愛しい君へ届け!

この季節 いつも試してみたくなる 
     食わなきゃいいと 言うなかれ   


ファンケルオンライン



                                   




パーティーで使うんなら、プラス黒ツイードジャケット?
ありきたりかな。じゃあロイヤルブルーなんかはどうかしら?(ウキウキ♪)


icon
icon



                                   



今日は娘の命日。
生きていたら、ハタチです。
きっと私に似て、デカイ女だったことだろう(^^;


息子の子豆は、毎月19日は欠かさずお参りに行きます。
先月は部活で遅くなり、寺に着いた頃は日付が変わる寸前、
無地にお参りは済ませたものの、
終電間に合わず、なんと野宿したそうで(ー"ー;



「あんた、なんでそうまでして行く必要があるん!?
 家で手合わせといたらそれでええやん。
 ふみ香が言うてたやろ。生きてる者が最優先。
 どこから手合わせても、気持ちは届くって。」



「そりゃまぁそうなんでしょうけどね。
 姉さんが無事生まれてたら、僕はこの世に生まれてませんから、
 特別な思いがあるですわ」





わたくし19年前に子豆を出産した際、なんと72時間もかかったのです。
子宮口が筋肉でガチガチになってたそうで、
陣痛が5分おきになっても、まったく産道が緩まず、
死ぬ思いで子豆を出産したのでございます。

で、その時に助産婦さんがこう言いました。


あなた、何回お産しても同じよ。ずっと難産よ。


この一言で、子豆は一人っ子が決定しました。


ってことは、もし姉を通常出産できていたなら、
この子の時に一人っ子が決定したわけで、
子豆が生まれることはなかったということなのです。



「しかも、誕生日が同じ日なんてね。
 僕は姉さんの生まれ変わりかもしれません」




くしくも姉と弟は誕生日が同じだったのです。
ということもあり、
子豆は月命日には欠かさずお参りをしているようです。



                                   


こちら、ついに到着した【 カシミヤ カモフラージュ柄 インターシャプルオーバー 】です!



・・が、


なんて残念なのだろう。
デザインはとっても素敵なんですが、いつもよりかなり小さめのお作りのようでして、
Lサイズなのにジャストなんですよ~~(哀)
しかもジャストなのは腕・肩周りだけで、身幅はダボなんです~~(哀2)

あーーーもったいない。
こんな可愛い柄なのに(>o<)。

ほんと残念ww

ってことで、とりあえず着画だけ撮って、さよならです(;д;)ノ~''

じゃーーーん


カモフラ取り直し


ね?
腕はピターっ 身頃はダボーっ 
必要以上に太って見えるでしょ(T◇T)

けど私の体型に問題があるのかも。
レギュラーサイズの方なら、裾の黒リブはもう10cmほど下に来るはず。
だったらウエスト周りはもう少しボディに沿ってくれるんじゃないかしら?



                                   





そんな子豆、最近調子を崩しているんですよ。
何もヤル気が起きない
精神面で些細な痛みに耐えるパワーがない
食欲もない

ないないずくしのないずくし、だけでなく、
なんと授業も欠席しがちのプチ不登校なんですわ(ーー;
こりゃ留年決定でっせw

そして先日、とーとーガスまで止められたそうで
すぐそこのコンビニに振り込みに行けなかったということですww



ところが、私も子豆のことばかりは言えないのです。
11月あたりから、体がおかしいんですよ。


不調・その1
眠気をあまり感じない。


毎日2時半頃に眠りにつき、
6時にはきっちりスッキリ目覚めてるといふ。
そんなヒマ過ぎる朝のひと時に、このオバちゃんは取り寄せ商品を着て
一人ファッションショーを繰り広げておるという、たいへん不健康な毎日でして(^^;


不調・その2
急にひどい恐怖感と孤独感に襲われ、パニくる。

10年前、パニック障害を患ったことがあるんですが、
それにちょっと似てるかな?
これは脳の青班核というところの誤作動なので、
解き放つ方法は簡単。
「で? だからどうしたん?」と自分でツッコミを入れるとすぐに治まります。

しかしこれは精神になんらかのひずみがある証拠なので、
もしかすると温泉が足りないのカモ・・なんて思っています。あはは(^^)



不調・その3
肩と首が異常なほど痛い。

夜中も痛くて目が覚めるほど痛いんですよ。
それなのに、仕事中は全く痛みがない。


ってことで・・


「もしかしたら、私ら鬱ちゃう!?」

「え?僕も??」

「そうそう。今若い子の鬱が流行ってるらしいで」

「母さんは若くないのに、おかしいですね」

「そやな。私のは更年期性のものかも・・って、じゃかーしわ!!
 気持ちは若くてフレッシュなんじゃww
 それにわらわはガラスの心を持ってるんじゃい」


「カラスの心?

「ガラス!

「そやけど僕、友達と一緒にいて普通に楽しめますよ」

「アホ!鬱の症状なんて、どこにどうでるか千差万別なんや。
 人一倍食い意地の張ってるおまえが食欲ない、ヤル気でーへんってのが
 なによりの証拠や」


「ふむ。一理ありますね。で、母さん、仕事に対してヤル気は?」

「あるある。仕事には喜んで行けるんや。
 そやけど、帰宅の途になると、心が硬直するんや」




そーなんです。
駅に着くや否や、どよーーーーんと気持ちが沈みこむんです。
亡くなった母を思い出すんですよね。

背骨を折って以来、すっかり家に引きこもりがちになったふみ香を
あの手この手を使って外へ連れ出し、運動させるのに四苦八苦した毎日でした。



「まず思い出すのが駅前のスーパーや。
 ひとまず、そこの鮮魚コーナーで釣って連れだしたんや。」


「どっちが魚かわかりませんね(笑)
 あの人、漁師町の出なんで、ーパー行くと鮮魚コーナーから離れませんでしたな」

 
「そーそー。その後は外のベンチや。
 温州ミカンジュースを買うてやったら、喜んで飲んでたなぁ」


「国産にとことんこだわる人でしたね。
 ニッポン大嫌いや、今のニッポンはクソや、言うてるくせに、
 ニッポン万歳!のお人でしたな。」



駅から自宅へ戻るまでの道々・・
そのあちこちにふみ香の姿が出没し、結果苦しいんですよね。



「なんでですの?
 ふみ香母ちゃんはあなたのような孝行娘に看取られて幸せでしたよ」


「・・と分かってはおるんやで。
 けどな、もっとしてやれることがたくさんあったはずや。
 それに、最後の最後に、ありがとうのひとことも言えんまま
 旅立たせてしまったやろ。あれが心残りでしゃーない」


「そんな気持ちでいると、ふみ香は浄土へ行けませんよ。
 それにあの性格でっせ。ありがとうなんか言われたらどんな反応します?
 じゃかーしわ、アホンダラww 行動で返せって言われるのが関の山ですよ」

「ははは、まぁそうやろな」



そらそうやろ。そのとおりやろ。
けどな・・


今の私がいるのは、ふみ香さん、あんたのおかげや。
ありがとうな、って、やっぱり言いたかったんや、わしゃあ・・


5歳年下のボクサーと結婚して、
苦労ばかりしてきた母ふみ香。
貧乏だったはずなのに、なぜか食べ物と着る物だけは豊富にあった。


「あんたは未熟児で生まれて来たんや。
 そやから、しっかり食べさせな大きならん。
 そう思って育てたら、こんなに大きゅうなった。
 ほんでせっかく大きゅう育った体に、しょーもないもん着せたらバチがあたる。」



母は地区の役員なんかを率先してやっていた。
市議会議員さんなんかとも仲良くしていた。
とくにお金持ちとは懇意にしていた(^^;

きっとそのへんのルートから仕入れたのだろう。
私はいわゆるオートクチュールのおふるを着せてもらっていた。

傍から見たら、どこのお嬢さま?って姿だ。
しかし誘拐されても、身代金は一銭も出せない。
なぜならうちは貧乏だから。
その代わり、ふみ香が腹にさらしを巻いて、刀を携え、
自分の命を賭けて助けに来たに違いない。


そんな母だった。
気の優しい穏やかな元ボクサーとは、正反対の母だった。



「私が今こうしてやっていけるのは、全部ふみ香のおかげなんや」

「なら、そのまま雄々しく生きていくことが、ありがとうの言葉の代わりになるんちゃいますか?」


うぅ・・小僧のくせに偉そうに言いおって。



「で、あんたはどないなん?
 ふみ香がおらんようになったことと、心身の不調とは関係ないん?」

「そりゃありますよ!!」


即答しおった。
やっぱりな。


ふみ香が怪我をして以来、
私を助けて・・というか、まるでふみ香の息子のように
子豆はふみ香のそばにいた。ずっといた。


子豆が年長さんの時、突然父である大豆は学生になった。
同時に、この母は父とならざるを得なかった。
そして母を失くした子豆にとって、ふみ香が母の代わりとなったのだ。


そのうち大豆は社会人に戻ったが、
子豆の中の家系図はそのままだった。
つまり、ふみ香がお母ちゃん。



「僕、曲を作りましたんや。お母ちゃんに捧げる曲。
 恋人に語りかけてるようにも取れる詩なんですけど、
 それを僕の仲間と、文化祭で演奏しましたんや。」




その後、子豆は今のよう心身の状態になったという。

やり遂げたんだろうな。
この子は、私以上にしっかりとふみ香を見送ったんだろう。


ふみ香が、もう長くないと分かった時、
こやつは敢えて学業と文化祭準備に没頭していた。


「普通はこんな時、ずっとそばにおるもんやろう!」


「お母ちゃんは、そんなことは望みません」


葬儀の日も法要の日も、喪服のまま学校へ直行し、
演奏の練習をして夜遅く帰宅した。


しかしながら、帰宅したが最後
子豆は遺骨のそばから離れなかった。
一晩中、線香を燃やし続けた。




「哀しくはないんです。淋しいともちょっと違うかな。
 敢えて言うなら、虚しい。非常に虚しい・・」




虚しい

私も同じ気持ちでした。

しかし私は大人。子豆はまだ19歳の小僧・・



なぁ、ふみ香さんよ!
こんな時、あんたなら、なんといって声をかけてやった!?
私はどうしてやればいい!?




                                   



最後にアウターとともにコーデしました。

カシミヤカモフラコーデ

もう少し青を足したかったので、
ブーツを変え、アームウォーマーをプラスしました。


ホールガーメント カシミヤアームウォーマー


懐かしのダニエルポンチョ、おソロの方いらっしゃるのかな?(^^)

あ!スカートなんですが、前回のくまもんコーデの時に、
「おまめさんでその着丈なんですね^^」とコメントが入ったのですが、
違います!ウエスト一回折って、胃のあたりまで上げてます!
紛らわしいことをしてすみましぇん(^^;
ワタクシ、スカート丈とブーツ丈は、長いか短いかどっちかでなきゃダメなんですわ。
ふくらはぎの関係で。あはは(T▽T)


                                   



私の声が届かないのか、ふみ香の声は聞こえませんでした。
待っても待っても聞こえてきませんでした。



子豆からは、ほとんど毎日電話がかかってきます。
電話のない時は、メールが来ます。
メールには、一言だけ、こう書かれてあります。

「無事ですか」



「あんた、そんなに私が心配なん?
 自分の身の方を心配せなあかんのとちゃうんかいww」


「母さんが心配なんじゃないんですよ。
 あなたはどこのだれよりも逞しいですからね。
 違うんです。僕は、あなたが僕を心配してることが心配なんです」


・・・・

「アホっちゅうもんがアホっちゅうもんがアホ ってヤツか?」

「ちゃいます。あなたが僕を心配する状態が、気がかりなんですわ」

「というと?」

「自分のことをしっかり考えて生きてくださいよ。
 あなたが元気で楽しく過ごしてくれたら、僕は嬉しいし幸せなんです。
 きっと元気も出ます」


「それはこっちのセリフじゃ、ボケ!
 あんたが元気で楽しく生き生きと若々しく生きてくれたら、
 わしゃあ今すぐ死んでもええんじゃ!
 これはな、動物の習性なんや。
 子供がいっちょまえになってくれたら、母親は、もう命なんかいらんのや。
 この気持ちが、おまえにわかるか!?」


「わかりますよ。けど、僕らは人間なんです。
 子育てが終わっても、人生は続くんです。
 それをどう生きるか。ここが人間には大切なんですよ、母さん。」




「あんた、私のことが心配で苦しんでるんか?」

「あなたが僕を心配して苦しんでるのと同じです」




母と子

生まれるまではへその緒で繋がり、一心同体だった。
離れていても、見えない糸で繋がってるのかもしれない。
痛みも繋がっているのかもしれない。



そして昨日、
夜遅く子豆から電話がかかってきました。


「なんや、こんな時間に。わらわはこれからお風呂タイムや。
 あんたはもう入ったか?」


「まぁね」



この「まあね」に、私は何かを感じました。



「ねぇ母さん。近いうちに、どこかで食事でもしませんか?」

「おごってくれるんか」

「ははは まさかー!それは社長サマにお願い致しますわ」

「情けないヤツめ。出世払いせーよ。
 それはそうと、あんた食欲出てきたん?」


「俄かに意欲も湧いてきましたんや」




ここで私の予感は確信に変わりました。


「あんた、頭丸めたやろ」



「なんでわかりますの!?!?!?」


「母という生き物を見くびるな。
 さっきの『まあね』で、なんかそんな気がしたんや」


「ホンマですか!?こっわ~~~~
 いや、参りました。恐ろしいですな、母親って」


「で、どの程度丸めたんや」

「ピカード艦長のような、完全スキンヘッドですわ」

・・・・・

「え?(汗)」

「えとちゃうわいw 食事してもええけど、違うテーブルで、別々にな。」

「ちょっと待って!そんなことしたら一緒に食事する意味ありませんやん!」

「何が哀しゅうてスキンヘッドのバカ者いや若者と食事せなあかんねん。くそ寒いわ」

「いや~、すっきりしましたわ!母さんもどうです?」

「アホっ!するかいっ!!」



とゆーわけで、
私は今週末、スキンヘッドの息子と対面し、
食事をすることになりました(複雑)



「スキンヘッドになったの、20年ぶりですね」

「なんやそれ」

「母さんのお腹の中で、ぼくスキンヘッドでしたやろ?
 昔を思い出して、一から出直しますわ」



よっしゃわかった。
おまえの心、しかと受け止めたぞ。
この母は、お母ちゃんのぶんまであんたを愛するぞ。
あんたを幸せにするぞ。
これからは、私が母親や。私だけがおまえの母親や。
お前がやり直すんなら、私だってやり直せる。
遅まきながら、ええオカンになったろうやないかい!



それぞれがそれぞれの人生を精いっぱい生きる。
楽しく生きる。しっかり生きる。

これが相手への最大の思いやり且つ愛情なんだと、
あらためて思いました。

本来なら、大人である私の方が教えなければならなかったこと、
今回は子豆の方が、身を持って教えてくれました。


子豆、この母と共に頑張って生きていこう。
人生は長い。こんなところで立ち止まってたまるかい!
面白いこと、欲張ってどんどん探しに行こう。
それぞれで探しに行こう。
ほんで、ええもん見付けたら、教え合うんや。
そして一緒に楽しもうぜ♪



「そうや。それでええんや。」



ようやくふみ香の声が聞こえた気がしました。
子豆には、姉の声も聞こえているのかもしれません。


しゃーない。
5年かかろうが6年かかろうが、この母が責任もって卒業させたろv
そやから子豆よ、後からしっかり恩返しせえよ!




                                   




おはよう(^^)
おそらくこのサロンで一番早起きのあなたに向けて、
朝一エールを送りたくて、この記事を書きました。


子供の接し方って難しいよね。
私だって、いまだに悩んでる。迷ってる。
でもさ、マズくったって一生懸命に接すれば
子供にちゃんと伝わってくれると思うんだv
だって母子は繋がってるんだもの!

子供は成長する。
休まず成長する。
その時々に置いて、母の心配を「うざいww」と思う時期があったり、
疎ましくさえ思う時期もあったり、
そしてそのうち、心配する母を気遣う時期も来る。

けど、いくつになってもけっして油断はできないよ(^^;
心配かけまいと強がって、こけちゃうこともあるよ。
それは母も同じ。

いいんだいいんだ。
また起き上がるから(^O^)
生きてる限り、こけっぱなしなんてことはないんだもの。


いつか話したね。
女は、強い風にも柔軟にしなる花なんだよ。
風にも雨にも負けない、強くて美しい花なんだよ。

今、まさにその強風に耐えながら咲いているあなたは
ひときわ美しい花だよ!


本当に、心からそう思うよ


いつも応援してるからね。
もうひと踏ん張りするんだよ。
いいね。私はどんなことがあってもあなたの味方だからね。


私のこの気持ちが、あなたに届きますように!

そしてこちらにいらっしゃる、全ての頑張る美しい花達に届きますように!




スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

しっかりと届いてるよ。おまめさん♡今日も元気に頑張れる(^-^)
母でいられることと同時に母にも感謝の気持ちで満たされた朝でした。素敵な朝をありがとうございます。
Posted at 2013.12.20 (06:58) by みかぽぅ (URL) | [編集]
おまめちゃ~ん、おはようございまーす!

今朝は新聞より早く新ブログ読みましたよ~。
雨は夜更け過ぎに雪へと変わる…♪
変わらなくて良かった~。

冬期鬱病っていうらしいですよ。
特に夜はダメです。
正月明け治りますって。

何かとっても暖っかいご家族ですね。
あまりに距離が近いといさかいも起こりやすいのでウチは必要な時だけ関わってます。

子シャラは愛妻と家庭を持ち、大シャラとは二人結構趣味を合わせたりして暮らし、天に召された親との約束を思い続けながら。

私もカモフラ子でして、でも控えめにしないと銃で狙われそうなので…
おまめちゃん、本当に腕が長いのですね!
リーチが長くて筋肉質なのは親譲りなんですね。
ニーハイ今季試してみましたが試着で店員さんに引っ張って脱がしてもらい二度と嫌だと。

久々に大好きなデパートに昨日行き大収穫が~!
買い物するとお腹も膨らみ結果良し。
全館10%オフという有難い制度にディノスさん、ぼやぼやしてられませんよ!!
(再びリンダさん登場!)

では行ってきまーす♪
Posted at 2013.12.20 (07:07) by シャラッペ (URL) | [編集]
おはようございます。
(といっても、時差の都合上、うちはまだ前夜なんですが…)

おまめさまの、ご家族に関する文章、大好きです。
命をつないでいくこと、その大切さをしみじみ感じます。
子豆くんもとてもコマメな(なんてくだらんシャレ…)、
いえ、繊細な心をお持ちのぼっちゃんなんですね。
母に毎日メールや電話をするなんて、うちの夫と同じ!
親近感を感じちゃいます。

さっき、私がこの記事を読んでいる後ろで、
夫が日課の、実家への電話をしていたのですが、
電話しながら私のパソコンを盗み見て、
おまめさまのダニエルポンチョのコーディネートに親指を立てました!!

私も、うん!これすてき!!と色めきたちましたが、
「懐かしのダニエルポンチョ」ということは、
もう今は手に入らないお品なんですね… しょんぼり。

カモフラセーターは、このお値段が納得いかなくて
(だって普段にしか着られないんだもん)
セール待ちしてる間に売り切れちゃったんですよね。

そっかーサイズ小さいのかー。

スタイル抜群のおまめさまでも太ってみえる…
とのことなので、よかったよかった、
私が買ってたらどんな惨状になってたことか。ほほほほ

ではみなさま、今日も素敵な一日になりますように。
よい週末を!


Posted at 2013.12.20 (07:25) by ななし (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2013.12.20 (10:17) by () | [編集]
一番早起きのあなたちゃんへ
おまめちゃん~♪


詳しい事は分からないけれど
私からも一番早起きのあなたちゃんへ。

子供の事って母親には一番こたえますよね。
お風呂に入ったら
湯船に沈んでもう二度と起き上がれないじゃないかって
私もそんな事が何度もありましたよ。

子供にとっては
きっと足りない事だらけの母だったと思うけれど
そんな私でも子供と真正面から向き合って
決して逃げなかった事だけは誇りです。

そして学んだ事は
どんな事が子供におきようと
原因を追究したり過去を振り返ったりしない事。

もう起きてしまった事は仕方がない。
どう対処して前を向くかが大事。
反省はもちろん必要だけれど
決して後ろを振り返らない事。

いつかすべては笑い話になりますよ。

おまめちゃんの優しいエールを読ませていただき
私からもお伝えしたくて書いちゃいました。
Posted at 2013.12.20 (11:33) by ゆまなまま(yumana) (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> しっかりと届いてるよ。

おお!踏ん張り抜く覚悟を決めた強い母が真っ先に来てくれましたね!

> おまめさん♡今日も元気に頑張れる(^-^)

そうだね。一緒にガンバロー!

> 母でいられることと同時に母にも感謝の気持ちで満たされた朝でした。
> 素敵な朝をありがとうございます。

こちらこそ、嬉しい言葉をありがとう、みかぽぅちゃん♪
子育てに悩んだ時、いつも宇宙でたった一人になった気分だけど、
よく考えると、よく周りを見渡すと、たくさんの母がいる。
仲間がいるんだよね(*^^*)

みなさん、がんばろー!
Posted at 2013.12.20 (11:44) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おまめちゃ~ん、おはようございまーす!

はーい!シャラッペちゃま、おはよーございまーす♪


> 今朝は新聞より早く新ブログ読みましたよ~。

し・・新聞より早く(^^;
ってことは、早起きナンバーワンはシャラッペちゃまかも!

> 雨は夜更け過ぎに雪へと変わる…♪

今、関西地方のみなさん、いっせいに続けましたね
さいでんな~ ほうでんな~♪ って(笑)

> 変わらなくて良かった~。

よかったよかった(^^)

> 冬期鬱病っていうらしいですよ。

そーなんですか!?
冬季オリンピックみたいな響きですね!←なんでやねん

> 特に夜はダメです。

やっぱり~

もう、とにかく暗くなるのが早いでしょ。
なんか黒いものが覆いかぶさって来る感じなんですよね。
食欲もないし・・
この食いしん坊の私が、2食がやっとなんです。
寝ないわ食わんわで、仕事以外は生きるしかばねですよ(--;

> 正月明け治りますって。

ですよね!
ありがとうございます。力が湧いてきました。
シャラッペちゃまのように海外旅行でもしたいですね~
ハワイあたりに行ったら、スカーっと治りそうです。

> 何かとっても暖っかいご家族ですね。

ははは(^^; ありがとうございます。
けどまだあと少~し、反抗期の名残が残っていて、
父親とはもう一歩・・って感じなんです。
電話越しに、父さんはどうしてはります?って言葉が聞けるようになったので、
以前と比べるとかなり進歩しましたが。
なんかディノスの対応みたいだ(笑)

> あまりに距離が近いといさかいも起こりやすいので
> ウチは必要な時だけ関わってます。

うんうん、それが賢明ですね。

> 子シャラは愛妻と家庭を持ち、
> 大シャラとは二人結構趣味を合わせたりして暮らし、
> 天に召された親との約束を思い続けながら。

うわー・・そうなんですね(*^^*)
シャラッペちゃまの、その穏やかで優しい雰囲気は、
きっとそんな落ち着いた大人の生活から醸し出されているんですね。
素敵!

なんたって、バレリーナということが
私には憧れの的です♪

> 私もカモフラ子でして、でも控えめにしないと銃で狙われそうなので…

うんうん、やり過ぎると痛いですよね(^^;

> おまめちゃん、本当に腕が長いのですね!

もう~~ 切れるもんなら切りたいですよ~
バレーやってる時はよかったですけどね。ネット際は負けたことがないv

> リーチが長くて筋肉質なのは親譲りなんですね。

でしょうかねー
父方は、みんなデカイんですよ。男も女も。

> ニーハイ今季試してみましたが
> 試着で店員さんに引っ張って脱がしてもらい二度と嫌だと。

ファスナーのないタイプだったんですね。
私もロングでファスナーないのはイヤだなぁ。
脱ぐ姿を人様にお見せできないですもん(^^;

ちなみに私は掴んで引っ張るのは嫌いなので(めんどくさい)
玄関で足を振りまくって脱ぎます(笑)←行儀悪い代表


> 久々に大好きなデパートに昨日行き大収穫が~!

デパート!私も大好き♪

> 買い物するとお腹も膨らみ結果良し。

結果良ければ大満足!≧▽≦ 
って、なんで買いものするとお腹まで膨らんじゃうのでしょーか??
もしやポイントでお食事できるなんとか会員様!?


> 全館10%オフという有難い制度にディノスさん、ぼやぼやしてられませんよ!!
> (再びリンダさん登場!)

ぼやぼやしてたら私は誰かの・・♪って、また乗って歌っちゃった(笑)
全館10%オフって、いいですねー!

> では行ってきまーす♪

行ってらっしゃいませ♪

背筋をピーンと伸ばした美しい後ろ姿が目に浮かぶようですよ、
シャラッペちゃま(≧▽≦)ステキ~
Posted at 2013.12.20 (12:18) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
☆ボンジュール ♪( ̄∠  ̄ )ノ マドモアゼェル おまめさん

娘さんも子豆ちゃんも、おまめさんも ふみ香さんも
みんなそれぞれ思い思われ愛されているのですね。
愛されている命は幸せだと思います。

今夜、金曜ロードSHOWで『おおかみこどもの雨と雪』が放映されるようですね。
まだBDを購入していなかったので、今夜がチャンスです。 ムフッ
教えてくださってありがとうございました。☆ Thanks!!
『マイネーム イズ ハーン』こちらは日本では劇場未公開だったようですがすごく感動しました。
いろいろ語りたい内容ではありますが クスッ
ネタバレバレで感動を損ねてはいけないのでガマンガマン

すべての命が愛で包まれますように☆彡
Posted at 2013.12.20 (15:15) by bd (URL) | [編集]
おまめさま、やっぱりちょっとお疲れが出ましたね。
大事な家族を亡くされたのですもの、その欠落感、喪失感はいかばかりかと。不在ほど明らかで重たい存在はありません。いるときはいて当然って、空気みたいに思ってるのに…。


いま死んだ どこにもいかぬ ここにおる
たずねはするな ものはいわぬぞ


って誰が言ったんだっけ? 良寛さん? 違うかな?

私も鬱だの不眠症だのパニック障害だの摂食障害だの、ひととおりやりましたので、その不調の苦しさ、お察しいたします。

尽くしたひとほど、もっと尽くしたかったっておっしゃるものなんですよね。

でも、やっぱり体は正直ですから。
どうかどうかご自愛くださいますように。


ところで。
私、今日はツキイチの通院日で、都内の某大学病院に行ったのですが、そこでも会っちゃいましたよ~DC社の服のご婦人に。リボンハイネックカットソー。(^^;

あれって、腕がまくりやすいかしら、なんて見てしまうところが、いかにも採血室での出会い。
いや、病院って何を着ていくか、けっこう考えるのですよ。ダニエルのセーターは袖が伸びちゃったら嫌だから着ていかないもんね。
冬の採血に便利という理由でアームウォーマー欲しいな~と思うのはなにか間違っていますね…(--)

ああ、おまめさまのポンチョ、なんて可愛い!≧O≦
これはやっぱり青ですね、青が効いてるわ~。


Posted at 2013.12.20 (15:58) by あらいぐま (URL) | [編集]
こんにちは。
最近よく遊びに来させてもらってます。

こまめちゃん、本当に心の優しいお子さんですね。
でも、子どもって周囲の環境、特に両親や祖父母の
影響を大きく受けて育つでしょうから、おまめさん
ファミリーの脈々と受け継がれている愛情が栄養と
なり、温かい心の持ち主にご成長されたのでしょうね。

おまめさんも、こまめちゃんも大切な方を亡くし、でも、それでも前に進むご自身の生活がおありで、なかなか振り返る時間も作れないでしょうから・・・こうして休憩の時間があってもいいと思います。

ダニエルポンチョの配色、私もとっても好きです。
ブルーは好きな色なので、こうして散らしたりしてもいいんだなぁ♪と眺めておりました。

今夜は全国的に寒くなりそうですね。




Posted at 2013.12.20 (16:03) by あかずきん (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おはようございます。
> (といっても、時差の都合上、うちはまだ前夜なんですが…)

ってことは、今が朝ですね!(^O^)
おはよーございマース♪

> おまめさまの、ご家族に関する文章、大好きです。
> 命をつないでいくこと、その大切さをしみじみ感じます。

え?ほんとですか! 嬉しいな(^◇^*)♪

> 子豆くんもとてもコマメな(なんてくだらんシャレ…)、

ははは やっぱり我ら同志だv ( ^^)人(^^ )

> いえ、繊細な心をお持ちのぼっちゃんなんですね。

ありがとうございます。
でもそこが一番の心配でもあるんですよね~

> 母に毎日メールや電話をするなんて、うちの夫と同じ!
> 親近感を感じちゃいます。

へぇ!素敵な旦那様ですねー
結局のところ、自分の親を大切にできない男性は、
妻の親も大切にはできませんもの。
いい旦那さまだ(^^)
けど私もあのボーダーパーカ、好みなんだけどなぁ!
旦那さまの好みじゃないんだなぁ 残念だなぁ
スポーティーテイストはお嫌いなのかしら(T◇T)

> さっき、私がこの記事を読んでいる後ろで、
> 夫が日課の、実家への電話をしていたのですが、

ふふ(*^^*) 素敵な光景・・

> 電話しながら私のパソコンを盗み見て、
> おまめさまのダニエルポンチョのコーディネートに親指を立てました!!

おーーーーー!!まじっすか!?!?(喜)
きちんと感のあるカジュアルならOKってこと!?

> 私も、うん!これすてき!!と色めきたちましたが、
> 「懐かしのダニエルポンチョ」ということは、
> もう今は手に入らないお品なんですね… しょんぼり。

そうなんです。
あれは一昨年ので、昨年確か返品不可セールに出て
売り切れたと記憶しております。
あー 残念。おソロになり損ねたww


> カモフラセーターは、このお値段が納得いかなくて
> (だって普段にしか着られないんだもん)
> セール待ちしてる間に売り切れちゃったんですよね。

うん。それが正解だわ、ななしちゃん。
ダーマのカシミヤ、いくつか取り寄せたんですが、
薄さナンバーワンでした(--;
しかもカジュアルシーンって、一カ月に何回もあるわけじゃなし、
きっと出番はめっちゃ少ないですよ。

> そっかーサイズ小さいのかー。

ダニエルのプルオーバーで比較すると、サイズ2くらいかな。
カーラのMよりも小さく感じましたよ~

> スタイル抜群のおまめさまでも太ってみえる…
> とのことなので、よかったよかった、
> 私が買ってたらどんな惨状になってたことか。ほほほほ

いや、ななしちゃんは、私より10cmほど小柄なので、
いい感じにウエスト周りの生地が落ちてくれると思います。
けど高過ぎますよ、やっぱり。
星ニットが本セールになっても、きっと同じパターンで作製されてるはずなので、
わたしゃLLを取り寄せるつもりですv

> ではみなさま、今日も素敵な一日になりますように。
> よい週末を!

ななしちゃんは今から始動ですね(^^)
良い一日になりますように!
よい週末を♪
Posted at 2013.12.20 (18:12) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おまめさま、お疲れ様です。
というか、大丈夫かしら?
いろんな条件が重なりすぎてると思いますよ。

もちろん、日照時間長いというのも大きい(ヨーロッパでは有名な冬季うつ病ってのも-Seasonal Affectiveいや Affectedだったか? Disorder-)ですが(あ、でもこれは眠くてだるいから起きられないって症状だったかな)、お母さまのこと、そして子豆くんが大学生となってお家を出たことがおおきいのではないでしょうか?

いくら尽くしてて疲れても、いざ、その尽くす対象がいなくなると、結構空虚感に襲われたりする気がします。
我が家はまだまだ子どもたちでどかどか暴れてるレベルなので、「うるさい~」と思うシーンばかりですが、夏に上の子が林間学校で二泊不在にしたら、ちび男は物足りなくてつまらなそうだし、いつも手がかかって大変と思っていた自分も、なんだか拍子抜けで、自分のいつもの勢いがなかったんですよ。
その時は「それだけ、手がかかって大変てこと?」とも思ったんですが、やはり手がかかっても反抗してきても、能天気なぐず男がいないのは、それはそれで、いつもと違ってペース狂うんですね。いつもバカばっかり言ってるのに、それがないと妙に静かだったりして…。

愛すべき対象が、ご自身の生活圏外?になったことで、ぽっかり空いた穴が、冬の暗さに乗じて襲ってきたのかと。
忙しくしていれば、集中していればまぎれる淋しさのようなものが、家に帰るとむくむく復活するような、そんな感じかと想像します。(ちがったらすみません^^;)

もし夜眠れなかったら、もしくは朝早く暗いうちに目が覚めたら、冬の夜空を見上げてください。この前は夜、犬の散歩で(流星群の日)流れ星何個も見ましたよ♪。寒いけど、風も冷たいけど、その分済み切った空は星がきれい(←都市部だと明るすぎて見えないのかな?)
広い宇宙に、おまめさんは一人だけ。
みんな、一人ぼっちじゃなくて、オンリーワンの一人だけ☆!
(あれ?何かの歌のパクリ見たいなフレーズになってる…汗)

ちなみに、ペットってのはありえないんですかね、おまめ家としては?(^^)
Posted at 2013.12.20 (18:29) by 二年生 (URL) | [編集]
Re: 一番早起きのあなたちゃんへ
> おまめちゃん~♪

はーい!ゆまなちゃ~~~ん♪


> 詳しい事は分からないけれど
> 私からも一番早起きのあなたちゃんへ。

うわぁお! ありがとうございましゅv-351ゆまなちゃん♪♪

> 子供の事って母親には一番こたえますよね。

そーなんですよ。
自分が小さい時へっちゃらだったことでも、
子供の身に起こると、親は平常心をうしなっちゃう。

> お風呂に入ったら
> 湯船に沈んでもう二度と起き上がれないじゃないかって
> 私もそんな事が何度もありましたよ。

うんうん
母は疲れ切ってるんですよね。
お風呂の中でうたたねしたりね。

毎日が格闘だったなぁ

> 子供にとっては
> きっと足りない事だらけの母だったと思うけれど
> そんな私でも子供と真正面から向き合って
> 決して逃げなかった事だけは誇りです。

ゆまなちゃん・・v-409v-352
そうだよ、その通りだよ
勝つことよりも、負けないことの方がずっと大切なんだよね。
これからも、ゼッタイに負けるもんか

> そして学んだ事は
> どんな事が子供におきようと
> 原因を追究したり過去を振り返ったりしない事。

これは私の永遠のテーマです課題だわ・・

> もう起きてしまった事は仕方がない。
> どう対処して前を向くかが大事。

うん

> 反省はもちろん必要だけれど
> 決して後ろを振り返らない事。

うんうん

> いつかすべては笑い話になりますよ。

そうなんだよ。その通りなんだよ。
わかっちゃいるんだけど、難しい。
反省することと振り返ることは、全く違うのにね。
せっかく子供がネクストステージに上がろうとしてるのに、
私もひと皮向けなきゃダメだわ。

> おまめちゃんの優しいエールを読ませていただき
> 私からもお伝えしたくて書いちゃいました。

ありがとう、ゆまなちゃん。
もうダイレクトに、私へのエールとして頂いておきます(^^)←横取り
Posted at 2013.12.20 (18:30) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> ☆ボンジュール ♪( ̄∠  ̄ )ノ マドモアゼェル おまめさん

きゃ~~~! マドモワゼルなんて言って下さるの、bdさんだけぇっ!!(≧▽≦)

> 娘さんも子豆ちゃんも、おまめさんも ふみ香さんも
> みんなそれぞれ思い思われ愛されているのですね。
> 愛されている命は幸せだと思います。

愛される命・・
そうですね。
みんなそうでなければならないのに・・

おっといけない
脱線しそうなので、我慢我慢(^^;


> 今夜、金曜ロードSHOWで『おおかみこどもの雨と雪』が放映されるようですね。

みたいですね!遅かったなぁ もう一年半ですよ

> まだBDを購入していなかったので、今夜がチャンスです。 ムフッ

ああよかった♪

> 教えてくださってありがとうございました。☆ Thanks!!

いえいえ、こちらこそありがとうございます、bdさん。
いつも私なんかの思想に暖かい理解を示して下さって、
本当に感謝していますv-352

> 『マイネーム イズ ハーン』こちらは日本では劇場未公開だったようですがすごく感動しました。
> いろいろ語りたい内容ではありますが クスッ
> ネタバレバレで感動を損ねてはいけないのでガマンガマン

そうなんですか!?
うわー・・見てみたい
アマゾンで取り寄せてみようかしら。

> すべての命が愛で包まれますように☆彡

本当にそう思いますし、そう願います。
生まれて来た。それだけで奇跡なんですもの。
Posted at 2013.12.20 (18:46) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おまめさま、やっぱりちょっとお疲れが出ましたね。

そうですね~
私って、いつも限界に気付かないんですよね。
自分自身には、昔ながらの精神論なんかを押しつけちゃいますし。←古い人間

> 大事な家族を亡くされたのですもの、その欠落感、喪失感はいかばかりかと。
> 不在ほど明らかで重たい存在はありません。
> いるときはいて当然って、空気みたいに思ってるのに…。

そうなんですよ。
ふみ香がいつも言ってたこと―両親失くして初めて人間は一人前になる―
この言葉が今、俄かにリアル感を帯びてきています。
本当に、宇宙で自分はただ一人。完全にピンになった気分です。
この次なんでしょうね。一人前になるのは。
もうひと踏ん張りだ。

> いま死んだ どこにもいかぬ ここにおる
> たずねはするな ものはいわぬぞ

> って誰が言ったんだっけ? 良寛さん? 違うかな?

一休さんではありませんでした?
あの人の生に対する考え方がツボにハマってるんですよ(^^)
性もおかしな人でしたが(^^;
最後は死にとうない死にとうないと弟子たちにこぼしながら
逝ってしまったんですよね。
あの、素晴らしい生きっぷりが、なんとも言えない

物は言わないけど、ここにいます・・・かぁ


> 私も鬱だの不眠症だのパニック障害だの摂食障害だの、
> ひととおりやりましたので、その不調の苦しさ、お察しいたします。

そうなんですか!
これって責任感の強い立派な人しかかからないらしいっすよ!(笑)
と言って自分を慰めるワタクシ(^^;

和紙はパニック障害だけでしたが、
いや~、辛いですよね。
いつも水中で溺れかけてる感じで。
自分の呼吸ですら、怖くてまともにできない(--;

> 尽くしたひとほど、もっと尽くしたかったっておっしゃるものなんですよね。

そうなんですか?
うーん・・
確かにそうかもです。
腹くくって、これから最後の大仕事(母の介護)をするぞ!
って時だったんですよ。
あの時、ふみ香はえらく元気だったので、
子豆とスーパーに買い物に行き、ソフトクリームを食べてたんです(^^;
で、先に子豆を返して私は買いものの続きをしていたところ、
子豆から電話があり、「息してへん」って。
さかのぼればちょうどソフトクリームタイムだったといふ(^▭^;
以来、自分の食いしん坊さが悔まれて悔まれて(T▽T)

けど、後悔しても、なんにもならないんですよね、ゆまなちゃん!

> でも、やっぱり体は正直ですから。
> どうかどうかご自愛くださいますように。

ありがとうございます、あらいぐまちゃん(*^^*)

> ところで。

はいな♪

> 私、今日はツキイチの通院日で、都内の某大学病院に行ったのですが、

うんうん。定期検診は大切v

> そこでも会っちゃいましたよ~DC社の服のご婦人に。
> リボンハイネックカットソー。(^^;

あらいぐまちゃん、よくお気付きになりますねーーー!!

> あれって、腕がまくりやすいかしら、
> なんて見てしまうところが、いかにも採血室での出会い。

ははは 爆笑!≧≦。

> いや、病院って何を着ていくか、けっこう考えるのですよ。
> ダニエルのセーターは袖が伸びちゃったら嫌だから着ていかないもんね。

はははは≧≦。。確かに!わかるわかる めっちゃわかりますよ~~

> 冬の採血に便利という理由でアームウォーマー欲しいな~と思うのは
> なにか間違っていますね…(--)

(ノ∇≦*)キャハッッッ アハハハ(_≧Д≦)。。ひぃひぃ もうアカン

> ああ、おまめさまのポンチョ、なんて可愛い!≧O≦
> これはやっぱり青ですね、青が効いてるわ~。

ありがとうございます♪
ポンチョ、大好きなんですよ~
ひったくり防止が一番の理由なんですが、
ポンチョの中って、けっこう自由が効くんですよね。
歩きながらこっそり腰にカイロ貼れるし(笑)
あのフリ~~な感じとこっそり感が私は好きなの~~♪
Posted at 2013.12.20 (19:20) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> こんにちは。
> 最近よく遊びに来させてもらってます。

お~♪ あかずきんちゃんだ!
来て来てv-343 もっと来てv-343
お姉ちゃん、(←厚かましい)あなたを待ってるv-343

> こまめちゃん、本当に心の優しいお子さんですね。

ありがとう(^^)
そうだね。優しいのは間違いないね。
けど、要領の悪い子なんだよねぇ(T^T)
大豆に似たんだなw

> でも、子どもって周囲の環境、特に両親や祖父母の
> 影響を大きく受けて育つでしょうから、

ほんと、そうなの。
誰よりもふみ香に似てるわ、あの子は。
けど要領の悪いところは大豆似だww ←反復による強調構文

> おまめさんファミリーの脈々と受け継がれている愛情が栄養となり、
> 温かい心の持ち主にご成長されたのでしょうね。

ありがとう、あかずきんちゃん(*^^*)

> おまめさんも、こまめちゃんも大切な方を亡くし、
> でも、それでも前に進むご自身の生活がおありで、
> なかなか振り返る時間も作れないでしょうから・・・
> こうして休憩の時間があってもいいと思います。

うん、たまには具合が悪くなって、自分の心身を見つめ直しても
バチは当たらないよね。
その通りだよ、あかずきんちゃん。
ありがとう(*^^*)

人間って、時々こうして心のメンテナンスを
しなきゃいけないようになってるんだろうね。
確かに生モノだもの。

> ダニエルポンチョの配色、私もとっても好きです。

あかずきんちゃん、ポンチョ似合いそう!
赤いポンチョは定番ユニフォームとして(笑)、オフ白なんかも可愛いだろうなぁv-352
チェックもいいな♪フードは必須ねv

> ブルーは好きな色なので、こうして散らしたりしてもいいんだなぁ♪
> と眺めておりました。

ブルべじゃないのに、ブルーが好きな私、
ブルーって可愛いよね♪

そうだ、返品不可セールに出てたダニエルのチェックシャツ、
偶然在庫が上がったのでポチっちゃったの。
あかずきんちゃんとおソロになるのが嬉しくって、
ついつい(^^;)
けどあれ、どうやって着たらいいのだろうか(--;
私には着こなし方がサッパリわからないんですよ(TT)
あかずきんちゃんなら、きっと可愛らしく着こなせるんだろうなぁ♪

> 今夜は全国的に寒くなりそうですね。

寒いねー(><)
ついに冬将軍の到来、って感じだわ。

あかずきんちゃん、風邪引かないようにね。
冬休みに入り、ちょっとはお寝坊させてもらえてる?
元気なお子さん達、早くから起きて遊んでるかな?(^^;
母には子供が元気なことが一番嬉しいんだけど、
若いお母さんたちは、少しでも多く寝たいものだよね。
頑張ってね
応援してるからね(*⌒―⌒*)






Posted at 2013.12.20 (19:54) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
ソフトクリーム
おまめさま、そのソフトクリームは、ふみ香お母様からの贈り物だったのでは?
親ってそういうものではありませんか。
自分のこどもはいくつになってもこども。
私も、たぶん、自分の娘がおなかすいてないかなって、臨終でも思いますよ。それでソフトクリーム食べてたら、ああよかった、って思いますね。それで安心して逝くと思う。


あの~本って好き嫌いがあると思うのですけど、私は、人が亡くなるときの話ではこれが一番好きです。というか、本当にこうなんだろうなって思うのです。

『アミターバ』 玄侑宗久 著 新潮文庫

お坊さんの小説家です。『中陰の花』で芥川賞受賞されています。
お姑様が亡くなられるたときのことを、小説にされています。
実際に、お姑様に、「そろそろお迎えがくるんやろか」と聞かれたとき、正直に答えられなくて、家族としてじゃなくて僧侶としての自分に話してくれたのに、ってすごく後悔されたそうなんですよ。それでそのご供養に書かれた作品なんです。亡くなるときの意識の変容というのがすごくリアルで。でも怖くないの。


とにかくおまめさま、ときどき立ち止まってお体お大切に。

ところで、さっき到着、フランスレースのノースリーブとカーディガン!
いやもう素敵~!! ≧O≦
サイズもぴったり(S)だし、アームホールのカットがちょうどよくて、脇も見えすぎないし、レースも綺麗、カーディガンもなめらかしっとりで、フレアーが優雅。
こういうのはさすがDAMAですね。
やっぱりやめられないなあ。


Posted at 2013.12.20 (20:17) by あらいぐま (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おまめさま、お疲れ様です。

いへいへ二年生ちゃん、いつぞやは心配かけてごめんね♪

> というか、大丈夫かしら?
> いろんな条件が重なりすぎてると思いますよ。

でしょうかね?

> もちろん、日照時間長いというのも大きい
>(ヨーロッパでは有名な冬季うつ病ってのも-Seasonal Affectiveいや 
> Affectedだったか? Disorder-)ですが

うん、私も思い出してきた。
ヨーロッパでは、日照時間と人間の健康状態の関係をまとめた論文なんかもあるよね。

>お母さまのこと、そして子豆くんが大学生となってお家を出たことが
>おおきいのではないでしょうか?

うん、そうだねー
生活がコロっと変わっちゃったんだよね。

> いくら尽くしてて疲れても、いざ、その尽くす対象がいなくなると、
> 結構空虚感に襲われたりする気がします。

その通りなの!
しかも、まだパワーが残ってるから、余計に空虚なんだよね

> 我が家はまだまだ子どもたちでどかどか暴れてるレベルなので、
> 「うるさい~」と思うシーンばかりですが、
> 夏に上の子が林間学校で二泊不在にしたら、
> ちび男は物足りなくてつまらなそうだし、
> いつも手がかかって大変と思っていた自分も、なんだか拍子抜けで、
> 自分のいつもの勢いがなかったんですよ。

わかるわかる
その通り、「拍子抜け」なんだよね。

> その時は「それだけ、手がかかって大変てこと?」とも思ったんですが、
> やはり手がかかっても反抗してきても、
> 能天気なぐず男がいないのは、

やはりどこもご長男ってのは、マイペースで能天気でおっとりなものなのね(笑)

> それはそれで、いつもと違ってペース狂うんですね。
> いつもバカばっかり言ってるのに、それがないと妙に静かだったりして…。

そーそー そのとーり

> 愛すべき対象が、ご自身の生活圏外?になったことで、
> ぽっかり空いた穴が、冬の暗さに乗じて襲ってきたのかと。

ああ・・いっぺんに来たんだね。
もしくは相乗効果かな。

> 忙しくしていれば、集中していればまぎれる淋しさのようなものが、
> 家に帰るとむくむく復活するような、そんな感じかと想像します。
>(ちがったらすみません^^;)

いや、おおかた当たってると思うわ、二年生ちゃん。
私がいなきゃ生きていけなかった存在(ふみ香)が急にいなくなり、
子豆が家を出て独り暮らしができるまでに成長し、
なんだか自分の存在意義がなくなったような・・そんな妙なガックリ感もあるかな。


> もし夜眠れなかったら、もしくは朝早く暗いうちに目が覚めたら、
> 冬の夜空を見上げてください。

あ~ そう言えば、久しく見上げてない気がするなー

> この前は夜、犬の散歩で(流星群の日)流れ星何個も見ましたよ♪。

へー!それは凄い!

> 寒いけど、風も冷たいけど、
> その分済み切った空は星がきれい(←都市部だと明るすぎて見えないのかな?)

綺麗だろうなぁ
ド近眼ゆえ、見えるかどうかアヤシイもんだけど(--;

> 広い宇宙に、おまめさんは一人だけ。
> みんな、一人ぼっちじゃなくて、オンリーワンの一人だけ☆!
> (あれ?何かの歌のパクリ見たいなフレーズになってる…汗)

ふふ(*^^*)そうだね。
なるほど・・
オンリーワンかぁ・・

> ちなみに、ペットってのはありえないんですかね、おまめ家としては?(^^)

ワンですか?(笑)
ワンは大好きなんだけど、わたしゃ犬の飼い方が下手なんですよね。
人間扱いしちゃうってゆーか、犬を猫っかわいがりしちゃう。←あははは
いや、笑いごとではなく、犬小屋には入れられないし、布団に入れちゃう人なので、
ペットを飼う資格はない気がして・・
でもって、自分より先に命が燃え尽きちゃうんですよね~ 動物ってのは。
これがまた耐えられない~~

ってことで、やっぱスポーツっすかね?二年生ちゃん♪
けどいつやるの?(今デショ!)

Posted at 2013.12.20 (20:22) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: ソフトクリーム
> おまめさま、そのソフトクリームは、ふみ香お母様からの贈り物だったのでは?

え?

> 親ってそういうものではありませんか。
> 自分のこどもはいくつになってもこども。

うんうん

> 私も、たぶん、自分の娘がおなかすいてないかなって、臨終でも思いますよ。

うぅ あらいぐまちゃん。。(TmT)

> それでソフトクリーム食べてたら、ああよかった、って思いますね。
> それで安心して逝くと思う。

確かに・・親ってのはそういうもんです。。(;△;)


> あの~本って好き嫌いがあると思うのですけど、
> 私は、人が亡くなるときの話ではこれが一番好きです。
> というか、本当にこうなんだろうなって思うのです。

珍しいテーマのようですね。誰のなんという本ですか?
ぜひぜひ教えてくださいませ

> 『アミターバ』 玄侑宗久 著 新潮文庫

サンスクリット語・・?

> お坊さんの小説家です。『中陰の花』で芥川賞受賞されています。

お坊さんなんですか。道理で・・
で、どんなお話ですか?

> お姑様が亡くなられるたときのことを、小説にされています。

お姑さま?

> 実際に、お姑様に、「そろそろお迎えがくるんやろか」と聞かれたとき、
> 正直に答えられなくて、家族としてじゃなくて僧侶としての自分に話してくれたのに、
> ってすごく後悔されたそうなんですよ。
> それでそのご供養に書かれた作品なんです。

うわー・・

なんかすごいわかる気がする・・

> 亡くなるときの意識の変容というのがすごくリアルで。でも怖くないの。

読んでみます、あらいぐまちゃん。
私たち、なんというか・・こんな年齢になったんですね。
ここに気持ちを馳せるほどに、歳も余裕も身に付けたんだわ。

なんだか今、自分を褒めてあげたい(笑)


> とにかくおまめさま、ときどき立ち止まってお体お大切に。

ありがとうございます、あらいぐまちゃん(*^^*)
いつも気遣って下さって、ホントに嬉しいです。ありがとうございます。


> ところで、さっき到着、フランスレースのノースリーブとカーディガン!

お~~!!
で、どんな?どんな?♪

> いやもう素敵~!! ≧O≦

そうなんですねー!!v-308

> サイズもぴったり(S)だし、

Sでピッタリだなんて、あらいぐまちゃん
なんて可愛いのv-351

> アームホールのカットがちょうどよくて、脇も見えすぎないし、

ここ大切ですよねv

> レースも綺麗、カーディガンもなめらかしっとりで、フレアーが優雅。

ひゃ~~!やっぱり私も欲しい~~
けどいつ着るの?(ムリデショ)


> こういうのはさすがDAMAですね。
> やっぱりやめられないなあ。

ですよね~
そうなんです。たまーに当たりがあるから、やめられないんですよ。ディノスって。
しかもけっこういい当たりなんですよね、これがまた。
けどこれって、なんとなーく競馬好きの人の心境に似てません?(汗)
いつもはスってばかりだけど、たまに万馬券を当てるので
スってもスってもやめられないと・・(^▭^;
Posted at 2013.12.20 (20:45) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おまめさま!
へたに返信書いちゃったりすると、
不調を押して、またおまめさまが
全員に返信せねば!とご無理をされるのでは…とも思いましたが!

カモフラ黒セーターや、黄灰ボーダーパーカその他が
各種理由により撃沈したので、
せっかくのセールに、何かべつのものを購入したくなり
(って結構買ってるんですけどね。
でも、ポチしてるだけで、帰国まで入手できないから
買った実感がなく… (^^;) )

おまめ姐さんはじめ、こちらで数名(だっけ?)
お買い求めの方がおいでの
水色カモフラカーデをポチってしまいました!

たぶん、事前に見せたら夫には不評でしょうが…
(カジュアルなのは好きですが、黄色は×だそうです。
あと、こっちの人って得てして、
柄物より、シンプル&シックが好きなような。
でも、紺のフード付きパーカスカート??も
夫には却下されたんだよなあ。。。)

そんなことはともかく。

注文に当たってサイズ感が気になり、
おまめ姐さんのコメを開いたらば!
(開いたらば?)←へへっ、パクリでござんす

姐さん新注文のアトリエメタリナのペンダントに
ワタクシのコメが引用されてるじゃあーりませんか!
わーい!
光栄でございます、姐さん!

往年のマドンナもかくや、という巨大十字架アクセを
さらりとつけこなす姐さんと、共有できるアクセがあるとは
ワタクシ、夢にも思いませんでした!

水色カーデに話は戻りますが、
これ、季節的に長く着られそうだし、
今やとてもお手頃なお値段。
色的にも柄的にもいまいち似合わなそうだけど、
(ワタクシ、オータムらしいです)、
試着くらいはしてみるべきですよねっ?!

最近ここで学んだ匠の技を駆使して、
在庫をチェックしたところ、
(したところ?)←しつこいパクリ

おお!
Lは残り1つ!
LLは在庫14!

…ワタクシがLを注文したのは
言うまでもありません。ふふ

その後、当然のように
Lは売り切れ、となりました!
意味もなく達成感が…!
(よく考えると、ほんとに何の意味もないですが!)

ことほどさように、なんだかお買い物が
本末転倒の動機に左右されているような今日この頃です。

そもそも、「モードの都」パリにいて、
なぜわざわざ、日本の通販で買物するんだ?っていうね。ははは
(靴はさすがに、こっちのほうがサイズも合うし、
質に比して安く、はきやすいので、こちらで買う方が多いですが)。

まじめな話、(ってほどの話でもないが)
こちらは、「安けりゃいいだろ」か、
ムダに高いか(高いわりに…)のお品が多く、
手頃な中間層がないのです。
だから、40も半ばになろうかという年代になり、
ついついDNSに頼っちゃいます。
DNSファンの諸姉が、これほど多いのもうなずけます!!

小豆ちゃん、じゃなかった(これじゃあずきですね)、
子豆ちゃんとのデート、楽しいお食事になりますように
お祈りしておりますね。





Posted at 2013.12.21 (10:21) by ななし (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おまめさま!

ななしちゃん!

> へたに返信書いちゃったりすると、
> 不調を押して、またおまめさまが
> 全員に返信せねば!とご無理をされるのでは…とも思いましたが!

いやですよ~、ななしちゃん
そんな気遣いしないでぇ
コメント欄までは訪問者の厳しい検閲が及ばないだろうから、
ここでは気楽に書けるので、
肩の力を抜いてみなさんとのやりとりを楽しめるんですよ♪
で、ついつい本音をポロポロと・・(^^; 


> カモフラ黒セーターや、黄灰ボーダーパーカその他が
> 各種理由により撃沈したので、

どんな理由であれ、撃沈したら凹むよね(--;

> せっかくのセールに、何かべつのものを購入したくなり

そーそー
それしか凸る道はないのだ(笑)

> でも、ポチしてるだけで、帰国まで入手できないから
> 買った実感がなく… (^^;) )

うーん それはキツい(^^;
いつお帰りなの?ななしちゃん。 年内はそっちかな?
ネットって便利ですね。
遠く離れてても、こうしてフツーにおしゃべりできるんだものv

> おまめ姐さんはじめ、こちらで数名(だっけ?)
> お買い求めの方がおいでの
> 水色カモフラカーデをポチってしまいました!

おお!おソロじゃないっすか!v-308

> たぶん、事前に見せたら夫には不評でしょうが…
> (カジュアルなのは好きですが、黄色は×だそうです。

黄色かわいいのに~

> あと、こっちの人って得てして、
> 柄物より、シンプル&シックが好きなような。

わかるわかる 子供の服も地味じゃないですか?
原色を着せられてる子供がそんなにいないような・・


> でも、紺のフード付きパーカスカート??も
> 夫には却下されたんだよなあ。。。)

あれ、すっごいスタイル良く見えるんですよ。
試着して思わず歓声をあげちゃいました(^^)
本セールまで我慢しますけどねv ←信憑性のない言葉

> そんなことはともかく。

ともかく?

> 注文に当たってサイズ感が気になり、
> おまめ姐さんのコメを開いたらば!
> (開いたらば?)←へへっ、パクリでござんす

ははは(^○^)

> 姐さん新注文のアトリエメタリナのペンダントに
> ワタクシのコメが引用されてるじゃあーりませんか!
> わーい!
> 光栄でございます、姐さん!

いやいや、あのネックレス、
ななしちゃんがリストインする数日前だったかな、
へぇ、こんなのあったんだ♪って見ていたところだったんですよ。
で、クーポン期日が迫った19日、
私の気持ちを代弁するかのようなななしちゃんのコメントに
思いっきり背中を押されてポチ!ってわけだったんです(=∩ω∩=ゞエヘヘ


> 往年のマドンナもかくや、という巨大十字架アクセを
> さらりとつけこなす姐さんと、共有できるアクセがあるとは
> ワタクシ、夢にも思いませんでした!

パリと大阪で違う景色を見ながら同じアクセを付けてるなんて
なんか素敵じゃないですか?(*^^*)
ななしちゃんといっしょに頑張ってるんだー♪みたいな感じがして(^^)

そして今朝、届きましたよ~!
ベージュ系だったなんて♪←よく見てもしなかった人

なかなかいいですよ。ニュアンスカラーなので
胸元で品良く目立ってくれるし 、
なによりアジャスターが・・

さきっぽを引っ張れば縮む、幹の部分を引っ張れば伸びるという
めんどくさがりのズボラ―にはピッタリなイージーさ!
これなら歩きながらでもできますよv


> 水色カーデに話は戻りますが、
> これ、季節的に長く着られそうだし、
> 今やとてもお手頃なお値段。

そうなんです。
薄いので春から秋まで使えますよ。
ノースリの肩に掛けたり、腰に巻いて色を足したり、
けっこう出番が多かったですv

> 色的にも柄的にもいまいち似合わなそうだけど、
> (ワタクシ、オータムらしいです)、
> 試着くらいはしてみるべきですよねっ?!

そうですよ!
それに深いVなので、インに入れる色を自分色にすると
全然違って見えます(^^)開けて着るともっと違って見えますv


> 最近ここで学んだ匠の技を駆使して、
> 在庫をチェックしたところ、
> (したところ?)←しつこいパクリ

ははは(^○^)
もうななしちゃん、可愛すぎる。ハグしたいv-351

> おお!
> Lは残り1つ!
> LLは在庫14!

1つ!?


> …ワタクシがLを注文したのは
> 言うまでもありません。ふふ

さすが!v-314

> その後、当然のように
> Lは売り切れ、となりました!
> 意味もなく達成感が…!

わかる~~!(≧▽≦)
めちゃめちゃわかる~~~~!!


> ことほどさように、なんだかお買い物が
> 本末転倒の動機に左右されているような今日この頃です。

素敵じゃないですか!
お買い物に、ゲームや勝負や博打の要素までが添加されてるなんて♪
リアル店舗のお買い物では味わえない醍醐味っすよ(^^)

> そもそも、「モードの都」パリにいて、
> なぜわざわざ、日本の通販で買物するんだ?っていうね。ははは

ははは(^○^) 
ななしちゃん、ほんとに可愛い ハグしたいv-351v-351←ハート一個増えた

> (靴はさすがに、こっちのほうがサイズも合うし、
> 質に比して安く、はきやすいので、こちらで買う方が多いですが)。

うわー いいなぁ♪

> まじめな話、(ってほどの話でもないが)
> こちらは、「安けりゃいいだろ」か、
> ムダに高いか(高いわりに…)のお品が多く、
> 手頃な中間層がないのです。

へぇ!そーなんだ

> だから、40も半ばになろうかという年代になり、
> ついついDNSに頼っちゃいます。
> DNSファンの諸姉が、これほど多いのもうなずけます!!

ですよね!
DNS利用者の大半が、バブル時代に闊歩した世代なんですよね。
そんな本物を知ってる人がDNSにハマるにゃ、
やっぱり深~~いワケがあるんですよね~

> 小豆ちゃん、じゃなかった(これじゃあずきですね)、

あずき大好きよ(*^^*)

> 子豆ちゃんとのデート、楽しいお食事になりますように
> お祈りしておりますね。

ありがとうございます。
早くスキンヘッド姿見てスッキリしたい気もしますが、
観るのが怖いような気もするんですよねー
妖怪人間ベムみたいだったらどうしよう(^^;
あぁ・・複雑ww
Posted at 2013.12.21 (12:04) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おまめさん、こんにちは!
あいにくの雨です。
まだ、子供たちは冬休みには入ってないのですよ。
朝から下の子の歯科でした。(病院ばっかりです)

あのチェックシャツは、薄グレーのケーブルニット
を着て裾出して、下はレザースカートだったり、パンツだったり。INをブルーのピッタリニット、上にカシュクールにしてみようかと考えてもいますv-14ジャケットも可愛いです。

昨晩、子どもたちと「雨と雪」観ました。あんなに良い映画とは知らなくて・・・子どもはあの年齢でも自分の世界があって・・・自分の道を歩いているんだな~と(涙)上の子は原作本を先に読んでいて、以前からいいお話だったよ、と言ってはいたのですが、先に良い本を自分で読んでいたのにも、もう親の知らないところで・・・っていうのがあって・・・(涙)

あ~出かけなくちゃ!すみません。
バタバタしております。

こちらで「雨と雪」があることを教えてくださった方有難うございました!!
Posted at 2013.12.21 (13:06) by あかずきん (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2013.12.21 (14:49) by () | [編集]
もうすぐクリスマス♪
おまめさんへ^^
かたつむりです♪

19日は、娘さんの命日だったのですね。
おまめさんにとっても、子豆くんにとっても、大切な日なのですね。

このごろ、考えるんです。陣痛の意味を。
きっと…
陣痛は、母と子を引き離すための、二人の初めての試練の痛み。
この痛みは、母だけではなくて、赤ちゃんにもかなりのダメージが
ありますよね。

同じ痛みを、記憶して、赤ちゃんが生まれてきてくれるんですよね。

だから、子供が心を痛めれば、母も身体が痛む。
母が、心を痛めれば、子供にも伝わる。

二つの身体は、離れてしまったけれど、
同じ痛みを記憶して、繋がっている。


 > 生まれるまではへその緒で繋がり、一心同体だった。
 > 離れていても、見えない糸で繋がってるのかもしれない。
 > 痛みも繋がっているのかもしれない。

を、実感している かたつむりです。

辛いことや苦しいことは、お互いを思いやる、二人の心により、
喜びに変えることができるんですね。


ええオカン ですか…
幸せなオカン ですね^^


ふみかさんが、娘さんが、微笑みながら、おまめさんと子豆くんを
見守っているように感じました♪


それから、子育て。
いろいろ悩んだり、立ち止まったり、振り返ったり…
でも、子育てを通して、親も育ててもらっているんだなって
感じます。



この場をお借りして^^

ママンちゃん♪こんにちは♪
ロバートシムくん(なぜか、くん 男の子っぽい感じがして^^;)
お気に入りですよ~
今日は、ダニエルのトリコロールカーデに、ロバートシムくんの
マフラーを合わせて、キャメルのパンツを履いてます。
なんだか、ダニエルの洋服と、合うなって思います。
気に入ったので、家の中でも、マフラーしてます^^暖かい♪

このシリーズで、ポンポンのマフラーもあるの知ってますか?
ネットで探すと、○マゾンや、楽○ で、あるの。
色違いの、ベージュもあるんだよ。
定価のところもあるし、セール価格のところもあるのでご注意を!

自分へのクリスマスプレゼントとして、ベージュを買ってしまい
ました♪


おまめさん、ママンちゃん
みなさん、良いクリスマスを♪♪♪
Posted at 2013.12.21 (15:08) by かたつむり (URL) | [編集]
おまめちゃん。
最近、なんか気になってましたよ。なんか、大丈夫かなって。
さすがに毎日、おつき合い(?)してますからね。

やっぱり、大丈夫ではなかったんだな。
偉そうにごめんなさいね。
でも本当に、・・・・。

さておまめちゃんに限らず、私らみんな、どこかに傷を持つ身。私も初めてここに来たとき、ただの通販ユーザーの集う場所(?)のはずなのに、似た境遇の方がいてびっくりしたもんです。
実生活では、ひとりだ〜の感が強いのですが。

おしゃれに隙間時間を使うのも、毎晩のように励ましを求めてここにやってくるのも、私たちがみんな、持ってるエネルギーを使いたい所で使えなくて、どこかに何かを探してるから・・・。

現実からは逃れられない。だったらこの場で強く生きるぞ。
妻として母として娘として、そうやって生きていく決意を固める私です。
女って、そうやって、家族が生きていくための根っこになるんですよね。

だったら、おまめちゃんだって例外のはずもない。
みんなも、それがわかってるんだな。
だからおまめちゃん、私たちは大丈夫だからね。

小豆くん、いい息子さんだよね。ちゃんとお母さんに頼ってくれて。
坊主にするなんて、自分でも本当に頑張っているんだ。
ただでさえ、これからのことについて、一番揺れ動くお年頃。
ましてや高校卒業して、春から一人暮らしを始めて、おばあちゃんもなくなって、大学に入って急に周りは大人扱い。
きっと、いろいろあった一年だったはず。
一年の終わりを迎えて、ゆっくりのんびり、できるように、お祈りしています。

おまめちゃん一家にすてきなクリスマスと、新しい年が訪れますように。

そしてみなさんにも、もちろん!
Posted at 2013.12.21 (22:43) by しぶりん (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おまめさん、こんにちは!
> あいにくの雨です。

あかずきんちゃん♪
こ(^0^)ん(^_^)ば(^▽^)ん(^_^)は(^○^)--!!

> まだ、子供たちは冬休みには入ってないのですよ。

あら そうなの!
じゃあうちの近所は早いのかな。

> 朝から下の子の歯科でした。(病院ばっかりです)

お疲れ様(^^)
子供が小さい時は、病院ばっかりだよね。

> あのチェックシャツは、

うんうん(^o^)

> 薄グレーのケーブルニットを着て裾出して、
> 下はレザースカートだったり、パンツだったり。

わお!可愛い~♪

> INをブルーのピッタリニット、

着る余裕ある!?
って確かに。
身頃がみょ~~に余ってたけど・・

> 上にカシュクールにしてみようかと考えてもいますv-14
> ジャケットも可愛いです。

そうなのよ!
これってカシュクールになるんだってね。
昨日知ったの。商品ページ見て。
ちゃんと見なきゃだめよね ←人ごと

私も何かインに入れてカシュクールにして着てみようかな。
ありがと。あかずきんちゃん♪やってみます(*^○^*)


> 昨晩、子どもたちと「雨と雪」観ました。

あ!見てくれたんだヾ(〃^∇^)ノ♪
私も見ましたよんv

> あんなに良い映画とは知らなくて・・・
> 子どもはあの年齢でも自分の世界があって・・・
> 自分の道を歩いているんだな~と(涙)

うん。
私は劇場で一回見たんだけど、
あの時と昨日とは、感じたことが違ってた。

強く生きよと願う親心は、そして親の姿勢は、
子供にちゃんと伝わってるんだね。

> 上の子は原作本を先に読んでいて、
> 以前からいいお話だったよ、と言ってはいたのですが、
> 先に良い本を自分で読んでいたのにも、もう親の知らないところで・・・
> っていうのがあって・・・(涙)

そうなんだ。
あかずきんちゃんの知らないところで、心を震わせてたんだ。
成長してたんだ。
ちょっぴり淋しい嬉しさだね、あかずきんちゃん。

> あ~出かけなくちゃ!すみません。
> バタバタしております。

出かける前に伝えに来てくれらのね(*^^*)ありがとう

> こちらで「雨と雪」があることを教えてくださった方有難うございました!!

bdさーん!教えてくださってありがとうございます♪
昨夜、おまめは再び、違う涙を流しました。
せつない母心に自分を重ねて、目を腫らしました。
とっても素敵な気分でした(^^)
同じ時間にあかずきんちゃんも涙を流していたと知り、
とても嬉しいv-352
Posted at 2013.12.22 (00:24) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: もうすぐクリスマス♪
> おまめさんへ^^
> かたつむりです♪

かたつむりちゃーーーーん! また来てくれたんだね♪(≧▽≦)

> 19日は、娘さんの命日だったのですね。
> おまめさんにとっても、子豆くんにとっても、大切な日なのですね。

大切な日・・だね。
でも、まだ私は痛みを伴うんだよね。この日。というか、12月中はずっとだ。
ずっとかなぁ・・

> このごろ、考えるんです。陣痛の意味を。

うん あの恐ろしい痛みね

> きっと…
> 陣痛は、母と子を引き離すための、二人の初めての試練の痛み。
> この痛みは、母だけではなくて、赤ちゃんにもかなりのダメージが
> ありますよね。

赤ちゃんを、出そう出そうとして収縮するんだよね。
だから、きっと赤ちゃんも苦しいはずだね。

> 同じ痛みを、記憶して、赤ちゃんが生まれてきてくれるんですよね。

うん

> だから、子供が心を痛めれば、母も身体が痛む。
> 母が、心を痛めれば、子供にも伝わる。

なるほど

> 二つの身体は、離れてしまったけれど、
> 同じ痛みを記憶して、繋がっている。

うん。きっと。


>  > 生まれるまではへその緒で繋がり、一心同体だった。
>  > 離れていても、見えない糸で繋がってるのかもしれない。
>  > 痛みも繋がっているのかもしれない。
>
> を、実感している かたつむりです。

そうだね。
こうして実感できるのは、素敵なことだよね。

> 辛いことや苦しいことは、お互いを思いやる、二人の心により、
> 喜びに変えることができるんですね。

うん(*^^*)


> ええオカン ですか…
> 幸せなオカン ですね^^

うん(;◇;)


> ふみかさんが、娘さんが、微笑みながら、おまめさんと子豆くんを
> 見守っているように感じました♪

ありがとう、かたつむりちゃんv-352


> それから、子育て。
> いろいろ悩んだり、立ち止まったり、振り返ったり…

かたつむりちゃんも、そうなんだね。
やっぱりみんな一緒だ(^^)

> でも、子育てを通して、親も育ててもらっているんだなって
> 感じます。

うんうん、その通りだわ。


> この場をお借りして^^

なになに? どーぞどーぞ♪

> ママンちゃん♪こんにちは♪

ママンちゃーーーーーん!!

> ロバートシムくん(なぜか、くん 男の子っぽい感じがして^^;)

あはは 確かに!(^○^)

> お気に入りですよ~

うん。この子も間違いなく似合うと思うv

> 今日は、ダニエルのトリコロールカーデに、ロバートシムくんの
> マフラーを合わせて、キャメルのパンツを履いてます。

かっわいい!!(≧▽≦)

> なんだか、ダニエルの洋服と、合うなって思います。

うんうん、旧ダニエルの雰囲気があるよね(^^)

> 気に入ったので、家の中でも、マフラーしてます^^暖かい♪

うわ~ なんて可愛らしいママなのかしら!

> このシリーズで、ポンポンのマフラーもあるの知ってますか?
> ネットで探すと、○マゾンや、楽○ で、あるの。
> 色違いの、ベージュもあるんだよ。
> 定価のところもあるし、セール価格のところもあるのでご注意を!

へー そうなんだ♪

> 自分へのクリスマスプレゼントとして、ベージュを買ってしまい
> ました♪

そうなの!?
後で見に行ってこよ。仮面ライダーの方かな?それともマー君のいる方?


> おまめさん、ママンちゃん
> みなさん、良いクリスマスを♪♪♪

ありがとう!
かたつむりちゃんも、よいクリスマスを♪♪♪♪←1個勝った!笑
Posted at 2013.12.22 (00:44) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おまめちゃん。
> 最近、なんか気になってましたよ。なんか、大丈夫かなって。
> さすがに毎日、おつき合い(?)してますからね。

ほんとですか!嬉しいな(*^^*) 気付いてくださってたなんて
やっぱり心の友だ~v-352

> やっぱり、大丈夫ではなかったんだな。

そうなんですよ(--
それでまず、自分で不調を認めるところから始めないと
こりゃ治らないな、と。

> 偉そうにごめんなさいね。
> でも本当に、・・・・。

とんでもないですよ~ しぶりんちゃん

> さておまめちゃんに限らず、私らみんな、どこかに傷を持つ身。

うん、長く生きてると、無傷なわけはないもの。

> 私も初めてここに来たとき、ただの通販ユーザーの集う場所(?)のはずなのに、
> 似た境遇の方がいてびっくりしたもんです。
> 実生活では、ひとりだ〜の感が強いのですが。

うんうん。ほんとにそう。

> おしゃれに隙間時間を使うのも、
> 毎晩のように励ましを求めてここにやってくるのも、
> 私たちがみんな、持ってるエネルギーを使いたい所で使えなくて、
> どこかに何かを探してるから・・・。

うん。
自分の考えを思い切り話せる場所
人の意見も思う存分聞ける場所
その中で、共感し合ったり、理解し合ったり・・
魂を受け止め合えるんですよね、
ここは。

> 現実からは逃れられない。だったらこの場で強く生きるぞ。

うん。その通りだよ、しぶりんちゃん。

> 妻として母として娘として、そうやって生きていく決意を固める私です。
> 女って、そうやって、家族が生きていくための根っこになるんですよね。

ですよね。
女って、逃げない生き物だもの。だから強い。時に哀しい。

> だったら、おまめちゃんだって例外のはずもない。
> みんなも、それがわかってるんだな。

わかってくれて嬉しい(^^)
女はどこ行っても、家にいても、強い女を演じなきゃならないけど、
私の場合、ここで力を抜けるので、ありがたいです。
みんなにとっても、そういう場であってほしいな。

> だからおまめちゃん、私たちは大丈夫だからね。

ありがとう(^^)
でもしぶりんちゃん、
しぶりんちゃんにとっても、ここは素に戻れる場所だからね。
辛い時、楽しい時、必ず来てね。


> 小豆くん、いい息子さんだよね。ちゃんとお母さんに頼ってくれて。

ありゃきっと彼女はいないなww

> 坊主にするなんて、自分でも本当に頑張っているんだ。

なんとか脱出しようとしてるみたいですね。

> ただでさえ、これからのことについて、一番揺れ動くお年頃。

うん・・もう自分の時のこと忘れてしまってますね。
私たちも、そうだったんだなぁ

> ましてや高校卒業して、春から一人暮らしを始めて、
> おばあちゃんもなくなって、大学に入って急に周りは大人扱い。
> きっと、いろいろあった一年だったはず。

うん、きっとそう。

> 一年の終わりを迎えて、
> ゆっくりのんびり、できるように、お祈りしています。

ありがとうございます、しぶりんちゃん♪
子豆はこのブログ、欠かさず読んでるんですよ。
なのでこちらの常連さま達のことも、多分知ってるはず。
しぶりんちゃんのお言葉、子豆に伝えます(^^)

> おまめちゃん一家にすてきなクリスマスと、新しい年が訪れますように。
>
> そしてみなさんにも、もちろん!

ありがとうございます(^^)
しぶりんちゃんにも、素敵なクリスマスと素晴らしい年が訪れますように!
Posted at 2013.12.22 (01:30) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
ダメだわ…
おめめさま、おはようございます。 (^O^)

ああ~ダメだわ、どうしてこう「洗える」に弱い。
だって、あらいぐまだから。 (--;

もう思い残すことはないかと、セールを覗いてたら、

「洗えるシルクジャージー&シフォンバイアス使いプルオーバー」

なんてものを見つけちゃったのですよう。
それのネイビーのSサイズが最後のひとつ。
すかさずポチってから売り切れを確認。
在庫調べの学習の成果が今ここに。

やった~、なんか達成感というか勝利感がありますね。
(^^)v

あら、ディノスのおもうつぼかしら…。(^^;



おまめさま、子豆くんとのお食事、いいなあ~。
私も、一人娘をいきなり大学で家を出してしまって、そりゃあもう、不安でしたよ。
ひとりっこだから、もうかまいまくりでしたから。
1年目は学生宿舎って寮みたいなのに入ったんだけど、2年生はアパートに。
女の子だから、男の子より心配ごとは多くて、毎日メールしてちょっとでもレスが遅いともうパニックになりそうでしたね。
でも、親が子供に心配かけちゃいけないと思って、がんばって明るく遊んでいました。
おかげさまで、娘は突然寝袋しょって勝手にインドに行っちゃうようなひとになりましたが、私は若いときそういうこと全然できなかったから、まあよかったかなと思います。
今なんか1週間もメールこなくても平気になりませたぜ。
就職も勝手に決めてくれたし。(-_-)

子供のことを心配するのは当然なんだけど、そういう不安や寂しさに耐えるのも親としての修行だと思っております。

では、子豆くんと楽しいクリスマスを!
Posted at 2013.12.22 (12:01) by あらいぐま (URL) | [編集]
おまめさま、みなさま

ここは本当に、みなさまのコメントもそれぞれに深くて、
心に沁み入りますね。
外国にいても、日本語でいつでもこういうものが読めるありがたさ!
ほんと、ネット万歳!です。
ネットのおかげで人ごみに出なくても、買物もできるし…!:-D
リアルでは知り合えないであろう、こちらの方々とも
こうしてふれあえますし!

とはいえ、ネットがない時代に学生だったおかげで、
家族や日本語、日本の物品などが恋しくとも、
気を散らさずにやるべきことに集中できて、
それなりの成果が出せたようにも思うんですけどね…!

> わかるわかる 子供の服も地味じゃないですか?
原色を着せられてる子供がそんなにいないような・・

そうなんですよ〜!
以前、「高級住宅地」とされるエリアに住んでいた時には、
子供は男女とも、皆、紺系統しか着ていませんでしたね。
今は、自由業やアフリカ系移民も多いエリアのせいか、
子供ももう少しカラフルですけど。
でも、概して、大人も子供も、色はどうあれ、
じゃかじゃかした柄物を着ている人は少ない。
というか、ほとんどいない。
そんなところにカモフラは…
(リアルカモフラ –職業軍人− もたまに闊歩する中)
うーん勇気がいるかもな〜。

あらいぐまさまも、在庫調べ→最後の1点ゲット!の流れで
達成感を実感されたんですね!
私もこのカモフラがまさに、その1点でしたから
わかります〜!!♪ ^〜^

だいたい、ディノスの秋冬物、洗えるものが少な過ぎますよねっ
普段着でも、もれなく「ドライ」マークがついていて
まあ私は無視して水で洗っちゃったりしてますが
そんな中に「洗える」がついてると、
食指が動くのは、「あらいぐま」でなくても、当然です!
(私の中ではあらいぐまさま、ラスカルのお顔に変換されていましたが
このハンドルネームの由来は、「洗える」のがお好き、だからなんですか?)

>>紺のフード付きパーカスカート
>あれ、すっごいスタイル良く見えるんですよ。

やだーおまめ姐さんは、もともとスタイルいいじゃないですか〜
バチ、バチ(ぶつ音)
私がああいうスカートはいたら、
太い下半身がもっと広がって
きっとバランス悪いんだろうな〜 
と夫の反対にも頷ける今日この頃です…

それではどうぞみなさま、楽しいクリスマスをお過ごしくださいませ。
Posted at 2013.12.22 (19:27) by ななし (URL) | [編集]
ななしさまへ。
ななしさま、こんばんわ、あらいぐまでございます。

そうなんですよ、普段着はもうぜったい手洗いできないと! いちいちクリーニングなんか出してられないですよね。

「あらいぐま」の由来はですね。
話せば長いのですが、でも話しちゃう。初告白。

主人の実家が、異様にバカでかい家で、そこがちょっと事情がありましていわゆる「ゴミ屋敷」になっちゃったんですね。そこを1年半かかって主人と片付けたのですけれど、ある日、動物の鳴き声が押入れから聞こえてきて、ん? のらネコでもいるかな? と開けてみたら、あれ? ネコじゃない犬? いやタヌキ?…じゃない、これはあらいぐまだ~! かわいい子供のあらいぐまが2頭。しかしこまった、これは特定外来生物、保護も捕獲も禁止、いったいどうすれば…。あんたたち、お母さんはどうしたの!
などと大騒ぎしまして、まあしばらくしたらいつのまにかいなくなっていたのですけれど、こんな街中で野生のあらいぐま、被害は困るけど、たくましく生きてるんだな~ってちょっと感動しまして。
以来、なにかにつけ「だって、うちはあらいぐまなのよ!」というと、「そうだね」ってなんだかなんでも納得しちゃうようになりました。
すみません、意味不明ですね。(^^;

フランスは、若いときに2回行って、それっきり行ってませんが、ヨーロッパは本当にいいなあと思うところがたくさんあります。やっぱり憧れです。

本当にここでいろいろな方のお話が聞けて嬉しいです。

ごめんなさいね~、いつのまにやらおまめさま抜きで勝手にサロンに入りびたるあらいぐまでした。
m(_ _)m
Posted at 2013.12.22 (21:47) by (URL) | [編集]
Re: ダメだわ…
> おめめさま、おはようございます。 (^O^)

きゃ~~ あらいぐまちゃん、遅くなってごめんなちゃい!
でもって、こんばんはですー!(><)

> ああ~ダメだわ、どうしてこう「洗える」に弱い。
> だって、あらいぐまだから。 (--;

あははは(^○^)
私もお豆だけど、洗えるは大好きですよ~

> もう思い残すことはないかと、セールを覗いてたら、

覗いてたら??

> 「洗えるシルクジャージー&シフォンバイアス使いプルオーバー」

ああ!

> なんてものを見つけちゃったのですよう。

知ってますよう≧▽≦
私も非公開リストに入れてますv
ジャンスカのインにできるかな・・vネックはムリかな・・なんて思いながら

> それのネイビーのSサイズが最後のひとつ。

ひとつ!!

> すかさずポチってから売り切れを確認。

うんうん、やっちゃうやっちゃう(>▽<)

> 在庫調べの学習の成果が今ここに。

ぶらぼー!!

> やった~、なんか達成感というか勝利感がありますね。
> (^^)v

ありますね~~~!!
もう、すかーっとしますよ~v

> あら、ディノスのおもうつぼかしら…。(^^;

あはは(^^;

> おまめさま、子豆くんとのお食事、いいなあ~。
> 私も、一人娘をいきなり大学で家を出してしまって、そりゃあもう、不安でしたよ。

女の子なら、なおさらでしょうね。
わかるわぁ・・

> ひとりっこだから、もうかまいまくりでしたから。

そっか~
おあらいぐまちゃんのところも、一人っ子なんだ。
うちは逆にあんまりかまってやれなかったから、不安なのかしら。
こんな時どうする?ってことを、何一つ教えてあげられてない気がするんですよね。

> 1年目は学生宿舎って寮みたいなのに入ったんだけど、2年生はアパートに。

うんうん

> 女の子だから、男の子より心配ごとは多くて、
> 毎日メールしてちょっとでもレスが遅いともうパニックになりそうでしたね。

あ~ わかるわぁ・・

> でも、親が子供に心配かけちゃいけないと思って、がんばって明るく遊んでいました。

うん。女の子はお母さんを思いやる気持ちがより強いから、
強がって明るく振る舞わなければ、心配かけちゃいますものね。

> おかげさまで、娘は突然寝袋しょって
> 勝手にインドに行っちゃうようなひとになりましたが、
> 私は若いときそういうこと全然できなかったから、まあよかったかなと思います。

ふふ(^^) 子あらいぐま姫は、母あらいぐまちゃんの愛情をいっぱい受けて
優しくたくましく育ったのですね♪

> 今なんか1週間もメールこなくても平気になりませたぜ。
> 就職も勝手に決めてくれたし。(-_-)

やっぱり女性は逞しいわ!

> 子供のことを心配するのは当然なんだけど、
> そういう不安や寂しさに耐えるのも親としての修行だと思っております。

確かに。
けど、キツい修行ですね(--;
昨日も子豆に言ったんですよ。
5人くらい子供がいたら、一人くらい
なんにも気にならんかったやろうになぁって。

> では、子豆くんと楽しいクリスマスを!

ありがとうございます(^o^)
あらいぐまちゃんも、暖かいクリスマスを♪v-255

けどうちは3連休どころか、クリスマスは大豆も私も仕事、
子豆もフツーに学校なんですよ~(哀)
今、31日をオフにできるかどうか闘ってる最中です。
ま、仕事好きなんで、いいですけどね。
Posted at 2013.12.22 (22:48) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おまめさ~ん(*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^ー^*)ニ(*^ー^*)チ(*^O^*)ワーー

『おおかみこどもの雨と雪』
おまめさん、ご自身を重ねて目を腫らしたのですね。
じつは、私もおまめさんを重ねていたのです!
実にタイムリーでしたよね。
同時に、おまめさんは普段泣いているのか気になったのです。
悲しい時や辛い時、涙をこらえていないだろうか…と
カタルシスって時には必要なことかもしれませんね。
映画を観て涙した時、普段こらえていた涙も一緒に流れてくれているかもしれませんね。

イエイエ、教えていただいたのは私の方ですから(*⌒∇⌒*)テヘ♪
こちらこそ、ありがとうございました★☆。.:*:・"゚★('-^v)Thanks(v^-')★。.:*:・"☆★
Posted at 2013.12.22 (22:50) by bd (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おまめさま、みなさま

はーい♪ ななしちゃん、待ってたよ~!

> ここは本当に、みなさまのコメントもそれぞれに深くて、
> 心に沁み入りますね。

ですよね(*^^*)
コメントに、みなさんの深い人生が染み出ています。

> 外国にいても、日本語でいつでもこういうものが読めるありがたさ!
> ほんと、ネット万歳!です。

バンザーイ!!v-308

> ネットのおかげで人ごみに出なくても、買物もできるし…!:-D

そのとーり♪

> リアルでは知り合えないであろう、こちらの方々とも
> こうしてふれあえますし!

そのとーり♪♪

> とはいえ、ネットがない時代に学生だったおかげで、
> 家族や日本語、日本の物品などが恋しくとも、
> 気を散らさずにやるべきことに集中できて、
> それなりの成果が出せたようにも思うんですけどね…!

うーん、これもそのとーり(^^;
確かに気が散り集中できない原因の一つになってる気もする
でも、今ネットがなくなったら生きていけない気もする(^▭^;


> そうなんですよ〜!
> 以前、「高級住宅地」とされるエリアに住んでいた時には、
> 子供は男女とも、皆、紺系統しか着ていませんでしたね。

白い肌と薄茶の髪には紺が映えるんだな、これが

> 今は、自由業やアフリカ系移民も多いエリアのせいか、
> 子供ももう少しカラフルですけど。

黒い肌にはカラフルな色が映えるんだな、これが

> でも、概して、大人も子供も、色はどうあれ、
> じゃかじゃかした柄物を着ている人は少ない。
> というか、ほとんどいない。

ヨーロッパは上品ですね~♪

> そんなところにカモフラは…

ははは(^^;
日本人丸出し…

> (リアルカモフラ –職業軍人− もたまに闊歩する中)
> うーん勇気がいるかもな〜。

そっか~
うーん・・素敵なんだけどなぁ 大阪では特に(笑)

> あらいぐまさまも、在庫調べ→最後の1点ゲット!の流れで
> 達成感を実感されたんですね!
> 私もこのカモフラがまさに、その1点でしたから
> わかります〜!!♪ ^〜^

この快感って病みつきになりますよねv

> だいたい、ディノスの秋冬物、洗えるものが少な過ぎますよねっ

うんうん
綿100なのに、なんで??って思うことも多々!
縫製に問題アリ??

> 普段着でも、もれなく「ドライ」マークがついていて
> まあ私は無視して水で洗っちゃったりしてますが

私も洗っちゃいますv
失敗したもの、これまでに一点だけありました(--;

> そんな中に「洗える」がついてると、
> 食指が動くのは、「あらいぐま」でなくても、当然です!

そーそー
PCの前で思わず、「え?洗える!?」ってひとりごとを言っちゃいます。

> 私の中ではあらいぐまさま、ラスカルのお顔に変換されていましたが

神様 ありがとー!
あらいぐまラスカルちゃんに逢わせてくれて♪♪

> このハンドルネームの由来は、「洗える」のがお好き、だからなんですか?

あ~ もしかして!

> >>紺のフード付きパーカスカート
> >あれ、すっごいスタイル良く見えるんですよ。
>
> やだーおまめ姐さんは、もともとスタイルいいじゃないですか〜
> バチ、バチ(ぶつ音)

そーでもないんですって(^^;
ズンドーだし、横から見たらローラーで引き伸ばされたみたいっすよ。
さしずめアメリカのアニメですねww

> 私がああいうスカートはいたら、
> 太い下半身がもっと広がって
> きっとバランス悪いんだろうな〜 
> と夫の反対にも頷ける今日この頃です…

いやいや、そんなことないです。
落ち感がすごくいいので、広がることはないですよ♪
カーデやノーカラージャケットを羽織ると
パリでもしっくり馴染むデザインですv

> それではどうぞみなさま、楽しいクリスマスをお過ごしくださいませ。

ななしちゃんも!

今年は水曜日ですね、クリスマス。

・・そういえば!!

昨年、年末年始にゲリラセールありませんでした!?
けっこういいお品が出てて、あっとゆーまに売り切れましたよね。
あれいつだっけ?

Posted at 2013.12.22 (23:11) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: ななしさまへ。
> ななしさま、こんばんわ、あらいぐまでございます。

あらいぐまちゃん!名前が「あ」になってる!!(笑)
そういえばいつだったか、あかずきんちゃんが「あか」になってた時があった(^^)

> そうなんですよ、普段着はもうぜったい手洗いできないと! 
> いちいちクリーニングなんか出してられないですよね。

そーそー!もったいない&めんどくさいのだv

> 「あらいぐま」の由来はですね。

うんうん

> 話せば長いのですが、でも話しちゃう。初告白。

待ってました!!

> 主人の実家が、異様にバカでかい家で、
> そこがちょっと事情がありましていわゆる「ゴミ屋敷」になっちゃったんですね。
> そこを1年半かかって主人と片付けたのですけれど、
> ある日、動物の鳴き声が押入れから聞こえてきて、

ありゃま、知らぬ間に住みついちゃったのかしら

> ん? のらネコでもいるかな? と開けてみたら、あれ? 
> ネコじゃない犬?いやタヌキ?…
> じゃない、これはあらいぐまだ~! 

えええぇぇっ!?!?

> かわいい子供のあらいぐまが2頭。

へぇ~~ 
そういえば、ラスカルが放映された後、
日本でちょっとしたアライグマブームになったんですよね。
でもアニメのようにはいかなくて、手放す人が続出し、
野生のあらいぐまが出没するようになったとか・・

もしかすると、そんな経緯でしょうか!?

> しかしこまった、これは特定外来生物、保護も捕獲も禁止、
> いったいどうすれば…。あんたたち、お母さんはどうしたの!

ママーーーー!!カムバーーーーーック!!!(マザー どぅゆーりめんば~♪ 懐)

> などと大騒ぎしまして、
> まあしばらくしたらいつのまにかいなくなっていたのですけれど、
> こんな街中で野生のあらいぐま、
> 被害は困るけど、たくましく生きてるんだな~ってちょっと感動しまして。

まったくだ。
逞しいですね~

> 以来、なにかにつけ「だって、うちはあらいぐまなのよ!」というと、
> 「そうだね」ってなんだかなんでも納得しちゃうようになりました。
> すみません、意味不明ですね。(^^;

ははは(^O^) わかるような気がします
そんな驚きの光景を目の当たりにしちゃったらば、
他のどんなこともすんなり受け入れられますよ。

> フランスは、若いときに2回行って、それっきり行ってませんが、
> ヨーロッパは本当にいいなあと思うところがたくさんあります。やっぱり憧れです。

イタリアが好きな人はたっくさんいますが、
誰がなんと言おうと私はフランスだあ!!

> 本当にここでいろいろな方のお話が聞けて嬉しいです。

ですよね!
ななしちゃんのおかげで国際色も入って来ましたしv

> ごめんなさいね~、
> いつのまにやらおまめさま抜きで勝手にサロンに入りびたるあらいぐまでした。

いーえ!(^○^)
おまめサロンは、昔からこんな感じですよ。
ふと覗けば、店長抜きでなんか盛り上がってるの(笑)
あらいぐまちゃんやななしちゃんのおかげで、
またこうしてサロンが盛り上がってます♪
とっても嬉しいですよ~v-352



> m(_ _)m
Posted at 2013.12.22 (23:31) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おまめさ~ん(*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^ー^*)ニ(*^ー^*)チ(*^O^*)ワーー

bdさん、こんばんは!
お待ち致しておりましたよ♪

> 『おおかみこどもの雨と雪』

そうですそうですv このお話をしたくって(*^^*)

> おまめさん、ご自身を重ねて目を腫らしたのですね。

そうなんです。
お母さんの心の葛藤と苦しみが、心を絞られるように伝わって来て・・
もうたまりませんでしたv-409

> じつは、私もおまめさんを重ねていたのです!

え?ほんとですか!?

> 実にタイムリーでしたよね。

そうなんですv-406

> 同時に、おまめさんは普段泣いているのか気になったのです。
> 悲しい時や辛い時、涙をこらえていないだろうか…と

bdさん・・なんて優しいの

> カタルシスって時には必要なことかもしれませんね。
> 映画を観て涙した時、普段こらえていた涙も一緒に流れてくれているかもしれませんね。

その通りですね。
私は嬉しかったり感動したりすると、
時も場所も選ばずきゃーきゃー言いながら明るく泣いちゃうおばちゃんなんですが、
悲しい時や辛い時は、お察しの通り、平静を装うんですよね。
それが私の役割・・みたいな、妙な気負いが子供のころからあるんです。

でも・・そういえば時々、
今回の雨と雪のように(昨年は劇団四季の夢から醒めた夢)、
同じ気持ちを共有できるキャラクターと共に、涙を流していますね。

これなら自分に言い訳ができるとでも思ってるんでしょうか。
鎧を取っちゃえば、もっと人生は楽しくなると思うんですが、
そうなればいろんなところがボロボロと崩れて行きそうで・・

結局私は怖がりなのかな。
そういえばパニック障害にかかった時、
屈強な自分神話が崩れた気がして、ひどく落ち込んだんです。
けど一日も家事も仕事も休まなかった自分に、また新たな自信を見いだして、
新たな神話を作って立ち直ったんですよ。

これって、結局自分を追い詰めることになってますね(--;
強いけど脆いってアロンアルファみたいだ(笑)

> イエイエ、教えていただいたのは私の方ですから(*⌒∇⌒*)テヘ♪
> こちらこそ、ありがとうございました★☆。.:*:・"゚★('-^v)Thanks(v^-')★。.:*:・"☆★

TV放送の情報はbdさんが持ってきて下さったんだもの♪
ありがとうございます!

あかずきんちゃんだけでなく、きっとたくさん見てくださってたと思います。
あの映画は、私たち母親に「間違ってないよ」と言ってくれてるようでした。
みなさん、きっと元気になられたはずです♪


Posted at 2013.12.22 (23:55) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
あらいぐまさま、
私の不躾な問いに、ご丁寧にお答えくださってありがとうございます!
ハンドルネームってどうでもいいようでいて
自分で選んで付けている名前なわけで、
気になり出すと結構由来が気になっちゃうんです。
大体は、理想や現実が反映されているのかなと思うんですが
あらいぐま、って理想でも現実でもなさそうなので、
なんだろう??と…
(そういう意味では「ピンクのおまめ」も気になります!)
でも、ある意味、理想もしくは現実だったのですね!

おまめさま、
>さしずめアメリカのアニメですねww
あーなるほど!なんか思わず膝をたたいてしまった。
…いえね、あのー、失礼ながら(おゆるしくだされ)、
「こんなの一体、どこの誰が買うんだろ?」
ってカタログ見て私が唖然としたお洋服
(例:真緑のコートとか)、
ことごとくおまめさまが買ってらしたんですよね。
例の水色カモフラも、「オレンジのワンピースに合わせたい」
と書いてらして、無難な色合わせしか思いつかないワタクシとしては
ええっ!?と驚愕したんです。
さすが、大阪の方はちがうな〜!と。

でも、お背が高くて、すらりとしたスタイル、かつ
それが「アニメ的」(非現実的)なんだとすると
ああいうヴィヴィッドな色や色合わせが、
いかにもポップにはまるんだろうな〜と思いまして。
なんだか納得いった次第です。
現実的身体では、生々しくなっちゃって
色もデザインも活きないんじゃないかと思うんです。どうざんしょ?

紺のパーカ付きスカート、
せっかくおまめさまの絶賛付きなので、
本セールまで残ってたら試着だけしてみようかなあ…
いや、メルマガの今こそ、今でしょ、かなあ?
でも、あんまり着る機会がなさそうなんですよね。
一生懸命、イメトレ(シミュレーションか?)してみてるんですが。

頼みの(?)在庫も、微妙なんです。
Lは20、LLは6。
本セールでさらに安くなるのを待つべき!とLの在庫は主張し、
「今がチャンスなんじゃないの?」とLLの在庫はささやく。
うーん…

ちなみに、今、もっとも私がイメトレに余念がないのは、
おまめさまもリストに入れていらっしゃる、レザーダウンなんです。
おっしゃるように、素材のわりにお値段が手頃なんですよね。
色も素材もとても気に入ってるんですが、
顔周りのもこもこファーがどうも…
これを着て、ここの、この通りを歩く私…
(肉屋やお総菜屋には、軒並み「ゆけヴィーガン!」の殴り書きあり。
300mに1人ぐらい、物乞いあり)

…やっぱり浮くな… 

夫は案の定ペケでした。
私も道でペンキかけられたりしたら嫌。
日本限定コートとしてポチしてみようか…

でもこれまた、Lは在庫20、LLは7。
…微妙なんです。

「どうせなら、セールまで待て、レザーダウン。」(L)
「セールには、売り切れちゃうよ、レザーダウン。」(LL)

おまけにコメントはゼロ。
最近そこまで寒くもないし…
うーん、うーん。
悩みは尽きません。
そもそもセールはいつごろでしたっけ?

>昨年、年末年始にゲリラセールありませんでした!?
けっこういいお品が出てて、あっとゆーまに売り切れましたよね。

ありましたね!福袋みたいな扱いだったような。
だとすると年始かな?

> イタリアが好きな人はたっくさんいますが、
誰がなんと言おうと私はフランスだあ!!

ありがとうございます(←って私がお礼いうのも変か)
イタリアもスペインも美味しい国ですけど、
私は国民の気質や感性的に、フランス人が一番日本人と合うと思うんですよね。
ちょっと、浪花的なところがある、ような気がしまして。
パリには関西の方多いですし、日仏カップルは組み合わせ的に、
人口も加味した日本人と外国人の比率では、一番多いらしいです。
(あんまりあてにならないデータですが)。
『雨と雪』も、私フランスで見ましたよ!

…と長くなりましたが。
雨が雪に変わりそうなクリスマス前のパリからお送りいたしましたー!
あ〜なつかし、山下達郎。
Posted at 2013.12.23 (03:25) by ななし (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
ななしちゃーん♪おっはよ~!(^○^)

> あらいぐまさま、
> 私の不躾な問いに、ご丁寧にお答えくださってありがとうございます!

あらいぐまちゃん、ありがとー!!

> ハンドルネームってどうでもいいようでいて
> 自分で選んで付けている名前なわけで、
> 気になり出すと結構由来が気になっちゃうんです。

ふふ(^。^)確かに

> 大体は、理想や現実が反映されているのかなと思うんですが
> あらいぐま、って理想でも現実でもなさそうなので、
> なんだろう??と…

> でも、ある意味、理想もしくは現実だったのですね!


なるほど。
理想か現実か・・なのですね。ほんとだ。確かにそうだわ。

私はあらいぐまちゃんが単に動物好きの方で、
その中でもとりわけあらいぐまがお好きなんだろうなぁと
思ってたんです(^^; (ま、これも現実と言えば現実ですね)

中学だったかな、高校だったかな
アライグマの手洗い行動の始まりは、世界各地で一斉に起こったという話が
国語の教科書に載ってたんですよ。
以来、私の中ではアライグマのアライグマたる所以がきっちりと形になり、
特別な存在になったんです。
なのであらいぐまちゃんも、もしかしたらそんな思いかも・・なんて思っていたらば、
なんと! 実際に意外なところで遭遇していたなんて!


> そういう意味では「ピンクのおまめ」も気になります!

私は現実なんですよ。おまめが(笑)
色が白くて皮膚が薄いので、顔も体もうっすらピンクなんです。
そして顔の形。
角が無いので、ゆでたまご、もしくはおマメみたいと言われることが多く、
どっちかにしようと思ったんです。
単純ですねー(笑)


> おまめさま、
> >さしずめアメリカのアニメですねww
> あーなるほど!なんか思わず膝をたたいてしまった。

あははは(^O^)

> …いえね、あのー、失礼ながら(おゆるしくだされ)、

え?なになに?

> 「こんなの一体、どこの誰が買うんだろ?」
> ってカタログ見て私が唖然としたお洋服
> (例:真緑のコートとか)、

ああ、まみどりちゃんね(^^)

> ことごとくおまめさまが買ってらしたんですよね。

ななしちゃん、よく覚えますねー!

> 例の水色カモフラも、「オレンジのワンピースに合わせたい」
> と書いてらして、無難な色合わせしか思いつかないワタクシとしては
> ええっ!?と驚愕したんです。
> さすが、大阪の方はちがうな〜!と。

ふふ(^^)
私は色合わせが大好きなんですよ。
服を着て楽しむより、壁に飾ってテーマを決め、色合わせして楽しむ方が、
実は好きなんです。

なのでまみどりちゃんもカモフラちゃんも、
私には使える素材、題材なんですよ。

> でも、お背が高くて、すらりとしたスタイル、かつ
> それが「アニメ的」(非現実的)なんだとすると
> ああいうヴィヴィッドな色や色合わせが、
> いかにもポップにはまるんだろうな〜と思いまして。
> なんだか納得いった次第です。

うん。確かにそうだわ(笑)
ほんと二次元体型なんですよ。
その上、顔はアンパンマンに出てくる女の子キャラみたいな
ほわほわっとした毒の全く無い顔(子供や動物にモテる顔)なので・・

> 現実的身体では、生々しくなっちゃって
> 色もデザインも活きないんじゃないかと思うんです。どうざんしょ?

そーなんです。
こんな私なので、
豹柄着てもハードなカモフラ着ても、どぎつくは見えないと思います( ̄▽ ̄;


> 紺のパーカ付きスカート、
> せっかくおまめさまの絶賛付きなので、
> 本セールまで残ってたら試着だけしてみようかなあ…

ぜひぜひ!

> いや、メルマガの今こそ、今でしょ、かなあ?

おお!新しい標語だ♪
今こそ、今でしょ! ははは ツボにハマっちゃった♪

> でも、あんまり着る機会がなさそうなんですよね。
> 一生懸命、イメトレ(シミュレーションか?)してみてるんですが。

生活がね。みんなそれぞれだもの。

> 頼みの(?)在庫も、微妙なんです。
> Lは20、LLは6。

ありゃ!あれウエストゴムなのにLLが少なくなってるの!?

> 本セールでさらに安くなるのを待つべき!とLの在庫は主張し、
> 「今がチャンスなんじゃないの?」とLLの在庫はささやく。
> うーん…

腕回りも普通だったし、MかLで全く問題ないと思いますよv

> ちなみに、今、もっとも私がイメトレに余念がないのは、
> おまめさまもリストに入れていらっしゃる、レザーダウンなんです。

あ~!あの茶色のやつですね(^^)

> おっしゃるように、素材のわりにお値段が手頃なんですよね。

でしょ!?けどそこが怖くもあるという(^^;

> 色も素材もとても気に入ってるんですが、
> 顔周りのもこもこファーがどうも…

可愛いじゃないですかぁ(^○^)♪

> これを着て、ここの、この通りを歩く私…
> (肉屋やお総菜屋には、軒並み「ゆけヴィーガン!」の殴り書きあり。
> 300mに1人ぐらい、物乞いあり)

うーん なるほど~
いろんな考え方がありますねー
平和な証拠だ。

> …やっぱり浮くな… 

浮くか…(--;

> 夫は案の定ペケでした。

やっぱり(^▭^;

> 私も道でペンキかけられたりしたら嫌。

ひえぇぇ!(怖)

> 日本限定コートとしてポチしてみようか…

ヴィーガンって、ダウンコートは羽毛布団は大丈夫なんですか?
動物実験の結果により作られた薬や化粧品、石鹸なんかはどうなんだろう。
大病しても、大怪我しても、治療を一切拒否するって話は聞いたことがないけどな。
まぁ深く考えるとまたこの口とタイピングの指ががうずうずと疼いてくるので、やめとこう(^^;

> でもこれまた、Lは在庫20、LLは7。
> …微妙なんです。

えらく差がありますねー!

> 「どうせなら、セールまで待て、レザーダウン。」(L)
> 「セールには、売り切れちゃうよ、レザーダウン。」(LL)

きゃ~~!悩むぅ(><)

> おまけにコメントはゼロ。

そーなのよ!高いものほどコメント上がらない!
けど60万超えのファーコート、売り切れてるんですよ!!(><)
なぜ誰も語らないのかしら。もしかして、ネット利用者じゃない!?

> 最近そこまで寒くもないし…

昨日の日本は、めちゃめちゃ寒かったですよ~(泣)
もう情けないくらいに寒くて寒くて、電車の中でもストールぐるぐる巻きでした(><)

> うーん、うーん。
> 悩みは尽きません。

ふふ(^^) その時間もまた楽し♪ですよねv

> そもそもセールはいつごろでしたっけ?

クリスマス号は遅いですね。
年明けにまずメルマガセールになるので、
コートが半額になるであろう本セールは2月かな?

私今、ダニエルのネイビームートンコートが欲しいんです。
けど定価24万円って、ありえへん=3
半額でも12万なので、悩むところなんですよねー
ずっとネイビーのコートが欲しかったんだけど、
結局ダウンのネイビーは、どんな素敵なデザインでも
ドカジャンに見えるってことが昨年分かったので、
飼うならウールかムートンか・・なんですよね。
うーん・・悩むなぁ


> >昨年、年末年始にゲリラセールありませんでした!?
> けっこういいお品が出てて、あっとゆーまに売り切れましたよね。
>
> ありましたね!福袋みたいな扱いだったような。

そーそー!それっすよ!
みなさん、ポチするの早い早い(^▭^;

> だとすると年始かな?

そっか~ 年始か~
年始はネットにかじりつきだな(笑)

> > イタリアが好きな人はたっくさんいますが、
> 誰がなんと言おうと私はフランスだあ!!
>
> ありがとうございます(←って私がお礼いうのも変か)

あはは(^O^) ななしちゃんは我がDNS48のフランス特派員ですv
FRCとしてソロ活動ってとこですね

> イタリアもスペインも美味しい国ですけど、

好き。ななしちゃんのこの感性。
国の良し悪しは、まずは食だなんて、私と同じだ(笑)

> 私は国民の気質や感性的に、フランス人が一番日本人と合うと思うんですよね。

うんうん、それにフランスは日本贔屓なんでしょ?(喜)

> ちょっと、浪花的なところがある、ような気がしまして。

へえ!じゃあ大阪人と気が合いそう♪

> パリには関西の方多いですし、

な・・なんか心配だ(^^;
大声で大阪弁喋らないでほしい

遊園地の記事に出て来たババ友、
しばらく海外に住んでたんですけど、
「しばらくケニアや」「ははは めっちゃ似合うで」
「これからフランスや」 「やめてくれ!!」
でしたからね。
ヤツはジャージにスリッパでベルサイユ宮殿へ行きやがったんですww
冒涜ですよ(--メ


> 日仏カップルは組み合わせ的に、
> 人口も加味した日本人と外国人の比率では、一番多いらしいです。

大阪人はやめて欲しい(^^;
せめて京都にして


> 『雨と雪』も、私フランスで見ましたよ!

え? まじっすか??(喜)
みんなと一緒だったんだと思うと、心が暖かくなりますね(*^^*)

> …と長くなりましたが。
> 雨が雪に変わりそうなクリスマス前のパリからお送りいたしましたー!

寒そうですね~ 
フランスは乾燥もひどいから、
ななしちゃん、風邪引かないように気を付けてねv-22

> あ〜なつかし、山下達郎。

青春時代を思い出す~♪
Posted at 2013.12.23 (10:49) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
ほんとはね。
おまめさま、ななしさま。

あらいぐま、たびたびお邪魔いたします。

ハンドルネーム、さすがに読みが深くていらっしゃる。

ほんとはね。

私ももっと素敵なハンドルネームにしようかっていつも思うのですよ。でも、動物が大好きだから、いつも動物にしてしまうのですが。

実は。

は、恥ずかしながら私も、昔クラシックバレエやっていました! ≧O≦
25年間くらいかな~いえ、プロじゃなくてほんとにおじょーちゃんのお稽古事ってやつですよ。(^^;
だから、うっかりするとハンドルネームにオデットだのオーロラだのって使いたくなっちゃうけど、いやあ~さすがに恥ずかしくって(*ノωノ)
現実は非情なものです、鏡に写る我が姿は決して白鳥ではなかった…(--)

だから、私も世界の中心で叫んじゃう、フランス万歳!(オスカルさま!)

ななしさまは、お分かりになるでしょう、ラぺ通りだったかな? オペラ座近くのバレエショップのレペット、まだありますか? あそこにトウシューズ買いに行ったことあるんですよ~。もう30年以上も前に。それは使わないで大事にとってあります。もうずいぶん色が褪せてしまいましたが。

あの、お手数ですが、よかったらラスカルにチュチュを着せてやってくださいまし。



Posted at 2013.12.23 (22:30) by あらいぐま (URL) | [編集]
Re: ほんとはね。
> おまめさま、ななしさま。

お~!あらいぐまちゃん♪

> あらいぐま、たびたびお邪魔いたします。

お茶入れて待ってましたよん(^^)
ささ、どーぞどーぞv-273
ケーキもどーぞv-274

> ハンドルネーム、さすがに読みが深くていらっしゃる。

いへいへ、そんなことは(^▭^;

> ほんとはね。

え?なになに?

> 私ももっと素敵なハンドルネームにしようかっていつも思うのですよ。
> でも、動物が大好きだから、いつも動物にしてしまうのですが。

動物大好きな、優しいあらいぐまちゃん(*^^*)

> 実は。

実は!

> は、恥ずかしながら私、昔クラシックバレエやっていました! ≧O≦

おおーーーーっ!! ブラボー!!
シャラッペちゃまとおんなじだぁ♪

> 25年間くらいかな~
> いえ、プロじゃなくてほんとにおじょーちゃんのお稽古事ってやつですよ。(^^;

ひゃ~ 可愛かっただろうなぁ≧▽≦

> だから、うっかりするとハンドルネームにオデットだのオーロラだのって
> 使いたくなっちゃうけど、いやあ~さすがに恥ずかしくって(*ノωノ)

いいじゃないですか~
私はオーロラ姫がいい!v-238 ←関係ない人

> 現実は非情なものです、鏡に写る我が姿は決して白鳥ではなかった…(--)

・・と自分では思うものですよ

> だから、私も世界の中心で叫んじゃう、フランス万歳!(オスカルさま!)

フランス万歳!(アンドレ!)

> ななしさまは、お分かりになるでしょう、ラぺ通りだったかな? 

ななしちゃーん♪

> オペラ座近くのバレエショップのレペット、まだありますか? 
> あそこにトウシューズ買いに行ったことあるんですよ~。

ぎゃ~~~~!!!素敵過ぎる~~~~!!!!!

> もう30年以上も前に。
> それは使わないで大事にとってあります。
> もうずいぶん色が褪せてしまいましたが。

はぁ・・v-352(溜め息)

> あの、お手数ですが、よかったらラスカルにチュチュを着せてやってくださいまし。

わあ!可愛い♪

それにしてもあらいぐまちゃん、
間違いなく理系の方とお見受けしますが、
芸術分野でも長けている方なんて、素敵~!

お!

ってことは・・

あらいぐまちゃんも、もしかしてふくらはぎ筋肉組!?(喜)

Posted at 2013.12.24 (01:09) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
あらいぐまさま、おまめさま、みなさま!

メリ〜クリスマ〜ス!

あいにくの陰惨な天気。
こっちでは、クリスマスには家族で集まり、全員と贈物交換し、
一家の主婦はいっぱいご馳走作って…と、お金も手間もかかるので
曇天の下、ストレスで皆、眉間にしわを寄せている、らしいです。

しかし、私はのんきなもの♪
プレゼントは折々のDNSのセール時に早々と買ってあるし(!)
(ひどいときはセシールですが。いろいろこっちでも好評なんですよん!)、
今週からほぼ2週間、多くの仕事関係の連絡は途絶えるし
あしたから週末いっぱい、夫の実家で上げ膳据え膳。
のんびりにこにこです。^~^

> 私は現実なんですよ。おまめが(笑)
色が白くて皮膚が薄いので、顔も体もうっすらピンクなんです。

お〜〜いいですね〜!(村西監督チック)

>ほわほわっとした毒の全く無い顔(子供や動物にモテる顔)

お〜〜〜ますますいいですね〜〜!♪(以下同文)

私はその逆。角も毒もありまくるいじわる顔(悲)
でも、40過ぎたら、自分の顔は自分の責任、らしいですから…
自業自得なのでしょう。くすん。

>ゆでたまご、もしくはおマメみたいと言われることが多く、
どっちかにしようと思ったんです。

「ピンクのゆでたまご」もインパクトはありますけどね!
でも、板東さんみたいだし、「おまめ」のほうが哲学的でよいと思いますよ〜!


>こんな私なので、
豹柄着てもハードなカモフラ着ても、どぎつくは見えないと思います( ̄▽ ̄;

いいな〜。私がヒョウ柄着たら、いじわる猛獣、まるだし。
(よって、当然自重しております。:-I)
カモフラも「志願した人」みたいになっちゃうかもしれない…
でもあの柄なら!大丈夫だと思いたい。
しかし、あれは結構、着る人を選ぶと思うんですよね…

>高いものほどコメント上がらない!
けど60万超えのファーコート、売り切れてるんですよ!!(><)

えっそうなんですか?!そんなお品、そもそも気付いてなかった!!
でも、やっぱりDNS愛用者はリッチなんですね。
こっちではあり得ないですものね、そんなに高い通販。
良質の100ユーロのブーティにも「高い」とかレビューつくくらいですから。

> 私今、ダニエルのネイビームートンコートが欲しいんです。

あっあれ素敵ですよね!私は紺色似合わないので素通りしてますが。
おまめさまにはお似合いだと思いますよ(店員さながらの口調になってしまった)
ブルー系のお洋服たくさんお持ちだし。色合わせも楽しめそう。

>国の良し悪しは、まずは食だなんて、私と同じだ(笑)

もちろんですとも!おいしくない国は行きたくない。
人生、すごく損した気分になりそう。
仕事で行く国はともかく、住む国はごはんがおいしくなくっちゃあ!

そもそもおいしいものを食べてれば、
ヴィーガンになんかならないと思うんだよなあ…
(その証拠に、フランスも日本も、−たぶんイタリアやスペインも−
圧倒的にヴィーガンてマイノリティざましょ?)


>うんうん、それにフランスは日本贔屓なんでしょ?(喜)

やっぱり、お互い、「生きる喜び」(特に食)を重視してますからねえ!
日本の食べ物番組の多さには、皆さすがに驚きますが。
マンガ、アニメ、オヅとかのゲイジュツ系ファンも、
他の国と比べて、群を抜いて多いですしね!

>へえ!じゃあ大阪人と気が合いそう♪

合うと思いますよ、フランス人、ノリいいですもん♪
ポジティブですし。

> な・・なんか心配だ(^^;
大声で大阪弁喋らないでほしい

だいじょぶです、他の外国人のほうがずっとうるさいですから。^^

>ヤツはジャージにスリッパでベルサイユ宮殿へ行きやがったんですww

スリッパ!それはツワモノですね。
でも、フランス人は基本的に、他人の目も動向も気にしないですからね。
問題なし!です♪

さて、あらいぐまさま。

>うっかりするとハンドルネームにオデットだのオーロラだのって使いたくなっちゃうけど、

私これ、ツボにはまりまくって爆笑してしまいました。
失礼なことですね。スミマセン
でも、なんか「バレリーナあるある」みたいな感じがして!

「ブラックスワン」、ごらんになりました?
ナタリー・ポートマンがステージママの励ましのもと、
痛々しくバレエに励むヒロインに扮する映画。
あの中で、主人公の携帯が鳴ると
呼び出し音が「白鳥の湖」なんです。
もちろん、自室にも、「白鳥の湖」に合わせてくるくるまわる、
バレリーナ人形のついたオルゴールあり。
なんか、「いかにも〜〜」って感じで会場中ウケてましたが
そういう「バレリーナノリ」って世界共通なのでしょうか。

> ななしさまは、お分かりになるでしょう、ラぺ通りだったかな? オペラ座近くのバレエショップのレペット、まだありますか? あそこにトウシューズ買いに行ったことあるんですよ~。もう30年以上も前に。

わーありますよもちろん!!!
パリ市内にいくつかあるようで、わりとあちこちで見ますけど
場所的に、あそこが本店なんじゃないでしょうかね?
(オペラ座はバレリーナの殿堂ですからね)

きゃーあそこでトウシューズをご購入!本格的だ〜〜!!
私なんてとてもとても、おそれおおくて近寄れないですよ〜。
明らかにバレエと無縁の体型ですから、
あそこじゃ「掃き溜めの鶴」の逆的にめだっちゃう。はははは…(哀)

>それは使わないで大事にとってあります。もうずいぶん色が褪せてしまいましたが。

うわ〜なんかすてきですね〜〜!!
夫の母も、義妹が使ってた色あせたトウシューズ、
大事にシャワールームに飾ってるんですよ。
室内デコに凝るのが趣味で、田園風のパステルカラーでまとめた窓辺に、
夢見る夢子みたいに、ガラスびんに詰めたポプリや石鹸、
タオルを盛ったかごだのと並んで、吊るしてあるんです。
バレエと無縁の私も、なんか甘酸っぱいような、懐かしい気持ちになります。

>あの、お手数ですが、よかったらラスカルにチュチュを着せてやってくださいまし。

へへへ、あらいぐまさまって、たくまざるユーモアというのか、
すました感じでさらっとおかしなことおっしゃるのが、スマートで好き☆

それにしても、リアルあらいぐま(しかも子供)と遭遇して、
よくあらいぐまだ!ってすぐ素性がおわかりになりましたね。
私なんか、ラスカル以外の(つまり生の)あらいぐまみたことないですし、
見ても、たぶんレッサーパンダとかと見分けつかないです。

それではまた〜 しつれいいたします。


Posted at 2013.12.24 (07:27) by ななし (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> あらいぐまさま、おまめさま、みなさま!
> メリ〜クリスマ〜ス!

メリークリスマス!マドモワゼルななしちゃん♪

> あいにくの陰惨な天気。

こっちも曇りです~~

> こっちでは、クリスマスには家族で集まり、全員と贈物交換し、
> 一家の主婦はいっぱいご馳走作って…と、お金も手間もかかるので
> 曇天の下、ストレスで皆、眉間にしわを寄せている、らしいです。

うわー・・たいへんそう(--;

> しかし、私はのんきなもの♪
> プレゼントは折々のDNSのセール時に早々と買ってあるし(!)

えらーい♪

> (ひどいときはセシールですが。いろいろこっちでも好評なんですよん!)、

へー そうなんですか。なんか嬉しい(^^)

> 今週からほぼ2週間、多くの仕事関係の連絡は途絶えるし
> あしたから週末いっぱい、夫の実家で上げ膳据え膳。
> のんびりにこにこです。^~^

いいなぁ(^O^)
たまにはゆっくりのんびりして下さいね

> > 私は現実なんですよ。おまめが(笑)
> 色が白くて皮膚が薄いので、顔も体もうっすらピンクなんです。
>
> お〜〜いいですね〜!(村西監督チック)

もっと脱いでいい?v-207 (おいおい)


> >ほわほわっとした毒の全く無い顔(子供や動物にモテる顔)

> お〜〜〜ますますいいですね〜〜!♪(以下同文)

全部いっちゃう?v-238 (こらこら)

> 私はその逆。角も毒もありまくるいじわる顔(悲)

いやいや、なにをおっしゃる(うさぎさん)
そんなことを言ってる人に限ってエキゾチックな美人さんなんですよ。

> でも、40過ぎたら、自分の顔は自分の責任、らしいですから…
> 自業自得なのでしょう。くすん。

確かに人生って顔に出ますよね。
でも私はそんな人の顔が好き。皺も、シミも。
とっても深いです。

> 「ピンクのゆでたまご」もインパクトはありますけどね!
> でも、板東さんみたいだし、「おまめ」のほうが哲学的でよいと思いますよ〜!

きゃ~~~~!!哲学者おまめ!!!≧▽≦


> 私がヒョウ柄着たら、いじわる猛獣、まるだし。
> (よって、当然自重しております。:-I)

一度日本でチャレンジしてみてくださいね(^^)

> カモフラも「志願した人」みたいになっちゃうかもしれない…

お国柄ですね~

> でもあの柄なら!大丈夫だと思いたい。

ゼッタイ大丈夫ですよ。
前開けてサラリとワンピの上なんかに羽織ってみてみて♪
姿見の映る姿に、きっと違和感ないはずですv

> しかし、あれは結構、着る人を選ぶと思うんですよね…

うーん・・私はそんなこと考えたことがないんですよ~
いつも好きなもん着ちゃえ!ってな感じで。
色もブルべとかイエベとか、あんまり考えないし。(考えろ?)
よくコメントで見かける「私には似合わなかった」ってのは、
結局見慣れてないだけなじゃいかなー(自分がそうなのよ ^^;)

>>けど60万超えのファーコート、売り切れてるんですよ!!(><)

> えっそうなんですか?!そんなお品、そもそも気付いてなかった!!

そーなんですよ~
もうびっくりくりくりくりっくりですよ~

> でも、やっぱりDNS愛用者はリッチなんですね。

うん 私もそう思います。
それでディノスはどんどん図に乗り、値を吊り上げるんですよw

> こっちではあり得ないですものね、そんなに高い通販。
> 良質の100ユーロのブーティにも「高い」とかレビューつくくらいですから。

つ・・つわものだ(^^;


> > 私今、ダニエルのネイビームートンコートが欲しいんです。
>
> あっあれ素敵ですよね!私は紺色似合わないので素通りしてますが。

ネイビーって意外と難しいんですよね。
考えず着るけど、私の場合はちょい艶のある濃紺が肌に馴染むんですよ。
ほら、あの「リブ編み使い フード付きジョーゼットワンピース」の色!
あれが理想的だわ。
そしてダニエルのフィッシュテールプルみたいなネイビーは
じぇんじぇん似合わないの~(哀)

> おまめさまにはお似合いだと思いますよ(店員さながらの口調になってしまった)
> ブルー系のお洋服たくさんお持ちだし。色合わせも楽しめそう。

えへへ そう言ってもらえると嬉しいな(*^^*)


> もちろんですとも!おいしくない国は行きたくない。
> 人生、すごく損した気分になりそう。
> 仕事で行く国はともかく、住む国はごはんがおいしくなくっちゃあ!

もうっ ななしちゃん、大好きっ!!≧▽≦
愛してるーーーー!!!v-238

> そもそもおいしいものを食べてれば、
> ヴィーガンになんかならないと思うんだよなあ…

うんうん
私もそう思いますv

> (その証拠に、フランスも日本も、−たぶんイタリアやスペインも−
> 圧倒的にヴィーガンてマイノリティざましょ?)

ほんとほんと。
だって我々人間は雑食に生まれついてるんですもの。
生物が、そのDNAに従って生きることの、どこが間違ってるのだろう。


> やっぱり、お互い、「生きる喜び」(特に食)を重視してますからねえ!

う~ん 素敵~v-352

> 日本の食べ物番組の多さには、皆さすがに驚きますが。
> マンガ、アニメ、オヅとかのゲイジュツ系ファンも、
> 他の国と比べて、群を抜いて多いですしね!

日本人は、積極的に豊かな人生を欲してるんですね。
がっつり生きる姿勢って、私は好きだv


>>へえ!じゃあ大阪人と気が合いそう♪

> 合うと思いますよ、フランス人、ノリいいですもん♪
> ポジティブですし。

ほんとですか!?(喜)

>> な・・なんか心配だ(^^;
>> 大声で大阪弁喋らないでほしい

> だいじょぶです、他の外国人のほうがずっとうるさいですから。^^

よかった(喜)


> でも、フランス人は基本的に、他人の目も動向も気にしないですからね。

そうなんですか!?
それは知らなかった。
うーん 羨ましい。日本人とは対照的ですね。


> さて、あらいぐまさま。

あらいぐまちゃーーーん!!


>>うっかりするとハンドルネームにオデットだのオーロラだのって使いたくなっちゃうけど、

> 私これ、ツボにはまりまくって爆笑してしまいました。

チュチュ着てクルクル回るアライグマを想像すると、超可愛い~~

> 失礼なことですね。スミマセン

だって可愛すぎるんだもの≧≦


> でも、なんか「バレリーナあるある」みたいな感じがして!
> 「ブラックスワン」、ごらんになりました?

知ってるけど見てないです。
そういえば、「面白そう!」と思ったことを、今思い出しました(^^)

> ナタリー・ポートマンがステージママの励ましのもと、
> 痛々しくバレエに励むヒロインに扮する映画。
> あの中で、主人公の携帯が鳴ると
> 呼び出し音が「白鳥の湖」なんです。

ドラマチックな呼び出し音だ(笑)

> もちろん、自室にも、「白鳥の湖」に合わせてくるくるまわる、
> バレリーナ人形のついたオルゴールあり。

小さい時、そんなの欲しかった~!

> なんか、「いかにも〜〜」って感じで会場中ウケてましたが
> そういう「バレリーナノリ」って世界共通なのでしょうか。

もし、万が一、私がバレエをちょこっとでもやったことのある人だったら、
間違いなくそのノリでした(笑)

>> オペラ座近くのバレエショップのレペット、まだありますか? 

> わーありますよもちろん!!!
> パリ市内にいくつかあるようで、わりとあちこちで見ますけど
> 場所的に、あそこが本店なんじゃないでしょうかね?
> (オペラ座はバレリーナの殿堂ですからね)

きゃ~~ 素敵ーーーっ!!≧≦

いやいや、バレリーナという言葉には、魔法がかけられてますね。
このトキメキ、誰かどないかしてくれ

> きゃーあそこでトウシューズをご購入!本格的だ〜〜!!

あらいぐまちゃんって素敵!

> 私なんてとてもとても、おそれおおくて近寄れないですよ〜。

私だったら厚かましく店内に入りますね(笑)

> 明らかにバレエと無縁の体型ですから、

私こそ無縁の体型ですよ。
トゥで立ったら190㎝くらいになっちゃう

> あそこじゃ「掃き溜めの鶴」の逆的にめだっちゃう。はははは…(哀)

わたしゃもはやクレーン車でっせ(哀)

>>それは使わないで大事にとってあります。もうずいぶん色が褪せてしまいましたが。

> うわ〜なんかすてきですね〜〜!!

うん、素敵素敵♪ たまりまへんわ

> 夫の母も、義妹が使ってた色あせたトウシューズ、
> 大事にシャワールームに飾ってるんですよ。

カビ生えないの!?←時々感覚が主婦に戻る

> 室内デコに凝るのが趣味で、田園風のパステルカラーでまとめた窓辺に、
> 夢見る夢子みたいに、ガラスびんに詰めたポプリや石鹸、
> タオルを盛ったかごだのと並んで、吊るしてあるんです。
> バレエと無縁の私も、なんか甘酸っぱいような、懐かしい気持ちになります。

いいですね~
DNSでツアー組んで見学に行きたいっす♪

> へへへ、あらいぐまさまって、たくまざるユーモアというのか、
> すました感じでさらっとおかしなことおっしゃるのが、スマートで好き☆

でしょう!?
って、私はあらいぐまちゃんのなんなんだ(笑)


> それにしても、リアルあらいぐま(しかも子供)と遭遇して、
> よくあらいぐまだ!ってすぐ素性がおわかりになりましたね。

ですよね。
アニメのラスカルとはちょっと雰囲気が違うしなー

> 私なんか、ラスカル以外の(つまり生の)あらいぐまみたことないですし、
> 見ても、たぶんレッサーパンダとかと見分けつかないです。

あ!レッサーパンダはハッキリわかりますv
数年前、私とレッサーパンダの表情と挙動が似てると言われてから
気になるようになって、ネット動画でけっこう見てるんですよ。
けど、どこが似てるか分からない(^^;

> それではまた〜 しつれいいたします。

楽しいクリスマスを!
風邪ひいちゃダメだよ~v-22
Posted at 2013.12.24 (22:22) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
ありがとう
こんばんは。初めまして。
おまめさんのブログ、いつも楽しみにしています。
今回おまめさんにお便りしようと思ったきっかけは、
ふみ香さんのお話で、私の母の戦争体験の話とダブッて心がキュッとした事。それから28才になる息子が今だに反抗期真っ盛りで疲れきってしまった私を「おまめさんのブログを見た翌日から息子に優しくなれた」事。私が愛情持って接すれば、おのずと息子も可愛い素直な息子に・・・。それからおまめさんのように、もう少し母に優しくしようと心に決めました。おまめさん、ホントにホントにありがとう!!

Posted at 2013.12.25 (21:32) by 姫ママ (URL) | [編集]
Re: ありがとう
> こんばんは。初めまして。

姫ママさん、はじめまして(o^∇^o)
来てくださって嬉しいです♪

> おまめさんのブログ、いつも楽しみにしています。

きゃ~~ 嬉しいお言葉をありがとうございます!

> 今回おまめさんにお便りしようと思ったきっかけは、

うんうん(ドキドキ)

> ふみ香さんのお話で、私の母の戦争体験の話とダブッて
> 心がキュッとした事。

ほんとですか!
お母さまもあの激動の時代を生き抜いてこられたのですね。

> それから28才になる息子が今だに反抗期真っ盛りで
> 疲れきってしまった私を
> 「おまめさんのブログを見た翌日から息子に優しくなれた」事。

そうなんですか!

> 私が愛情持って接すれば、おのずと息子も可愛い素直な息子に・・・。

なんか涙が出てきました、姫ママさん。
姫ママさんのお言葉、私にとって、何より嬉しいクリスマスの贈り物ですv-352

> それからおまめさんのように、もう少し母に優しくしようと心に決めました。

どうしましょう。
涙が次から次へとポロポロ・・

> おまめさん、ホントにホントにありがとう!!

こちらこそありがとうございます。
どうか私の分まで、お母さまと少しでも長く一緒に過ごして下さいませね。

息子さんと、これからもっともっと楽しい時を過ごせることを
お祈りしてます(*^^*)

今日は嬉しいお言葉の数々、本当にありがとうございました。
またいらしてくださいね!待ってますよ♪(⌒∇⌒)ノ""
Posted at 2013.12.25 (23:17) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア