フェアリーテイル




あれが私たちの原点よ!



てぃんくるの声で冬眠から覚めた私たちに、
天使が舞い降りました。



「苺のキャラメリゼに合うネックレス、
 Vネックに合う長さで、57㎝くらいのを作っていただけませんか?」



なんというタイミング!
お客様からオーダーです。



早速企画会議。

キャラメリゼの色合いにお客様の背格好や肌トーンを考量し、
まずメインの石を選出。

できたらキャラメリゼだけでなく、
その他のペンダント、ブルー系やブラウン系にもバッチリ合って、
そして私たち世代の肌色に寄り添う万能ピンク石はないだろうか?

協議を重ね、選んだ石は
ピンクトルマリンというグレードの高い貴石でした。
  
※石は希少性、外観、高度を基準に「貴石」と「半貴石」に分類されます。
    ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルド、アレキサンドライト、トパーズ、ジルコン、
    アクアマリン、キャッツアイ、トルマリン、ガーネット、ペリドット、
    ヒスイ、オパール が貴石とされています。




貴石を使うなら、糸や金具も妥協したくない。
もちろん後ろ姿にも!



何時間も何時間も話し合い、
ついに「新・幸せ珠」が完成しました。







フェアリーマチネ






「てぃんくるちゃん、これめちゃめちゃ素敵じゃない!」

「気に入ってくれてよかったわ♡」

「でもこれ、材料費ものすごいことになってない?(;・∀・)」

「(;^_^A」

「スタッフみんなに言われそう。
 おまめ&てぃんくるにやらせたらこれやwって」

「納得のいくものをつくりたいから、仕方ないよね」

「うん、仕方ない仕方ない。これでいこう!
 販売価格も次の石を仕入れられる程度でいいよ。
 幸せ珠は私たちの象徴。できるだけ多くの人に手に取ってもらいたいからね」

「そうね。たくさんの人と手を繋ぐためのネックレスだもの!」



二人の会話を聞いていたトルマリンネックレス。
自分の本分を知ったかのように、俄かに輝きを増した気がしました。

そして誇らしげにお客様の元へと旅立ちました。




「素敵!オーダーしてよかった!ありがとうございます!」



新・幸せ珠を
お客様は大へん気に入ってくださり、
着画まで送ってくださいました。

それだけで私たちにはもう幸せの極みなのに、
「これのロングも欲しい!」と追加注文までいただいたのです。






それがこちら、「フェアリー」と名付けられたロングバージョンです♡
妖精ロングトルソ服 (2)
91cm-95cm








アジャスター部分には可愛らしいハートシェイプの金具を配しました(*^▽^*)
妖精ロングピンクトルマリンアップ





めちゃめちゃ可愛いでしょ?(≧▽≦)

しかしこのフェアリーちゃん、
お客様からオーダーを頂いた時は、
二人揃って、「無理だー!」と悲鳴を上げたんですよ。

理由は、粒のサイズ。


この石は3㎜と小さく、
最初てぃんくるも私も「これはロングに向かない」と話していたんですよ。
こんな小さな石でロングにしたら、
華奢過ぎて遠目で見ると線にしか見えない、
ロングにするならやっぱり4㎜以上は必要だ、って。


けれど、先にお送りしたミディアム丈に
溢れんばかりの愛情を注いでくださっているお客様から、
「どうしてもこの石で作って欲しいんです!」という、熱いお声をいただきまして、
じゃあとりあえずサンプルだけでも作ってみよう、
ダメならダメで4㎜玉で作り直してお送りしよう、
ってな感じで、あくまでも「サンプル」として作ってみたところ、
なんとなんと、これが大正解だったのです。


この石は多面カットを施されているだけでなく
一粒一粒丁寧に研磨されているため、
その輝きのせいで遠目に見ると線どころか
1.5倍ほど大きく見えるんです。

写真をお送りしてそのことをご報告したら、お客様も大喜び。
そしてその時、
お客様が何気にこんなことをおっしゃったんです。




「ショート、ミディアム、ロングと、3パターンくらいの長さを揃えたら、
 どんなネックの開きにも対応できるのでしょうね~」




・・・3パターン? 
ショート、ミディアム、ロング?
どこかにそんなネックレスがあったような・・・









幸せ珠手を繋ごう!



やっぱりそこに帰って来るようになってるんだわ、私たち(≧▽≦)♪♪♪



さー おまめ&てぃんくるのワクワクは止まりません。



「石の美しさを損なわないマグネットがなかなか見つからないわー」

「うん、真鍮ならあるんだけど、シルバーじゃなきゃ嫌だしねぇ」

「ひとまずあちこちからいくつか取り寄せてみるわ」


けれどどれも気に入らない。
でもって実際に取り付けて繋いでみなきゃ雰囲気もわからない。


「いいわよ、付けてみるわ」


やり直すことなど全く厭わず、
てぃんくるはマグネットを取り付けて写真を送ってくれました。


「どう?」

「うーん、ピンとこないなぁ・・」



試行錯誤が続きます。



「いっそマグネットやめようか」

「じゃあフックかマンテルね」

「ああ、それ知ってる気がする」


かろうじて覚えたパーツ名が
幼稚な像となって頭に浮かんできます(笑)



さー 今度はフック&マンテルの選出です。

果てなきトライアルは続きます。
がしかし、あの麗しいトルマリン様に相応しい金具が見つからない。
外国のお店も探してみましたが、ない。
どれもこれもあの儚げな美しい姿を損ねる無骨者ばかり。

こりゃもう、棚上げするしかないか・・・ ←おまめちゃん疲れるの巻w

と思った時、


「おまめちゃん、
 バンコクでカレンシルバー専門店に行ったのよね?
 その時、パーツも見た?」


「うん、見たよ」

「どんな色だった?」

「ボワ~ンと柔らかく輝くシルバーだったわ。
 白っぽい綺麗な色で、普通のシルバーとは一線を画していたよ。
 いくつか買って来たんだけど、今他のスタッフが研究用に持ってるわ」

「そうなんだ。じゃあ日本のお店で探してみようか。
 無骨なシルバーだと石のすばらしさを損ねるから使えない。
 カレンシルバーにかけてみよう!」


いやー てぃんくる先生、頼もしいことこの上なし。 ←途中で疲れた人w


それから数日後、
画像が送られてきました。


「おまめちゃん、どう?カレンのフックを付けてみたわ」

「うーん・・」  ←まだ気に入らない

「華奢で可愛いわよ」

「華奢過ぎてカレンシルバーの良さが出てないわー」 ←カレン信者w

「そうね。その上、小さい留め具は留めにくいし。
 じゃあ次はマンテルを試してみよう。」

「ちょっと待って、てぃんくるちゃん。
 もう一回り大きいフックはないの?」

「買ってあるわよ。
 でも石がこのサイズだから、ちょっと大きいんじゃないかなぁ」

「留めやすいのはババには嬉しいわ」

「確かに(笑) じゃあちょっと付けてみるわ」



てぃんくるはその場で付け替えてくれました。



すると・・・



「いい!めっちゃいい!
 フックの妖精チックな感じが石の雰囲気を引き立ててるわ!」

「そう言われてみればそうね。 じゃあこれでいく?」

「うん!」








そうして完成したのが、こちら、
フェアリーテイルです♡
妖精合体服2




もうねー
このフェアリーテイルちゃんが気に入り過ぎちゃって、
うちに届いてからというもの
毎朝飽きもせず写真撮りまくってるんですよー   ←まるで親ばか状態w


まちょっと見てやってくださいな♪







プリンセス丈(47㎝)
妖精ショートトルソ (3)








マチネ丈(56㎝)
妖精ミディアムトルソ3








ロープ丈(102.5cm)
妖精合体トルソ (2)






ぎゃ~~~~~ 可愛いーーーーー!!!!!(≧▽≦)♪♪♪ ←完璧親ばかw


いやだってほんっっっとに可愛いんですよ。
帰宅後この子を見ながらハイボールを飲むのが
おまめの日課となっとりますw
もう石粒ひとつひとつに名前を付けたいくらい可愛い♡







うっとり・・・♡
妖精ピンクトルマリンアップ2







うっとり・・・♡
妖精ロングピンクトルマリンアップ2







カレンちゃんよ
妖精カレン







エンジェルちゃんよ!
妖精長短ハート






「なんて素敵なのかしら!
 てぃんくるちゃん、これシリーズ化しよう!!(≧▽≦)」

「うん!しようしよう!いろんな石で作ろう!」

「妖精チックだから妖精シリーズにしよう。
 呪文をかけると二本が繋がって長い一本になるの♪」

「素敵! どんな呪文?」

「夢beansオリジナルがいいわ」

「フェアリーテイルはどう?
 フェアリーテイルのテイルは、物語という意味のテイルと
 しっぽのテイルの両方の意味があるみたいね。
 しっぽ、繋がる、どう? 私たちにピッタリじゃない?
 でもオリジナリティがないか~」

「いや、てぃんくるちゃん、ちょっと待って。
 fairytale と fairytail・・・ 
 逆から読んだらどうなる? elatyriaf liatyriaf
エラティリアフ リアティリアフ、 幸せにな~れ!」

「きゃー!素敵♡ 舌噛みそうだけど(笑)」

「舌噛んだらもっぺん言い直しよ(笑)
 噛まずに10回言えたら、幸せが訪れるの」

「うわ~ たいへんだー!(笑)(笑)」




幸せな幸せな時間。
もう既に妖精が二人に魔法をかけてくれたのかもしれません




「てぃんくるちゃん、本当にありがとね。
 てぃんくるちゃんと出会えて、私は本当に幸せだわ。」

「何を言うの、それは私のセリフよ!
 おまめちゃんがブログを作ってくれたから、こうしてみんな繋がれた。
 おまめちゃん、本当にありがとう!」




ライン越しにうるうるし合うおまめ&てぃんくるを、
天使が微笑みながら見ていたに違いありません。







天使 (2)







エアティリアフとリアティリアフ、二つ繋いでフェアリーテイル。

お客様のお声から生まれたてぃんくるのこの自信作は、
手を繋いだみなさんと、
また新たなメンバーと手を繋ぐために
開発されたネックレスです。




あれが私たちの原点よ!




てぃんくるの強い想いと意志が、
夢beansを支えてくれています。
おまめブログをずっと支えてくれたように。








てぃんくるスクエア

スポンサーサイト
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
03 05
ピンクのおまめの掲示板/Facebook/Instagram
 
 

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア