アクセサリー講習会レポ♪

サイトバナー




🐵5月27日(土)

東京都の江東区文化センターにて、
夢beans初の取り組み、
「てぃんくるアクセサリー講習会」を開催いたしました!



午後1時前、
早々に会場入りしたおまめ、まりー、kopka、ketaの4人は
テーブルと椅子を動かして会場セッティングを開始。

そうこうするうちに
参加者が次々とご入室~♪

誰かが入ってくるたびに「久しぶりー!!!」と大騒ぎして
井戸端会議をおっぱじめるババーズw

ギャースカうるさい中、入り口に席を作って
黙々と会計係をやってくれるketa&びびたちゃんの
ちっちゃくて可憐な姿が可愛いのなんのって♡

これが私ときりままだったら
さしずめ地獄の番人ですわ。

「人間ども!ここを通りたいなら受講料を置いてゆくのじゃ!
ついでにビーズマットも買うのじゃ!」

みたいなw


さー 
参加者が揃ったところで
いざ開会~♪







司会のyurinoちゃん
講習会 司会




FBで、「やったことない仕事を積極的にやろう!」
って会話をしてた時に
たまたまyurinoちゃんがログインして
おまめに捕獲されたといふ(笑)

で、おまめが進行役をし、
司会のyurinoちゃんと二人で掛け合い漫才的に進めて行こう♪
ってことになったんです。



yurinoちゃんの優しくて穏やかな声が
上品な話し口調と絡み合って、
耳にとーっても心地よく、
スムーズな開会となりました。


続いて主催者のおまめが開会宣言をし、
講師のてぃんくるちゃんがご挨拶を。





それではみなさま!







よろしくおねがいしまーす♪
講習会 ご挨拶









こちらが材料
講習会 材料




これだけで約3000円するんですよ。
でもしょーもない材料で作ったって、
わーい!作れた作れた~♪・・のあとは
ゴミになるに違いない(汗

せっかくの処女作なのに、
そうなってしまうのはあまりにも哀しい。
頑張って作ったそのあとは、友達にトドヤ顔したいじゃないですか。

ってことで、マダムがつけるに相応しい材料を
あちこちから集めたんです。


画像からもおわかりになるように
スワロフスキーの大きさなんか
市販のネックレスに使われてるのと比較すると
雲泥の差でしょ?  どやっ<( ̄^ ̄)>   ←作る前からドヤ顔w

そしてなぜか赤よりも黒の珠の方が高価という。 意味不





さー 始めましょう♪







ルンルン気分のkopka&まりー
講習会 まりー&kopka








笑顔いっぱいびびたちゃん
講習会 びびた







みんなウルトラ初心者のくせに
余裕のよっちゃんなのはなぜ?







それはね      (それは?)








この方がいてくれるからでーーーーーす♪♪♪
講習会 てぃんくる





いざとなったら丸投げできる!  (こらこら^^;)

私なんか完成品のサンプルを貸してもらってるので
いざとなったらそれとすり替えることもできる!   (おいおい^^;)


なんて考えてるので
余裕綽々なんですよね~
婆って厚かましいですね~





と・こ・ろ・が




最初の作業、
120㎝のワイヤーを50㎝と70㎝に分けるために
ニッパで切るところで
ウルトラ初心者たちはパニック状態に!!!



「失敗したらどうなるの?」   
「怖い~~」


騒ぐだけで誰も切ろうとしませんw



そんな様子を見て講師のてぃんくるちゃんは茫然。




「まさかここで止まるとは・・」



レベル低すぎの受講生たちに戸惑うてぃんくるちゃんでしたが、
なんとかみんなをなだめすかし、
めでたくワイヤーは二つに分かれました。適切な位置でw   


一方受講生たちは
この作業で神経をすり減らしてクッタクタ。    ←呆
笑顔は消え、疲労感漂う表情に。  

まだ最初ですよ、最初。しょっぱなw







みんな真剣モード。でも舌は止まらずww
講習会 右側




てぃんくるちゃんはあちこちに呼ばれ
みんなウエイティング状態。

みんなのレベルに戸惑い、
尚且つ大忙しのてぃんくるちゃんは、
「次にこの部分を作ります!その工程は・・ そのためには・・」
とホワイトボードを使って説明する余裕がなく、
私たちは流れを把握しないまま
ただ言われた作業をするだけ。




理屈のわからない作業・・・



この世の中で私が最も苦手&嫌いなものですわ(爆)



この時、
私の手元にあるのは幸せ珠ではなく
苦しみ珠でした(笑)



珠とビーズを交互に通していく作業は
何のためにそれをしているのかわかるので
苦痛はないのですが、
珠ビーズ交互作業のその後の、

「ワイヤーに潰し玉を通して潰し、ボールチップでくるむ。
そしてボールチップの頭の部分に出ている
発芽米のようなピンをヤットコで丸くする」

ってのがサッパリわけがわからない。

何のためにそれをするのか?
それをすることによりどんな恩恵を被るの?
そしてそれをしなきゃどうなるの?

これが分からないから手足が動かない。
脳の動きもストップしてる。

そしてこれは合計4箇所もしなきゃいけないんですよ!


もうだんだん、
「一体私はどんな悪いことをして
こんな仕打ちを受けているんだろう?」

みたいな気分になってきて、
yurinoさんと掛け合い漫才などする余裕など全くなし。
なんかちょっと鬱も入ってきた感じ(-_-;)






そこで・・






介助かたつむりの登場♡
講習会 おまめ&かたつむり





かたつむりちゃんが
講習会用のテキストを作ってくれたんだけど、
作る際、てぃんくるちゃんに工程の全てをヒアリングしていたので
材料の役割も作業工程の理屈も何もかも、
かたつむりちゃんの頭の中に入ったんでしょうね。

てぃんくるちゃんのアシスタントとして
周囲の人たちのヘルプに応じてくれていました。








まるとさんもかたつむりちゃんにヘルプ~
講習会 まると&かたつむり









yurinoちゃん孤軍奮闘中
講習会 ユリノさん








kopka&まりー イライラ中w
講習会 まりーイライラ



ダメじゃない!!!
というてぃんくるちゃんの大きな声が聞こえてきたので
びっくりして顔を上げると、
まりーさんが何やらやらかしたご様子ww

私と同じタイプのまりーさん、
おそらく同じ理由でやる気を失い、
手も頭も動かなくなっていたと思われます(^-^;







きりままはヒーヒー言いながらも笑顔と舌は現役w
講習会 きりまま



きりままはキット用のテキストを担当してくれていて、
作りながら写真撮影をしなきゃならないので
超たいへんそう。



このあたりでみんなお腹が空いてきて、
腹減ったー という催促の声が上がり始めました。

ったく催促したら誰か何か出してくれると思ってるって
どんだけ厚かましいんや?   ←おまえやw


そして余裕のできた人からお土産を配り始め、
同じく余裕のある人から食べ始め、
バリボリというBGMが
喋り声の中に混じり始めました。



にしても・・

余裕のないまりーの方から
バリボリが聞こえてくるのは何故じゃw



「だってできへんねんもーん」   ←開き直っててぃんくるちゃんに作って貰ってるw



講師経験はこれが初めてのてぃんくるちゃんは、
受講生のモチベを立て直す手段として、
深追いせずに黙って手を貸すというスキルを
まりーによって獲得することができたようです。

まりーくん、よくやった。
きみは実に優秀な教師だ!




さー みんな完成です!
最初はどうなることやらと心配しましたが、
誰一人脱落することなく完成しました!








優等生チーム、アンケートを回答中
講習会 アンケート






手のかかるチーム、アンケートを回答中 
この態度の違いww
講習会 アンケート2





と、ここで今回の新メンバー様のご登場です!



新潟からいらしてくれたもふぴかさんが、
お仕事を終え、新幹線に乗って駆け付けてくださったのです♡


残り時間あと30分!
てぃんくるちゃん、初仕事の集大成が今ここに!!


もふぴかさんの前に座り、
マンツーマンで教えるてぃんくるちゃんの表情は真剣そのもの。
そして若干の疲労感が。   ←原因作った一人w


もふぴかさんが器用な方だったことに救われ、
黒のパーツの部分だけですが
めでたく仕上がりました!!!


「赤の方は黒と全く同じ工程だからね」
「はい!家で頑張ります♡」




二人の様子を見て、
なんか胸にグッとくるものがありました。


いつもてぃんくるちゃんから
素敵なネックレスを頂くだけだった私たちは
実際に作ってみることにより
感謝の気持ちが増しました。

そして教えて貰うというセッティング(講習会)をするために
FBで日夜会議を繰り返し、
それぞれが自分のパートと格闘し、
睡眠時間を削って頑張ってきました。

また、ウルトラ初心者に辛抱強く接することにより、
てぃんくるちゃんは立派な先生になりました。


互いに助け合いながら、
互いにスキルアップ、ステージアップする。
これぞ夢beansの目指すものです。



ワイヤーをニッパで切る時には
どうなることかと思いましたが、
このように私たちは立派に目的を果たし、
講習会は大成功に終わりました!





ブラボー!!!




それでは!

完成した「幸せ珠・手を繋ごう」を首にかけ、
記念撮影~~~♪







パシャリ
講習会集合写真 お面フル





前列右から、
yurinoちゃん まりーちゃん てぃんくるちゃん kopkaちゃん シファカちゃん

後列右から、
かたつむりちゃん びびたちゃん まるとさん おまめ もふぴかさん ketaちゃん きりまま

以上12名、
お面の下は満足マックスの表情です(*^▽^*)





後片付けをして会場を後にした我々は、
懇親会会場へ。







お店の名物、ピンチョス
懇親会 チョトス






からあげ
懇親会 からあげ







肉~♪
懇親会 肉





わたくしおまめ、
5月に入ってからお酒をやめたんですよ。

理由はいろいろあるのですが、
一番の理由は体を思いやりたい気になったからでしょうか。
ってか今年度はマジで飲んでる暇がないw
24時間冴えさえの切れきれでいなきゃならない。

まぁしゃーない。こんな年もあるさ。
落ち着いたらまた飲めばいい。
私の趣味は仕事だ!




さて、
ここでようやくもふぴかさんとゆっくりお話ができました。


もふぴかさんは
ブログ開設当初から
ずっと応援してくださっていたそうで、
昔の記事の話をする中で
お互いの子供の成長をあらためて認識し合い、
私たちよく頑張ったよね、なんて言ってウルウルハグハグ・・

なんだか初めて会ったような気が全くしませんでした。


もふぴかさんだけではないです。
オフ会に新メンバーさんがいらっしゃった時、
いつもそう感じます。

みなさんからすれば、そりゃそうよー
私たちみんなブログ読んでるんだからー
って感じでしょうが、私はみなさんのことを全く知らないんですよ。


でも、記事を書く時は、
いつもロムさんに想いを馳せて書いているんです。
表に出ているみなさんとは言葉を交わせますが、
ロムさんとは一方通行。

それでも一生懸命に語りかけよう、
そうすれば、きっと互いの想いは届くはず。
心で声も聞こえるはず。

そんな風に思いながら、書いているんです。

だからでしょうか。
いつも初めて会った気がせず、
なんだか懐かしいような、そんな気持ちになるんです。

もふぴかさんもそうでした。
ずっと会いたかった友達にやっと会えたって感じでした。








こちらもふぴかさんのお土産です。
もふぴかさん お土産


新潟限定の野菜生活と
新潟が発祥とされる柿の種です。

こんな重いものを遠くから持ってきてくださって、
ましてやお仕事の後のお疲れ時にですよ。
もふぴかさん、本当にありがとう!






もふぴかさんと記念撮影~
懇親会 もふぴかさん







ここでおまめとてぃんくるちゃんに、
みなさんから夢beans開店のお祝いのお品が♡








じゃーーーん
懇親会 プレゼント





ダイヤモンドダストが散りばめられた
プリザードフラワーなんですって!

飾って置いとくだけじゃもったいないし、 ←ほとんど家にいないw
てぃんくるちゃんにペンダントトップにでも作り替えてもらおうかなー
チョーカーに通すと可愛いかも♡
なんて考えています。




みなさん、本当にありがとう。

みなさんはこれまでブログを通じて
おまめの考えに共感し、共鳴し、
ずっと応援てくださいました。

そして今、
夢を叶えるために
一緒に立ち上がってくれました。


夢beansを開いた目的は、
女性を元気にするためです。
子供を幸せにするためです。

私たちはここで
女性たちの社会復帰のお手伝い、
自分の得意なことを見付けるお手伝いができます。

仕事をするために資格を取りたい
何かのスクールに通いたい
そういった元気な声に
売り上げ金で応援することもできます。

私が思いつくことはそれくらいですが、
私の想いに共感してくださる会社が
もうすでにチラホラ手を挙げてくださっています。

つまり、
これから夢beansの想いがどんどん広がっていくのです!


私たちが売るのはモノではありません。
想いです。
想いを繋げるために売り、
売ることによって繋がるのです。


夢は与えられるものではなく、
自分で探し、自分で叶えるもの。

私はショップを作ることを通じて、
みなさんにそんなメッセージを投げかけていました。

みなさんはそれに気づき、
深く理解し、
そして共に歩くと言ってくださいました。


「おまめちゃんについていくわ!」


てぃんくるちゃん始め
みなさん一人一人の声が
私の体を暖かく、そして力強く取り巻いています。


本当に、言葉にならないほど感謝しています。



夢beansはまだ歩き始めたばかりですが、
コミュニティのみなさま、
おまめはこれからもガンガン突っ走っていきますので、
どうかどうか、変わらぬ暖かさでずっとそばにいてくださいね♡





                       




もふぴかさん、
講習会翌日に
おうちで完成させてくださいました!

もふぴかさん 完成



凄すぎる

また必ず来てくださいね、もふぴかさん♡





                       





写真でおまめが着用しているアイテムはこちら~♪



モダールベア天竺 タックデザイン プルオーバー



モダールベア天竺 ワイドパンツ





これ、めっちゃめちゃ楽な仕事着です。
洗濯機でガンガン洗ってもシワひとつつかない。
しかも幸せ珠がよく映えるv
最近こればっかり着てます(*^▽^*)




サイトバナー
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

てんにちは~^^数え天狗でーす。(知ってるかたいらっしゃる?)
幸せ珠の数を数えて登場しました~

アクセ講習会は、ほんとに楽しかったです。

ですが、ほんと初心者のわたくし・・・ワイヤーを切る時点で
どきどき、アセアセ

おまめさんを介助しにいったはいいのですが、小さいパーツを
指でつかめないところから、
「あれ、もう、私には無理?」なんて声が頭をよぎりましたよ~

でも、さすが経験豊かな講師てぃんくるちゃんです♡
ポイントを的確にアドバイスしてくれて・・・できたぁ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

苦しみ珠がいつしか、みんなの笑い声とパワーで、幸せ球に変化して
最後にはみんなの胸元でキラキラと輝いてくれていましたね。

未体験なことをたくさん体験させていただき夢beansに感謝です。
こうやって、少しずつでも成長していきたいな~

関西から来ていただいたメンバーのみなさま、
新潟からかけつけてくれた もふぴかちゃん、一緒の時間を過ごして
くださって、ほんとありがとうございます。

もふぴかちゃんの
「どうしても、どうしても、このアクセを作りたかったの・・・」という
お言葉を聞いたとき、胸がきゅーっと熱くなりました。

このイベントの準備を一生懸命されていたみーんなに聞かせてあげたかった
です。たまたま懇親会で隣に座っていた私だけが聞くことのできた、
最高のお言葉でした。
もふぴかちゃんのこのお言葉は、みんなにとっても、私にとっても最高の
プレゼントになりました。
「あー、頑張ってよかったな~嬉しいな~」という想いが沸き上がって
きました。

次回、てぃんくるアクセサリー講習会があるときは、絶対にまた参加
させてくださいね。
みなさんにも、この夢beansの体験をおすすめします^^


Posted at 2017.06.04 (11:21) by かたつむり (URL) | [編集]
私って座ってる時も大股開きなんだなww

撮影してから作業→出遅れるから慌てる→上手く行かない→シファカちゃんに手伝って貰う

の繰り返しだったのよ~。
あの日はシファカちゃんが神様に見えたわww

首から滝のように汗を流して終わった時にはぐったりよ。
てぃんくるちゃんの口から出るポイントをメモしとくように依頼したメモ係数名が
自分の作業に専念して、さっぱりメモ取ってないことにいら立って、当たり散らしてたわww

もう1回リベンジしたい気分だから、キット買おうかしら?ww
Posted at 2017.06.04 (16:32) by きりまま (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
かたつむりちゃん(^o^)丿


> アクセ講習会は、ほんとに楽しかったです。

そうね。
みんなでワイワイガヤガヤとっても楽しかった。
そして久しぶりに生徒といういつもと反対の立場(しかも劣等生ww)に立てて
すっごく新鮮だったわ。


黒を仕上げて赤に取り掛かった時、
赤→ビーズ→赤→ビーズ・・・の単純作業のところ、
あれきつかったわー
みなさんあそこまできたら「もうちょっとだ♪」って思ったでしょ?
けれど私は終わりのないマラソンみたいに感じた(-_-;)

「ここまできたらもうあとは単純作業の繰り返しですよ」という
生徒や従業員に対する声掛けは、
効果を発揮する場合とやる気を萎えさせる場合があるんだとわかったわ。

今後生かしていこう。



> 未体験なことをたくさん体験させていただき夢beansに感謝です。
> こうやって、少しずつでも成長していきたいな~

そう言ってもらえるととっても嬉しわ♡

どんなものにも学びのチャンスが潜んでいる。
そしてそれはやってみるまで気づかないの。
だから自分で取捨選択して機会を逃すのはもったいない。
なんにでも積極的に飛び込んでいき、
学びのチャンス、成長のチャンスをもぎ取っていかなくちゃね。

きっと私たちは家で自分の子供にそうアドバイスしてるはずよ(^^)



> 「どうしても、どうしても、このアクセを作りたかったの・・・」

もふぴかさん、そんなことをおっしゃってくださってたのね!
あのネックレスは私たちが議論して決めた題材、
材料費がどんどん跳ね上がっていき、
「初心者がそんな高価な材料のものに手を出して大丈夫なのだろうか(汗」
なんて戸惑いの声も上がったけど、
あれにしてよかったね!
おかげでもふぴかさんと手を繋げたんだもの♡
やっぱりあの子は幸せ珠だったんだわ♪
Posted at 2017.06.05 (08:40) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
ありがとうございました
おまめさま、てぃんくるちゃま、皆さま、ありがとうございました。
色んな方の力が集まった講習会で、後から飛び込んだ私は申し訳ない感じでした汗
普段しっかりしてる方がヒーヒー言ってて、おかしいやら可愛らしいやらで、笑いをこらえるのが大変でした(^_^)

てぃんくるちゃまのネックレスはとても手作りとは思えない仕上がり(→自己満足じゃなくて本当に)なので、多くの方につけていただきたいですね♪
Posted at 2017.06.05 (20:26) by まると (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
きりまま~♪(^o^)丿


> 私って座ってる時も大股開きなんだなww

知らぬは本人ばかりなりww

いや~ あらためていろいろたくさんお疲れ様!
講習会は前後を含め(いまだに反省会は続いてる)、
思った以上に濃い内容だったね。
最初はFBも使えないほどの社会性だったことを思うと、
私たちって成長早いと思うわ!


> もう1回リベンジしたい気分だから、キット買おうかしら?ww

そうなのよ。
私先日気づいたんだけど、
赤パーツをブレスレットにしちゃうと胸元が寂しくなるの。
ブレスレットだけ作りたいわ。
てぃんくるちゃんに余った材料を詰めてもらって
テキストも入れてもらって買おうか・・なんて考えてたわ。
赤パートの部分だけを読めばできるんだよね?
え?おまめにはできない?ww
Posted at 2017.06.06 (14:52) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: ありがとうございました
まるとさま~♪(^o^)丿

講習会、今思い返すと楽しかったですね!←しばらく懲りてた人ww
そして今考えると、あれは簡単だったわ♪←すっかり元気vいやげんきんw

もうあの「玉→ビーズ→玉→ビーズ」の繰り返しが、
格闘の最中は賽の河原積みに思えましたよ(;´・ω・)

でもシファカちゃん以外みんな初心者だったのが心強かった!
自分が戸惑ってるところはみんなも戸惑ってギャースカ言ってるってのが
孤独感を覚えなくて済み、よかったですわ♡


> 普段しっかりしてる方がヒーヒー言ってて

ズバリ、それはおまめ&まりーの二人です(笑)
やっぱり人間、得意不得意ってありますよね~♪←開き直りw


> てぃんくるちゃまのネックレスはとても手作りとは思えない仕上がり

そうなんですよ。
ディノスさんで売ってそうな感じですよね。
オンもオフも両方使えるとっても優秀なネックレスですわ。

またそのうち着画上げますので、みなさま待っててくださいね~♪


Posted at 2017.06.06 (15:06) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
まるとさまの
>> 普段しっかりしてる方がヒーヒー言ってて

>ズバリ、それはおまめ&まりーの二人です(笑)
って…(^_^;)おまめちゃ~ん!

確かにわたくしめ、ヒーヒー言ってましたわ。
手芸なんぞ長いことしてこなかったのです。
小中学生の頃に編み物とかクロスステッチ刺繍などを
すこ~ししたことがある…という程度。

それでも手先が無器用ってわけでもないと自負していたのに、
「やっとこ」をうまく使いこなすことができない自分に唖然、茫然。

頭では「こうすればいい」とわかっているのに、
なかなかそのように手が指先が動かなかったのよ~。

そうすると、作業はどんどん遅れて行き、
「うわ、みんなより遅い」と焦る→ますます手が動かず、作業が進まない
→格闘するも「こりゃ無理」と開き直る(早やっ)
→てぃんくる先生に頼る…の受講生まりーでした。(笑
完成したのは、ただただ偉大なるてぃんくる先生のおかげです。
それも超素敵に!
てぃんくるちゃん、本当にありがとうございました。


そしてね、私の幸せ珠ネックレスには後日談があるのです。
実はできあがった幸せ珠を、私の大切なお友達Mちゃんにプレセントしたんです。
Mちゃんはおまめブログも読んでくださっているので、
幸せ珠のこともよく知っていて
「まあ、これが! 写真で見るよりずっと綺麗ね~」
ってと~っても喜んでくださったの。

その様子を見ていたら、
幸せ珠は、それを身につけた人を幸せオーラに包み、
人と人とをつなぐ絆のシンボルなのだなあと
つくづく嬉しくなっちゃった。

Mちゃ~ん、元気?
この間はありがとう!!また遊びに行くから待っててね♡



Posted at 2017.06.07 (01:52) by まりーるー (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
はーい♪
いろんな意味で同志のまりーちゃん、いらっしゃーい(^o^)丿


いや~
大変だったね(笑)
でも無事に完成してほんとによかった!
そしてそれだけではなく、Mちゃんさまに喜んでいただけたなんて♡

頑張った甲斐があり、
幸せと喜びをMちゃんさまに繋ぐことができたのね。
よかったよかった。

で・・
また次のものを作るパワーは沸いてきた?(笑)
Posted at 2017.06.07 (20:18) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
あ、あかん…つ、次の記事が…。💦
材料から完成までを見せていただいている時、頭に流れてきたのは…。

♪これっきりこれっきりもぅ~これっきりぃですかぁ~♪ 。。・°°・(>_<)💦。・°°・(>_<)💦・°°・。
そして…。

♪ああー果てしない~、ユメを追い続け~えええ~♪ ( ̄▽ ̄)
と…。

♪ああ~~よかったねあなたがいてぇ~♪ (=´∀`)人(´∀`=) 💛
でした。ヨカッタネ!

さいごは、大好きなウルフルズの「♪ええねん!」でした~。

材料~完成品㊗の間には、こんなにもたくさんのドラマが詰め込まれていたとは…。😱😓😄😳😖

手作りって…ふかいわ・・。(*☻-☻*)
Posted at 2017.06.07 (22:20) by ぱ♪♪♪ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ (URL) | [編集]
「♪ええねん」はこんな歌詞です。^^
何も言わんでも ええねん
何もせんでも ええねん
笑いとばせば ええねん
好きにするのが ええねん
感じるだけで ええねん
気持ちよければ ええねん
それでええねん それでええねん

後悔しても ええねん
また始めたら ええねん
失敗しても ええねん
もう一回やったら ええねん
前を向いたら ええねん
胸をはったら ええねん
それでええねん それでええねん

僕はお前が ええねん
好きでいれたら ええねん
同じ夢を見れたら ええねん
そんなステキなふたりが ええねん
心配せんで ええねん
僕を見てれば ええねん
それでええねん
それだけで

アイディアなんか ええねん
別になくても ええねん
ハッタリだけで ええねん
背伸びしたって ええねん
カッときたって ええねん
終わりよければ ええねん
それでええねん それでええねん

つっぱって突っぱしる
転んで転げまわる
時々ドキドキする
そんな自分が好きなら ええねん
そんな日々が好きなら ええねん

情けなくても ええねん
叫んでみれば ええねん
にがい涙も ええねん
ポロリこぼれて ええねん
ちょっと休めば ええねん
フッと笑えば ええねん
それでええねん それでええねん

何もなくても ええねん
信じていれば ええねん
意味がなくても ええねん
何かを感じていれば ええねん
他に何もいらんねん
他に何もいらんねん
それでええねん
それだけで
ええねん…

これが、むっちゃええネン♪ ^^

Posted at 2017.06.07 (22:37) by ぱ♪♪♪ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ (URL) | [編集]
Re: あ、あかん…つ、次の記事が…。💦
豆パちゃん(^o^)丿

そうなのよ~
まじでマラソンのようだったわ。
でも、何事にもゴールがあるのよね。
しかもあっさりとゴールは来たのよ。

え?これでもう終わり?ほんま?嘘ちゃうの?みたいな。

うん、てぃんくるちゃんがいてくれて、
そしてみんながいてくれてほんとによかったわ♡
Posted at 2017.06.07 (23:12) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: 「♪ええねん」はこんな歌詞です。^^
ええねん って言葉には
大丈夫!ってニュアンスが入ってるよね。
優しくて暖かくて大好きだわ(*^▽^*)
Posted at 2017.06.07 (23:14) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア