バンコク珍道中記~ビーズを訪ねて三千軒


時空の旅を堪能したおまめ&まりーは、
ババの脳と足腰を休ませるために
階下のスタバへ~♪








スタバ
スタバ






見た目は一緒ですが、
中身はかなり違いました。



まず、ケーキがやたらトロピカル🍍🍌


パンの色も変

青味を帯びたパンのサンドイッチって
怖いって(;^_^A



そして、タイ語とも英語ともつかないメニュー表記(;・∀・)



外国人のお客たちは
見た目でテキトーに注文していますが、
私のお腹は超お嬢、
かくなる上はナニコレ星人出動~




うるさいほど聞きまくった結果、
結局、味の想像できるチョコバナナケーキにしました。   ←迷惑ババw





注文してお金払って
番号を呼ばれるのを待ってるのも日本と一緒ですが・・・




「フィッフてぃ~~んっ!」 「フィッフティ~~ン わんっっ!」




すっとんきょうなデッカイ声で番号を読み上げる
よしもとのお笑い芸人にいそうなタイプの読み上げ番がいるところが
日本とは違いましたw





「まりーちゃん、疲れたやろ?
 私、ここでコーヒー待ってるから、ケーキ持って席に座ってて。」

「ほんま? じゃあお言葉に甘えますわ」

「うん、甘え甘え」




おまめとまりーは5つ違い。
こういう時は労わります。えらい!    (自分でゆーなw)




ロッテンまりーさんを席に座らせ、
おまめは番号が読み上げられるのを
人間ウォッチングしながら待っていました。




欧米人客、えらい横柄な態度やな。
なんでや?

それに比べてアジア人は礼儀正しいわ。
いや、アジア人でも女性はあかんな
なんであんなものの言い方するんやろ?

うわっ さすがアメリカ人!だと思う。 ドーナツ何個食うねん
あの量のドーナツが胃袋に収まる民族と戦ったら
そら負けるわな。  ←太平洋戦争の追憶w




ハァ・・・ まだかいな~    ←ちょっと退屈してきた



いくら混んでるとはいえ、
コーヒーごときで待たせ過ぎちゃう?
フルコース頼んだわけちゃうで。



にしても、
この番号にーちゃん、オモロイわ~

すっとんきょうな声は地声やろうから、まぁしゃーないとして・・

巨体をくねらせて読み上げるパフォーマンス、要る?
くじらの水面ジャンプみたいやw

お疲れが顔に出てるところを見ると
けっしてウケ狙ってるわけじゃなさそうだが。


あ 

にーちゃん、後ろ振り返ってこっち見よった。
後ろからシゲシゲ見てたの察したか?



にっこり(^^)



(;'∀')



はは にーちゃんアセアセ笑顔やww







そやそや 
にーちゃん、ちょっとこっち来て



おばちゃんに背後から両腕をガシっと掴まれ、
どこかへ連れて行かれるにーちゃん、
アセアセ顔で振り返りつつ、ひとまず歩みは進めます。



「これこれ!にーちゃん、このパン、なんで青いの?」



ヤンキーババに体育館裏に連れて行かれたわけではないと知り、
にーちゃんはちょっと安心した顔を見せ、
説明を始めました。



「・・・・ フォー フィー フォー」


???


なんじゃそりゃw 
にーちゃん、もっぺん言うて



「・・・・ フォー フィー フォー」



?????



ごめん、もっぺん言うて



「・・・・ フォー フィー フォー」



汗汗顔で、しかもわけのわからないジェスチャーで
謎のフォーフィーフォーを繰り返すにーちゃんの様子が
オババのツボにはまり、
暫ししゃがみこんで爆笑(≧≦)www


少しおさまり、涙拭き拭き立ち上がると、
にーちゃんはもう少し文を付け足して説明を始めました。


ふんふん

それでそれで?






ええっ!?
粉を車輪で踏みつぶしたら
こんな色になるってか!?

土の成分と反応して?
銅か何か?
体には無害なん!?



「No No No」


二人のやりとりを見ていた客の一人が
見兼ねて口を挟んできました。
ネクタイをしめた若い上品なアジア人男性です。



「whole wheat flour(全粒粉)ですよ」




全粒粉!?
にーちゃん、車輪はどこ行った!?




あ わかったぞ
にーちゃん、TとLの発音がちゃんとできてないんや。

それで小麦の「wheat」が車輪の「wheel」に聞こえて、
瞬く間に想像力豊かなおばちゃんの頭の中で
自然豊かな赤土の上に粉を巻き散らし、
それを馬車の車輪が踏み踏みして
青い粉を作ったことになってしもたんや。   ←おババの頭はワンダーランドw


そしてwhole wheat flour を フォーフィーフォー
汗をかきかきフォーフィーフォー


爆笑><。



けどにーちゃん、ちょっと待て。
全粒粉だからといって青くなる理由にはならんじゃろう


「Yes, natural blue」


ウソ~~~

一体全体どんな化学反応を起こして青くなるん?


にーちゃん、ケミカルリアクションを説明できずに
巨大なムーミンのように派手にモジモジし始めました。



わかった
このにーちゃん、感情が体幹に影響するんやw
そしてモジモジ
あかん オモロ過ぎて涙出る~~~><。



にーちゃんは番号読み上げの仕事に戻りたくて
さらにモジモジくねくねを始めたので、
もうちょっとこのにーちゃんと遊んでいたいが
おばちゃん諦めて、二人で仕事場に戻りました。  ←どこまでもついてくる恐怖のおばちゃんw





ハァ・・・ 暇     ←おばちゃんはじっとできない


にーちゃん、あれから目を合わさんようにしとるし、
オモロない~ 退屈~




背伸びして飲食スペースを見てみると
まりーちゃんがおとなしくじっと座っています。


そうか
まりーちゃんはおばちゃんではないんやな。   (じゃあ何?)
おじちゃんかも。    (なんでやねんw)





あー もう我慢できへん!
一体いつまで待たせるんや!
私のコーヒー、まだ!?
まさか今から豆の収穫!?    (なアホなw)


Where is my coffee~~~
Where is my coffee~~~
My number is 71~~~


ついにこのおばちゃん
真由子さまのごとくに歌い出しました。
にーちゃんの前に回り、にーちゃんをガン見しながらw


その様子に危機感を覚えたにーちゃん、
カウンター越に巨体を乗り出し、
厨房に向かってタイ語で何やら言うてます。



するとなんと!

イレギュラーな順番抜かしで
コーヒーが出て来たではあ~りませんか!



はは みなさん、すんませんなぁ♪

と、若い番号の人たちに
日本人らしく会釈をし、
まりーちゃんの待つお席へ~





「遅かったなー」

「そやねん、豆の収穫に手間取ってたみたいやわ」

「あはは^^;」







チョコバナナケーキとミディアムサイズコーヒー
スタバ2





このコーヒー、やたらとデカくないですか?
500mlは絶対にあると思う。
しかもあっちっち!

いやもう、ちょっとお茶しばきにスタバに入っただけで
この文章量ですわ、みなさん。
見た目は同じスタバでも、
中身がぜんっぜん異なるということを
よーくわかっていただけたとあいしんくよ。





「おまめちゃん、次は天然石ビーズやね」

「うん。けどカッティングしてるものがほとんどやね。
 世界のみなさん、キラキラ大好きなんや」

「私はあんな人工的なものは好きじゃないわ」

「私もよ。フツーにマルでええ。
 もっと言うと、いびつな形がええわ。味があって可愛いやん」

「そうやね。私ら水牛と合わせること考えてるから、
 やっぱり自然な感じがいいよね。」

「そうそう。 『アジア珠手を繋ごう』を実現せねば!」





スタバでけっこう長い時間
ダラダラグダグダしたのち、
私たちは再び会場へ。




「おまめちゃん、リサーチによるとな、
 この一帯が天然石ビーズコーナーやねん」

「ほうほう」

「欲しいのは4mm珠のラウンド。
 オールノットで作ってくれる工房を探す」

「うんうん」

「よっしゃ!片っ端から見て回ろう!」  ←スタバで休息を取り元気復活

「おー」  ←スタバで笑い転げて若干お疲れw  









天然石ビーズ2









天然石ビーズ




ロッテンマリーさんのリサーチ通り、
この一角は天然石ビーズストリートとなっていました。



「このストリートに来た途端、
 顔がモンゴロイドじゃなくなったよ」

「そうやね。
 このへんはインドやスリランカのお店ばっかりやね」

「石とシルバーを組み合わせて製品にして売ってるのがタイ。
 材料のまま売ってるのがインド。おもしろいな」

「製品コーナーには、タイに混じって
 インド人のお店も多数出展してたけど、
 ビーズコーナーにはタイ人のお店はナッシングというのが
 興味深い事実やね」

「縄張?組合?」

「考えられるね~」

「昨日は豚まん食べたけど、
 今日はチキンしか食べてないからちょうどええわ。  ←俄かにヒンドゥー教を意識w
 おっしゃ行くぞ!」





Do you have any small round beads?



私たちはミニ丸ビーズを探して
片っ端から当たってみました。



大学時代、このDo you have any~?を
モンロー先生がダーベニーと発音せぇと
しつこいくらいに言ってたその声が
頭の中に蘇ってくるw

あの先生、言うこと聞かんかったら、すぐ
You are out!  Bye! って言いやがったので、
このフレーズ、無意識に緊張するわ~

30年の時を超えて
いまだ私を縛り付ける恐ろしい奴よ・・




「ハァ~ ないね~ 
 あってもデカい珠しか持ってない言うとるわ」

「あんなん買って帰っても
 数珠ブレスレットしか作られへんで」

「いらんわーーー!><。」


「あ おまめちゃん、あのお店、ちょっとだけある!」



Hello, Madam! I like Japan! 



「なんか調子ええこと言うとんで」

「まぁまぁ^^; 気にせんと交渉しよう」




にーちゃんにーちゃん、
 4㎜珠、どんな種類持ってる?


にいちゃんはいろいろと出してきてくれました。




「おまめちゃん、ここけっこうあるんちゃう!?」

「ほんまやね。じゃあちょっくらお値段聞いてみよか」



私たちはバンコクに来る前に
それぞれの石の価格の相場、そしてグレード、産地等を
ざっくりですが頭に入れてきたのです。エライv



にーちゃん、このインカローズ、いくら?

「2000バーツ」


たっけ!
これでロングネックレスなんか作ろうもんなら、
珠だけで12000円以上かかるやん><
そこへ工賃で数千円、送料、関税、その他もろもろ、
日本に来るまでにどんだけ膨れ上がるねん!
でもって売値どないなるねん~~~



「日本人、インカローズ大好き
 私知ってる」


いや、それは認める。
けどちょっとにいちゃん、これ見てみ。
日本のサイトよ。
あんたんとこと同じ値段や。
同じ値段なら送料その他雑費のかからん日本で買うって。


「マダム、うちのはハイクオリティよ」


ここのも同じくハイクオリティじゃ。
そして何より、信頼の日本基準や!




「・・・・・・・・・・・・・・・・・」



「・・・・・・・・・・・・・・・・・」




「じゃあマダム、いくらなら買ってくれる?」




おお、日本基準にひれ伏したかw
よっしゃ、ならば申そう。
半分の1000!
それなら買おうぞ!




「・・・・・・・・・・・・・・・・・」



「・・・・・・・・・・・・・・・・・」




「1200でどう?」




なんちゅう中途半端な!
さらばじゃ





かくして交渉は決裂。
振り出しに戻りました。



「もう日本で作ろうかな~
 日本は今、おそらく安い仕入先をたくさん持っとるねんで。
 その上で、客からクレームが入らんように、
 そして競合相手に負けんように、
 ちゃんと選別して誠実にええもん売っとるわ。
 やっぱり日本は信頼できるで」

「うん、それでもいいと思うわ。
 タイは今急激に物価が上がってきてるから、
 卸売価格がバンバン改定されてるねん。
 昨年のと比べても全然違うんやで。
 それもあって、日本との価格差があんまりないんよ」

「なるほどなぁ。
 じゃあリーズナブルな価格で品物をみなさんに提供するためには、
 タイではなく、インドへ直接買い付けに行くべきか・・」

「社長、次はインドですか?w」

「いや~ 生きては帰られへんかもw」   ←お腹お嬢

「コミュメンバーのみなさんにちょっとでも安く品物を
 提供したい気持ちはわかるよ、おまめちゃん。
 けど、無理はやめとこ。
 みなさん博識。
 今物価がどうなってるかとか、今後どうなっていくんかとか、
 ちゃんとわかってはる。
 きりままの株講座で、ちょっとしたことでも株価が上昇するって
 みんなで学んだことやし、
 そこまで頑張らんでも、納得してくれはるって。」

「そうか・・・」

「明日、マロンさんの工房やろ? 
 明後日はフリーやから、明後日頑張って探そうや。
 それでもあかんかったら、日本でええよ。 みなさん、わかってくれはる!」

「そうやな。お腹大事やもんな」  ←お腹最優先w

「そうそう!」

「お店のにーちゃん、まだじっとこっち見てるで」

「あ~ オバハン怖かった~ って思ってるんちゃう?ww」

「怖いならもっと負けろや!誰やと思ってんねん。
 オバハンはオバハンでも、大阪のオバハンやぞ!」

「おまめちゃんがちょくちょくバンコクに来るようになったら
 そのうち大阪のオバハンは怖いという認識が定着して来るってw」

「じゃあ定期的に来てやろう。
 日本のみなさんのタイ旅行が、もっと楽しくなるように(^^)」

「あはは(;^_^A」




おまめ&まりーは
ビーズ屋さんを後にしました。



けれど、
そのビーズ屋さんと再び会うことになろうとは、
この時には思いもしませんでした。



<続く>


 
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments


おまめさん♪

少し、涼しくなりましたね〜、って大阪はまだ夏?ww
記事アップおつかれさまです、ありがとうございます。

それにしても、あやしげな食べ物続き…。お腹、鍛えられてる?😐🥐

ビーズの買い付け残念でしたね…。

石はピンキリ、素人が見ても違いは?らしいです。
特に、ターコイズ類は分かりにくいらしいです、…なんぎやな。(u_u)

ルチルも、ルチル風の石があるということです。
ちなみに、この前取り寄せたルチルは…そんな感じでした。(^◇^;)

ターコイズは、人気やからか、擬物も多く。
お義母さんに頂くものでさえあやしいものもあったりします。
本物ならさざれ石でも充分やし、多連にすれば存在感も出ると思います。
お義母さんは、ネックレスとブレスは、コンバーチブルにすると決めてこられた様で。
背の低いわたしにはうれしい仕様です。😃

そうそう、水牛と、ジェットの組み合わせは、どうなんでしょう?
琥珀も軽いし…。(日本で作られてます)
軽くて存在感のあるアクセサリーの組み合わせ、まだまだあるでしょうね〜。


も、もしや、マロンさんの工房で…、出逢いが?(((o(*゚▽゚*)o)))♦️💠🔸💎

けど、秋にマロンって…、ピッタシすぎる〜。🌰
食べ物が美味しすぎて、こまっちんぐな、今日この頃ですっ。🍇🍐🍎☺️
Posted at 2017.09.29 (10:01) by 小夜ぱ♪ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
小夜ちゃーん♪(^o^)丿

大阪は朝晩だけが秋で、昼間は夏じゃよ(-_-;)


うん、ターコイズは難しいみたいね。
染色してるものもあるんだって。
本物で色の綺麗なのは、やっぱり高いもん。

さざれ石は夏のイメージがするんだけど、
そんなことないのかな?秋冬でも大丈夫なのかな?



> そうそう、水牛と、ジェットの組み合わせは、どうなんでしょう?

いいと思う!
私、ジェットという石をポメラートの商品で初めて知ったんだけど、
素敵よね~
オニキスとは違う質感の黒で。


> 琥珀も軽いし…。(日本で作られてます)

東京の展示会で、ヨーロッパの琥珀屋さんが、
「マダムこれ見て!虫が入ってるんですよ!」と、
さも得意げに見せてくれたの。
「ひゃ~ ジュラシックパークだー!」と言ったら笑ってた(笑)

けど、日本じゃとうてい受け入れられそうにない虫入りの琥珀が、
ヨーロッパではロマンチックなんだと知り、複雑な心境だったわー


> 食べ物が美味しすぎて、こまっちんぐな、今日この頃ですっ。🍇🍐🍎☺️

いいな~
わたしゃ今、急に思いついてダイエット始めたので、
気分的に何食べても美味しくないわ~
Posted at 2017.09.29 (23:18) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
ツボったわ~♪
「ダーベニー」
みごと私と娘のツボにはまり、昨日一日中、我が家はダーベニー祭り♪♪♪


「ツボったん、そこか~い!!!(≧◇≦)」とつっこまれそうですが・・・・・



おまめちゃん、まりーちゃん、
バンコク珍道中、詳しく書いてい頂いて、読むのがホント楽しいです。
おまめちゃん、まりーちゃんと一緒に、私は脳内旅行ですよ。

マロンさんのアクセも工房も楽しみにしていますね(^o^)/
Posted at 2017.09.30 (11:53) by みんみん (URL) | [編集]
Re: ツボったわ~♪
みんみんちゃん(^o^)丿♪


え!?
まさかのダーベニー受け!?(爆笑)

モンロー先生いわく、日本人の「どぅーゆーはぶ えにー」は
もはや英語ではなく、何言ってるんだかさっぱりわからないレベルなんだそうで。
モノマネまでしてたわ、あのおっさんw

ついでにExcuse me、これも、イクスキューズと言っちゃだめなんだって。
イクは取って、スキューズミーと言えっていってたわ。

ベトナムでもタイでも、いろんな場面で先生たちの声が聞こえてきたよ。
私、大学時代はバレーしかしてないと豪語してたけど、
勉強もちょびっとはしてたんだね~



> おまめちゃん、まりーちゃん、
> バンコク珍道中、詳しく書いてい頂いて、読むのがホント楽しいです。
> おまめちゃん、まりーちゃんと一緒に、私は脳内旅行ですよ。

そう言っていただけると嬉しいわ~!
いやもうほんと、英語もろくにできない50オーバーのオバハン二人が
厚かましさだけを武器に外国で暴れまくってるって絵ヅラよね(;・∀・)
次回はベスト・オブ厚釜ババ編なので、
乞うご期待!


> マロンさんのアクセも工房も楽しみにしていますね(^o^)/

ありがとう!
マロンジュエリーは、初めて見た時、
実はみんみんちゃん母娘の顔を思い浮かべたの。
華やかで、とても誠実で、柔らかく、優しく、強いイメージが、
重なったんだと思うわ(*^▽^*)
Posted at 2017.10.01 (01:16) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
ひーはーはー
いや〜もうおまめさまのやり取りが面白すぎです(≧∇≦)ヒーヒー

30年前の記憶とか、人間ウォッチングとか画面見ながら大爆笑しちゃいました。
あー腹筋が痛い〜

お疲れ様でした♪

Posted at 2017.10.02 (22:07) by まると (URL) | [編集]
Re: ひーはーはー
はーい!まるとさま~♪(^o^)丿

ほんっと世界中笑いのネタに尽きませんわw
次回もお楽しみに♪ 

って今何気に自分にプレッシャーかけちゃった(;・∀・)


Posted at 2017.10.02 (23:57) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
ピンクのおまめの掲示板

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア