サロンの灯り

ディノスオンラインショッピング
DoCLASSE(ドゥクラッセ)



ひとりごとを呟いてから、一週間が経ちました。
もっと経っているように感じますが、まだ一週間なんですよね。(え?もっと経ってる?)


準備中の札がぶら下がったままのおまめサロン。


おまめさん、いったいどんな気持ちでその札を見ているのかしら・・


そんな声が聞こえてきます。


ディノス オンラインショップ



いやいやいや~

私は毎日とっても楽しく、サロンの様子を見守っています^^


え?
準備中なんじゃ?


そーなんです。
形の上では準備中なんですがね。


店長のいない(はずの)おまめサロン、
準備中の札は確かにぶら下がっているんですが、
なんと店内は明かりが煌々と輝いていて、
賑やかな声が聞こえているんですよ。

笑い声とか
泣き声とか
喚き声とか

時折歌声や掛け合い漫才なんかも聞こえてくる

そりゃあもう、賑やかで賑やかで!







コメントを承認制にしているので、
こちらからは見えますが、みなさんからは他の人のコメントは全く見えないはず。
それなのに・・ なんで?


店を閉めた(記事を上げた)直後、まずは「怒り」の声がドッと聞こえてきました。


なんてことなの!

そんなことがあったなんて!

許せない!!><



みんなが一斉に怒りをあらわにしました。


初めてのお客様も、たくさんお見えになりました。


初来店ですが、黙っちゃいられません!悔しい~~~><

デビュー前に閉店はイヤですよ!!


もうわいわいがやがや、お店のボルテージはあっという間にマーックス!






そしてひとしきり喚いて、
ヒーヒーゼーゼ―しながら飲み物を口に運んだその隙に(その隙に!)


おまめさん、私、哀しいです・・


しんみりモードの声が聞こえてきました。



するとまるでその声を聞きつけたかのように


そんなこととは知らずに、私は・・

あの記事が突然ストップした意味が、やっとわかりました・・



同じトーンの哀しい声が聞こえてきます。
静かにすすり泣くような・・そんな哀しい哀しい声です。



Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】



しばらくしんみりムードが続いたと思ったら、
今度は酔っ払いの声が聞こえてきます。


くそー!おまめどん、ブログなんかやめちまうだ!よそに行って一緒に吠えるべ!


するとそれに賛同するかのようなシリアスな声が聞こえてきます。


みんなが本音を語れない場なら、サロンの意味がないです。どこかに引っ越しませんか?



かと思えばまた酔っ払いの乱入。


待ってるぜぃ!おまめさーん!みんな愛してるよー♪



なんでこんなに息が合ってるのだろう(笑)
まるで読者の方からもコメントが見えているようです。





週半ばになると、またみなさんの雰囲気が変わってきました。
聞こえてきたのは「感謝」の声です。


悔しい哀しいを通り越せば、感謝が残りました

人と向き合う姿勢を、私はここで教わりました

ここはやっぱり奇跡の空間です。

私の生活は、ここのみなさんなくして有り得ない



しんみりしてはいますが、最初とは明らかにトーンの異なるしんみりです。
すすり泣く声も哀しい声ではなく、喜びを携えた声です。


そり



そんな声の後ろから、ポロンポロンとギターの音が聞こえてきます。
流しのお兄さん(お姉さん?)の登場です。
(涙が出るほどウケたので、ちょこっと載せておこう。)


♪雨にぬれたつ~
おさびし山よほぉぉ

我に語れ 君の涙のそのわけをォォ

ボロロン♪


しんみり声の後ろから、こんな歌声が聞こえてくるんですよ、みなさん≧▽≦。
もう最高!






すると今度は、これからのことに思いを馳せるような声が登場します。


こうなって、残った方々の結びつきは一層固いものになったのではないかと思います

みんなが心を一つにすれば、必ず乗りきれますよ!

これは私たちみんながネクストステージに上がる試練であり、チャンスだと思うんです



そんな前向きな声がたくさん聞こえてきました。


その声の後ろでは、またまたビール片手に乱入者の登場(笑)


こらぁ!最近おもしろくないぜー おかげで太ったぢゃないか!


あらま、太っちゃったの?? なんて思っていたら、
またその後ろから


サロンを返せ―!

この野郎、大切な花園でうんこしやがって!!

代わりに吠えます。ぼけぇぇぇぇ!!!



爆笑もんでしょ?





こんな感じで、サロンは朝から深夜まで(いや夜明けまで)毎日賑やかなんですよ。
寝たふりしている店長は、笑いをこらえるのに必死です≧≦



ツリー



そしてここ数日、サロンの雰囲気がまた変わってきました。

淋しい

淋しい

何とかしてくれ、

とにかく淋しい

わたしゃ一週間が限度なんだ!!



そ・・そうなの?^^;
限度があったのね


この一年、おまめさんブログ生活が、自分の生活のほとんどだったから
もう、身体の一部になっていたのかな


おまめブログが体の一部!?(なんて強烈な体だ)



お別れしなくちゃいけない時がくるのかなって思ったら、
夕焼けが切なくなっちゃった・・



なんでお別れ!?(おまめさん、まだ死なんぜよ)


おまめさんも大阪で夕焼け見ているかな・・


見てますよー!
夕食前の軽い夕食を取りながら、しかと見てますぞ!


これっきりじゃないと信じています・・


だからおまめさん、まだ死なないってーーー><





とまぁ、こんな具合なんです。

誰かのコメントを読んで繋がっているわけでもないのに、
みんなの心が、見事に同じ過程をたどっている。

もちろん、私もです。


怒りと悲しみが交互に現れ、
時に怒りが優勢になり、時に悲しみが優勢になる。

そしてひとしきり荒れ狂う波に身を任せた後は、
穏やかな感謝の気持ちが湧きあがって来る。

みんながいたからここまでこれた
みんながいたから悲しみもひとしおだった


そうやって、みんなで肩を寄せ合い泣いた後は
心は未来へと広がってゆく



さぁ、ネクストステージへ!!



ここに集うみなさんの心は一つ、思いも一つなんだと、
私はあらためて思いました。



そしておまめサロンは不滅なんだと、あらためて思いました。



キャンドル


※コメントはまだ承認制のままとなっております。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2012.11.04 (01:16) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2012.11.04 (02:15) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2012.11.04 (02:35) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2012.11.04 (14:57) by () | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア