道案内

私は希代の方向音痴。
その上、昔流行った「地図を読めない女」でもあります。
まったく、えらいこっちゃの人です。

というわけで、見知らぬ場所に赴く時は
「人」こそ唯一の頼みの綱なのであります。

長年あちこちで手当たり次第に人をひっつかまえて道を尋ねまくるうちに
相手の反応や対応に地域性を感じるようになりました。
まぁ田舎と都会では建物の間隔も道路事情も異なるので
道を説明する際の手際や方法に差異が見られるのは当然のことなのですが。


東京と大阪


同じ大都会でこれほど反応が違うというのは
人々の所作言動が地域性に深く関わっているとしか思えません。



                      IMG_20120201114316.jpg

          【東京はベーシックなお色味の中に、軽やかに動くものを感じます】


まずは東京。
みなさんは東京で道を尋ねたことがありますか?
その時、びっくりしませんでしたか?
私は最初、思いがけないその対応に驚き、カキーンと固まってしまいました。


シンプルに「〇〇に行きたいのですが・・・」と尋ねる場合も

地図を見せながら「△△に行きたいのですが、今私はいったいどこにいるのでしょう?」
と完全なるおのぼりさんになりきって尋ねる場合も


「はい。あなたは今、××という通りに立っています。」から東京の道案内は始まります。

そして
「このまま真直ぐ行ってください。すると◇◇という通りに来るので
そこを右に曲がってください。
5分程歩けば今度は□□という通りに直面します。
そこを左手に曲がるとすぐ〇〇が見えます。」
と繋ぎます。

そして一通り説明した後
「では、もう一度繰り返します」と続く。


なんとおさらいまでしてくれるのです!


そして最後はにこやかに、「おわかりいただけたでしょうか?」と締めくくります。



参りました。


サラリーマン風の人に聞いても
OLさんに聞いても
マダムに聞いてもお店の人に聞いても
果てはビルを掃除中のお兄さんに聞いても
みんな同じ対応をしてくれるのです。


もしや東京では道案内がマニュアル化されている!?


ついそう思ってしまうほど、みなさんパーフェクトな道案内をして下さいます。


しかし最初は戸惑った戸惑った。
だって全部頭にはいらないんですもの (笑
通りの名前を言われたところで聞きなれないため覚えられないし (汗

よって、「ご丁寧にありがとうございます、助かりました」
と頭を下げて歩き出したかと思うとすぐ後ろを振り向き
さきほどの案内人さまがいなくなったことを確認してまた次の人に同じ質問をする。
数人捕まえて同じ説明をして貰って
やっと頭に入るんです。


そもそも東京の人って頭がいいんだと思う (きっぱり)

だってあんなに複雑に入り組んだ地下鉄を乗り継がないと生活できないのですもの。
こりゃもう、頭が理路整然としていなければ家から一歩も出られないですよ (偏見)

しかもとっても親切!

忙しいところわざわざ足を止めて嫌な顔一つせず
明らかに地方からやってきたおばちゃんに丁寧に道案内をしてくれる。
果ては「ご不自由でしょう」と言って地図の読み方まで丁寧に教えてくれる人もいる。
そういえば別れ際に、「これ、よかったらお使いください」と言って
有料トイレに使用できるメダルをくれる人もいました。

本当に東京ではそっけない人に会ったことが未だにないです。
あちこちから人が入ってくる地域性により、都民には思いやりや親切心などが自然と生まれるのでしょうね。


このように最初こそ面喰って戸惑った私ですが
最近では少し知恵が付き
東京で道を尋ねる時はペンを出してメモるふりをして聞くようにしています。
すると相手がこちらの頭のペース(程度?)に合わせるように話してくれます。
関西圏の方、ぜひお試しあれ。



さーて、一方の大阪です。

          IMG_0003.jpg  【大阪では原色が目に入らないことは、まずないですね 笑】




いや~、東京と比べるとお恥ずかしいと言おうか何と言おうか・・・


地元と言えど知らない場所がけっこう多い上に方向音痴のため
やはり私には誰かをとっつかまえて道を尋ねるというシチュエーションがしょっちゅう発生します。

そして先ほどの東京と同じ質問をすると
たいていの案内人はこんな反応を見せてくれます。

「あ~ そこやったら知ってるけど、おばちゃん説明ヘタやから連れてったげるわ~」

    ・・・・・・・・

それこそサラリーマンもお兄ちゃんもお姉ちゃんも
みんなこれと似たりよったりの反応です。

つい先日のことですが、夜に訳の分からないところで車を降りてしまい
途方に暮れていると
自転車に乗ったお兄ちゃんが通りかかりました。
これを逃がしちゃいけないと私は思いました。

するとお兄ちゃんは丁寧に最寄り駅の道程を教えてくれ
そのまま去って行きました。

ところがです。
私がお兄ちゃんの示してくれた道程を歩き始めて数分後
なんとお兄ちゃんが戻ってきたではありませんか!

「いや、暗いし心配になって。 よかったら僕、付き合いますわ」

と言うのです。

そしてお兄ちゃんは自転車を押しながら延々30分
駅までの道程を付き合ってくれたのです。

その間、お兄ちゃんは私が退屈しないようにさまざまな話題を提供してくれ
一人でノリ突っ込みまでしてくれます。

最後は就活の苦労話(お兄ちゃんは大学4年生でした)まで聞かせてくれました。


そのお兄ちゃんだけではありません。
「連れてったげるわ~」には、必ず持病との格闘秘話や旦那の愚痴が付いてきます(笑 



「手っ取り早く」がモットーの大阪人。

頭で考えるより手足を動かした方がなんぼか楽なんですよね。

しかもとんでもなくおせっかいで人なつこい。
自分に話しかけてきた人はみんな友達と勝手に思い込んでしまう。


私を見てもおわかりですね(笑



私が頻繁に行き来するのは 大阪 京都 奈良 神戸 東京。
同じ日本とは思えないほどファッションもスタイルも食文化も違います。
そしてそこへ根付く「他を入れる気持ち 他と添う姿勢」もまた異なります。

愛することは理解すること。

いろんな地域で目にしたちょっとしたものから相手の理解を深め
もっともっと楽しく人や街と接していきたいものです。


IMG_0001.jpg       IMG_0004_20120201114713.jpg        IMG_0005.jpg

【京都は色が飛び交い  奈良はシックな幾何学模様  神戸は個性の発散】





最後に一つ。

私は道を尋ねる時、一応警戒して相手を見ている気がします。
昼間はともかく、やはり夜は慎重になります。


どう慎重になるかというと


戦った時に勝てそうな相手を選ぶ。


さきほどのお兄ちゃんにしても
パッと見、絶対に勝てそうな気がしました(笑


実をいうと私の父は元ボクサー。
小さい時から格闘技術は叩きこまれております^^

ディノス オンラインショップ

ディノス オンラインショップ
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2012.02.01 (16:57) by () | [編集]
Re: 道案内

> あのチュニックを一度お気に入りに入れたんだけど、
> 返品不可なのに、他人に勧めて気にそぐわなかった時のことを考えると
> 罪を作ってはいけないかも?
> と、お気に入りに入れたり出したりしていんですよー

そうだったんですか!?なぜ消えちゃったのか不思議に思っていたんです。
本当に誠実で優しい方ですね、オシャレ好き。さんは!

あのチュニック、シルエットは好みなのでそこはクリア、
後は柄と着丈の問題です。
顔色に合うかどうか、
またあのようなシルエットなので実寸以上に短く感じられるのではないかという懸念、
それらがクリアできれば大丈夫です^^

それにもし似合わなかったら
実寸をメジャーで測りまくって返品させていただきます(笑

返品送料って意外とズシンときますね。
ディノスは画像と実物が違い過ぎるので余計に理不尽です。
ペテンにかかった気分になります(怒)
Posted at 2012.02.01 (20:21) by otayanmame (URL) | [編集]
セール
>あちこちから人が入ってくる地域性により、都民には思いやりや親切心などが自然と生まれるのでしょうね。

まさにこの言葉のとおりじゃないかと私も常々思っていました。
地図を片手に道を尋ねてくるおまめさんの姿が、数年、数ヶ月前の自分の姿と重なって親切に教えてあげたくなるというか・・・都内で生活する人達は、全国各地から寄り集まってきた方々も多いのではないでしょうか。

かく言う私は、地図を見て口で説明できないので、自分がついていくタイプです(笑)
でも、親切に教えてあげたいという気にさせる「なにか」をおまめさんが持っておられるのではと思います!


>実をいうと私の父は元ボクサー。

なんと!またひとつおまめさんの秘密が!!
しかもカッコよすぎる~~!

ちょっとはしゃぎすぎてしまいました。
ダニエル冬物もセールにかかりましたね。
これを機に、注文してみようかな。
Posted at 2012.02.01 (22:31) by pikado (URL) | [編集]
Re: セール
> 地図を片手に道を尋ねてくるおまめさんの姿が、数年、数ヶ月前の自分の姿と重なって親切に教えてあげたくなるというか・・・都内で生活する人達は、全国各地から寄り集まってきた方々も多いのではないでしょうか。

なるほど。
経験値が精神スコアを上げる。そしてそれが連鎖していく。
やっぱり人間って素晴らしいですね!

> かく言う私は、地図を見て口で説明できないので、自分がついていくタイプです(笑)

ああ、pikadoさんはそんな感じの方ですね!
活発なれど優しい感じでちょっぴりおちゃめ・・
そんな妄想を抱いています(笑

> ダニエル冬物もセールにかかりましたね。
> これを機に、注文してみようかな。

さっそくリスト更新されていましたね^^
チェックのパンツ、私も悩んでいるんですよ。
印象が強そうなので出番は少なくなるかな~ なんて。
でも裏地付きでイタリア素材!
こりゃもう・・ いっちゃいますか 笑
Posted at 2012.02.02 (09:52) by otayanmame (URL) | [編集]
セール話はたのしい
関西各都市のイメージパターンが目新しくて面白~い!
どの街も個性的で魅力的です。

都心の道案内、そんなに理路整然としてるかな。
大手町界隈には明晰なシトが揃ってるのかもしれません。

江東区や江戸川区はちょっと違うかも。
説明しないで一緒に歩いてくれるおじちゃんおばちゃん、結構いますよ。トークつきじゃないけど(笑)
あの界隈はトーキョーというより、お江戸が残ってるのかな。

ところで!ダニエル冬物セールの噂話、超楽しい~!
私も色々買っちゃいました。
こういう会話をしたかったんですよ~!
Posted at 2012.02.02 (21:55) by カプチーノ (URL) | [編集]
Re: セール話はたのしい
江東区や江戸川区は下町情緒が残ってるのかな。
下町っていいですねー
前々から葛飾区には一度行ってみたいと思っていました。
ゆっくりあちこち観光してみたいです♪

ダニエル冬セール、タイミング悪過ぎ!
ラインナップはつい先日メルマガでにかかったお品と
長い間取り寄せ中が続いたためメルマガにかからなかったお品。
どっちも30%オフ。
一度メルマガにかかったお品の値引き率がメルマガ時と同じなんて
買う気にならないですよね。
後者はやっと入荷したのが一月でしょ。
セール前なのに誰が買う?
よってコメも上がらない、セールでも手を出しにくい。

いっそ一気に50%オフにでもしてくれりゃ買う気になるのに。
(そのうちなるかな?)

ところでセールにかからなかったお品物、
どう見ます?
あの小花プリントブラウスの見解
みなさんにお聞きしてみたい^^
一気に50%オフになるか
春号にnewと書かれて同じものが出るか 笑
Posted at 2012.02.03 (08:41) by otayanmame (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア