を吸いつつ、違う煙も吸うw🚬




そしてお化粧して更にキュートさを増したketaちゃんを
みなさんにお披露目し、
私たちは昨夜とは違うでっかい車(みんみんちゃんがレンタルしてくれたv)に乗り込み、
いざ!しゅっぱーつ♪










到着~♪  「クラブハリエ ジュブリルタン」
クラブハリエ ジュブリルタン





「だから梅は!?」
ってそろそろ突っ込みが入る頃かしら(笑)

だって関西チームですよ、みなさん。
食べなきゃキャラ放棄ですわ。    ←開き直りw








広々として気持ちいい~
クラブハリエ






前回もここに立ち寄ったんだけど、
何も食べずに寄っただけだったので、
超残念に思っていたところ、
みんみんちゃんの提案で、
ここで「お10時」を頂くことになったのです




早速中に入ってみましょう♪








たまりましぇん><
クラブハリエ パン1








これ、中にバームクーヘンが入ってるんですって!
クラブハリエ パン







カフェに行くため階段を上ると・・








まるでエーゲ海です!
クラブハリエ ジュブリルタン1









しかし、その反対側にはラブホが!ww
クラブハリエ ラブホ






いやー どこに行っても景観をぶち壊すものってあるんですねー
けどそういうものに限って目に入るとウケるんですよねー









カフェ
クラブハリエ カフェ








おまめはコーヒーと柚子ケーキを
クラブハリエ ゆずケーキ



え? 少ないじゃないか?


ふっふ
実はみんみんちゃんが注文したこちらのプレートに・・





コレコレ↓
クラブハリエ プレート









食べ放題のパンがついているのでーす♪

クラブハリエ パンかご





とゆーわけで、私はケーキだけ注文して、
あとはみんみんちゃんのお世話になろうとあいしんくw










まりー&うっぴぃはフレンチトーストをがっつり
クラブハリエ フレンチトースト










うっぴぃが注文したカフェラテ♡
クラブハリエ ラテアート





朝食をたっぷり食べたketaちゃんはお茶だけなんですよ。
ずるい。
自分だけ太るまいと思って。 ←同じく朝食たっぷり食った人w










食べてます♪
クラブハリエ 食事風景




琵琶湖が見える席で
朝のひと時を楽しく美味しく過ごせるなんて
最高ですよね。


ここのパン、ふかふかでとっても美味しかったですよ。
パンの種類も豊富で、
久々にパンというものを堪能しました♡

これでも炭水化物は控えてるんですよ(^^;    (アルコールを控えんかいw)








かなり長居したのち、
私たちは再び広々とした車に乗り込み、
晴天に輝く湖水を眺めながらドライブ~♪




もう絶景なんですよ。
湖の向こうに、伊吹山が見えてるんです。
伊吹山は関西の方しか知らないでしょうね。
おまめは6年生の修学旅行がこの伊吹山だったんです。
懐かしさも相まって、最高の景色!





車の中で写真を何枚も撮ったのですが、
見事に全部ピンボケ(哀)


やむを得ず、
画像検索であの時に見た景色と近いものを探したところ・・





あった!

ありましたよ!



こんな感じです!
伊吹山





どうです?素敵でしょ?
滋賀のキリマンジャロと呼ばれているんですって。
確かに純和風の富士山とは趣が違いますね。








さー♪
美味しいパンと絶景ドライブを堪能し、
いよいよ梅の登場です!



<続く>



                     






これ素敵なんだけどベルトがチープ過ぎない?
透ける素材のストールでも巻いた方がいいと思うわ~ 

サンフラワー総刺繍 タックフレアー ワンピース






スポンサーサイト

春待ちオフ会~我らようやく熟成せり!🍷




🌸 第3回グランドオフ会のご案内 🌸


🌟開催日時:3月31日(金)4月1日(土)4月2日(日)

🌟場所:大阪




まだアウトラインと宴会場しか決まってませんが(;・∀・)
31日(金)の夜はしっぽり、
4月1日(土)は弾けまくりの予定です 

各日、昼の部、夜の部、夜遅くの部とご用意しています。
どのパートからでも参加OKですので、
まずは非公開コメントにて参加表明をお願いします。
そこにアドレスを記載してくだされば、
詳細をお送りします。

宿泊ホテルも余分に押さえています。
さあ!あとは新幹線に乗るだけ!
おまめが長い長い両腕広げ、
新大阪であなたをお待ちしておりますよ♡



🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸


ウワバミーの会を終え、  
私が向かったのは、京橋~♪




大阪のみなさん、
京橋と言っても、「きょーばっしは えーとこだっせ♪グランシャトーが おまっせ♪」
の京橋でなく、
オフィスビルひしめく東京の京橋ですわよ。


そして発音も、うばし(↗↘)ではなく、
きょーばし(→→)でございます。


アイテム(áitəm)もバングル(bǽŋgl)も、
関西だとアクセントは英語と同じところに来るけれど、
東京ではもうアクセントは亡き者扱い、
アイテムー バングルー と、
同じ強さで平坦に読むんですよね。



けれど昔々は、東西こんなにはっきりと
分離されていなかったそうです。

日本の中心は大和国だったから
標準語は勿論関西弁。  ←ちょっと怖いww

それが時代とともに人間が増え、
東へ東へと移動していくうちに東訛りが生まれ、
今のフラットアクセントの関東弁ができたんですね。

都が長い間関西だったので、
江戸に都が移ってからも、
身分の高い人や商人たちは
関西アクセントで話せないと
田舎者扱いされるってんで、
頑張ってエセ関西弁を話していたそうですよ。

んでやねん!」 とか言ってたのかしら(笑)


そんな端境期を経て
標準語は関西弁から関東弁に完全に移行、
今やフラットアクセントは完全に市民権を得て、
うばし(↗↘)が、きょーばし(→→)になったんですね。





にしても、日本橋にしろ京橋にしろ、
まるで大阪にいるみたいw

歴史を調べてみると、
日本橋、京橋ともに、東京では江戸初期に、
大阪では日本橋が江戸初期、
そして京橋は更に古く、
秀吉の大阪城時代にできたそうです。


大阪城時代は
大阪が一番元気だった時代。

東京も、やはり日本橋や京橋が生まれた江戸の初期が
一番東京らしさに溢れ、
活気に満ちていたのかもしれませんね。











京橋エドグラン
エドグラン







今回の最終ミッション、
「プチ教育座談会」をここで開催することとなり、
やってきたのですが―


初めてなのにどこかで見たよな??? ←プチデジャヴw


と思ったら、
新年会の時にこのビルの前を通っていたんですよ。
「ここが鎧塚さんのケーキ屋さんなんですよ~」「へー」
なんて会話をびびたちゃんとした記憶が
俄に蘇ってきました。



枯渇した記憶野に鞭打っていると、
パラパラと雨が降ってきました。  
強風の次は雨ってか(汗)




しかーし





そんなことなどどーでもよくなるような
この素敵な面構えを見てください!
明治屋
「明治屋ワイン亭」




雰囲気満点でしょ!?
昼間はビール、夜はワインって、最高の1日!(≧▽≦)


最近つくづく思うんですよ。
アルコールに強い体質で本当によかったなって。
付き合いでイヤイヤ飲んだ経験なんかゼロですからね。
どんなシチュエーションでも酒は美味い♪メシも美味い♪

今、keta&シファカちゃんが
うんうんと深く頷いてることでしょう(笑)





では!







本日2回めの乾杯ーーーーーー♪♪♪ 🍷🍷🍷
明治屋ワイン 二人





ハイハイハイ
みなさんご存知、カプチーノちゃんでございますv
この日はお仕事の後に来てくださいました。


実はこちらカプチーノちゃん、
知る人ぞ知るおまめブログの生みの親なのです。

今から6、7年前、 ←もう朧げw
ディノスお気に入りリストのコメント欄で
常連さん達が字数制限と戦いながらも
楽しくお喋りしていたある日、



「おまめさん、ブログ作ってよ!
そこで思いっきり喋ろうよ♪」



と声を上げてくれたのがカプチーノちゃん。


「うんうん、作ってくれたら行く行く♪」
「私も行く行く♪」


とみんなに乗せられ(笑)、
おまめブログは誕生したのです。



そんなこともあり、
2年前の第1回グランドオフ会で
カプチーノちゃんと新大阪で初顔合わせした時の、
あの感激は今も新鮮なまま。

オフ会終了後は新幹線の待ち合い室で
ビールとイカ焼きで二人宴会をし、
出会った喜びと別れの寂しさを
イカと共に噛み締めたあの思い出も、
今なお色褪せず、
新鮮なままです


実はあの時、
私たちはビール片手に何やらギャーギャー話していて、  ←記憶薄w
どういうわけか教育談義に発展していき、大盛り上がり。
今の日本の現状はこうや!課題はこれや!
今後はここを目指してこう行くべきや!等々・・

ほっぺたにソース付けて
スーパードライのアルミ缶握りしめて
声高らかに熱く教育論を語り合うオバチャン二人って・・


はたから見ると
間違いなく変な酔っぱらいですわw




あれから2年。

東京/大阪と全く異なる環境の中で時を過ごし、
お互いの考えがどんな風に変化と進化を遂げたか、
それでも共通として残ったものは何なのかを、
じっくりと擦り合わせてみようってことになり、
プチ教育会談を開いたというわけなのです。



して、
カプチーノちゃんの隣に写っている
まりーちゃんですが―



私のこの2年間の「生きた変遷の証」として
同席していただきました。








こちらサービスのカナッペ
明治屋 カナッペ





ご存知、おまめコミュの盛り上げ隊長・まりーちゃんは、
私の上げた狼煙に気付き、
会いに来てくれたお一人なのです。

その狼煙となったのが、
なんと、「大阪城」でした。


まりーちゃんは、
昨年1月の記事・あれから34年の背景にそびえ立つ大阪城に反応し、
弾かれたように連絡をくださったったのです。




まりーちゃんは、私と同じく元教師。
そして現在、私と同じくフリーランスです。

私は「教育」というカテゴリの中で、
更に自分のしたいことを絞り込んでいき、
それを仕事にしましたが、
まりーちゃんは、「教育」を構成する要素の1つである
「心理学」を突き詰めていき、
そこで活躍の場を開拓していきました。

ロムの間の約2年、
まりーちゃんはおまめブログから聞こえてくる
「豆の雄叫び」を聞き、激しく共感すると共に、
自分の中に何かが生まれた
確かな手応えを感じていたそうです。

そんな中、
大阪城のすぐそばの高校で
青春時代を過ごしたまりーちゃんは、
父なる大阪城に背中を押され、連絡をくださいました。
つまり、父の見守るその中で、
ご自身も雄叫びを上げたということなのです。


そして3月のグランドオフ会で
めでたく初対面を果たし、
5月には大阪オフ会に参加してくださり、
昨年6月の教育サミットの後には
定期的に大阪に来てくださるようになりました。


それからが急展開です。


私たちはスケジュールを調整して時間を捻出し、
月に1回、多い時は2回、
泊まり込みもアリというディープでハードな勉強会を開き、
頭がフラフラになるまで勉強し、激論を交わしました。

片や名門校を出た正統派、
片や本能のまま生きているアナーキーw

私の突飛な考えは、
まりーちゃんに電撃を与え痺れさせ、
まりーちゃんの堅実な考えと豊富な知識は、
無鉄砲な我が道に屈強な防壁を作ってくれました。









本日おススメのホタルイカ
明治屋 ホタルイカ





そんなまりーちゃん、
夏の終わりにこう言いました。



「おまめちゃん、私、大阪に移住することにした。
 北海道の仕事全部やめて、ゼロから三毛作目に挑戦する!」




おまめと魂の震撼を共有したい
本音で仕事がしたい
人生を雄々しく戦いたい



そのためには大阪に行かねばならぬ!



おまめに呼び起こされた野性の本能が
まりーちゃんにそう言わしめたのか、
はたまた秀吉公が
この見どころのある雄々しきおばちゃんに
乗り移ったのかはわかりませんが、
まりーちゃんは約20年間の北海道での生活に
ピリオドを打つ決意表明をしたのです。



狂気の沙汰と思われるかもしれません。

せっかくフリーランスとして成功しているのに、
全てを手放すなんて勿体無い・・

そう思われるかもしれません。

しかし、私はそうな思わなかった。
全くの正常だと思った。




なぜなら私たちは・・    (私たちは?)


既に一度     (一度?)




狂気の沙汰をやっちゃってるからでーす!\(^o^)/   (ひえぇぇぇ!)




だってまりーちゃんは小学校教師という身分を、
そして私は高校教師という身分を、
未練なくシャッシャと捨ててるんですよ。

これって超立派な狂気の沙汰ですわなw


そりゃあ恐ろしかったですよ。
日々カーチェイスしているようなもんで、
そこに家族を養うというプレッシャーがのしかかり、
毎晩のようにでっかい剣を振り回して
戦う夢を見たもんです。 


けれど恐怖以上に、
戦いながら道を切り開いていくことの
喜びに全身を震わせました。

此の世にこれに勝る美酒はないでしょう。
その旨さを知り尽くし、語り合える女性に、
生まれて初めて私は出会いました。



狂気の沙汰?結構じゃないですか!
まりーちゃん、
私は心の底からキミを誇りに思います! 
大阪城、ブラボー♪♪♪




というわけで、
その後まりーちゃんは微塵も揺らぐこと無く、
着々と三毛作目の準備を進めています。




そしてまりーちゃんはこう言います。


私が動き出すきっかけを作ってくれた
おまめちゃんに恩返ししたい。
そのためには、今度は私自身が、
みんなが動き出すきっかけにならんとあかんねん。


三毛作目の準備で忙しい中、
まりーちゃんが時間とお金をかき集めて
北海道-大阪-東京と飛び回ってくれているのは、
そういうわけだったのです。



「おまめちゃん、
このコミュニティは有能な人が集まってる。
こんなレベルの高いコミュニティ、無いで。
そしてみんなそれぞれが
自分の有能さに気付いてくれたら、
600人やろ?そこからまた広がるやろ?
それこそ日本は変わるで!」


これは昨年3月に初めて会った時の
まりーちゃんの言葉です。




「おまめちゃん、
 悩んでるお母さんへのおまめちゃんの取組み、
 私にできることがあれば手伝いたい!」


これは昨年6月のサミット後の
まりーちゃんの言葉です。


そしてその言葉を受け、
自分たちにできることを始めました。
これをするためだけに、
まりーちゃんは北海道から飛んできてくれます。
これをブラボーと言わずになんと言いいましょう。


まりーちゃんは、私の2年の手応えです。
私の上げた雄叫びの、生きた返答です。


この喜び、
私とともに歩いてきてくれたみなさんなら、
きっとわかってくれると思う。









ポテト  様相が昼間とエライ違いw
明治屋 ポテト




ここのお料理は全て薄味なので、
ついガツガツ食べてしまうという、
体にも財布にもよくない落とし穴があります(;・∀・)

にしても、
ワインって身体を温めますね~
喉を通る時は冷たいのに、
胃袋に到着した時にはポッカポカになってる。不思議。

風邪かな?と思ったら、
私はハイボールをやめてワインにするんです。
そして寝る前に葛根湯を飲んだらもう完璧、医者いらず、ワイン万歳ですわv


これで糖質が低かったらなぁ・・(T▽T)  ←永遠のダイエッター





美味しいワインがするすると喉を滑っていくように、
私たちの会談も、滑らかに、
そして熱く進んでいきました。

しかし当初予定していた
子供主体の教育談義はそこそことなり、
主役はどう見ても自分たち・・


「私はこう生きたい!」
「私はこれがしたい!」
「いくつになっても戦っていたい!」
「よっしゃ!頑張ろう!!!」


さながらレディースの決起集会です(^^;








サーモン  見たら分かるって?w
明治屋 サーモン




けどこちらのサーモン、
タダのサーモンじゃなく、半生なんですよ。
45℃で真空調理しているんですって。

真空と聞いて「真空飛び膝蹴り」が浮かんだそこのアナタ、
間違いなく同年代っすねw




月1で会ってるのに
久しぶりに会った感覚のカプチーノちゃんは、
思った通り願った通り、
私の大好きなあのカプチーノちゃんでした。


より高く跳ぶために決して妥協せず、努力を惜しまず、
常に上を見ているところは
2年前のまんまです。

話をしていて、
「自分も頑張らなきゃそのうち話が合わなくなるぞ」
という危機感を持たせてくれる友人って、
私にとって、すごくありがたい友人なんですよね。

そういう友人と、半年後、一年後に
互いの進捗状況を報告し合う時が来て、
なんにも話すことがないという事態に直面したら・・
ほっといても進んでいく
子供の成長の話しかできない状況だったら・・



想像するだけでマジ恐ろしい。



そんな危機感を与えてくれる友人の一人が
カプチーノちゃんなんですね。


それだけではありません。
私はカプチーノちゃんの独特な感性が大好きで、
そしてその感性の出所である、
「母でもなく妻でもない自分自身の人生を輝かせたい!」
という精神に、深く深く共感を覚えるのです。

そうでなきゃ、
人を尊重することはできませんもの。

かぷちちゃんが無意識&無言の中で
とても自然に私たちに寄り添ってくれるのは、
かぷちちゃんのそんな精神に拠るものだと
私は思うのです。








メインに選んだのはこちら。
明治屋 パスタ



どれもこれも全部美味しいんだけど、
とにかく量が少ない~~~><


こりゃ3人でシェアするもんじゃないわ(汗)   ←今明かされる真実w

いやだって
一皿がランチ1回分くらいのお値段なので、
きっとそこそこ量もあると信じて
シェアに踏み切ったのよ~(哀)


ホテルに帰ってすぐお腹が鳴り出し、
いただいたお土産の「富士の白雪カスタード」に
かぶりつこうかどうしようか散々悩んだんだけど、
深夜にそのような暴挙を働くのはさすがに御法度、
お水飲んで我慢し、翌朝爆食いしました(^^;









本日2回目のチーズ盛り合わせ
明治屋 チーズ




同じ熟成仲間だから?
ワインにはやっぱりチーズですよね♡

あ 

ってことは、我らも仲間? ←女は年を取らず熟成するv


そっか。
この決起集会のメンバーは、🍷 👩👩👩 だったのねw





じゅくせい
熟成

《名・ス自》時間がたって(時期が来て)使える状態にやっとなること。






うん、そうかもしれない。
いろんな経験をして、いろんな人と出会って、
修羅場をくぐり抜ける度に己を知り力を付け、
やっと今に辿り着いたのよ。

今、若い頃に戻りたいかと聞かれたら
迷わずノーと言うわ。
体型と記憶力には多少未練あるけどw

振り返ると、あー 恐ろしい、
よくあんな未熟な状態で生きてこれたとしみじみ思うわ。

若い時からこんな気性なので
基本姿勢はファイティングポーズ、 
隙きあらば拳繰り出すぜ あら出ちゃったわーみたいなw

それなのに痛い目に遭わなかったのは、
きっとなめられてたからだと思う。

なめて油断してもらえるのは、若さゆえの特典。
その特典を最大限に活かし、
私は密かに熟成を進めていったのよ。 ←ふてぶてしくなったとも言う

じゃかーしわw




この二日間でお会い出来たのは総勢12/600人。
みなさんを見て、私は心の底から
本当に美しいと思いました。


人生イロイロ、
きっとみなさん、イロイロあったと思う。

そしてそのイロイロがみなさんの源流となり、
こうして美しさとして滲み出ているだけでなく、
次々と綺麗な花を咲かせ続けていらっしゃるのよ。


目の前にいる美しき戦士二人に
今回お会いしたみなさんの
深く生き生きとした面影を重ねながら、
そんな風に感じ入りました。




この二日間、みなさん本当にありがとう!


大遅刻のランチでは、
女神・びびたちゃんに救われ、
無事にモモちゃんと初顔合わせを果たせました。


タイ料理店では
辛いだの何の肉だのギャーギャー言いながらも、
みんなけっこう楽しんでた気がするw


そして爆笑号泣のカラオケ!
ここでの写真は門外不出の宝物です(笑)


ウワバミィ会ではyurinoさんとはるぼんのおかげで
奇跡を目の当たりにしました。




そして最後の決起集会。  ←名前変わってもーたw

教育座談会は急遽レディース(ババーズ?)決起集会となりましたが、
今回のオフ会を締めくくるに相応しい、
血湧き肉躍る素晴らしい時間となりました。

大心友のカプチーノちゃんに
相方まりーをあらためて紹介できたことも、
本当に嬉しかった。



にしても、よく飲んだわー
二日間で一体何リットル飲んだ? 
考えるだけで恐ろしい(^^;


京橋や日本橋ができた頃が
江戸も大阪も一番元気だったと
文頭に書いてますが、
なんのなんの!

今のこの時代には、
私たちのような酒飲み婆元気なレディースがいるんですよ。
そしてブログを通じて
この元気を繋いでいくプロジェクトを遂行中なんですよ。

きっと今が一番いい時、元気な時。
江戸も浪花も今が旬!
私たちも今が旬!


やる気の蕾が膨らんで、
今にも咲きほころびそうです!




🌸 酒なくて なんの己は 桜かな 🌸


            酒なきゃ頑張る意味ないわw  (訳:おまめ)




それではみなさま、
今月末にまたお会いしましょう!!! (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!





🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸




洗えるシリーズ。
ジャケット羽織ったら仕事着になる楽ちんセットアップ大好き!
しかしなぜに股下58でこの丈になるのであろう?

リネンシルク ジャージー プリント セットアップ


休憩時間に着画レポなど如何でしょうか👚

東京オフ会記事、
最後の1つがまだ未アップなんだけど(←あと推敲だけv)
今、取り寄せ品3点のうちの1つを
買い取ろうかどうしようか決め兼ねているので、
オフ会レポ休憩時間を兼ね、
着画を撮って検討してもらおうと思って。  ←人任せw

検討品は最後に回し、
まずは他2点のレポから。








シルクリネン ボタニカルプリント ニットプルオーバー





プルオーバーで全面プリントってのに惹かれて
取り寄せたんだけど、
ダーマプレミアムなのできっと袖丈が短いと踏み
Lサイズを注文したらばブッカブカ!

テイストは凄くいいから交換しようと思いサイトを見に行くと、
MとLの在庫が3を切ってるじゃああ~りませんか!

慌ててLをキープしたままMを取り寄せ着てみたところ、
サイズはMでバッチリなんだけど、
肝心のテイストが、急にフツーになっちゃったんです。
一体なぜ!?


とりあえず身に合ったサイズMで
着画を撮ってみました。









まずはスーツインで
ボタニカル




元々こんなふうに
スーツインで使おうと思っていたんです。

マニッシュなパンツスーツのインに
レーシーなものや花柄を入れるのが好きなんですよね。
で、そのバリエーションとして
ボタニカルプリントを入れても面白いかなと思って。


でも、それ以外使い道がないんですよ。









普段着その1
ボタニカル2









普段着その2
ボタニカル3




まーーーーったく気分が上がらない。



しかーし


不思議なことに、
Lに変えると途端に気分が上がるんです。

肩は落ち、袖も長いし身幅もブカブカ裾ヒラヒラ、
けれど全身をオーバーサイズ気味・・というかノンシャラン風?
にすると、途端に垢抜け、気分が上がりそうなの。  (上がりそう?)

試してないのだw 
え?試せ?
いやなんかもう、今パワーなくってさー


入試で疲れ果てたってのもあるんだけど、
私は教育全般のコンサルタント、そしてコーディネーターなので、
この季節は転学やらなんやらと、
何かと相談事が入って来るんです。

年々こんな風に年度末になってバタバタと・・
ってケースが増えてますね。
つまり、受け皿というか選択肢が
年々増えてきてるっちゅーわけですわ。


これって一見すると
すごくいい傾向のように思えるでしょ?
けどそうでもないと私は思う。

なんかね、そのせいで最初の決断が
昔よりずっと軽々しくなってきた感じがするのよ。

あかんかったらアッチもあるしコッチもあるし・・ってな感じで選択するから、
結局ブレブレのままコマを進め、
ハラの決まらないままウダウダと歩いてるもんだから、
ちょっとでもイヤなことがあったらもうダメ、アウト、
そしていわゆるドロップアウトとなるんですわ。
本末転倒とはこのことぞ。

以上、おまめ先生のひとりごとでしたw





ということで、
このボタニカルちゃんは両サイズ返品ほぼ決定です。









お次はこちら、zaraのド派手コート
フクシア 元



このコートはzaraとは思えないくらい
いい出来なんです。

まず裏地が前身頃だけに付いてる。
ダブルフェイス等の裏地のないコートって、
インナーと緩衝してコートの前身頃めくれ上がるでしょ?
あの現象が大嫌いな私は、
まずその仕事を見て頭に♪マークが1つ出ました。

次に生地。
ディノスなら4万円弱の定価が付きそうなくらい
滑らかでしっかりしてる。
そしてシワがつきにくい。 
これで♪マーク二つ目。

そしてベルト。
外国人仕様なので、長い。
ゆえに腹出ててもそこそこ結べるw


こうして見事♪マークが3つとなり、
お買上げと相成りましたv









それでは、着画~♪
フクシア2




これ、先日の盆梅展で早速着ましたv   
分厚いからあと一回くらい着たら
もう来年までバイバイですが、
やっぱりこんな色を着たら気分が上がるわ~










さー これなんですよ、悩んでいるのは。
ミントグリーン 元






昨年の今頃、
ketaちゃん、カプチーノちゃん、そしてきりままとおソロの
ダニエルの青コートを取り寄たものの・・




コレコレ↓
青コート 正面



ご覧の通り、袖丈がぜんっぜん足りなくて、
泣く泣く手放したんです。

以来、明るいブルー系のコートを
心の中でずっと追い求めていたところ、
こちらが目に付き、取り寄せてみたんですよ。







さっそく着画
ミントグリーン




このコートもフクシアピンクコートと同じく
zaraとは思えないほど仕立てがいい。
なんと力ボタンまで付いてるんです

また、裏地は無いけど
身幅が太いのでインナーとの緩衝もない。

そして色も綺麗なミントブルー。



けど、なんか面白味に欠けない?
真面目にチェスターやってますぅ~ って感じじゃない?

もうちょっとさ、例えばパフスリーブにするとか、
ベルスリーブにするとか、
袖折り返したらチェックや水玉が出て来るとかだったらなー

ボタニカルプルオーバーよりお安い17000円程度で
そこまで期待しちゃ申し訳ないんだけど、
なんか物足りないのよー


そして極めつけがなぜに180㎝のモデルさんより着丈が短いのだ?ってことw
マキシだったらもっと素敵だと思うんだけどなー


うーん やっぱこれは返品だなー

って自己解決しちゃったわw
やっぱり着画撮るって大事ですね!






春待ちオフ会~ベルギービールで乾杯🍺編

ディノスの新カタログ「ソークローズ」で目についたジャケット。
ターゲットはどの年代?
リネンのワイドパンツに合わせたら可愛いだろうなぁ


VICOLO TRIVELLI/ヴィコロ トリヴェッリ ボーダー ニットカーディガン(イタリア製)






🍺   🍺   🍺   🍺   🍺   🍺   🍺   🍺   🍺   🍺


翌朝~♪


前夜はシラフでホテルに帰宅したため、
介護要らずで朝もすっきり、
お腹が鳴って5時に目が醒めましたw

やっぱりアルコールはほどほどですよね。


なーんちゃって(∩。∩;)ゞ   ←もはや恒例の落としww




さてさて、
この日のお泊り組、
おまめ、まりー、うっぴぃの3人は、
無料バイキング朝食をモリモリと食べ、
その後おまめの部屋に集まり、
ベッドの上で日曜日のオッサン、
はたまたやる気のない🐼のごとくに寝転がり、
ぐだぐだとお昼までのんびり時間を過ごしました。 

写真撮っときゃよかったw



と思ったら




ピッタリの画像見つけましたww
やる気のないパンダ2
       おまめ↑    ↑まりー        ↑うっぴぃ








この日は「うわばみシファカと昼間っから飲む会」です。

「うわばみだなんて聞こえが悪い」と
ご本人からコメントが入りましたが、
シファカ殿、
そなたがうわばみでなければ
一体誰がうわばみなのじゃww


会場は、コレド室町にある「ブルッグスゾット」という
ベルギービールのお店。

ホテルからすぐの場所なので、
昼前にノソノソとベッドから起き上がり、
テレテレと出発いたしました。


外は強風。
春の嵐?
それともうわばみが暴れる前触れ?ww









あっちゅーまに到着~♪
ブルッグスゾット







この日は合計7人が参加予定。
今回は宴会を2日に分けたので
前日に会えなかったメンバーとも会えます(喜)


テーブル席に通され、 
ソファ席はなんでアカンねん、昼間は予約不可と言うてたやんケ、
ってことは空いてるはずちゃうんかよ兄ちゃん、
と、素朴な疑問を素朴にさせていただいたことにより
ひとまず気が収まったので
席についておとなしくお水を飲んでいると、
お久しぶりのはるぼんちゃんが到着!


ほんと久しぶり。
前回会ったのは教育サミットの時だから、6月11日よ。
あれから8ヶ月も経ったのに、
はるぼんったら相変わらず若々しい!
なんていうか、プロテニス選手みたいな感じ?
溌剌とした美しさですわ。



さて、
参加者の過半数が揃ったら
乾杯OKがおまめコミュのルール、
メニュー表を見ながら
1杯目のビールをウキウキウハウハ選んでいると・・




一番先にアルコールを体内に入れるのはこの私よっ!!!



と怖い声がしたので顔を上げてみると、  (まじっすか?)

そんな声が聞こえたような気がして顔を上げてみると、  (コラコラw)
そこには見た目綺麗なおねえさん、
中身うわばみも裸足で逃げ出すシファカちゃんがいました





そして、そのシファカちゃんの提案で、
5種類頼んで飲み比べてみようということになりました。

ベルギー 🍺





それでは、乾杯とまいりましょう!



カンパーイ♪♪♪ 🍺   🍺   🍺   🍺   🍺



うめぇ~(>∀<)


人々が働いている平日の昼間に飲むビールって最高!



ところがこのお店、
アラカルトメニューは2時を過ぎるまで
ポテトとムール貝以外、注文できないルールだそーで(汗)


で、やむなくポテトを注文したんだけど





激ウマ♡
ベルギー ポテト



もう私、これだけで全然いい♡     ←ウソばっかりw





さー
そろそろ来られる頃なんだけど・・   (誰が?)




実はですねー
新しいメンバーさんがお見えになるんですよ~♡   


12時過ぎに到着とのことなので、
きっともうそろそろ、みんなワクワク♪


「あの人かしら?」 「いやきっとあの人よ!」「あ~ 違ったw」


ってな具合に
みんなクビを伸ばしてお店の外をキョロキョロ、
お店に近づく同年代風の全ての女性を
熱い眼差しで見つめておりましたところ・・


スラッとした体型の、
フランスの女優さんチックなキュートな女性が
店の中に足を踏み入れようと・・

したと思ったら、入らず去っていった(哀)


と思ったらまた近づいてきた!(喜)



「あの人だったら嬉しいな♡」と、
みんなの期待はマックスです。





ここは私が行くしかない。 (行ったの?)

いや、立っただけw   ←動かんヤツ






「もしかして、yurinoさん?」

そう声をおかけしたら・・








はい、yurinoです♡
yurinoさん2






やったーーーーーー





さーみなさん、ご紹介いたします!
新メンバーのyurinoさんです♪

パチパチパチパチ~!



yurinoさんの存在を知ったのは、
すずちゃんが永眠した日。
yurinoさんがコメント欄から
非公開コメントをくださったのです。

で、なんか見覚えのあるハンドルネームだなぁと思い、
ディノスサイトのお気に入りリストを探してみたら
そのお名前の方がいらっしゃったんです。

そして3日後、
関西チームの教育座談会記事をアップした際には
またあらためてコメントをくださいまして、
そのコメントにメアドを載せてくださっていたので
お返事を書かせていただき、
めでたく繋がったというわけなのです



ロムのみなさま、
このようにメアドを載せてくださったら
必ずお返事いたしますので、
オフ会への敷居がグンと下がりますよ。
ぜひ一度、お試しあれ♡   



で、話を元に戻しまして―


yurinoさんが教育に高い関心をお持ちであると知り、
一度お会いしてみたいなぁと思っていたところへ
シファカの会に参加表明のメールを頂いたのですv

しかしまぁ、
こんなにも早く願いが叶うなんて(≧▽≦)
これはきっと何かのご縁に違いない・・


等と思いながら
目の前に座るyurinoさんが
隣のはるぼんと談笑している様子を見守っていると、
いきなりはるぼんが椅子の上で身体を弾ませまたのです。




「姐さん、聞いてください!
 yurinoさんと私、同じ小学校出身なんです!」




なんとyurinoさんとはるぼん、
同郷人だったのです!

いやいや、
大阪や東京の同郷人とワケが違いますよ。
「そこって自販機あるの?」と思わず聞いてしまうほどの
人口密度の低い地域なんですよ!  ←失礼なヤツw

そんな地域の同じ小学校、同じ中学校を、
この二人は卒業し、
今は共に故郷を離れて
関東にお住まいなんですよ!


ひゃ~ もはや奇跡の域!
だって自販機はあっても
ミスドもマクドもきっと無いであろう地域ですから。   (おいおい^^;)


いやほんと、びっくりしたの一言よ。

久しぶりに来てくれたはるぼんが
何故かこのシファカ会を選んだ理由、
そしてyurinoさんのオフ会デビューが
前日ではなくこの会になった理由、
これって絶対何かに仕組まれてますよ。

やっぱり出会いって
偶然でじゃなく必然なんだわ。


私たち人間って、
実はみんな、偶然ではなく必然的に
出会うべき人と出会っているのかもしれませんよ。

でも待っているだけでは
偶然に頼らざるを得ないので、
出会わずして一生を終えるパターンが
多いんじゃないかな。


じゃあなんで私たちは出会えた?
なんでyurinoさんとはるぼんは出会えた?


こうじゃないかしら。

ここに集まる私たちはみんな、
生きることを楽しめる人種で、
五感が鋭く、面白そうなことや刺激的なことに
敏感に反応するアンテナを持っていた。


そこにおまめが狼煙を上げた。
着画という名の狼煙を(笑)


その狼煙の合図に気付いたみなさんが、
「あ!あそこだ!あそこに行けばいいんだわ♪」
みたいな、とってもシンプル且つ純粋な気持ちで集まってきて、
このコミュニティが出来上がった。

だから居心地がいい。
奇跡がたくさん起きる。


うん、絶対そうに違いないわ!
いや~ 人生って超面白い♪(≧▽≦)





大盛り上がりしているところへ
ようやくきりままが到着。
強風のため、運転が大変だったみたい。
無事に到着できて本当によかった!




ではでは、
全員揃ったところでもう一度乾杯♪      



なんと面白い、
きりままが来るまでは、
シファカちゃん以外の全員が関西弁だったんですよ(≧▽≦)

シファカちゃん、
「東京にいるのに何故かアウェイ感を感じる(汗)」って(笑)








                    まりーちゃん   yurinoさん   はるぼん   うっぴぃ
ベルギー メンバー
きりまま  シファカちゃん ↑既にワインにスイッチww









二者択一のもう一つ、ムール貝w
ベルギー ムール貝




貝、ポテト、貝、ポテト、貝、貝、貝・・・   ←ポテト冷えたw
このように、ちょっとテンション下げ気味でビールを飲んでいると
めでたく2時が過ぎ
アラカルトメニューついに解禁









そして肉食獣の本領発揮と相成りましたw
ベルギー ハム




やっぱり肉ほど美味いもんはおまへんわ♪

この他に牛肉のステーキ?みたいなのも食べたんだけど、
シャッターを押せておらず写真はナシw    ←ポテトの写真も同様の理由で借り物(;・∀・)








仕事前につきアルコールご法度のきりままが
こんなのを注文しました。
ベルギー ワッフル



ベルギービールのお店のベルギーワッフル、
外はカリカリ、中はふんわりで、さすがのお味でしたv  ←ご相伴に預かった人




さー  きりままが帰る時間です。



きりまま、
いろいろと忙しい身なのに、
今回もまた二日とも顔を見せてくれて
本当にありがとう♡

今月末にはまた会えるね。
今度は大阪よ。
その時には私が三日間付き合わせていただくから、
胃袋鍛えておいてね。   ←何のオフ会やw









それでは、記念撮影~♪
ベルギー メンバー2



やっぱりみんな集まると花束みたい!💐

ひとりひとりがそれぞれのステージで輝いてるからこそ、
集まると花束のように色を増し、輝きを増し、
美しく輝くのでしょうね。




さー まだまだ飲むぞ~♪ 🍺








チーズ盛り合わせ
ベルギー チーズ




この時点でマダムウワバミーは
どのくらい飲んでたのだろう?
ボトル2本は有に開けていたんじゃないかな?
けれどさすがはウワバミー、
顔色1つ変わらず、美しいままでしたよ(;・∀・)ヨケイニコワイ・・・



シファカちゃんと隣同志に座ったのは
今回が初めてじゃない?
おかげでゆっくり話せてよかったわ~

思うに、飲むときは向かい合わせ、
話すときは隣同士の方がいいんじゃないかしら?

これからは新しい方が来られたら
私の横に座ってもらおうかな。
もっと緊張するからヤダ!ってモモちゃんに言われそうw




ここではるぼんが帰る時間となりました。
はるぼんは滅多に会えないから、
本当に貴重な時間でした。

はるぼん、
子供ちゃんが大きくなるまでは
自分の時間はなかなか持てないけれど、
頑張るんだよ!

より高く飛ぶためには、
より多くの跳躍力をためなければならいでしょ?
はるぼんにとって、今はその時期なのよ。
今はたくさん夢を描き、その夢を膨らませ、
たっぷりと鋭気を養っておく時期だよ。

だから時々こうして息抜きしにおいで。
また必ず会おう!





はるぼんが帰って暫くしたら、
今度はうっぴぃです。
ったく時間差で次々と帰っていかれると寂しいって(;・∀・)    
いっぺんに帰られたらもっと寂しいけどw。   ←どうしろと?w


うっぴぃ、
この二日間、本当にありがとう!
寝坊して遅刻したこと、もうとっくに忘れてるよね?
忘れたよな?ww  ←半ば脅迫?w

気配り最高、
行動力も最高のうっぴぃだけど、
私がもっとも感心し、
信頼を寄せているキミの能力は、
他でもない、相手の心に寄り添う力です。

血の気の多い私をなだめるその力、
気分を切り替えさせるために掛ける言葉のチョイス、
本当に素晴らしいの一言です。

こんなできた嫁はんがいたら、
旦那はめっちゃ幸せでっせ!
玉の輿作戦、応援してるでv 
なんならおまめ印の推薦状書こか?おまめ小 ←逆効果ww



そして残った我々4人、
延々と夕方まで飲み続け喋り続け、
なんかお店の主みたいになっていました(笑)






さー お開きの時間です。
5時間も一緒にいたのに
名残惜しいのは何故だろう。




yurinoさん、
今日は来てくださって本当にありがとう!
あんまりお話できなかったのが残念ですが、
いずれまた東京出張の際にでも
個人的に声を掛けさせていただきますので、
是非にまたゆっくりと、
教育について、お洒落について、たくさんお話しましょう♡



最後にシファカちゃん、
きっと帰宅後にはまた飲むんだろうなw

シファカちゃんに作って貰ったピンクリボンのブローチ、
ベレー帽に付けて被ってきたけど、
どう?めちゃめちゃ似合ってたでしょ?
って自分で言うな?ww

こうしてオンリーワンをいただけたんだし、
今後は心を入れ替え、
ブラックホールは少し縮小する方向で行きますわv   ←入れ替えてないw





別れ際にはyurinoさんとがっしりハグ♡
このご縁、きっと続きますv
だってyurinoさんとはかれこれ7年の付き合いなんだもの!

ディノスお気に入りリスト時代から
yurinoさんがずっと応援してくださっていたと聞き、
感謝感激したのは勿論のことですが、
yurinoさんのような素敵な方に
ずっと応援していただけた背景には、
ブレずに発信し続けてこれた自分、
そうさせてくださったみなさんの存在があるのは
間違いありません。

私は今回、この2つの相関性を
深く深く、再認識しました。


私の上げた狼煙に集まってくれたみなさんが、
私の信念を支えてくれ、私を強く保ってくれたんですよ。

そして狼煙は更に大きくなり、人も更に集まり、
想いも広がり、輪も広がり、
その結果、可能性も広がったのです。


人って字は支え合ってどーのとベタなことを言いますが、
確かにそのとおりだと思っちゃいました。


これから先、
どんな素敵な方と知り合えるのだろう?
どんなオモロイことが待ってるのだろう?

そう思うとワクワクします。

よーし!
今年は記事の更新をもっと早く頻繁にするぞー♪     (えええっ!?)



なーんちゃって(〃⌒∇⌒)ゞ     ←またもや恒例の落としww



<最終回に続く>





ダーマ夏号が早くもお目見え! 黄色欲しい♪

ABISTE/アビステ シスカ デザインバングル









春待ちオフ会~歌って踊ってGoGoGo♪編


古墳時代、
岡山にも王朝があったんですって!




ディノスさん、メルマガ待ってます♪


ラッティ社 コットンシルク フラワープリント プルオーバー






🌷   🌷   🌷   🌷   🌷   🌷   🌷   🌷   🌷   🌷




タイ料理店を出た私たちは、
びびたちゃん&うっぴぃを先頭に歩き始めました。


この時点ではどこに行くのか全くわからず、
居酒屋にでも行くのかなぁ?ってな感じで、
近くにいるメンバーとぺちゃくちゃ喋りながら、
ただついて行ってたんです。


すると川上の方から
「カラオケ」
という単語がそよそよと聞こえてきて、

え!?なんで!?唐揚げは!?
いやいやいや、まさかオフ会でカラオケは無いやろ~
うっぴぃのことだ、
きっとわらわにフツーの唐揚げを
存分に食べさせてくれる計画をしているに違いないv

と、
心の中で風の噂を否定しながらついていったらば・・









ホンマにカラオケw      「カラオケ館 銀座総本店」
カラオケ館






まさかオフ会でカラオケ店に連れてこられるとは(汗)


ってか、ワタシ、
まだ全然飲み足りないし食い足りないので   


マイク持つよりボトル持ちたいわ(哀)







よって、この光景を見て連想したのが
エノキのバター炒めだったというww
カラオケ1





「だいじょーぶ。 唐揚げあるって!」
「フツーのやつ?」
「そーそー  フツーのやつ」


この会話を誰としたのかは覚えていませんが、
ひとまずカラアゲにつられてカラオケ承諾。

マイクは若いメンバーたちにお任せして、
我ら50オーバーは
隅っこでえのきバターをつまみながらハイボール飲んどきゃええか。





なんて思っていたのに






コレはなんとしたことかw  トップバッター↓
カラオケ2
                  暑さのあまりババシャツ脱いだ↑




何歌ってるんやろ?
みちのく一人旅?  
うっぴぃが入れてくれたの?(素早い!) 
ワタシこれ歌うっていつ言ったっけ?  ←酔っぱらいの記憶はいつの世もこの通りw

まぁいい。
トップバッターの役目は終えたので、
あとはカラアゲ♪カラアゲ♪ハイボール♪




うっぴぃおかわりぃ~!






                                ハイよ~
カラオケ3
                            機械はまりーちゃんが担当 





東京オフ会だというに、
この絵面だけ見たらアウェイ感ゼロ、まるでホームw

いや~もううっぴぃがねー
貴和製作所からセラドン、そしてここでも、
本当によくお世話してくれて、  ←介護ともいうw
うっぴぃのおかげでわたしたちどれだけ快適に過ごせたことか。

オフ会だけじゃなく、
アクセショップ立ち上げの件にしてもなんにしても、
1を言えば10も20も察してくれて、
右向いて左向く間に
必要なことを全て調べてくれているんですよ。

まるでどこかの大企業で
社長秘書でもやった経験があるんじゃないかと思うくらい、
頭の回転が速くめちゃめちゃ気が利くんです。



このブログを開設した時、
私はまだ44歳。
当時からいたメンバーはみんなそろって50オーバー。
それを思うと、うっぴぃやモモちゃんのような若い優秀なメンバーの加入は、
我ら古参にとって、本当に嬉しいことですよね。  (介護の心配?)

そーそー 
かたつむりちゃん、もう慣れたでしょ?またお願いねw




とまぁこのように、
おまめがフツーのカラアゲを食べ
普通であることの幸せをお腹いっぱいに感じている間、






きりままとびびたちゃんが歌い始めました。
カラオケ4
        ↑モモちゃんのこのスベスベのお手て見て♪♪♪








この二人、可愛すぎる♡ ↓             
カラオケ5
                    きりままの手拍子がオモロ過ぎる件ww↑






途切れなく曲が入って、みんな本当に楽しそう!





そしてこの二人・・




カラオケ6




なんだか姉妹(兄弟?)みたいじゃありませんこと?ww

私は向こう岸に座っていたのですが、
見ていてオモロイのなんの!






するといきなり隣に座っていたかたつむりちゃんが
立ち上がったと思いきや








踊りだしたというw
カラオケ7








明菜だそーです
カラオケ8






やっぱり若いわ~
座ってて急に立って腰を曲げても
イテテとならないんですよ。    ←ババ代表w




かたつむりちゃんの若さに感心していると
ピンクレディーが流れてきたので
マイク握って50オーバー二人が踊り始めるも・・






                         ・・・あれ? 合わねぇな
カラオケ9
ちょっとちょっと!
あんた達ソレこまどり姉妹じゃん
せめてザ・ピーナツくらいまで時代上げてよ! by きりまま









どう? ザ・ピーナツになった?
カラオケ10
やる気のないラジオ体操よww  by きりまま








見てて! デュエットはこうよ!      あみん「待つわ」
カラオケ11







ズルい 立ってるだけやんw
カラオケ12
だって腰が痛いんだものww  by きりまま






ったく、みんなだらしないな~
見とき! 歌っちゅうもんは心や!
心で叫ぶ、これが歌や!
心が叫んだら、腰曲げても痛くないねん!






と言って演歌を熱唱し始めたまりーw
カラオケ14







しかし腰はなかなか曲がらずww
カラオケ15





2曲目の「水色の雨」に突入するも、
かたつむりちゃんほど曲げることはできず





ついに腰を諦め、手首を曲げましたww
カラオケ16





しっかしまぁ、
会ってまだ1年も経ってないのに、
回数で言えばほんの数回しか会ってないのに、
この盛り上がりようは一体何?






出会ってすぐのモモちゃんも
カラオケ19







このノリ♪
カラオケ20


そしてモモちゃんの横では
女神様のような笑顔でてぃんくるちゃんが微笑んでいる。





この素敵な絵面を



おまめが壊しにやってきたw
カラオケ26
                        ババのパンツは見る暴力w↑



年齢的に、とてもいい時期に出会ったのかもしれない。
煩わしい付き合いや、
古いしがらみだけで繋がっていた交友関係を解消し、
今の等身大の自分が、無理なく呼吸するように、
自然に付き合える価値観の似た仲間を、
求め始める時期に出会ったんだわ。

ここで楽しそうにはしゃいでいるメンバーだけでなく、
毎日何度もこのブログを訪れてくれているロムさん達も、
同じ気持ちで気持ちよく、
本当に気持ちよく、無理なく伸び伸びと、
心を絡めて繋がっていったんだわ。




みんなの楽しそうな姿を見守りながら
そんなことを考えていたら、






誰かが「糸 by 中島みゆき」を入れ






セオリー通り





こうなったw
カラオケ17




ったく感情を開放するのが早い早い(^_^;)

そして泣いたかと思うと




笑ってるw
カラオケ18



泣くも早いが笑うも早い。
怒るのだけは遅くなりけりw  ←パワー不足

若いみなさん、これが老いというものよ。   (オイオイw)








とか言ってたら、
今度は若手40代のかたつむりちゃんが何故か泣き出し
カラオケ23








再びこのような絵面にww
カラオケ21
「出会えてよかったね!」「うん、本当にありがとう!」









出会った喜びは収まらず
カラオケ24








向こう岸から白雪姫まで飛んできた
カラオケ25





ここのみんなは誰も否定しない
ってか相手のことを詮索しない


お互いの本名も知らないし、
聞いてもすぐに忘れちゃう
けど誕生日と食の好みだけは覚えてるw









そして尊敬し合い、信頼し合う
カラオケ13






こんな快適な環境が
他のどこにあるだろう?
私なんか新幹線に乗ったら
心に羽が生えるよ

みんなの写真を加工しながら、
一人爆笑したりうるうるしたり


毎回新しい方が参加してくれるのが
本当に嬉しい!
次回からリピート参加してくれるのはもっと嬉しい!


縦の糸はおまめ
横の糸はロムさん含めみなさん

そんな私たちが織りなす布は、
ここに集う私たち一人ひとりを、
優しく、そして力強く、
暖めてくれているのですね。






みなさんに、感謝!








そういえばこの二人、会うのはこれが2回目というw
カラオケ22




<2日目レポに続く>


次回予告:またまた新メンバーさんが登場します!

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
02 03
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア