近大ナマズ 



マルイウェブチャネル  サザビーのかごバッグが半額になってる♪


   






カーネリアンのリューヌちゃんが入荷しました!   ノーヴァちゃんも近日入荷予定だそうです♪
カーネリアン リューヌ   カーネリアン ノーヴァ


                まるで金魚みたいでしょ?
                実物は透明感があってもっと素敵だと思います。
                黒金魚のようなオニキスと合わせたらどうかしら♡
                



                 金魚の恋




                                         






みなさん、近大マグロってご存じですか?


大阪に「近畿大学」という大学がございまして―






近畿大学
近大






ここの水産研究所が、
1970年からマグロの養殖の研究を開始し、
2002年6月、ついに完全養殖に成功。
そのマグロの名前が、「近大マグロ」なのです。

まんまなネーミングが逆にインパクトを強めてますね(^^;



この近大マグロ、
グランフロント大阪と東京の銀座で食することができるみたいですが、
召し上がったことのある方はいらっしゃいますかしら?
私はグランフロント店で1回だけ食したことがあります。     (味は?)

マグロでしたよ。   (あたりまえでんがなw)


いや、近大だし、(←せせこましい街中にデン!とある、超大阪らしい庶民派大学)
なんかオモロイ味でもするのかと期待してたんですわ。       (なわけないやろw)



この近大マグロのおかげで、
今や近畿大学はすっかり「マグロ大学」の異名を得、
最近では自ら・・



マグロ大学



とネタにしているというw




そして、同大学はマグロだけでは飽きたらず、
今度はナマズの養殖に乗り出したのです。    (地震の研究?)

ちゃいます。
食べるんです。       (ええっ!?)


昨今の鰻の高騰を受け、ナマズがその代わりにならないかと研究を続けてきた結果、
この夏、ようやく商品化の運びとなったのですね~
すごいっすね~






ポスターも、これこのとーりw
近大ナマズ


純粋に学術研究だけにとどまらないのは、
正直、どうなんだろう?と思ってしまいますが、
商売に結びつけ経済を活性化させるという点では、
「ザ・浪速な大学」の役割を見事に果たしてくれていると感心しきり。
京大や阪大にはとうてい真似できない偉業だとあいしんくですわ。

それぞれがそれぞれの役割を果たすからこそ、
世の中は素敵で面白いのですものねv




して、この近大ナマズ、
土用の丑の日に合わせて
イオン系列のスーパーで売りだされることになったのですよ。

鰻は好きだけどご飯物はあまり食べない私なので、
土用の丑にはあまり興味はないのですが、
自らを「パチもん鰻」と自虐ネタにしてしまうナマズちゃんには興味津々。
30日の朝8時前、 ←出勤前w
チャリで10分程度のイオンモールに買い出しに行ってきました。





いや~ 朝から凄い賑わい。
お客様感謝デーと重なったからかもですが、
食品売り場にはおばちゃん子供だけでなく、
ラフな格好をしたオッサン連中もたくさんいました。

近頃、中高年のオッサン連中のキレやすさが問題となっていますが、
こんなスーパーの食品売り場あたりでも、それがまざまざと感じ取られましたよ。

自分が覗き込んでいる棚やワゴンに横から手が伸びてきたら、
いちいちその手の持ち主を振り返って見るんです。
そして相手が同性だった場合、バチバチバチ!!!と、両者火花が散る。


男ってどんな場所でもテリトリー意識を持ってしまうのでしょうね。 
後ろに立たれるのもやたらと嫌うし。 ←ゴルゴ13かww

そういう性質が年齢とともに強くなっていく結果、
街中で、双方の奥様(決まって笑顔!)に羽交い締めにされながら、
真っ赤な顔して怒鳴り合う壮年が増えるのでしょう。
ったく困ったもんだ。



おっといけない。
オッサン観察ではなく土用の丑戦線の観察をしなくては。



一番人気はやはりトップバリュと書かれてある鰻の蒲焼き。
このコーナーの前で壮年夫婦が難しい顔して
何やら相談をしている光景が多々見られました。
4人で何匹にする?みたいな相談なのでしょうか。


で、次に人気のあるのがきりままオススメの新仔鰻。
食べたことがないので私もひとつ籠に入れました。   ←自分用v


そして肝心のナマズちゃんなのですが・・
24日にお試し販売した時には午前中で完売したという話だったのに、
さほど売れていないのです。
みなさんとりあえず手にとってはみるものの、
見ておしまい。鰻に行っちゃう。

まぁ土用の丑本番の日だから、
この日ばかりはパチもんはちょっと・・ってことなのでしょう。
私は最初からナマズ狙いだったので関係ないけど。






というわけで、買ってきました!
じゃーーーーーん♪
近大なまず




ちゃちゃっと撮影し、オーブンで炙りながら服を着替え、
器に盛り付け、出勤~


そして待ちに待った昼休憩、
タクシー使ってまで食べに帰るかw って自分ツッコミしながら帰ってきました(^^;




さてさて、そのお味ですが・・


・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・



全く別もんww



何世代も飼って泥臭さは完全に消したとのことですが、
フツーに川魚の臭みはありますわ。鮎レベルですが。

でもって食感が全く違う!
骨の入り具合が異なるからだろうか? 
爬虫類と魚類ほど違う、と思う。 わからんけどw

サワラを噛んだ時のような感じ? もしくは旬から外れたブリ?
弾力も歯ごたえもありすぎ。
蒲焼きのタレの味で騙されてる感じ。


うーん、近大さん、
残念やけど、こりゃあ代わりにはならんわ~

けどこれ、フツーに塩焼きしてレモンとか絞って食べたら
めっちゃ美味しいと思いますわ。
鰻の代替品などにせず、ぜひ生のままで売り出して欲しいもんです。



さー ナマズの味見は終わったので
今度は新仔鰻ちゃんです♡


と、ウキウキするも、
なんだか口の中が妙・・

痛いとかではなく、なんか妙・・ ビリビリする感じ。
まさかさっきのは電気ナマズだったとか(汗)     (なアホなw)


・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・


ま、いっか。時間もないし。  
とっとと食べて仕事行かにゃ。
新仔ちゃん、いっただっきまーーーーす♪


おお!
鰻親善大使のきりままオススメだけあって、
普通の鰻と違って癖がなく柔らかい食感。
舌の上でとろける~(*˘︶˘*).。.:*♡




が・・ 
なぜか飲み込むのが憚られる感じ。
今度はもう口だけでなく体全体が拒否ってる感じがします。








タレ!?!?!?



うっかりしてました。
私は調味料の添加物に超弱いんですよ~(汗)

なのでお惣菜類は特定のところでないと買えないんです。
うっかり忘れてました(・。・;




鰻もナマズもどちらも製造者はイオンリテール(株)となっています。
一体何が入ってるんやろう?



醤油、砂糖、発酵調味料、水飴、果糖ぶどう糖液糖、酒精、調味料(アミノ酸等)、
増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、着色料(カラメル、アナトー) 



どんだけ入ってるんや(汗)

反応したのはなんだろ?
普段避けてる増粘剤と着色料(←発がん性の恐れアリ)が入ってるので、それかも。

いや・・ 酒精というのも引っかかる。
ちゃんと書けないってことは、日本酒じゃないな、こりゃw
エタノールか何か・・


加工澱粉も気になるところ。
これって一見するとなんともなさ気に見えるけれど、
化学薬品を混ぜ合わせ、様々な化学反応を起こさせて作った合成添加物でしょ。
食べてるうちにアレルギー反応が起きたのかもしれない。




しっかしまぁ、
何故にこのように照り照りヌラヌラ化学物質で味付けする必要があるのだろう?
素材の味が台無しじゃない?
それとも素材に自信がないのだろうか?

なんだか鰻とナマズに申し訳ない。
そしてせっかくの、私の、久々の、土用の丑の日の、昼休みが台無し(ToT)



そんなこんなで悔しくて仕方ないわたくし、
どうにもこうにも気持ちが収まらず、
帰りにいつものスーパーに寄って
食べ慣れている鰻を買って帰ることにしました。   ←閉店間際だったので50%オフ♪

ナマズと新仔ちゃんの敵討ちのつもりで、
養殖物、天然物、炭火焼き、白焼きまでの
そうそうたるラインナップをテーブルに並べ、  ←新仔は無かった(哀)
おまえ痩せる気ないやろw とまたまた自分ツッコミしながら、
夜更けの土用丑祭り~♪   


「キミに付き合ってたら肥満になって死ぬ」
と言って大豆は不参加でしたがw




うま~~~~い><



ようやく喉を通過してくれる鰻ちゃんに感謝&舌鼓をうちながら、
ふとタレの成分が気になり、
トレーの裏についているシールを見にキッチンへ。  ←食事中に立つ行儀悪い大人w



本みりん、純米料理酒、本醸造醤油、本醸造たまりしょうゆ、砂糖、水飴、澱粉



シンプル!

このスーパーの鰻は、天然モノは5000円超と破格ですが、
養殖物は2100円、イオンとほぼ同じなんですよ。
なのになぜこうも違うか=3


大手スーパーだと流通や保存事情なんかもあるのでしょうが、
せっかくの自然の恵みや動物の命を
化学調味料で台無しにするのは勿体ないったらありゃしない。

素材の味をまんま楽しみたいだなんてベジタリアンやビーガンに聞かせたら
あいつは悪魔にちげぇねぇとか言われそうだけど、
地球なんてデカいサバンナみたいなもんだから、
食うたり食われたりして
うまい具合にバランスが取れているのだと私は思います。


ニホンウナギが戦後の乱獲の末
絶滅危惧種に指定されたおかげで、
あちこちにプロジェクトチームが立ち上がり、
水産研究が急速に進められているんですよ。
まさにピンチがチャンスとなったわけです。

減った鰻の数と解明されたウナギの謎の数は、
きっと釣り合いが取れているとあいしんく。



そしてナマズちゃん。
いわば鰻のピンチで脚光を浴びたシンデレラですわ。

今までは地震の代名詞みたいな緊迫キャラでしたが、
これからは私達一般人と、
もっとファミリアな関係を築いていけるに違いない。
非常に喜ばしいことです。



近大ナマズちゃんがコテコテのタレにまみれることなく
そのまんまの姿で市民権を得る日が来ることを、
近大のポスターが、「ナマズでんねん。よろしゅうに。」に変わる日がくることを、
切に切に願った土用の丑の日でした。



しかし・・

この日に取った総カロリー量は一体いくら!?(怖)




                                      





DHC  オンラインクーポンです。 どうぞご利用下さいまし♪
                  ※それぞれ対象金額が異なります。


250円off →  NKNY-L415WL-B72H
500円off →  J85H-85CEFB-BPE8
777円off →  9H8B-ER4793-HK56
1000円off → XFPN-8DHW6B-8L96
1500円off → C4CK-S7S79E-G8NC
3000円off → 85W2-6BCRLP-H7F7



DHCオンラインショップ





PLST   レトロチェックが可愛い♪
icon
icon
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

う〜んなんと卓抜な大学広告!!
大学でもここまでやっていいんですね!
(大阪ならではかしら…)
教育機関すらも、今やすべてマーケティングや宣伝の時代。
私の勤務先も、ブランディングに1億近いだか超えるだかのお金をかけたらしいけど、
「近大マグロ」にまさる大学ブランドグッズはないわな〜。

「産学連携」は、教育機関が象牙の塔とならないためにはわるくないと思うけど、
産業となると、どうしても「売れる/売れない」が判断基準にならざるを得ないわけで
そうやってなんでもかんでも「消費財」にしてしまい、
それに基づく判断基準をスタンダードとする姿勢には、
やはり危惧を感じないではいられないですね。
特に教育機関においては。

それにしても、きりままといい、まめこさんといい。
食い気もおさかんなのでしょうが ^^;
体を張っての体験ルポ、ありがとうございまーす!!

そうだそうだ!地震研究では一流(たぶん?)のなまずくんに
勝手に代役を強いた上「ニセウナギ」呼ばわり。
失礼だぞ!!

とはいえ、他のお魚もいろいろおいしく揃っているなか、
わざわざなまずに手を出す気にはなれませーん…
ごめんちゃい、なまずくん。
やっぱり川魚はねえ… わたしゃどじょうも食べられないのだ。
でも、手を出さないほうがなまずには感謝されるかしらね。

私は頑強なので、賞味期限の切れたものとか、ちょっとくさりかけたものとか(汗
何を食べても比較的へっちゃらなのですが、
添加物には結構気をつけています。
なんかあの味には依存性がある気がするから。



Posted at 2016.07.31 (23:39) by ななし (URL) | [編集]
7月5回更新、ようやった!ww

せっかくの新仔鰻、堪能して欲しかったな~。
イオンめー!!
私イオンの生鮮食品に対しては元々評価低いねん。
ヨーカドーはどうなんやろ?
こだわりの骨ダレで3回焼いたとサイトに書いてあったけど、
添加物を今度チェックしてこよう。
新仔鰻はそのうち別のお店ので是非リベンジしてね。

でも50%オフで美味しい鰻に当たって良かったじゃんか。
しかし一体何尾食べるねんつー話よ。
こんだけ食べたら、きっとまめ子はこの夏は夏バテ知らずだww

最近なんちゃって鰻もどきが出回ってるけど、
鰻好きだから逆に買う気にならなかったわww
近大ナマズは鰻とは別モノだったのねー

自虐の関西弁のキャッチコピーのポスターは、なかなかの出来栄えと思うけどww

Posted at 2016.07.31 (23:43) by きりまま (URL) | [編集]
あれっ。ワタクシ一番乗りだったのね!

ほほう〜(はは〜ん、か)、みなさん、

「おまめさん、今月は4記事アップして公約果たしたから終わりね。明日から8月だし」

って油断してるな?
(おまめさんもそれを狙ったでしょ!)

よーしじゃあワタクシ調子に乗って連投しちゃうぞ!


今あらためて画像みて思ったんだけどね。
(うん、なになに?) 

なまずちゃんのプレゼンテーションの何が良くないか?

もちろんニセモノよばわり(わざわざ二流にしている)のもよくない。

が、それに加えて、見映えがうつくしくない!!
(写真の撮影者を責めているのではございません)

なんかザツ。手塩にかけた感とか誇りとかゼロ。
(そりゃ誇りはないわな。パチモン扱いなんだから)
べちゃッ!!と愛情なくプラスチック皿に叩き付けるように盛られた投げやり感。
「どーせニセウナギなんだからっ」みたいな粗雑な扱いがせつない、せつない…

そりゃー売れないと思う。
だってそういうの(作り手、売り手の姿勢とか志、愛みたいなもの)、
絶対伝わるものだもん。
同じ生きものとして、私たちもそんな扱いされたら… いやだもんね。

Posted at 2016.07.31 (23:57) by ななし (URL) | [編集]
あらっ、ひと月5回目の更新。
おまめさん、お忙しい中、楽しませてくれてサンキュです♡

近代ナマズ、、ニュースでも結構取り上げられてましたよ。
銀座のお店では、なかなかに好評な様子が放送されていたけど、おまめさんのレポが真実の評価なのね。
ナマの声って大事。

きりままも茨城レポにも鹿島辺りの名物はナマズってあったかと。
アメリカ南部の名物料理もナマズだし。
普通に食べてあげればいいのにねぇ。
こってりウナギたれを纏わされて、ナマズもさぞかし口惜しかろうて、、、
そのうえ「パチモン」扱い。。。フビンダワ
マーケティングとしては大成功だろうけど~

そもそも丑の日って「う」のつく食べ物を食せばいいんでしょ。
うどんとか梅、何だったら「牛」でもいいんじゃなあい?
ウナギの旬は冬だっていうし。。

かくいう我が家もスーパーで買った鰻を食べたけどWW
きりままお薦めの新仔はなかった~。残念~。

おまめさんほど食べたら効果あるかもだけど、ちょっとウナギ食べたくらいでは乗り切れなさそうなこの夏。。
みなさまご自愛くださいませね(^^)/

Posted at 2016.08.01 (09:47) by シファカ (URL) | [編集]
おまめさん♪

とうとう8月に突入~
毎日暑いですが、いかがお過ごしですか?

ここ数年、うなぎを食べてない(;^_^A
あんなに好きだったのになんでだろ?

なまずのニュースは、私もテレビでみました。

近畿大学って面白いですね。若者はどんどん新しいことに
チャレンジしていってほしいです。
若者だけに限らず、どの世代もみーんな、チャレンジだぁ!
次は、サメ・・・かしら。人と同じこと考えてたらだめなのよ。
なんでも、やってみよー!おー!(なぜか張り切ってるかたつむり)


エトルさんのエターナルシルバーも、そのチャレンジの一つですよね。
すずちゃんって、すごいお人なのだわ♡
カーネリアンのリユーヌちゃん、すごく魅力的ですね。
金魚の恋の挿絵が、またまたかいらしくて♡胸きゅんです(*^_^*)
悲恋ものらしいですが、時代とともに内容を変えるべきだわ~
今の時代に、悲恋なんて似合わないもん!


なまずに見えますか?
なまずで変換すると出てきたの➡  ~゜・_・゜~


Posted at 2016.08.01 (11:18) by かたつむり (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
昼休憩だぁ~!

ななしちゃん、今こっちにいるのかな?
飛行機であっちこっち移動できる人ってつくづく元気やなぁと思うわ~
わたしゃ閉鎖空間が苦手なので、時々ドア開いてくれなきゃキツイわw


すごいポスターでしょ。
東京の事情は知らないんだけど、
関西は昨今妙な動きがある、気がする。

まずトップレベルの大学は別格なので宣伝はしないでしょ。
これは関東でも同じだと思うんだけど。

で、下層部にいる大学は、就職率何パーだとか、
食いっぱぐれのない大学!とか、
ほんまにここ大学なんかい?と思うような宣伝文句がポスターにデカデカと書かれてあるのよ。

そして近大レベルの中間層は、独自の個性をウリにした突飛な広告を出してきてるの。

少子化の影響で2018年が大学のXイヤーと言われてるから、
生き残りをかけて必死なんだろうな。


> やはり危惧を感じないではいられないですね。
> 特に教育機関においては。

よね。
これからは本当に学問をしたい学生たちは東大京大レベル
もしくは海外に行くという選択肢しかなくなり、
その他の大学は職業訓練専門学校的な立ち位置に、
最下層の大学は・・ ここではとても言えない(笑)

今後格差社会は急速に広がっていくよ。



あら!ななしちゃんはドジョウやナマズは食べないのね。
鰻は食べるのかな? そうだ、フランスはどうなの?鰻食べるの?



> 添加物には結構気をつけています。
> なんかあの味には依存性がある気がするから。

実際麻薬のような依存性がある化学物質もあるみたいね。
体内からなくなるとやたらイライラしてキレやすくなったり。
しかもそれ、日本では記載の義務がないとか。
市販のおにぎり(白ご飯)に入ってると聞いてゾッとした~

Posted at 2016.08.01 (12:22) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
きりまま~♪(^o^)丿


> 7月5回更新、ようやった!ww

でしょでしょ!?
七夕の夜に天から何やら声が聞こえてきて、
耳を澄ませて聞いてみると、
せめて5回は更新せぇ~~~~ って。
素直にチャレンジしたわww

おかげで今達成感でいっぱいよv
反動で8月のカレンダーはガラりんちょ過疎かもww



> せっかくの新仔鰻、堪能して欲しかったな~。
> イオンめー!!

そうなのよ><
2380円もしたのにぃ~~



> 私イオンの生鮮食品に対しては元々評価低いねん。

そうなの!? あー 聞いてから買いにいけばよかったわー

ヨーカドーは東大阪(奈良寄り)と天王寺にしかないからなぁ
新仔鰻、デパートにはあるのかしら?
ってまだ食べる気かいww



> しかし一体何尾食べるねんつー話よ。

結局うなぎは5尾買ってナマズはハーフを3切れ。
食べたのはナマズハーフとうなぎは・・ 恐ろしくて言えない(汗)


> こんだけ食べたら、きっとまめ子はこの夏は夏バテ知らずだww

バテてもいいからカロリー追い出したい~~~><;



> 最近なんちゃって鰻もどきが出回ってるけど、
> 鰻好きだから逆に買う気にならなかったわww

そうよー
鰻の代わりにサンマの蒲焼きとか、意味わからんww


> 近大ナマズは鰻とは別モノだったのねー

サンマの蒲焼きと同じくらい意味わからんお品物でしたわー
だいたいハーフで740円って高いわ!


> 自虐の関西弁のキャッチコピーのポスターは、なかなかの出来栄えと思うけどww

関西人には自虐ネタは最強の武器だからね(^^;
吉本の芸人さんが「養成所時代、禿げてるやつが羨ましくてたまらんかった」って言ってた。
それだけでデビューが早いんだってww
Posted at 2016.08.01 (12:40) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
シファカちゃん♪

そうなのよ~ 更新頑張ったわー
けど着画撮らなきゃわりと楽なのよ。 
電車の中でちょちょっと書いてアップするだけなので。



> ナマの声って大事。

はい(^^) ナマズだけにw (おいおい^^;)

ってか、銀座店では美味しいと?
うーん。。 不思議じゃ

わたしゃ食べながら、「なぜ!?」って気持ちでいっぱいでしたわよ。


> 普通に食べてあげればいいのにねぇ。

そう!そうなんですよ><
けど川魚はななしちゃんも言ってたように抵抗のある人が多いのかな?



> そのうえ「パチモン」扱い。。。フビンダワ

そういえば、大阪の日本橋(オタクの聖地)に、pachimonya という名前のお店がありましたわ。
ブランド品のパチもんとかを売ってるお店みたいでしたが・・
大阪ではそもそもパチもんは悪い意味じゃないの!?
パチもんというブランドカテゴリがあるとか!?(汗)



> かくいう我が家もスーパーで買った鰻を食べたけど

シファカ家では鰻にはビールかな?
それとも日本酒?
うちは甲州産の辛口白ワインと丹波の「てぐみ」です。ってイラン情報ww

乗り切れなさそうだなんてシファカちゃん、
しっかり食べて寝て遊んで乗り切ってー
Posted at 2016.08.01 (12:55) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし

> 「おまめさん、今月は4記事アップして公約果たしたから終わりね。明日から8月だし」

あはは ななしちゃん それ間違いなく当たってると思うww


> おまめさんもそれを狙ったでしょ!


もうわたし意表を付くのが大好きなのよ≧≦



> 今あらためて画像みて思ったんだけどね。
> (うん、なになに?) 

誰の真似じゃww



> 見映えがうつくしくない!!

そうか!


> なんかザツ。手塩にかけた感とか誇りとかゼロ。
> (そりゃ誇りはないわな。パチモン扱いなんだから)

あ~ なるほど。
もう最初からパチもんのギャグ路線で行こうって感じなんだよね。
そりゃあ可哀想だわ。
これでさ、食べてみたら鰻を凌ぐ美味しさだったら素晴らしいオチがつくんだけど、
蒲焼き味で最初からナマズには不利だもの。勝てっこない。
そこへこのポスターは確かにアカンわ~


> 同じ生きものとして、私たちもそんな扱いされたら… いやだもんね。

うんうん
ちゃんとナマズの尊厳を守った上で、
その良さが引き立つような調理法の提案をすべきだわ。
近大さん、即刻改善せよ! ←ナマズ親善大使w
Posted at 2016.08.01 (13:03) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
かたつむりちゃん♡


> 毎日暑いですが、いかがお過ごしですか?

食って食って食いまくってます(笑)

睡眠時間が確保できないからか、消化器官は抜群に調子よくって、
栄養を求めてやまない体になってるの。
困ったわ-



> 若者だけに限らず、どの世代もみーんな、チャレンジだぁ!

はい♪ 私も5回更新にチャレンジしました!



> エトルさんのエターナルシルバーも、そのチャレンジの一つですよね。
> すずちゃんって、すごいお人なのだわ♡

そうよね~
出来上がるまでの苦労話を聞いたら人生観が変わるほどの衝撃を受けたよ。
だからそれをサイトに書こうよ!と何度か提案したんだけど、
「あんまり書くのもな~・・」ってすずちゃん。
多少は書こうよ!と言うと、「書いてるよ♪」って。
きっとすずちゃんはエターナルシルバーに揺るぎない自信があるんだろうね。
だから書かない。手にとってもらえばその良さは伝わるからってことね。



> カーネリアンのリユーヌちゃん、すごく魅力的ですね。

今日帰宅したら到着してるはずなの♪楽しみ~~><


> 金魚の恋の挿絵が、またまたかいらしくて♡胸きゅんです(*^_^*)

可愛いでしょ!黒金魚と朱金魚の恋だなんて≧≦



> 悲恋ものらしいですが、時代とともに内容を変えるべきだわ~
> 今の時代に、悲恋なんて似合わないもん!

私もそう思う!
いや、人間はいいのよ。
動物が主人公のお話で悲しい結末のものは許せない~~



> なまずで変換すると出てきたの➡  ~゜・_・゜~

ああ!ひげがナマズちっくだわ♪
Posted at 2016.08.01 (13:14) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
現実逃避のななしがまたまたやってまいりましたよ w w
(仕事は山積みなのだがやる気がしないの〜)

うちのとーさんは下町江戸っ子ゆえか、
「柳川」(って全国的な料理なのかな?どじょうとごぼうの卵とじみたいの)
が大好物だったのですが、
子ども用にはどじょうのかわりに牛肉だったので、
ある日父のを味見しようとしたら、泥臭くて食べられなかった(汗

というだけで、鮎も岩魚も山女も鱒もおいしくいただくんだけどね。
どじょうとかなまずとかはなんとなく食べず嫌い…
ほかにもお肉あるから、わざわざカエル食べない…ってのと似てるかな。
(まずくはないけど、べつに鶏でいいっしょ、みたいな)

そういや、カエルってなぜか魚屋で売られています。
うなぎは見たことないなあ…
(うちは生鮮食品は全部小売店で買います。全然鮮度や味が違うから。
東京じゃ近所に小売店ないから、スーパーで買わざるを得ないけど…)

20年くらいまえは、2年に1回くらいしか日本に帰ってこなかったので
フランス西部の海辺の街ラ・ロシェルのレストランで
メニューに「うなぎ」を発見した私は大喜びで注文!

出てきたのは、めん棒をぶつぎりにしたみたいな
灰色のうなぎ惨殺バラバラ死体的様相。
しかも冷たいの!ひえ〜〜〜〜
すんごく生臭いし、味ないし、おいしくないし、
一口で残しました… ワインで流し込もうとも、どうやっても食べられなかった…
うえーんごめんなさいうなぎちゃん。

三ツ星レストランとかだったらもう少しおいしく調理されてくるのかも。
でも、通常、うなぎをメニューで見ることはありません…

その後、桐島洋子さんのお料理本に、
「イギリスのうなぎはつめたくなってゼリーの中に入ってた」
みたいな記述があり、私が食べたのもきっとその系列の料理だったのだと思います。

あれを食べて、「裂き8年、串3年、焼き一生」とかいう
うなぎ界の掟がよーーーくわかりましたとさ。
うなぎをおいしくしているのは、職人さんの技なのよ…
Posted at 2016.08.02 (00:01) by ななし (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
ななしちゃん♪


> 仕事は山積みなのだがやる気がしないの〜

わかる~
そんな時あるよね。
ブログでもそう。せっかく着画たくさん撮ったのに、首ちょんぱ&色調整がメンドーで、
違う記事書いたり(^^;
逃げきれるわけじゃないんだけどな~


江戸っ子とーさま♡
どじょうが大好物だなんて、期待を裏切らないね~♪≧≦

どじょうはまだ食べたことないのよ。
豆腐に避難してそのまま蒸される料理、なんだっけ?
あの話を聞いて幼心に恐怖心が芽生えて(^^;

日本人って残酷よね。


> そういや、カエルってなぜか魚屋で売られています。

へええ! 食用蛙ね? 夜道ぼぉぉんぼぉぉん言ってるやつ。
あれがフランスで売られてるんだ(・。・;



> 出てきたのは、めん棒をぶつぎりにしたみたいな
> 灰色のうなぎ惨殺バラバラ死体的様相。
> しかも冷たいの!ひえ〜〜〜〜

ひえ~~~><
なんて勿体無いことを(汗)フランスでは高級食材ではないのかしら。
 


> 三ツ星レストランとかだったらもう少しおいしく調理されてくるのかも。
> でも、通常、うなぎをメニューで見ることはありません…

そうなんだ~
以前イタリアンのお店に鰻を使ってパスタ作ってとリクエストしといたら、
すだち風味の美味しいパスタにしてくれたわ。
家でもできそうねー なんて友達と話してたんだけど、
そんな簡単なものじゃないんだにゃw



> あれを食べて、「裂き8年、串3年、焼き一生」とかいう
> うなぎ界の掟がよーーーくわかりましたとさ。
> うなぎをおいしくしているのは、職人さんの技なのよ…

なるほど。
フランスのシェフならそこまでするはずだから、
その気がないってことなんだろうね。
うなぎはたいして魅力の感じられない食材なんだわ。

どこだったか、鰻をうにとコラボして出してくれたフレンチのお店があったんだけど、
ふわふわのスースがかかってて超美味だったけどなぁ
Posted at 2016.08.02 (09:00) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
こんにちは☀
おまめさんとななしさんの鰻談議に飛び入り参加のシファカです~

うちの父は、おまめさんのおっしゃる「豆腐に逃げ込むどじょう」が好きでしたねー。
子供のころは近くの川で捕まえてきたどじょうをしばらく真水で飼って、臭みが減じた頃合いを見計らい、おもむろに豆腐と一緒に鍋に入れて。。。キャー!!(/ω\)

食べてたのは父だけだったけど、そのイメージが強すぎて私はどじょうを食べたことがありませんの。

父の教え子さんが庭先で鯉をさばいてくれたのを見てからは、鯉も食べてないし~。
プチトラウマ、と言ってもいいかも。

ブツ切りウナギ、ロンドンに行ったときガイドさんがイギリスの名物料理って言ってたかと。
煮凝りっぽいんですって。。。
シカモツメタイ、食べる気しないわ~ 

うなぎはね、白焼きをわさびと塩でいただくのが一番好き~ ジュルル
お酒なかったら暴れるけど。

脱線しますが、ななしさーん、
ラ・ロシェルって、港町ですよね?
昔好きだったフランスの小説「アンジェリク」に出てきたとこだわ。。
おフランスの宮廷や未開拓のアメリカ大陸、、そーいうのにはまった時期が私にもあったのね。。。
なんだかしみじみしちゃうわww

ということで、お邪魔しました~(^^)/
Posted at 2016.08.02 (09:54) by シファカ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
おお♪ シファカちゃんではござらぬか。
綺麗どころの飛び入り参加大歓迎じゃ♡  ←悪代官w



> うちの父は、おまめさんのおっしゃる「豆腐に逃げ込むどじょう」が好きでしたねー。

ひょえ~~  って昭和の若い数字生まれの人たちはみんな好きなんだよね(;・∀・)
自分が生きててナンボの時代だったからw


> 子供のころは近くの川で捕まえてきたどじょうをしばらく真水で飼って、
> 臭みが減じた頃合いを見計らい、おもむろに豆腐と一緒に鍋に入れて。。。キャー!!(/ω\)

きゃー><
きゃーきゃーきゃー!
まじっすか!?
シファカちゃんったら楽しくご参加されていたのねぇ~~≧▽≦


> 食べてたのは父だけだったけど、そのイメージが強すぎて私はどじょうを食べたことがありませんの。

自分もやっといて(爆笑)


> 父の教え子さんが庭先で鯉をさばいてくれたのを見てからは、鯉も食べてないし~。
> プチトラウマ、と言ってもいいかも。

あ~ わかる。これ普通の反応だよね。
学校で子豚に名前まで付けて可愛がったあげく
屠殺して生徒たちに食べさて、「これが食育だぁ!」って・・
私には鬼畜に見えるわw
いつか秘密基地で吠えようと思って伸び伸びになってるけど、
そのうち吠えてやる!

ってかシファカおとうちゃま、小説家!?もしくは書道家!?
(シファカちゃんがアーティスティックな方なのでそう思った)


> ブツ切りウナギ、ロンドンに行ったときガイドさんがイギリスの名物料理って言ってたかと。
> 煮凝りっぽいんですって。。。
> シカモツメタイ、食べる気しないわ~ 

うーん。。(-_-;)
してそのウナギはどこ産のどんな種類のウナギなのだろう?
まさか中国産の養殖とか(汗)


> うなぎはね、白焼きをわさびと塩でいただくのが一番好き~ ジュルル

いっしょいっしょ!!!><


> お酒なかったら暴れるけど。

いっしょいっしょ!!!!!><



> ラ・ロシェルって、港町ですよね?
> 昔好きだったフランスの小説「アンジェリク」に出てきたとこだわ。。


アンジェリクって、木原敏江さんの漫画? ←小説<漫画w

> おフランスの宮廷や未開拓のアメリカ大陸、、そーいうのにはまった時期が私にもあったのね。。。

うんうん♡
運命に翻弄されるヒロインの大ロマン!
ドレス着て寡黙にしてたらシファカちゃんにピッタリだわ~

ただし手酌でお酒飲んじゃだめよ。ここはお上品にワインオンリーねw 

Posted at 2016.08.02 (13:37) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
どうも、テルテル・シファカちゃま、ごきげんよう!

えっ!「豆腐に逃げ込むどじょう」って、実在するお料理なの?!
私すっかり、説話(逃げたつもりでも逃げ切れるものではない、的な)なんだと
思ってた。

でも、豆腐とどじょうって、なんか小粋だわ。
波平さんみたいなゆかたで、うちわ持って
隅田川の花火の音をバックに、酒の肴に…ってな感じで。
キンチョーの夏、みたいな風情で。やや永井荷風ふうに。

真水につけとくと臭みがとれるんだー。
トラウマね、私、お魚系はぜんぜん平気。体温もつめたいし。
鶏のはねむしりとか、内蔵出しとか、うさぎの皮剝とか
ああいうのはこわいけど。

おまめさま、そう!
食育って、ちょっとそれとは違うと私も違和感感じてました。
他の生き物のいのちをもらって生きていることを自覚するのは大切だけど
見せなきゃわかんないって、想像力をナメすぎているわ。
いや、想像力のない人が増えたから、そこまでしないとわからないのか。
そんなだから想像力が退化するのか、どっちが先か分からないけど。

うなぎと穴子の味の違いがいまいちわからないワタクシですが
日本のイタリアンやフレンチでは、
おまめさんのおっしゃるうなぎのパスタとか、
穴子のフリットとかよくでてきますよね。
本場では出て来ないメニューだけど
あーいうの見るたび、日本人てすごいなあと思う。
本場のいいところを取り入れて、日本風にアレンジして
本家よりいいものにしちゃうことにかけては
日本人の右に出るものはいないわ。(とガイジンも礼賛している)

うなぎの白焼きって、昔からありましたっけ?
実家ではずっと蒲焼き一辺倒だったので、
白焼きだとなんか物足りないの… 
フラ夫も白焼きだと食べないし。
白焼きのほうが粋なんだけどねえ。
あと、白焼きだったら日本酒が合うと思うんだけど、
うちでは蒲焼きとビールです。ぷっは〜

いやー私こういう食べ物話、大好きで
この話題にほぼ私だけがいつまでもしつこく食いついてるって…
ちょっとはずかしいですね(汗

しかも、いかにもヒマたらしい現実逃避(いつまでやってるんだ)コメ。
どーもすみません… コソコソ(豆腐に逃げ込むななし)



Posted at 2016.08.03 (12:00) by ななし (URL) | [編集]
鰻も穴子も大好きです!シファカさま、白焼きをわさびと塩でって、う〜ん、良いですね〜。日本酒(ちょっと冷やした辛口)と合わせたい。
手酌でお酒はダメでも、お上品な手付きの手酌でワインなら許されますか?(笑)(注いで貰うまで待てない...)

どじょうさん、結構好きです。鯉こくはちょっと苦手ですが。あ、ちなみにナマズさんはそもそも鰻さんの替わりにはなれない気がします。以前食べた時の記憶では割とあっさり淡泊な味わいの白身魚(ん?魚?)系だったと思うのですが。なので、唐揚げとか美味しいと思います。(ふぐやアンコウの唐揚げ、美味しいです)書いてて思い出した。うん、鰻の代用というよりふぐやアンコウの方が近いんじゃないかなぁ。

ななしさま。マイ母は子供の頃鶏の息の根止め(捻るんだったかな...)や羽むしりしたことあるそうです。でも彼女はたくましく何でも食べますww
食べ物話、私も大好きです〜。美味しい物があると聞くと食べてみたくて食べてみたくて。(でも、スイーツ方向にはあまり向かっていないようです。女子力低っ!)
昔は結構好き嫌いのある子供だったのに、大人になって一人暮らしで自炊するようになって以降、いろいろ食べられるようになって人生得したわ〜、とか思っています。
Posted at 2016.08.03 (12:51) by keta (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
はーい♪ななしちゃん(^o^)丿


> いやー私こういう食べ物話、大好きで

私も大好きよ~!
きっと私だけだろうと思って遠慮してるけど、
ファッションより食の話の方が何倍も好き。
そっか~ ななしちゃんも好きなのね(祝)
よし。ななしちゃんが帰って来るまで我慢して、帰ってきたら羽根伸ばすことに決めたw


どじょう豆腐、あるよ~ ってかあったよ。
私は食べたこと無いけど、親世代の人たちの話の中でよく出てきたわ。


> 私すっかり、説話(逃げたつもりでも逃げ切れるものではない、的な)なんだと


> 波平さんみたいなゆかたで、うちわ持って
> 隅田川の花火の音をバックに、酒の肴に…ってな感じで。
> キンチョーの夏、みたいな風情で。やや永井荷風ふうに。

おお~ いいねー♪ 
やっぱり夏は昔ながらの日本が恋しくなるわ。
縁側、スイカ、花火、蚊取り線香・・ いいなぁ♡


食育、ななしちゃんも違和感感じてたのね!


> 見せなきゃわかんないって、想像力をナメすぎているわ。

あ~ そういう理由もあるのか。なるほど。
私はもっと飛躍した想像をしてましたわ。
違和感が嫌悪感に変わり増幅されたのかしら。

あれは食育という隠れ蓑を纏っているけれど、
我々みんなにある自己中心的欲求や残虐性から目を背けず正直に生きていこうや、
みたいなメッセージがあるんだと思ってましたわ。ネオナチ的な感じ?
それほど違和感があったわ~

だって名前つけて可愛がって殺して食うってさ、
食人鬼だよ。歪んだ性癖とも言える。
全くもって食育ではないわ。


うなぎのパスタ、本場じゃ出てこないんだ~
聞くところによるとピザもあるんだってね。
チーズとうなぎって合うのかな?



> うなぎの白焼きって、昔からありましたっけ?

江戸っ子ななしちゃんの言葉に反応、
ちょっと調べてみましたわ。

白焼きは京都が日本の中心だった頃に主流だった食べ方みたいよ。
棒にぐるぐる巻きつけて焼いて塩を付けるだけの食べ方だって。美味そう♡
そして江戸幕府が開かれてからは蒲焼きになったとか。


> 実家ではずっと蒲焼き一辺倒だったので

やっぱり~
江戸っ子ななし家では蒲焼き一辺倒、
浪速っ子おまめ家では白焼きが度々登場していたわ。
あとうまきね。
これも京都発みたいだから、大阪は京都の影響を多大に受けたみたいだねー

フラ夫さんも蒲焼き派?
外国の人は甘辛いてりやき味がすきよね~

Posted at 2016.08.03 (14:35) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
おお♪ ketaちゃんも食べ物の話好きなのね!(祝)



> 手酌でお酒はダメでも、お上品な手付きの手酌でワインなら許されますか?(笑)
>(注いで貰うまで待てない...)


もう瓶ごといっちゃって!><
そうせ手酌して空になった瓶は口つけて逆さにして雫落として飲むでしょ?
え?いっしょにするな?


そうなのよ。ナマズは2分の1尾をお箸で挟んで揺らしてみたら、
ブルンブルンとしなったのよ。
あの弾力は、うなぎとの決定的な違いよね。

ナマズの唐揚げか~
美味しそう♡ 🍺


> スイーツ方向にはあまり向かっていないようです。女子力低っ!

去年の私がそうだったの。
原因は糖質(アルコールの)の取り過ぎだったみたい。
そこで対策として、ワインの量を減らしたところ、食後のスイーツも美味しくいただけるようになったわ♪
減らしたと言っても以前はフルボトル一本開けてたのをビアジョッキに1杯にしたって程度だけどw
あとワインの前のビールを糖質ゼロのに変えたのよ。
食いしん坊なので食べたくないものがあると悲しくなるんだよね~

> 昔は結構好き嫌いのある子供だったのに、大人になって一人暮らしで自炊するようになって以降、いろいろ食べられるようになって人生得したわ〜、とか思っています。
Posted at 2016.08.03 (14:46) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
たびたびお邪魔のシファカです。

ketaちゃん、おまめさん。
ものの本によると(とか言ってただの時代小説なんだけど)、武士階級では手酌が作法だったそうで。
差しつ差されつは、町人の文化なんですって~

「ワタクシ武家の出なので」ってことで、遠慮なく手酌でいっちゃってくださいな。

甘いものにあまり興味ないのは、お酒のせいなの~?
確かにおまめさんの言う通り、糖質、と考えるとそうなんだわ。ナルホド
ま、スイーツをおいしく食べるためにお酒を減らすなんてことは、、、たぶんしない。。ゼッタイシナイダロ

あ、おまめさん、うちの父は普通にガッコの先生でした~
アーティスティックって。。。
言われたことなーい!(^▽^;)

Posted at 2016.08.03 (17:06) by シファカ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
シファカちゃん♪


> 武士階級では手酌が作法

へ~!そうなんだー
うち父方が武士とか言ってたから、じゃんじゃん手酌でいこうv


> 甘いものにあまり興味ないのは、お酒のせいなの~?

昨年、甘いモノが食べられない~と悩んでいたら、ここ友にアドバイスしてもらって、
アルコールを糖質カット仕立てのものにシフトしていったら、また味覚が戻ってきたのよv
フルコースのデザートをいやいや食べるってめっちゃ哀しくない?


> ま、スイーツをおいしく食べるためにお酒を減らすなんてことは、、、たぶんしない。。ゼッタイシナイダロ

哀しくないのね(笑)


> あ、おまめさん、うちの父は普通にガッコの先生でした~

そうなんだ!
教え子さんが出入りするってことは、大学の先生かな?


> アーティスティックって。。。
> 言われたことなーい!(^▽^;)

だってあんな素敵なアクセ作れるんですもの~
きっとシファカちゃんは幼い頃から芸術に触れてきたのだろうなぁと思ったのだ(^^)
Posted at 2016.08.03 (22:07) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
ええっ!
豆腐に逃げ込むドジョウはリアルに存在したんですね!私も知らなかったです。。恐ろしや。。
私はイギリスに6年住んでたのですが、ドジョウは知らなかったです。kidney pie とかレバーのシチューとか内臓系は多かったかも。 うぎゃー!

おまめさま、食わず嫌いしないできちんと確認されてて尊敬します!口先だけでないところが素晴らしいですね。添加物は誰でも気になるのでなるべく避けたいけど、探すのなかなか難しいですよね。おまめさん御用達のをぜひ教えて下さい!

うーん個人的には産学連携は悪くないと思います。つい先月、友人のご主人の関連で農水省に行ったら展示エリアで産学連携の特集をやっていました。筑波大や近大や早稲田や大妻??など色々な大学が開発販売しているものが展示されていましたよ。
大学は研究機関としてもちろん大切だと思いますが、それを基盤にして社会貢献できる人間を育成しなければならないと思うんです。そのきっかけが多分、モノづくりという目に見える形なんでしょうね。わかりやすいから。
プラスチックスープの海、という本をご存知の方もいらっしゃると思いますが地球はひとつ。海は世界中つながっている。汚染された物質がどのような影響を与えているのかという内容です。実はこの問題を解決したのはオランダの19才の学生です。オランダの大学ってあまり知られてないけど世界ランキング高いですよね。

昨年、近大の通信教育に在籍していましたが始められたのはとにかくこちらのニーズにすぐ対応してくれたお陰です。3年前はレポート用紙に書いて投函して、という手順だったのに、1年でウェブ受験、レポートもテストも申請も厳しーい評価~_~;も全てウェブで可能になりました。時間が貴重な私にとって、これほどありがたい講座はなかったです。しかし近大のポスター面白いですね笑
まあ私のような劣等生はともかく、間口を広げて学生を増やす事により、もしかしたらその中から社会で活躍できる学生が育つかもしれないじゃないですか。そこが教育の面白みだと思います。

私が働いていた会社は社員が1万人くらいいて、そこから合併もあってかなりの人数になっています。そうすると、いくら高学歴でも埋もれてしまうんです。周りを見ていると結局、最後は学歴ではなくその人間性ですね。最高学府卒でも、合併した小さな会社のテキパキした社員(大学ランキングでは10くらい下)にこき使われるという現実が待っています。

みなさんの考えと違っていたらごめんなさい。。

Posted at 2016.08.04 (08:47) by まると (URL) | [編集]
しつこく再登場!
あまりしつこく出て来ると孤独なヒマ人ぽくてはずかしいから、
偽名つかおうかと思ったくらいなんですけど… w w

>あれは食育という隠れ蓑を纏っているけれど、
>我々みんなにある自己中心的欲求や残虐性から目を背けず正直に生きていこうや、
>みたいなメッセージがあるんだと思ってましたわ。ネオナチ的な感じ?

ぎゃああっ!!!そっち!!!!v-12
やだあ〜、なんか戦争前奏曲みたいだわ… ガクブル
だけど、あながち「そんなバナナ!」とも言えない雰囲気がただよう今日この頃…

おおketaさま、なまずの唐揚げと言えば、
南部アメリカのソウルフードじゃなかったでしたっけ?
ミシシッピ川とか、あのへんでとれるのかな?
うなぎより、ふぐとかアンコウに近いのならば、
なまずくんは高級魚に変貌する可能性をもったポテンシャルの高い魚なのですね。
(だからうなぎの代用として白羽の矢が立ったのかもしれぬ)

ところで、甘いものに興味ないのはアルコールのとりすぎ…
って説はまゆつばでっせ、ねえさん。
うちの夫婦を筆頭に、いっぱいその例外あげられますからっ!



Posted at 2016.08.04 (19:48) by ななし (URL) | [編集]
Re: ええっ!
まるとさま♪(^o^)丿

添加物は気になりますよね。
近くのスーパーが無添加有機栽培に特化したスーパーでして、
そこオリジナルの調味料(ソースやマヨネーズ)は安心して使えるんです。
ゼロになんかできないしする気もないので、できるだけ・・というスタンスですが。


イギリスは内臓系かぁ(;・∀・)
違う意味で恐ろしいですね。コレステロールめっちゃ溜まりそう。

産学連携、私も悪く無いと思いますよ。
大事なのは、向き不向きですね。
大学名や偏差値で選ぶのではなく、中でどんな勉強ができるのかをちゃんと調べて受験すべきですよね。
中には思う存分学問を貪りたい天才肌の子供もいますから。


> 最高学府卒でも、合併した小さな会社のテキパキした社員(大学ランキングでは10くらい下)に
> こき使われるという現実が待っています。

適材適所・・
ここを間違っちゃったんですね~

会社ももったいないことを(汗)
日本は優秀な頭脳を駄目にする天才ですからね~

Posted at 2016.08.04 (23:28) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> しつこく再登場!

ななしちゃん♪待ってました!(^o^)丿

偽名?
はは 文体と内容でバレバレよ(笑)



> ぎゃああっ!!!そっち!!!!v-12
> やだあ〜、なんか戦争前奏曲みたいだわ… ガクブル
> だけど、あながち「そんなバナナ!」とも言えない雰囲気がただよう今日この頃…

そうよ~
「飼い食い:3匹の豚と私」って本知ってる?
あれのどこが食育なんだ?カニバリズムそのものだわ。フロイト呼んできたいw


ミシシッピ川のナマズ!?
ひえ~ これは泥臭そう><;
しかもでっかくぶつ切りにしてそう。 ←偏見婆w

いや、アンコウとは皮と身の間の脂身の味が全然違うと思う。
なまずをポン酢で食べるのは無理><



> ところで、甘いものに興味ないのはアルコールのとりすぎ…
> って説はまゆつばでっせ、ねえさん。

え まじっすか?


> うちの夫婦を筆頭に、いっぱいその例外あげられますからっ!

ななしちゃん!弟子入りさせて!><
私、どっちも心ゆくまで美味しくいただきたいわ!!!
Posted at 2016.08.04 (23:39) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア