信楽へ行ってきました!

夢beansのパートナーブランド、
「英」hideの工房見学に行ってまいりました~~~!!!




滋賀県は信楽。
信楽ですよ、みなさん。

いや~ 
ある程度予想はしていましたが・・








たぬき
信楽 たぬき









たぬき!
信楽 たぬき2










たぬき~~~~!!!
信楽 たぬき







いやもう、たぬきのなんのって!!!(><)
平成たぬき合戦ぽんぽこを思い出しましたわ。

このたぬきの里、じゃなかった、焼き物の里に、
我らがアーティスト英さんがお暮しになっているんですよ。
なんだかわかる気がする(笑)



見学ツアーに参加したのは、
kopka、まりー、そしておまめの3人です。

kopkaちゃんが車を出してくれたので
70分程度で到着しましたが、
電車だったら3時間ほどかかるんです。
東京まで2時間半なのに、ありえへん。
kopkaちゃん、ありがとー♪










到着~
信楽 英さん





たぬきを見た後なので
師匠がスマートな鹿に見えたという(笑)






早速工房を拝見~♡







雰囲気のある玄関をくぐると・・
信楽 工房1










うわ~
信楽 工房中2









ほぉぉ~
信楽 工房中3










素敵~~~!!!
信楽 工房中4







味のある器は勿論のこと、
ディスプレイがまたハイセンス!



それではみなさま、
信楽焼の素晴らしさをとくとご覧くださいませ♪









信楽焼は滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる炻器で、
日本六古窯のひとつに数えられます。    (ナレーション:おまめ)





信楽焼の特徴は、土中の鉄分が赤く発色する「緋色」
信楽 工房中5










炎の勢いで生まれた「ビードロ」
信楽 工房中6










灰で黒っぽくなった「焦げ」
信楽 工房中7







土、酸素、温度により生まれる
これら三つの「味」を一つの作品の中で
同時に創り出すのが特徴です。





工房でギャースカ喜び騒いでいる我ら3人に、
師匠が講義してくれました。

ちゃんと覚えてるおまめってエライ! 








こちらは箸置きなどの小物。
レンコンが超可愛いでしょ?一個頂いてきました(*^▽^*)  ←おいおい^^;
信楽 工房中8









こちらは英さん代表作「wasabi」のお品たちです。
信楽 工房中9




信楽焼の器とステンレスのカトラリー。
どう考えても合わなさそうな素材なのに、
これほどまでに馴染み、
互いの個性を引き立て合っているのは、
英さんのぶれない芸術性、人生観、そして柔軟さが
作品の中にしーーーっかりと込められているから。

穏やかな優しい口調で
信楽焼の講義をしてくれる英さんの様子を見ていて、
そう思いました。





さて、
この日は英さんのお師匠さんである
高井隆三先生の個展の初日ということで、
みんなで徒党を組んで伺いました。








ここが会場
信楽 藤木






お師匠さんは演説の最中でした。

写真撮ったんだけど、観客の頭しか映ってなかったので
こちらをご覧くださいませ~







高井先生
高井隆三さん



信楽の、その名も「狸塾」という私塾で
若い陶芸家さんたちを育てて来られたそうですよ。
この笑顔がなんとも素敵!








展示室へ移動~♪







天目茶碗
信楽 藤木3




高井隆三先生は、
陶芸家であり、窯変天目の研究家でもあります。

天目についても工房で英さんからレクチャーしてもらったんだけど、
自然条件が偶然に重なってできた
斑紋のある焼き物、としか記憶にないという(汗)








英さんの作品も展示されていました
信楽 藤木2







会場を後にして、
私たちはランチへ。
どこへ連れて行かれるのかしら? ワクワク♡




車は田んぼ街道を走っています。
田んぼ田んぼ田んぼ
たぬきの次は田んぼです(笑)









ひえぇぇぇぇ♡
信楽 みちくさ料理尾花
みちくさ料理「尾花」






田んぼの真ん中に、
なぜにこのような素敵なお店が!?!?





ここはランチのみのお店だそうです。
信楽の夜は箕面以上に早いのでしょうね(笑)







広々とした素敵な和風料亭でご馳走になったのは
みちくさなんちゃらという名前のランチ。








じゃーーーーん
信楽 みちくさ料理尾花11









じゃじゃーーーーん
信楽 みちくさ料理尾花10





器は英さんの作品だそうです。
なんちゅう贅沢なランチでしょうか♡
苦手な白ご飯もペロリんちょでしたv










余は満足じゃ~
信楽 みちくさ料理尾花9









木陰にたぬき発見
信楽 みちくさ料理尾花3





ん?
遠くから声が聞こえるんだけど。




「おーい」




え?呼んでる? どこ?誰?








やはりたぬきの次はスマートな鹿でした(笑)
信楽 みちくさ料理尾花4






こっちに来てごらんと言うので行ってみたら・・








池!?
信楽 みちくさ料理尾花7










うわ~ めっちゃええ♡
信楽 みちくさ料理尾花6




トノサマガエルがいましたよ。
こんなところでピクニックしたい~♪









「おいで。たぬきと写真撮ってあげる」   「わーい」
信楽 みちくさ料理尾花8









「はーい♪ たーぬきさん」 ←師匠のシャッター合図の声w
信楽 みちくさ料理尾花2







尾花を後にし、信楽駅を見て、
そしてできたばかりの師匠のセカンドハウスへ。









やっぱりアーティストって我々パンピーとはセンスが違いますわー
信楽 スプーン御殿








「ハンモック、変なところに吊るしちゃったんだー」
信楽 スプーン御殿1
こういうところが師匠らしくっていい(笑)







工房に帰ってきた私たちは、
あらためて見学の続きをv









これが窯だそうです!初めてみました。
信楽 工房 窯









こっちも窯。 といってもまりーちゃんがカマというわけではありませんw
信楽 工房 窯2







ずんずんと奥に入っていくと・・・







ろくろがあったー!!!








厚かましくも実演してもらうことにv
信楽 ろくろ1









おおっ
信楽 ろくろ2









おおっ!
信楽 ろくろ3










あっとゆーまに形になってく!
信楽 ろくろ4










すごーい!!!
信楽 ろくろ5







割って中を見せてくれました。
薄く均等に作られていましたよ。
さすがプロや~~









第二弾。今度はお椀?
信楽 ろくろ6










できた~~~♪
信楽 ろくろ7





いや~ モノホンを見たのは初めてなので
もう感動のスペクタクル!
師匠、かっちょいい♪




感動の余韻が続く中、
二階の倉庫へ。


そこには私たちが神戸宝飾店で見た水牛アクセや
そのパーツたちが箱に入れられて
お嫁に出されるのをスタンバイしてました。




信楽ツアーの目的の一つは仕入れです。
ショップオープンと同時に売れちゃったクロスちゃん、
そしてリクエスト多数だったお花のピアスを無事にゲットいたしましたv




      お花のピアス                   クロス
英 お花のピアス小  英 クロス小




安心したところで
水牛アクセサリー企画会議の開始~♪



実は私とまりーは今月末、
英師匠と共にハノイへ行くことになっています。
そして師匠が契約しているハノイの工場で・・


「好きなものを作って貰ったらいいよ」


ってことになっているのです!
師匠、痩せているのに太っ腹~♪




「どんなのが欲しいか絵を描いて来てね」



絵でいいんですかい?汗






さて、
ここでみなさまにお知らせです。

「こんなの欲しい♪」を募集します!!!


オリジナルスケッチ大歓迎♡
よそ様のお店のお品の画像も大歓迎♡
こんなの欲しい♪がありましたら、
ぜひぜひ茶屋に貼り付けにきてくださいませ!





さー
午前11時頃に信楽に到着して、
もう18時を回っています。
盛りだくさんの一日でした。
師匠、楽しい時間を本当にありがとう!




アクセサリーショップを開くにあたり、
おまめコミュニティの「欲しい」を叶えてくれる工房が
どうしても必要だと考えていました。
けれどそれは難しいだろうとも考えていました。

それがこんなに早く叶えられるなんて
思ってもみませんでした。



叶えられたことはまだあります。
福田英明さんという人生の師匠と出会えたことです。

英さんは名の通った陶芸家であるにもかかわらず、
ステンレスに独自の感性によるデザインを施し、
カトラリーを作り、それを世に出し、世界に認められました。
そして今度は水牛アクセサリーを手掛けています。



「今は成功してるよ。でも、このままではいられないでしょう」



英さんは、けっして現状に甘んじない人なのです。

けれど、「このままではいられないでしょう」というその言葉は、
もしかすると、「このままじゃ面白くないんだもん」という意味かもしれません。
いや、きっとそうでしょう。
英さんは、そろそろ新しい景色を見たいのだと思います。


英さんのそういう考え方や人生への姿勢には、
私はとても共感を覚えます。
私がそうだからです。


自分の可能性をもっともっと広げたい、
といえばカッコいいのですが、
単に私は面白おかしく生きたいだけなんですよ。
気の向くまま、興味の赴くまま、好きなように進んでいきたいんですよ。
どうせ生きるなら、いろんな景色を見たいじゃないですか。


そんな風に生きてきた私の目の前に現れた
同じ匂いのする大先輩。
それが英さんだったのです。
だから彼は私の師匠なのです。



師匠はおまめブログをちゃんと読んでくれていました。
そして私の本業のサイトも読んでくれていました。

それを聞いて、
ブレずに発信し続ける大切さ、そしてその意義を、
私はあらためて思い知りました。



師匠との出会いはけっして偶然ではなく、
必然的な出会いです。

私にとって必然的な出会いなら、
みなさんにとっても同じこと。
英さんはみなさまにとって、必然的に現れた人です。




おまめコミュのみなさま、
師匠をどうぞよろしく!






こちら師匠のHPです。こっちもよろしく♪

SOHDO





ではではみなさま、
水牛アクセ「こんなの欲しい♪」企画、
ご意見お待ちしてまーす!(⌒∇⌒)ノ""




サイトバナー
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

信楽♪
おお!行って来られたのですね!
やはり普通の人とはセンスが違いますね〜。モネの池?みたいな水辺もこれからの季節いいですね(*^o^*)

お花のネックレスの到着が楽しみです♪
Posted at 2017.06.07 (21:45) by kawasemi (URL) | [編集]
Re: 信楽♪
kawasemiさま♪(^o^)丿

モネの池!まさにそれだわ♡
佇んでいるのが英さんと我々3ババだったのが玉に傷というw

お花のネックレス、
おそらく明日到着すると思います(*^▽^*)
うちが大阪なので関西圏のお客様には今日到着したのですが、
関西より西と東はやっぱり時間がかかりますね~


> おお!行って来られたのですね!
> やはり普通の人とはセンスが違いますね〜。モネの池?みたいな水辺もこれからの季節いいですね(*^o^*)
>
> お花のネックレスの到着が楽しみです♪
Posted at 2017.06.07 (23:06) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おまめブログ!すごーい!
こんな圧巻な狸の画像を見れるなんて~(≧∇≦)

おまめさん、おまめブログは、色彩豊かなパレットのようですね。
いつみても、こんな新鮮な気持ちになれるなんて、ほんと素晴らしいです✨

それに、ブログで水牛ちゃんのデザインを募集されるなんて、さすが参加型おまめブログ
夢beansですね(≧∇≦) 夢を叶えるブログだ~

英師匠の展示作品、素晴らしいですね。
モダンで・・・艶っぽくて、とても色っぽい・・・

英師匠、どうぞおまめコミュをよろしくお願いいたします♡
Posted at 2017.06.07 (23:45) by かたつむり (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
かたつむりちゃん(^o^)丿

たぬき、すごいでしょ。
牙があるのよ。犬歯ってやつ?

英さんの食器、素敵よね~
家を楽しむという習慣がないから
買っても意味ないので買わないけど、
それでも後ろ髪ひかれたわー


> 夢beansですね(≧∇≦) 夢を叶えるブログだ~

うん。そして夢を叶えるためには、
最終、自分たちでアイディアを出さなければいけない。

つまり、夢は人から与えられるものではなく、自分で勝ち取るものってわけよ(*^▽^*)


Posted at 2017.06.08 (00:34) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
私も、行ってこようっと♪♪♪
ちょっと仕事が落ち着いたら、
私も、信楽、行ってこようっと♪♪♪

おまめちゃんのレポで、ますます英師匠とタヌキちゃんたちにお目にかかってみたくなりました♡
Posted at 2017.06.08 (09:09) by みんみん (URL) | [編集]
Re: 私も、行ってこようっと♪♪♪
みんみんちゃん♪(^o^)丿

うんうん!是非行ってみて♪
師匠はあのとーり草食動物のような緩~いムードの持ち主だけど、
若いアーティストを育てているせいか、
こっちの理解を促すように話しかけてくれる素敵な人よ(*^▽^*)

にしてもあのたぬきの数は・・
おそらく信楽の人口を軽~く超えているとあいしんくww

Posted at 2017.06.08 (10:51) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
雨の信楽もええねん♪
信楽・・
家から、車でぶっとばせば2時間ちょいで行けます。🚙
ええとこですね~。
うんうん、たぬきの集会があちこちで開かれているようでした。(#^.^#)

…あ!そーいえば、昔、水瓶を買いに行ったことありました。
行列のできるご飯屋さんが、瓶に洗った牡蠣の殻を入れた水を使ってご飯を炊いてると聞いたからで…。
けど、美味しかったのかどうかは覚えてまっしぇん。( ̄▽ ̄)??

そうそう、車で走っていた時「牡丹鍋」の甲板を見た記憶が?
冬には猪が獲れるんでしょか?

皆さん、ろくろ体験はされなかったんですか?
映画「ゴースト」を思い出しました~。(うっぴいさん元気かな?(^。^))
できれば、息子にバイオリン弾く人と、陶芸する人になってほしかった…。

お師匠さん(悟空か?)ww
持って生まれた感覚や、お人柄というものは作品に滲み出てしまうもんなんでしょうね…。
ご自分で焼かれた器でご飯を頂く…なんて、なんてゼータクなっ! >* ))))>< 🍚🍴


ハンモックでお昼寝したいっ!♪──O(≧∇≦)O──♪

しつれいしました~m(_ _)m

Posted at 2017.06.08 (11:50) by ぱ♪♪♪ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ (URL) | [編集]
うわ~~!
英さんの工房もセカンドハウスもセンスめっちゃええ。
私もお邪魔して素敵インテリア拝見したかったわ~~。

ご本人もかなりお洒落上級者さんじゃございませんこと?
ハットにメガネに蓄えた髭も良くお似合いで、お洋服はカジュアルだけどダンディそのもの。
その年齢にしてここまでデニムをカッコ良く履きこなせる方も珍しい。

一体どんな経歴の持ち主なんだろう?
きりまま子はもう英さんに興味津々だww


Posted at 2017.06.08 (13:03) by きりまま (URL) | [編集]
おまめさん、信楽・英師匠の工房は素敵な所ですね!
とても行きたくなりました。
アクセとは無関係ですが、信楽焼きの話や窯変天目の話を是非聞きたい。茶碗や花器やカトラリーが見たい。
ブランドの「wasabi」は侘び寂びからとったのでしょうか?!
土ものから感じる温かさと水牛アクセの温かさって共通する気がします。
緑が一番きれいな季節なので、写真を見てうっとりしています。
私は水牛アクセサリーの事は詳しくないのですが、ピンクのおまめの形のブローチが欲しいです。


Posted at 2017.06.08 (15:29) by びびた (URL) | [編集]
はろー、おまめさん♪

信楽。。。壮観だ~!
この狸たちを見るためだけでも足を運ぶ価値がある気がするわww

英師匠、素敵な方なのね。
おひげがお似合い♡
自然に満ちた環境で、自身の手でモノを生み出す。。そしてそれがきちんと仕事になる。。。憧れだなー。

引きこもり体質のシファカは、ときどき、うーんと田舎に引っ越して、畑仕事・庭仕事なぞしながら暮らしたいって思ったりするんだよね。タベテイケレバネ
引きこもりというより隠遁?ww

水牛アクセ、どんなのがいいかなー
タヌキに因んで、アニマルモチーフとか(^^;)
みんなの構想(妄想?)がカタチになるってすごいことだとしみじみ思っておる次第よ。
Posted at 2017.06.08 (16:29) by シファカ (URL) | [編集]
Re: 雨の信楽もええねん♪
豆パちゃんちからは2時間ちょいかかるの!?
なんか地理が全然わからない(;´・ω・)
あらためて奈良ってどこにあるんだろ?と思ったおまめであるよ。


牡丹鍋の看板は見なかったなー
近江牛の看板はわりと見たじょ

Posted at 2017.06.08 (23:05) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
きりまま~♪(^o^)丿

インテリア素敵じゃろ?
英さんらしさが満載だったよ。


> ご本人もかなりお洒落上級者さんじゃございませんこと?

え?そ、そう??


> ハットにメガネに蓄えた髭も良くお似合いで、お洋服はカジュアルだけどダンディそのもの。

服には土がいっぱい付いてたじょw


> その年齢にしてここまでデニムをカッコ良く履きこなせる方も珍しい。

言われてみれば確かにそうかも。
カッコいいとかダンディとかっていうより
脱力系って感じなんだけど、ブレの無い生き方がファッションになってるんだろうね。
あんな年の取り方をしたいわー


> きりまま子はもう英さんに興味津々だww

こらこら
きみは私の妻じゃないか
Posted at 2017.06.08 (23:17) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
びびたちゃーん♪(^o^)丿

信楽焼の歴史や窯変天目の講義、
びっくりするほどお上手だったの。
きっとお弟子さんたちにもあの調子で優し~く教えてるんだろうなぁ

wasabiはわびさびからとったみたいよ。
倉庫にも工房にも一輪挿しがたくさんあったので、
きっとその辺に咲いてる雑草を何気に挿すのがお好きなんだと思うわ。
びびたちゃんを是非連れていきたい♪


> 土ものから感じる温かさと水牛アクセの温かさって共通する気がします。

なるほど!確かに。
だから英さん、興味を持ったのかもしれないね。


> ピンクのおまめの形のブローチが欲しいです。

まじっすか(笑)
シルエットだけでいいのかな?
色は白豆、黒豆、茶豆、ピンク豆くらいでいい?(笑)
Posted at 2017.06.08 (23:26) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
シファカちゃん(^o^)丿

信楽、いろんな意味で壮観でしょ?ww
たぬきに田んぼに焼き物だよ。


> 自然に満ちた環境で、自身の手でモノを生み出す。。そしてそれがきちんと仕事になる。。。憧れだなー。

そっか~
そういえばシファカちゃんもモノ作りが好きで草木も好きだもんね。
私は都会じゃなきゃできない仕事をしてるし(田舎には子供が少ないw)
自然が厳しいのが超苦手!
なので田舎暮らしに憧れたことがないのよ~
情けない動物だわーわたしって


> タヌキに因んで、アニマルモチーフとか(^^;)

どんなアニマル?
首からぶら下げて歩くのに適したアニマルって何がある?ww


> みんなの構想(妄想?)がカタチになるってすごいことだとしみじみ思っておる次第よ。

うんうん。私もそう思う。
水牛は押さえたので、あとは天然石の工房を押さえなきゃねー
Posted at 2017.06.08 (23:38) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
こんばんは^^
突然ですみません。英さんの水牛でバレッタは作れるのでしょうか?
髪をとめるやつです。バレッタという名前でいいんでしたっけ?
Posted at 2017.06.09 (00:07) by かたつむり (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
バレッタ、作れるよ~

どんなのがいい?
Posted at 2017.06.09 (00:17) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おはようございます〜
バレッタ作れるんですね(^^♪
デザインは、どんなのでも… シンプルな長方形や楕円でも…
どなたかが考えたデザインでも、英さんがデザインしたのでも(^^)v
Posted at 2017.06.09 (06:44) by かたつむり (URL) | [編集]
(*`▽´*)  私はそのレンコンに革紐付けて首からぶら下げたいww

めっちゃキュート♪

Posted at 2017.06.09 (10:25) by きりまま (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> (*`▽´*)  私はそのレンコンに革紐付けて首からぶら下げたいww
> めっちゃキュート♪

あー!やっぱりぃ!?

でしょでしょでしょ!?
私たち3人、それ英さんにさんざん言ったのよ。
けど英さんったら、「え~ 田舎臭いよー」って。
全然そんなことないよね?
やっぱり男性目線と違うんだわ。
で、あんまり私たちがレンコン可愛いレンコン可愛いってうるさく言うので、
「じゃあ一個ずつ持って帰って」ってw

てぃんくるちゃんに作って貰おうかなー

Posted at 2017.06.09 (10:50) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
うわ〜〜〜、たぬきが壮観!
そしてそして、器が!ketaの大好物の器が!
素敵だ〜〜〜〜。ketaはビードロと焦げがいいなぁ。資金があればどっさり買いたい。

水牛アクセ、デザインをリクエストできるんですか!?
すごい、英師匠ったらほんとに太っ腹ですね。
うーん、どんなのがいいかな〜〜〜。でもketa、デザインセンスが皆無なんですよね。
カメリアモチーフとかピアスとセットで欲しいかもー。

首や耳からぶら下げるアニマル...。猫とか犬ならいける?鯨やイルカなんかの海棲生物とかはどうでしょう?ピアスならお魚もいいかしらん。
Posted at 2017.06.09 (11:32) by keta (URL) | [編集]
雪華紋
私、水牛アクセって一つも持ってなくて、よくわからないんだけど。
雪華紋、つまり雪の結晶をモチーフにしたものなんかどうかな?
出来上がる頃の季節にいいかも?(いつできるのかわかんないけど)

そうそう!! ketaちゃんのカメリア案、素敵だと思うわ♡
Posted at 2017.06.09 (13:36) by みんみん (URL) | [編集]
おまめさん、そうです。おまめシルエットで、リボン付きで!
豆の形が好きなんですよ~
ムーミンの顔にも似てるし(^o^)
Posted at 2017.06.09 (16:17) by びびた (URL) | [編集]
信楽〜♪高校時代に部活の合宿で行きました。大量の狸がいたことだけは覚えています。今なら信楽焼をじっくり見たり美味しいもの食べたり、もっと信楽を楽しめるのだろうな〜

水牛アクセサリー、私は''とり''が好きなのでとり型のブローチが欲しいと妄想中です。鳩サブレーのような形でもっと頭を大きくしてからだをふっくらさせた感じの。真っ白のバッグに映えるような色(黒にグレーとか混じった感じ)が理想*^^*

Posted at 2017.06.09 (17:44) by yurino (URL) | [編集]
いつの間にか記事が沢山!
たぬき一杯すぎ(爆)
マジで信楽の人口超えてるかもww

残念ながら私は行けなかったけど
天気がよくてよろしかったですなぁ^0^
でもやっぱ自然っていうか
池もすごい綺麗!

カトラリーも美しいぃ@w@ノ
うちからだとほぼ宇治近くなんで
1時間もかからんと、車でなら!
行けますが、電車ですとやっぱり
2時間半コースでした^w^;

成人式の着物も何時間も
あれやこれやで(レンタルでっせ!)
やっと決まってどっと疲れましたわ。
お値段25万て・・・レンタルなのに!!
これに前撮りとか、当日の美容院とか
ハァ・・・('ェ')

>豆パさん
私もゴースト思い出した(爆)
あの音楽と共にw

おまめの形のネックレスいいかもww
Posted at 2017.06.09 (22:43) by うっぴぃ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
ketaちゃん(^o^)丿

たぬき徳利持ってるよ。
私たちと同類よ(笑)


> ketaの大好物の器が!
> 資金があればどっさり買いたい

でしょ~
お家ライフの無い私でも買おうかどうしようかかなり迷ったくらい素敵だったよ。

そうそう!
今月14日~16日までの間、
英師匠のSOHDOは東京ビッグサイトのインテリア関係のイベントに出席するの。

そしておまめコミュ関東メンバーからお手伝いしてくれる人を紹介して欲しいとのことだったので、
とりあえずまりーちゃんに常駐してもらって、
あとてぃんくるちゃんに一日応援に来てもらうことに。

平日だからketaちゃんは来れないかな?

事前に夢beansで申し込んでおけば無料で入場できるので、
英師匠に会ってみたい関東メンバーさんは行ってみてはいかがかしら?(*^▽^*)



> カメリアモチーフとかピアスとセットで欲しいかもー。

うん。実は私も某ショップのお品を見て、
カメリア欲しい!って思ってたの(^m^*

ピアスですかw
そうなのよねー
外国で作らせたらピアスオンリーになっちゃうのよねー

いいわ
ペンダントトップでてぃんくる先生に
イヤリングの部品付けてもらうもーん


> 猫とか犬ならいける?

プードル、フレンチブルドッグあたりが可愛いと思う♪
けどわたしゃワサオが好き(笑)

猫ブームだからにゃんこの手形なんかだと売れるかもね。


鯨やイルカなんかの海棲生物とかはどうでしょう?ピアスならお魚もいいかしらん。
Posted at 2017.06.10 (00:42) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: 雪華紋
みんみんちゃん(^o^)丿♪

え?みんみんちゃん、水牛アクセをお持ちでない?

ではでは、彦根と長浜ツアー、その他もろもろのお礼として
ファーストバッファローはおまめがプレゼントします!(≧▽≦)♪

雪の結晶模様、素敵♪私も欲しい♡
画像検索したらたくさん出て来るね。
どれがいいかしら。
考えるのも楽しいね~♪

シンプルな水牛チェーン+チャームという発想で、
雪模様やおまめの顔・・
リンゴも可愛いと思うわ。
白と黒のモノトーン、ベージュ~白のワントーンにすればハイセンスになりそう♪



> 私、水牛アクセって一つも持ってなくて、よくわからないんだけど。
> 雪華紋、つまり雪の結晶をモチーフにしたものなんかどうかな?
> 出来上がる頃の季節にいいかも?(いつできるのかわかんないけど)
>
> そうそう!! ketaちゃんのカメリア案、素敵だと思うわ♡
Posted at 2017.06.10 (00:51) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
> おまめさん、そうです。おまめシルエットで、リボン付きで!

全部ワントーンにするのかな?
完璧にシルエットだけで表現?

こりゃおまめコミュのシンボルアクセ第一号になるわ♪
ちょっと照れるけど(〃▽〃)


> 豆の形が好きなんですよ~

きゃ~ もっと照れるぅ(≧∇≦)


> ムーミンの顔にも似てるし(^o^)

ちょっと!www
Posted at 2017.06.10 (00:54) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
yurinoちゃん(^o^)丿♪


> 信楽〜♪高校時代に部活の合宿で行きました

そうだったそうだった。yurinoちゃんは元関西人だった(*^▽^*)

そっか~ 当時からたぬきの町だったのね(笑)


鳩サブレーとな!
いやはや、みなさんさすがだわ。
どなたからもアイディアが出なかったら悲しいな~なんて思った私がバカだった。
みなさん、本当に頭が柔軟でイマジネイティブ♪

バッグに・・ってことは、ピンではなくバッグチャームの方がいいのかな?
Posted at 2017.06.10 (01:02) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: いつの間にか記事が沢山!
うっぴぃ(^o^)丿

信楽は残念さんでした(´;ω;`)
けどまたきっと行くチャンスがくるよ


え?着物は買うって言ってなかった?
ってか25万-------!?!?!?

最後返すんやろ?汗
なんちゅうぼったくり・・怖
結婚式のレンタルでもそこまでせんことない?
私は成人式の日は試合か何かで行かんかったぞ。
親孝行したかもw

ろくろはゴーストのイメージなのねww
けど実際にはシルバニアファミリーの新シリーズ「陶芸教室」みたいな感じだった(爆)
Posted at 2017.06.10 (01:10) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]

まぁ、とっても賑やかなサロン…、おはようございます♪

おまめさんのカメリア…「マメリア?」💐:.。. o(≧▽≦)o .。.:*🌺

カメリア…ハイブランドにもあったとですね♪
カメリアの花言葉は、色によってちがうそうですよん。
おまめさんの型を組み合わせて、カメリアのようにならへんかなぁ…。

鳥は、羽根部分をおまめさん型にできそうな…、ちとふっくらしすぎ?^^;

ムーミン…うん、ナルホド可愛い♪

わたしは、馬蹄と、ハープをたして割ったよーな?チャームを妄想中です。(^^)

うっぴいさんも?…
「ゴースト」…うちら(私ら)もぅ、泣けへんかも。ww
Posted at 2017.06.10 (06:27) by ぱ♪♪♪ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ (URL) | [編集]
乙女椿もあるでよ♪
カメリアの花言葉・・

ピンク椿は、「控えめな愛や、美」「慎み深い」。(ここに乙女椿が入るのかな?)
黄色い椿「キンカチャ」は、「理想の愛」「謙遜」「控えめな愛」。
黒い椿(黒味を帯びた赤)は、「気取らない優美さ」で。
白い椿は、「最高の愛らしさ」「至上の美」「理想的な愛情」「冷やかな美しさ」「誇り」やそうで。

あ!あんこ椿は…恋の花~♪。ww m(_ _)m


椿のもうひとつの呼び名は・・「耐冬花」
厳しい冬を耐え、美しい花を咲かせてくれるから、この名がついたんやろね。^^
Posted at 2017.06.10 (08:32) by ぱ♪♪♪ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ (URL) | [編集]
隠しおまめ
おまめちゃん、私のファーストバッファロー楽しみに待ってま~す♪

ところで、水牛のお花のピアス、あの小さな3っつの穴、あれって「お顔」に見えません???
おまめモチーフもダイレクトにアウトラインに持ってくるより、「隠しおまめ」、なんていうのもありなのでは?
たとえば、レンコンの穴の1個がおまめだったり、カメリアの花びらのどこか1枚がおまめだったり、レースの透かし模様みたいな繊細な柄が実は小さなおまめで構成されていたり・・・・・とにかくよく見たら「あっ、これってもしかしておまめ!」みたいなのはどうでしょう。
Posted at 2017.06.10 (08:54) by みんみん (URL) | [編集]
わ〜、みなさんからの水牛のデザイン、素敵なアイデアがいっぱいだ!!
おまめモチーフ(ほんとだ、ムーミンだ!!)や雪模様、カメリアに動物に隠しおまめ〜〜〜!!
やっぱたくさんの人に聞いてみるもんですね!!
私は千鳥とか葉っぱとかレモンの輪切りとか・・・確かに自然モチーフと相性いいね。
レンコンは超絶可愛かった!

英師匠、陶芸界ではきっとかなりの人なのに、気取ったところが微塵もなくって、飄々としていつつ、まめちゃん同様の進歩の人、現実的かつ柔軟な思考の持ち主でした。

東京で時間の都合がつく方はぜひぜひ師匠と会ってくださいね〜〜(^^)
Posted at 2017.06.10 (10:15) by kopka (URL) | [編集]
インテリアライフスタイル展ですか?
いってみたいな~英師匠にお会いしてみたいです!

でも、商談のため業界関係者のみ入場可ですね?
行くのは難しいでしょうか?
Posted at 2017.06.10 (16:29) by かたつむり (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
豆パちゃん(^o^)丿
サロン、賑わってるよ~♪

馬蹄はすんなり頭に浮かんだんだけど、
ハープを足して割ったというのがイメージできないわ~
Posted at 2017.06.10 (21:34) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: 乙女椿もあるでよ♪
豆パちゃん(^o^)丿

カメリアって椿のことだったの!?
ひゃ~ 知らなかったー

花言葉は黒椿がいいな~
気取らない優美さ、って私たちにピッタリだわ♡


Posted at 2017.06.10 (21:36) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: 隠しおまめ
みんみんちゃん(^o^)丿♪


> 水牛のお花のピアス
> あの小さな3っつの穴、あれって「お顔」に見えません???

あらためてサイト見に行ってみた~
見える~~~(≧∇≦)


隠しおまめ(笑)
レンコンの穴の一つがおまめ(笑)
おまめを探せ~ って感じ(笑)

なんだかこっぱずかしいわ~(≧▽≦)
Posted at 2017.06.10 (21:50) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
kopkaちゃん(^o^)丿

日曜日は運転お疲れ様&ありがとう!
おかげさまで翌日も元気に仕事ができたわ~


> 私は千鳥とか葉っぱとかレモンの輪切りとか

あー それ可愛いと思う!
ケイトスペードの檸檬シリーズ、私大好きなのよー♪

千鳥は千鳥格子って意味かな?
白黒であの模様を連ねたら面白いものができそう(*^▽^*)

私はほら、etreでモンドリアンってのがあったでしょ?
あれをヒントに、クリムトの世界観を表現できないかなーと思案中。
接吻は無理でも、「生命の木」はアクセサリーの中で表現できそうな気がしない?



> レンコンは超絶可愛かった!

誰や 置いて帰ってしもたのはww

あれ定価810円とかってサイトに書かれてあったよ。
英師匠、私の壊れたブレスレットも新しいのに交換してくれたし、
ほんま痩せてるのに太っ腹やわー

Posted at 2017.06.10 (22:06) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
かたつむりちゃん(^o^)丿♪

商談のために・・というのは体裁なので、
卸値で買い物がしたいって人も来てるよ。

会社の肩書があれば無料で入れるから、よかったらかたつむりちゃんも行ってみる?
株式会社IDEJで申し込んだらいいよ。(ketaちゃんもそれで行くそう)
名刺が必要となるから、例の夢beansの名刺を印刷してかたつむりちゃん宅に送るよ(*^▽^*)
肩書は将来のことを見据えて、「製作・デザイン」にしとこうか?(^^)


> インテリアライフスタイル展ですか?
> いってみたいな~英師匠にお会いしてみたいです!
>
> でも、商談のため業界関係者のみ入場可ですね?
> 行くのは難しいでしょうか?
Posted at 2017.06.10 (22:10) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おまめさんありがとうございます。
名刺お待ちしております~
肩書に ICも入れておいてくださいませ(#^.^#)
Posted at 2017.06.10 (22:58) by かたつむり (URL) | [編集]
いま、申し込みしたのですが、メールアドレスを
おまめさんのアドレスにしてしまいました。
お手数ですが、お知らせメールを私のほうに転送していただけますか?(;^_^A
すみませーんm(__)m
Posted at 2017.06.10 (23:09) by かたつむり (URL) | [編集]
おまめさん
おまめモチーフのネックレス部分をどうしたら表現出来るかなと思っています。
可能ならば一種類に決めずに、白おまめ、黒おまめ、ベージュおまめなど作れないでしょうか。色はワントーンが良いかと。
隠れおまめも面白いですね~
馬蹄案で思ったのですが、女子はラッキーモチーフが好きですよね♪
Posted at 2017.06.10 (23:22) by びびた (URL) | [編集]

おはようございます♪

たびたび、おじゃまします。

ブローチ、ピンブローチ…とくれば「エンブレム🔱」が浮かびました。

紺ブレやセーターに、水牛をあしらったエンブレムつけたい~。♪───O(≧∇≦)O────♪
モチロン隠れおまめさん付きで!🔱

お店のロゴ入りなら、イベントや展示会の時の、名刺がわりになるかもです。(^^)


m(_ _)m
Posted at 2017.06.11 (05:22) by ぱ♪♪♪ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ (URL) | [編集]
おまめさん♪
メール転送をありがとうございました。
夢beansの、情報を見ながら住所などを書き込んでいた
ので、メアドもそのままおまめさんのメールを書き込んで
しまいました(;^_^Aすみませんでした。

まりーちゃんは常駐していらっしゃるのですよね?
てぃんくるちゃんが行く日は、いつになるのかしら?
できたら、お二人がいる日に合わせたいな~と思いました(#^.^#)
Posted at 2017.06.11 (10:57) by かたつむり (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
びびたちゃん(^o^)丿♪

このコミュにデザイナーさんがいてくれたら助かるよね。
現在お仕事はしていなくても、学生時代に勉強したことがあるとかって方が
手伝ってくれたら鬼に金棒なんだけどなー


> 馬蹄案で思ったのですが、女子はラッキーモチーフが好きですよね♪

ラッキーモチーフ・・というと、四葉のクローバーとか?←発想が昭和ww
私はにこちゃんマークが好きよ(*^▽^*)
Posted at 2017.06.11 (12:02) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
豆パちゃん(^o^)丿♪

エンブレム、かっこいい!!!
女学生風のファッションが大好きなきりままや私にはもってこいだわ♡

英師匠は2か月に一度ハノイに行くそうなので、
当分は同じペースで行った方がいいのかなーなんて思ってる。
だからいっぺんに作らなくても、今回はこれ!みたいな感じでオーダーしてもいいね~


Posted at 2017.06.11 (12:05) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
かたつむりちゃん(^o^)丿♪

てぃんくるちゃんはまだ日時が確定してないのよー

でさ、まりーちゃんは常駐なので夢beansのではなくSOHDOの名刺が必要となるでしょ?
なのに師匠はあの性格なので、
「着いたらメールして~ 入り口まで迎えに行くから入れるよー」ってな感じなのよ(;^_^A
あのテキトーさ、なんだか自分を見ているようだわ(笑)

かたつむりちゃんには名刺送るね。
使わなくても可愛いから見てるだけで楽しくなるよ(*^▽^*)


Posted at 2017.06.11 (12:10) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
ありがとうね、おまめさん
お久しぶりです。
この秋、就職活動を再スタートすることになって、5年ぶりにバイオリズムがダダ下がりしているカプチーノです。ご無沙汰していてごめんなさい。
私ってつくづく日常生活の変化に弱い。

そんな中、おまめさんたちの行動力を垣間見られて、ちょっと元気が出ましたよ。
どんどん前に進んでいくおまめさんの生命力が眩しいわ。すくすく伸びる夏の木々のようなエネルギーだわ。

そして、あの有名なwasabiのカトラリーは、この方が作っているのね。本当に素敵なカトラリーですよね。工房を訪ねたなんてすごい。

おまめさんが書いてくれた、この文章にぐっときました。

・・・・・・・・・・・・・
「今は成功してるよ。でも、このままではいられないでしょう」
英さんは、けっして現状に甘んじない人なのです。

けれど、「このままではいられないでしょう」というその言葉は、もしかすると、「このままじゃ面白くないんだもん」という意味かもしれません。
いや、きっとそうでしょう。
英さんは、そろそろ新しい景色を見たいのだと思います。

英さんのそういう考え方や人生への姿勢には、私はとても共感を覚えます。
私がそうだからです。

自分の可能性をもっともっと広げたい、
といえばカッコいいのですが、単に私は面白おかしく生きたいだけなんですよ。
気の向くまま、興味の赴くまま、好きなように進んでいきたいんですよ。どうせ生きるなら、いろんな景色を見たいじゃないですか。

そんな風に生きてきた私の目の前に現れた同じ匂いのする大先輩。それが英さんだったのです。
だから彼は私の師匠なのです。
・・・・・・・・・・

この文章に、まじで涙がポロポロです。
おまめさんとつながっていて、よかったなあ。
素敵な記事をありがとうね。

英さんのお師匠の高井先生は、窯変天目(曜変天目と同じ?)の研究家でいらっしゃるんですね。
日本に3つしかない曜変天目、静嘉堂と藤田美術館のを観ました。まるで宇宙のような。プレアデス星団のような美しさでした。
「なんでも鑑定団」にマボロシの4個目が登場した時はビックリしたけど、そのお話は聞きましたか?


アクセサリーと関係ない話ばかり書いてごめんなさい。

Posted at 2017.06.11 (12:37) by カプチーノ@ちょっと凹み中 (URL) | [編集]
Re: ありがとうね、おまめさん
うわ~ カプチーノちゃん♪
お久しぶり♡(≧▽≦)


就職活動!
凄い
私たちの年齢でそれをするのは凄いよ、かぷちちゃん!
ブラボーだわー!v-352

wasabiご存じだったんだ~
さすがかぷちちゃんだ♡
wasabiのカトラリーはステンレスなのに温かみがあるのよね。
あのでこぼこ、計算されつくしたようで全くしてないんだと思うんだけど(笑)
あれがいい味出してるのよねー



> おまめさんが書いてくれた、この文章にぐっときました。
> この文章に、まじで涙がポロポロです。
> おまめさんとつながっていて、よかったなあ。
> 素敵な記事をありがとうね。

かぷちちゃん、
かぷちちゃんと並んで座ってイカ焼きとビールで語り合ったあの時のことを
今思い出してるよ。
同じ思いを抱いて今まで頑張って生きてきたかぷちちゃんだからこそ、
私の書いた文章に心が共鳴してくれたのね。
私こそありがとうね、かぷちちゃん。
遠く離れていても、いつも思いを共有してくれて。



曜変天目は、もともとは窯変天目と呼んだみたいよ。

天目茶碗、ご覧になったのね。
私なんてその存在すら知らなかったというのに、
ってか、かぷちちゃん、いろんなこと知ってるね~
興味や好奇心の広がる幅が大きいのでしょうね。
そこがかぷちちゃんの最大の魅力だわ!


なんでも鑑定団の話は聞かなかったなー
うん、天目はまるで宇宙のようだった。
ひとつとして同じ宇宙がないってのが、なんだか私たち人間と同じだなぁって思ったわ。
違うところは、私たちの宇宙はどんどん変化していくこと。

私たちの宇宙は、出会う人により、日々の過ごし方により、抱く夢により、
どんどんどんどん変化していくよね。
昨日までのあの模様はどこ行った?
明日の模様ははてさてどんな?
って感じ。

その中で、一喜一憂している自分って、
まったくもってちっぽけ・・・
だなんて全然思わない。
我こそはこの宇宙の創始者であーる♪
みたいに胸張りたい気分よ。
だってこの模様は私にしか描けないんだもん(^^)

かぷち家の蓮の花は今が見ごろかしら?
昨年茶屋に投稿してくれたあの麗しい姿が忘れられないわ~
Posted at 2017.06.12 (00:56) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]

おまめさん、おはようございま~す。

病院通いで、ちとお疲れ気味のわたしです。^^;

エンブレム・・
季節的なこともあるので、秋ぐらいにつけはじめるんでしょうか…ねぇ、、。

で、もう少し・・

大小のエンブレムを、細めの水牛チェーンでつなぐ(幸せ玉versionも)というのを考え中です。

ほんで、エンブレムの中のおまめさんのネックレスも水牛や、幸せ玉にしてはどないでしょーか?(^。^)

幾つかの、モチーフと、手持ちのパーツなんかも足して、好きなように組み合わせて、カラフルおまめさんエンブレムを完成させる。

そうやな…💡「お好み焼き」みたいなエンブレム🔱 🐮───O(≧∇≦)O────🐷


モチロンエンブレムは食べ物のモチーフてんこ盛りで!ww

m(_ _)m

Posted at 2017.06.12 (06:08) by ぱ♪♪♪ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ (URL) | [編集]
さきほど、季節的な…と言ってしまいましたが…。

SUMMERブレザーとか(シアサッカー生地のやつ)ありますね。
よー考えたら、帽子やバッグにもつけられるし…。👒👜

オールシーズンつかえるかもです。m(_ _)m
Posted at 2017.06.12 (06:52) by ぱ♪♪♪ (URL) | [編集]
カプチーノちゃん
ちょうど、一年前の今日、天女像に案内してくれたよね。
あのとき、カプチーノちゃんが天女に見えた私です^^
私にとって、最も大切な時間だったよ。ありがとう♡
Posted at 2017.06.12 (11:28) by かたつむり (URL) | [編集]
ウワ〜
曜変天目のことを考えてたのね、ここんとこ
陶芸陶器の不可思議神秘性みたいなこと
窯変天目は言い方を変えただけなのね
ここは、まっこと面白いところですね お豆様

アクセサリーのプランは何も無いくて…m(_ _)m
服装のポイントになるのだけど
つけてて邪魔にならない気にならない空気みたいがいいな
こんな勝手なことを思いました
Posted at 2017.06.12 (13:42) by nekonnte (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
豆パちゃん(^o^)丿

病院通いというのは、豆パちゃん本人のじゃなくてお父さんお母さん?

お好み焼きエンブレム、想像できない~~
ってか豆パちゃんの想像力についていけずアップアップ汗
絵を描いて送って~

Posted at 2017.06.13 (20:09) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
かたつむりちゃん(^o^)丿

そうそう、ちょうど一年前だったね。
日本橋三越でパイプオルガンを聞いて天女像を見たの。
その後、美味しいスイーツを食べたんだよね~

Posted at 2017.06.13 (20:11) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
Re: ウワ〜
nekonnteちゃま♪(^o^)丿

陶芸に興味がおありなのですのね!nekonnteちゃま。

自然を味方につけた芸術、それが窯変天目なんですね。
この世界で初めてあの模様ができた時の様子を聞いて、うわ~面白ーい!と。
そして、その偶然を追い求め追い続ける現代人の情熱を知り、うわ~超面白い!!と思いましたわ。

いつか夢beansのイベント企画として
英さんに天目について講演してもらおうかなーなんて考えています。


> つけてて邪魔にならない気にならない空気みたいがいいな

うん。付けててウザいアクセは嫌ですよね~
私の場合、「視界を遮る微妙にウザい長さ」というのがあるので、
それだけは避けてますわー
Posted at 2017.06.14 (00:19) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]

おはようござります♪

入院は、義チチさんでして、退院が延び延びになってます。
今の医学はスゴイですね、手術回数は、もうすぐ二桁になる勢い?😱
完全に治すことより、現状維持、先送りやから…。^^;

週末には、お仕事復帰(大事な会議が…)80オーバーご夫婦は、なんて、ハード…。
けど、お二人共、頭も若者以上に良くまわられ、朗らかな方で、助かってま~す。(^^)


お好み焼きエンブレム想像図は、一段落ついたら送らせてもらいますねん♪🔱
おっしゃ~!明日こそは退院ぢゃ~!ϵ( 'Θ' )϶

二ヶ月に一回ハノイへ?…現地の人々の生活や、お洋服のレポも楽しみに待っております。

あ、道を横切る時は慌てないように!      😱    🚙🚕🚗 =3=3=3


ではでは、ババ ナイス トリィ~ップ💋 。 ✈ 🐮👗💍 ( ^_^)/~~~
Posted at 2017.06.14 (07:09) by ぱ♪♪♪ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
豆パちゃん♪(^o^)丿

医学もすごいけど義父さまの方がもっとすごい。
手術回数が二桁ってことは、全身麻酔の回数も二桁ってことよね?
もちろんメスを入れた回数も。
す・・すぎる(;´・ω・)
義父様のタフネスに乾杯!


Posted at 2017.06.15 (22:18) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おこんばんは♪

義チチさんの退院も無事済み、ひと安心しております。(^ ^)

…お好み焼きエンブレムのことですが・・

とりあえず、うちにあるモノを、エンブレムをかたどった紙にのせたものを作り。
先ほど、おまめさんに画像を送らせて頂きました。

使用したパーツは・・珊瑚、象、イルカと、地球もどきブローチ、の四種類。
更に、わたし好みの、手持ちの布やパーツを付け加えたら。
お好み焼きエンブレム、「ジ・アース」になりまする~。🔱 m(_ _)m
Posted at 2017.06.18 (21:47) by ぱ♪♪♪ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
わーん!豆パちゃん、コメントに気づかなかった~><
ごめんちゃいです~~~


画像見ました♡


>バックと地球を、透かし彫りの水牛にできたら面白そうや。
手持ちにあるもんをレイアウトして、楽しめたらええかな、と。


ごめん、まだよくわからない汗
透かし彫りの水牛エンブレムの中に、好きなチャームをぶら下げるの?

Posted at 2017.06.20 (17:57) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
おはこんにちは♪

「透かし彫りの水牛エンブレムの中に、好きなチャームをぶら下げるの? 」


は~い、ほぼその通りです。
チャームや、パーツを付け替えたり、チェーンやリボンをつけても雰囲気が変わると思います。(^ ^)

ところで、水牛を染めている顔料はなんでしょか?

わたしは、胡粉というモノをシルクパウダーに混ぜ、お粉がわりに顔に叩いておるのですが…。
その、胡粉シリーズには、爪を染められるマニュキュアもあり。
アルコールで簡単に取れる、爪に優しいマニュキュアは、伝統的な色から、現代風のカラフルなモノまで、色とりどりです。🌈

その胡粉顔料で、水牛パーツを染められたら「安心安全なアクセサリー」が出来上がるのではないかと…。
お粉をパタパタしながら思ったのです。🐮👍

爪と、アクセサリーがおそろいの色にできる日がくるかも…なんて妄想中~♪───O(≧∇≦)O────♪

Posted at 2017.06.21 (05:48) by ぱ♪♪♪ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
はーい!豆パちゃん(^o^)丿
大阪より蒸し暑いところから無事帰ってきました♪

胡粉、貝殻から作られるんですってね~
カラフルな水牛がどんな染料で染められているのか聞いてくればよかったね。
でもきっと普通のラッカーなんだろなぁ。



> 「安心安全なアクセサリー」が出来上がるのではないかと…。

うんうん
文化文明の発達に伴い、そういった部分にまで気を配ることができるんだね。
これって素晴らしいことよね。

と、途上国の生活を垣間見て思うおまめであった。
Posted at 2017.06.28 (23:03) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア