薔薇オフ会🌹

彦根長浜オフ会の翌日、
今度は場所を大阪に移し、
薔薇オフ会の開催です🌹


まずはここ~♪





阪急百貨店「CHEER'S CAFE&DINING」
ベルばら




12月7日から27日までの3週間限定で、
ここ大阪の阪急百貨店のカフェを使って
「ベルばらカフェ」なるものが開催されていると情報をうっぴぃちゃんから頂き、
行ってまいりましたのじゃv


この日の参加メンバーは、
前日から引き続き参加のkopkaちゃん、
北海道からまりーちゃん、
京都からうっぴぃちゃん、
そしておまめの4人です。



開店してまもなく入店したのでガラガラ、
これならおもいっきり騒げそう。
さー 座ろう座ろう♪







早速メニュー表見て大騒ぎ
ベルばらカフェ1



ここねー
元々普通のカフェなので、
「ベルばらカフェ」をご利用のお客様は90分制となってるんですよー
せっかく来たのに90分で追い出されるって、そりゃないで~(汗)



どうする?一回出てもう一回入る?
それとも90分後、通常メニューをオーダーし直し、居座る?
11時半からランチブッフェが始まるらしいんで、続けてそっち利用する?



長い作戦会議の末、
腹減ってるしまずは食べてからってことに。  ←なんにも決まってへんw



さー オーダーオーダー♪



開店直後だったためか、
「これだけスープ」に売り切れ表示がついていたので、
選択肢は以下の4つです。



「チキンのコンフィプレート~アンドレ青いレモン添え」 1,922円
「アンドレの草むしりサラダプレート~想いこがれて草むしり」 1,706円
「ぬるいショコラ~このショコラが熱くなかったのをさいわいに思え」 950円
「赤ワインと巨峰のゼリー~主よわれを地獄へ!!」 1,166円



こりゃあもう4人で4種類全部頼んで
シェアするしかないがな。





店員さんを呼びました。



「オーダーする際には照れずにフルネームを読み上げる」
と、事前にルールを決めておいたので、
そのルールに従い、順次読み上げオーダーしましたが・・

いや~ これはピンでは厳しいですわー
大勢だからキャーキャー笑いながら読み上げられますが、
1人で来店して、「このショコラが熱くなかったことを幸いに思え!」
なんて言えます?(;・∀・)

それなのに若い店員さん、
確認の際にちゃんと一つ一つ読み上げてくれるんですよ。
当たり前っちゃ当たり前ですが、おねえちゃん偉いわ。


「名前言うの恥ずかしくないですか?」
「ちょ・・ちょっと恥ずかしいです(^^;」


そりゃそうやろう
期間限定じゃなかったらやってられへんで(汗)





お料理を待ってる間に店内撮影~





じゃーーーーん🌹
ベルばらカフェ2







じゃーーーーん🌹
ベルばらカフェ3




期間限定のイベントゆえ、
ちょっと学祭チックの取って付けた感は否めませんが、
お客さんみんな同年代のベルばらファンだと思うと
気分が上がります🌹





と、そこへ同年代の素敵なご婦人が入って来られました。






お洋服といい
ベルばらカフェ ご婦人






物腰といい
ベルばらカフェ ご婦人2






兄貴!こりゃ間違いなく熱狂的なベルばらファンですぜ!
ベルばらカフェ うっぴぃ2




「写真撮らせて貰ってくるわ!」 by おまめ  



厚かましくもご婦人のお席へ赴き
話しかけてみたところ、
とっても気さくで柔和な方で、
「私もみなさんとお写真撮らせてください!」なんて嬉しい言葉を頂きまして、
店員さんを呼んでお互いのカメラで記念撮影をすることになりました。






ハイ、ローズ🌹
ベルばらカフェ 集合写真




撮影後、しばし談笑し、
おまめブログをお見せして、
豆加工してブログに載せる許可を得ましたv


「またブログ見せて貰いますね♡」



めっちゃ嬉しいです!
けどアップするのがこんなに遅くなっちゃって申し訳ないです(^^;






そんなこんなでワイワイやってると
ついにお料理が運ばれてきました!






草むしりサラダーーー!!!
ベルばらカフェ 5








初恋のコンフィーーー!!!
ベルばらカフェ8








ぬるいショコラーーー!!!
ベルばらカフェ7








毒入りワインーーー!!!
ベルばらカフェ6






お値段見て、「たけっ!!!><」と思いましたが、
実物見て納得しましたわ。
こりゃ凄い。完璧!







1人1つコースターがついています。
ベルばらカフェ4


おまめは左上を頂きました。 
一番おまめらしいでしょ?w






さー! 試食~♪
ベルばらカフェ9







写真も撮っとかな~♡
ベルばらカフェ10




草食動物が喜びそうな様相ですが、
お味はなかなかよかったですよ。
イベントにありがちなちゃちぃ味ではなく、
野菜の処理1つにしても、プロの仕事がなされていて、
口の肥えた我々世代も満足のお味でしたわよ。


がしかし、
いかんせんこの量ゆえ、
食べてる最中から
「こりゃこのままここに居座ってブッフェちゃう?」
という声が。





その声の主はこちらですw  
ベルばらカフェ 薔薇
                        ↑薔薇にかぶりつくまりー




ちなみにガクは無理だったそうですw      「チッ 腹の足しになるかと思ったのに」 by まりー







あっとゆーまに全てを平らげ、
ブッフェに進むか場所を変えてランチを食べ直すかの審議をしながら、
ベルばらコーデの撮影開始~






さーさーさー!
トップバッターは唯一の40代、若きうっぴぃ♪
てぃんくるちゃんパールと華やかストールでルイ15世の愛妾、デュ・バリー婦人ちっく
ベルばらカフェ うっぴぃ









お次はいくつになっても清楚なkopka!
知性と教養豊かな宮廷画家ル・ブラン婦人って感じ?
ベルばらカフェ kopka







お次は抜群のノリで今や関西チームの要となったまりー!
うっぴぃちゃんのコートを羽織り、荒くれ兵卒、アラン・ド・ソワソン風~
ベルばらカフェ まりー







最後はこの人、
タイツやリングでコーデにワインカラーを忍ばせ
毒入り🍷を演出するも全く目立たず失敗しちゃったおまめ~
ベルばらカフェ おまめ






撮影している最中に
ブッフェ狙いの客が次々と入ってきたので、
こりゃもう店を変えてランチ食べ直し案に決まりですわ。



ってことで、
カカオティエゴカンに移動し、薔薇オフ会・第二部開始~♪






この日がカカオティエ初ランチとなりましたv
カカオティエゴカン ランチ




少食のkopkaちゃんにはランチのハシゴは無理カモ。。と心配しましたが、
ちゃんと一人前を平らげてくれたんですよ。
これって一年前には考えられなかったことでして、
もしかするとおまめと付き合うようになって胃袋が膨らんだのカモ(;・∀・)




ここで夕方まで居座ってお喋りしました。


アントワネットの大好きなチョコレートを優雅につまみながら🍫
カカオティエゴカン ランチ1




思う存分食べて喋って騒いだ我々4人は、
お店を出て京都ー大阪を繫ぐ京阪電車の北浜駅へ。


その後のこと、
京都方面の電車に乗るうっぴぃちゃんとお別れし、
我々3人は腹ごなしのつもりで
大阪方面の淀屋橋駅まで地下道を通って歩くことにしたんです。


すると淀屋橋方面から京都方面(我々の逆の進行方向)に
カッコいいレディがカッカッカッとパンプスを響かせて
ごっつい勢いで歩いてくるじゃああ~りませんか。

お仕事終わってご帰宅かな?
それとも外回りの最中かな?

なんて思っていたら、
いきなりまりーちゃんが叫んだんです。




「Fayさん!!!」




なんと!
その女性は関西チームのFayさんだったのです!


いや~ びっくりしましたよー
こんな偶然ってあるんですね。






ってことで、
薔薇オフ会、第三部@北浜レトロ、開宴ーーーー♪🌹
ベルばらカフェの後




シファカちゃん、認めます。
事実関西チームは食べてばっかりですわ(笑)


でもってここでもkopkaちゃんは
お茶だけでなくケーキも注文していたといふ(^m^*




さてさて、
このように予期せず3部会となった薔薇オフ会は、
喋りまくり&食べまくり会となってしまいましたが、
とーーーっても楽しかったです♡



そして昨日、1月25日(水)に
池田理代子先生のトークショーが
ちょうどおまめの休憩時間である午後2時から2時半までの間、
スイスホテル南海大阪にて開催されるという情報を
またまたうっぴぃちゃんから頂きまして、
わたくしおまめ、記事の総仕上げのために行ってまいりました~♪






じゃーーーーん
池田理代子






またまた同年代のファンたちでいっぱい♪
池田理代子3





ここがわたくしのお席です🌹
池田理代子2




池田理代子先生は
黒のワンピースに真紅のジャケットという出で立ちで登場、
御年69だなんて信じられないほど美しく、
まさにベルばら~🌹って感じでしたよ。


池田理代子先生は高校生の時に
シュテファン・ツヴァイクの書いた「マリー・アントワネット」を読み、
この人の生涯を何かの形で表現してみたい、と強く思ったそうです。
そしてその時に、「ベルサイユのばらというタイトル」が既に頭に浮かんでいたんですって。
凄いですねー

たった30分のトークショーでしたが、
その中で強く共感した言葉がありました。


人間というものは、逆境に置かれた時にその人物の値打ちがわかる


という言葉なのですが、
おバカでお子ちゃまで調子乗りのマリー・アントワネットが、
タンプル塔の中で処刑を待っている間に
どんどん王妃としての自覚が芽生えていき、
歴史に残るであろう自分の死に大きな価値を見出し、
自尊心を高めていく様子に感動したとおっしゃっていたんです。

皮肉にも、
断頭台に立たされた時のマリー・アントワネットは、
その瞬間、フランス史上最も誇り高き女王だったのですね。


また昨日25日には
ベルサイユのばらの13巻が発売されたそうで、
今はもう14巻の執筆に取り掛かっているということなんです。

「目も霞むし腕の力も弱くなってきているので、
完成はいつになるかわかならいけど、
これからもずっと頑張って描いていくつもりです」

っておっしゃっていました。

いや~ 凄い。素晴らしい。
私も生涯現役、隠居先は棺桶と決めているので、
池田理代子先生、そしてベルサイユのばらのように、
ずっと色褪せず生きていきたいです。



そのためには・・      (そのためには?)



やっぱ食べなきゃ♪ 🎂ヽ(^◇^*)/ 飲まなきゃ♪ヽ(*^◇^)/🍷
ポチしなきゃ♪ヽ(`▽´)/ 👚

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

食べなきゃ、飲まなきゃ、〇〇しなきゃ♪
わ~い、コメント一番乗り~
っていうか、新年の挨拶もしないまま今に至るまりーで
皆さま、ほんとにごめんあそばせ<m(__)m>
今年もどうぞよろしくお願いしますっ

さてさて、年末年始のオフ会、各回ともほんとに楽しゅうございました。
毎回皆さんといっしよに食べて、飲んで、そしてお互いの夢の話を
た~くさんしましたね。
まりーもこれからどんどん旅したい!と熱く語ってしまいました。
語ったからには夢は実現させないとね。
食べなきゃ、飲まなきゃ、旅しなきゃ♪

この薔薇オフ会では、Fayさんとの再会が鳥肌ものだった…。
この再会は偶然?必然?どっちでもいいわ、どっちもあるよね?
ほんまに嬉しくて、Fayさんの手を握って小躍りしていたまりーです(^^)v

そしておまめちゃん、池田理代子先生のトークショーレポもありがとう。
最後の先生のご決意を読んで、まだ五十路の私なんぞ、まだまだケツが青い!
と痛感。
さあ、人生楽しんで、食べなきゃ、飲まなきゃ、〇〇しなきゃ♪
(もちろん、ポチもね)ww





Posted at 2017.01.26 (23:11) by まりーるー (URL) | [編集]
Re: 食べなきゃ、飲まなきゃ、〇〇しなきゃ♪
まりーちゃん♪お疲れっす(^o^)丿

年末年始、ほんっっっと楽しかったね~!

地下道でFayさんとバッタリ会った時はリアルに鳥肌が立ちましたわ。
これは必然だよね、まりーちゃん。
思うにこのコミュニティ、一人ひとり素晴らしくうまく役割ができてない?
関西チームだけを見てもそう。
若くて頭の切れるうっぴぃは切り込み隊長でしょ、
聡明なFayさんはカオス状態に陥った時の救世主でしょ、
心の拠り所となってくれるkopkaちゃんはいつも一緒のリアルふわふわちゃんだし、
まりーちゃんはボケツッコミ両方を起用にこなしてみんなを盛り上げ、
暴れん坊のおまめのサポートを煽りながら見事にやってくれる(笑)

関東チームも今急速にガシガシ組み上げられていて、
一緒に時を過ごすのがもう楽しくってしょうがない(≧▽≦)
今のところketaちゃんとおまめが関東関西を行き来してるだけだけど、
行き来できる人が増えてくれれば、凄いことになるよ♪


うん、池田理代子先生と比べるとわたしらみんな青二才よ。
大成してもなおかつチャレンジ欲が収まらない池田先生って凄いね!
池田先生、大阪は上新庄のご出身なんだそーで益々嬉しい♡




Posted at 2017.01.27 (00:19) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
お久しぶりです!
すみません~。またまた悪いくせでROMばっかりしてました~。お久しぶりでございます!

毎度毎度、オフ会は声が画面から飛び出てきそうなほど賑々しいご様子でとっても楽しそうで何よりです。
最近、私もこの4,50代って一番人生で楽しいんじゃない??と思うこと多々ありです。

皆さんのオフ会のレポートを読んでいると、いつも私はまだまだ福岡のことよく知らないなぁと思います。
もしもし福岡でオフ会なんてことになったらどこに案内しましょう・・・ってひとりで焦ってます(笑)

べるばらの漫画も全部持っていたのに、いとこに貸したらそのいとこが全国を転勤する両親を持っていたことからあちこちに移動していき、とうとう金沢で無くなってしまいました(泣)
無くなったと聞いたときはべるばらからも少し離れていたので、ま、いいか、と思いましたけど、べるばらカフェの話なんて読んでいると急に惜しくなってきました。
もういちど読みたいです~

皆さんのお写真では、うっぴぃさんのあらくれ兵士ポーズに後ろの方が思わず笑っておられるのがさすが大阪!って思いました。こういうシーン、福岡ではあまり見ないかも(笑)楽しそう~

ところで、おまめさんのぽち祭りとコーデのお写真、今回も楽しみました!
カルガンラムのベストがいいですね~♪こんな色とりどりのワンピースが着こなせるってすごい!

背が低いからずーーっと避けていたワイドパンツ、おまめさんの着画を見てお安くなっていたし取り寄せてみました。私もキャメルの上下でセットアップにして。
これ、めちゃくちゃでかいですね!!
Mサイズでもウエストぶっかぶっか。
ゴムだからいいかと思ったけど、動くと下がってきます。
ラインは確かに大きいほうがきれいみたいですけど、このウエスト、お豆さんはどうしてらっしゃるのかしら??
着丈も63センチでも足首までしっかりあって(泣)、Sにして裾上げするかこのままで裾上げするか迷ってます~~
Posted at 2017.01.27 (17:10) by とぶりん (URL) | [編集]
こんにちは^^

ベルばらといえば、マリーアントワネット展にまだ行ってない私。
2月26日まででしたよね。チケットあるので、どこかのタイミングで
行きたいと思ってます。

見たかった、草むしりのサラダ ((´∀`*))
おまめさん、画像をありがとうございます。
へぇ~・・・アンドレの恋の切なさが伝わってくるような・・・

素敵なご婦人との出会いもよかったですね。
一人で、しっとりといらっしゃるお姿が、オフ会賑やかメンバーとは
真逆のようでいて、心は通じ合ってしまうなんて♡
さすが、ベルばら!

まりーちゃんのポーズですが、なかなか演技力が素晴らしいと感心
してしまいましたわ!(^^)!

マリーアントワネットは、最後、フェルゼンの恋人ではなく
ルイ16世の王妃マリーアントワネットとして、最後を迎えたのですよね。
妾をもたなかった、ルイ16世に対してのせめてもの忠義だったのか
王妃としての自覚が最後に芽生えたのか、それとも・・・心の奥底には、
やはり、フェルゼンへの想いで溢れていたのか・・・
ただ、ただ、子供のことだけを考えて思っていたのか・・・
ちょっとは、国民のことも考えてくれたのかしら?
本人にしかわからないことなんですがね(#^.^#)

それにしても、おまめさんのブログアップのスピードが速い~
のんびりしてたら、置いてかれちゃうよ~
Posted at 2017.01.27 (18:49) by かたつむり (URL) | [編集]
Re: お久しぶりです!
とぶりんちゃん、お久しぶり~♪(^o^)丿


> 最近、私もこの4,50代って一番人生で楽しいんじゃない??と思うこと多々ありです。

とぶりんちゃん、素敵!
うん、ほんとにそうよね。
若い頃の何倍も試練が押し寄せてくるけど、
若い頃の何倍も力を付けてる私たち。
へこたれてなるものか!と思う気持ちが、楽しさを何倍にもしてくれるのよね♪


> もしもし福岡でオフ会なんてことになったら

そのもしもは近々現実になりますぞよ(笑)
東京と大阪以外でオフ会はしないの?って声が大阪からも上がってきてますv


とぶりんちゃん、私もベルばらもう一度読みたい~
ベルばらカフェに行った時、うっぴぃちゃんがiPadでベルばらを見せてくれたの!
絵がめちゃめちゃ鮮明で、すっごく良かった><
私もキンドル入れたい~~


とぶりんちゃんがポチしたのは、
半袖のセットアップね?

そうなのよ~ 着比べてワンサイズアップにしたんだけど、
歩いてるとやっぱりずり落ちてくる(汗)
でも、時々ひっぱり上げる様子は周囲に痩せてると勘違いさせられるかも!?なーんて思ってるわ(笑)

ウエスト一回折ったらどうかしら?
折って腰まで落とすとヒップラインが(私の馬合)綺麗に見える気がするの。
Posted at 2017.01.27 (22:03) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
かたつむりちゃーん♪(^o^)丿

そっか。まだアントワネット展には行けてないんだね。
インフルやノロが流行ってるので、平日にゆっくり行ってきてね。


ベルばらカフェ、面白かったよ(^^)
お腹の足しにはならなかったけど、
心の足しと話のネタには最高だったよv


> 素敵なご婦人との出会いもよかったですね

そうなのよー
でもって私の生誕地にお住まいなの(^^)
こういう出会ってめちゃめちゃ嬉しいわ♡
池田理代子先生のトークショーで会えるかも♪とちょっと期待したんだけど、
会えなかったのが残念だわ。


アントワネットは、タンプル塔で死を待つ間、
歴史に残る自分の死をどう作っていくかを考えていたそうよ。
先に処刑されたルイはれっきとしたフランス人。
そのルイと同じ断頭台でオーストリア人の自分が処刑される意味を
ずーっと考えていたんだね。
深いわー
今回のオフ会は間違いなくお深いだ(笑)


> それにしても、おまめさんのブログアップのスピードが速い~

お正月休みに書いてたからv
Posted at 2017.01.27 (22:32) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おまめさん

こんにちは! 久しぶりにのぞいてみたら、うわあ~
またまた記事いっぱい♪~ すご~!
偶然に会ったあの日ことがアップされてるぞ(^^)
いやあ不思議だけれど、なんかに引き寄せられたんですね。
きっとまた偶然会うような気がするよ~♪
背がたかくて、オーラがあって、徒党を組んでいる
軍団が前から歩いてきたら、今度は私から先に見つけて
声をかけるよ~!
Posted at 2017.02.05 (16:08) by Fay (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
Fayさん(^o^)丿
一ヶ月ぶりですね♪
お元気でいてくださいましたか?♡


> 偶然に会ったあの日ことがアップされてるぞ(^^)

そうなんです。
来年のことを言うと鬼が笑うなら、
昨年のことを言うと鬼が怒るかしら(^^;

あの時の驚きは忘れられないですわ。
淀屋橋ー北浜間の地下道が、パッと輝きましたよね!


> 背がたかくて、オーラがあって、
> 徒党を組んでいる軍団が

ここ読んで、リアルに自分たちを想像して爆笑してしまいました><。
Fayさん、さすがやわ~ 表現力が違う。。><。。


> 今度は私から先に見つけて声をかけるよ~!

待ってます!
次回はケーキではなくワインにしましょうヽ(`▽´)/

Posted at 2017.02.06 (14:24) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア