FC2ブログ

ロリポップ誕生秘話

12月10日までのシークレットセールだったのでゆうべ慌ててポチしたのに、
本日から冬セールとして正式に値下げされて出てた~~~><
値下げ率もおんなじってどう~~~!?><


イタリア糸 ブークレラメ ポケット付き プルオーバー



モコモコして太って見えないか心配でしたが、
こちら既に購入済みの某てぃんくる先生曰く、
「落ち感があるから全くそんなことはない」ってことですわよ、みなさん♪
お色違いのグレーも可愛いなぁ♡




                  



新生夢beansがオープンして早4日、
みなさんから愛情たっぷりの暖かいお言葉を
たーーーーーーーくさんいただきまして、
本当にありがとうございます♡


さてさて、
本日は、現時点での一番人気「ロリポップ」ちゃんのご紹介をば
させていただこうとあいしんくv



それでは、ご登場いただきます!
ロリポップちゃん、カモ~ン♪






はーい♡
サークル黒ブログ用






うーん
何度見ても可愛い(≧▽≦)  ←親ばかw


実はですね、
ちょうど1年前、etre japonのお手伝いが始まった頃のこと、
ブログロムさんのお一人から、
こんなお問い合わせが入ったんです。



「リジィを失くしてしまい、とても悲しい。再販はないのでしょうか?」



リジィというのは、etre japon で売られている
サークル型の水牛ペンダントのことです。

同じものをまた同額払ってでも買いたいという
そのお気持ちに、私の心はズッキュン♡
どんなにかリジィを大切にしてくださっていたかが伺えますもの。

この方は、きっと私と同じタイプの方なんだわ。
モノを単なるモノとはけっして思えない優しい方なんだわ。



こりゃあなんとかしなくっちゃ!



そう決意したわたくしおまめ、
まずはすずちゃんの仕事場に行き、家探し開始。
するとなんと!
引き出しの奥の箱の中から、
ひとつポロンと出て来たのです!


やったー!!!




早速ロムさんにメールしました。

あー これで引き出しの奥にひっこんでたリジィちゃんも喜ぶわ~♪



と安堵したのも束の間、
その直後に、方向性の違いからetre japonと決別することに。
よってリジィはまたお蔵入りになってしまったのです。


しかし、etre japonとの決別と同時に
私たちの「夢beans」が始動。
こうなったらリジィは私の手で作ってやる!
そう決意を新たにしたのでした。



状況はとんとん拍子に進んでいきました。
英さんと知り合い、
ハノイの水牛会社にオーダーできることになったのです。


「必ずお作りしますから、待っててくださいね!」


そうロムさんにメールして、
意気揚々とハノイへ行き、苦戦の末にオーダー完了!
そうして出来上がってきたのが、8月の末でした。


少しイメージと違ったけれど、まずまずの出来。
さー これでやっとお届けすることができる!


と喜んだもの束の間、    (またかいw)


またまた方向性に違いから英さんと袂を分かつことに。
そしてまたまたリジィはお蔵入りになってしまいました。


しかし、その頃の私たちは
もう誰かを介さずとも外国と取引する力を持っていました。
英語と根気と勇気いう武器がある限り、
自分たちで道は切り開けるのです。


ハノイに行く前から、
私たちは小ロットで請け負ってくれる会社を
いくつかピックアップしていました。
そしてハノイから帰ってすぐ、
そのうちのひとつの会社と仕事を始めていたのです。


その会社の社長は女性。しかも同年代です。
夢beansの成り立ちや主旨に心から共感してくれ、
尊敬の意を表してくれました。

仕事以外の話も積極的にして、
相手がどんな英文で、自分の気持ちやその時の状況を表すかを
詳細にリサーチしました。
そして双方の理解が進んだ時期をみはからって、
いよいよオーダーすることに。
もちろん、リジィはいの一番にオーダーしましたv

オーダーしたのは、英さんと決別する2日前のことなんですよ。
リジィが完成していることを知らされていたのに、不思議だと思いません?
何か野生のカンでも働いたのでしょうかw




さて、タイから帰国してまもなく、
第一回目のオーダー品が到着しました。

もちろん、リジィをいの一番に探しました。


すると・・・


身に覚えのない小さな小さなお品物が。



「なんじゃこりゃ? こんなもの注文したっけ??」


よく見ると、リジィの形にも見える。


ますますようわからん・・



とその瞬間、
頭からクエスチョンマークは消え、
代わりに特大ビックリマークが!!!!!


思い当たることがあったのです。
夏のくそ暑いさ中、ハノイで負傷した足をひきずりながら
なんばのスタバでまりーと落ち合い、
そこで企画会議をしたのですが、
その時、こんな会話があったのです。


「まりーちゃん、diameterって直径やった?半径やった?
 半径だったような・・」

「うん、確か半径よ」



もうお分かりですね?
半径3.5cmと注文したつもりが
直径3.5cmで注文していたのです。



ヘナヘナヘナ・・・


もう全身の力が抜けていきましたよ。

そうや
そうなんや
そうやったんや

ってか、半径がdiameterなら
円周率の公式のパイアールの二乗のアール、
あれは一体なんの頭文字やねん!

と、床に崩れ落ちながらも自分ツッコミは怠りませんw


すぐにベトナムチームにメールを送りました。


すると・・


I am sorry that you surprised by the small pendant.
But I can make them in 7cm in black color at no problem!
Can you please let me know the inside diameter for small circle inside you want?

※ ベトナムの母国語は英語ではありませんので片目を瞑ってお読みください(;・∀・)



こちらが間違えたにも関わらず
ごめんなさいの言葉まで添えて
さー 気を取り直して頑張ろう!
とばかりのメールを返してくれました。


私はすぐにketaちゃんにメールを送りました。
彼女はリジィを持っていたからです。


「ketaちゃん!内径計ってーーー!」


「はーい♪」






リジィketaちゃん1
撮影:ketaちゃん




仕事から帰ってきたばかりのketaちゃんに
無理なお願いを聞いてもらい、
無事にサイズを決めることができましたv
ketaちゃん、ありがとう!




さー その後です。
あらためてketaちゃんのリジィの写真を見て、
もうちょっとぷっくり膨らんでる方が断然可愛いんだけどなー
そしてミルキーカラーのもあったらいいのになー

と、欲が出てきたんですね~
ったくオバハンって欲張りですね~





越「ムリムリムリ!
 分厚くしたら裏と表の色が全く違う色になっちゃうって」

豆「なんで?」

越「表から見えてる色が
 裏までずっと続いてるなんてことは、ほぼないのよ」

豆「じゃあ表ミルキー、裏は黒?みたいな?」

越「そうなる場合もあるわ」

豆「それはいやや」

越「だから諦めて」

豆「それもいやや」

越「ユウコ~~~


豆「ぷっくり膨らませた方が断然可愛いに決まってるって」

越「それはそう思うわ」

豆「適したパーツを確保できるまで待つから(^^)」

越「いつになるかわからないよ」

豆「いつまででも待つから(^^)」

越「ユウコ~~~




なんとなーく事情は分かるんですけどね。
ほら、最近水牛市場に乗り出したフランスの某Hから始まるハイブランドが
ええ色のパーツを独占しているのだとあいしんく。

が、妥協はしたくない。
ここまで来たら納得のいくものを作るんじゃ~~~!!!




気の短い大阪人、待ちました。

夏が過ぎ、秋が来ても待ちました。



そしてその秋が去っていく頃・・・




「ユウコ、できたよ!!!」




やったーーーーー♪♪♪(≧▽≦)
      




いや~もう感無量ですわ。
イメージした通りのぷっくり滑らかなまんまる顔!
黒は鏡面仕上げにしてもらったので、
ピッカピカのツヤッツヤ♡
茶系は柔らかい色味が生きるよう仕上げてもらったので、
まるでとろ~りバターのよう♡
ベトナムチーム、よくぞここまで頑張ってくれました!
ってかおまめのわがままに付き合ってくれました!



しかーし


ここでおまめ、はたと気づく。

これはもはやモデルにしたお品とは別物となってしまった。  ←誰がそうしたんじゃ?w
せっかく待っていただいてる大切なあの方に、
どう申し開きをすればいいのだろうか・・   ←今更ww

完成したらまっさきにお知らせし、
プレゼントさせていただこうと思っていたのに、
気に入っていただけないかもしれない・・   ←だから誰のせいやねんw


わたくしおまめ、
完成品の写真を撮り、
なんでこんなに形が変貌してしまったのかの理由を添えて  ←理由:何も考えず突っ走ってしまいましたw
ロムさんにごめんなさいメールを送りました。



すると・・



「きゃ~~ 可愛い♡ 
 よくぞぷっくりさせてくださいました!」


って!(祝)

なんて優しい方なのでしょう(喜)



さー お許しが出たところで
さっそくお送りしなくっちゃ♪



ってことで、大の苦手なラッピング~(;・∀・)






まずはプチプチでくるんで・・






おまめシールを貼って・・・
ロリポップ包装







オーガンジーの袋に入れて・・・
ロリポップ袋





もったらもったらとリボンを結んだら・・・   ←ボウタイブラウス苦手な人ww


でっきあっがり~~♪

・・・ってことにしとこう(;・∀・) 
中身で勝負よv




かくして一年越しに「心の約束」を果たせたおまめは、
その翌日、晴れ渡った気持ちで
新生夢beansをオープンさせることができました。

そしてその翌日、
ロムさんから到着しましたメールが。





ぷっくりバージョンアップして柔らかい印象になりましたね!
なでなでしてしまいたくなります。
仕上げもとてもきれいで艶もいい感じです。
紐もバランスがピッタリですし、かわいいビーズが後ろで素敵に見えますよね。




やった~~~~♪♪♪

あかん、嬉しくて泣けてくる~~~><。


思えばこのロムさんが
リジィの再入荷希望を出してくださらなかったら
ロリポップは生まれていなかったんですよ。

そして、変わらずずっと待っていてくださったから、
私のモチベーションは落ちず、頑張れたのです。

誰かの声に気持ちが乗り、
その気持ちが風を起こし、
みんなが乗ってきてくれて、
そして一つのことを成し遂げる。


これぞ夢beansです。
これぞCheers!です。




私を突き動かしてくださったロムさん、
本当にありがとう!

酔っぱらいながらサイズを計ってくれたketaちゃん、
本当にありがとう!

制作の参考になるようなアクセサリー画像を
たくさん送ってくれたかたつむりちゃん、
本当にありがとう!

そしておまめの希望を見事に叶えてくれたベトナムチーム、
本当にありがとう!



偉大なるわたしたちババーズに、



Cheers!






                  






こちら色違いのロリポップ「ヌガー」
サークルペンダント白490

ベトナムチーム曰く、
「ホワイトカラーは今入手困難なの~~~><」

並ぶのさえ嫌がる大阪のおばちゃんが
辛抱強く待ちましたww


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

おまめさん、こんばんは~(*^-^*)

夢beansがリニューアルオープンしてからというもの
サイトに入り浸っているかたつむりです・・・
とくに、ロリポップちゃんヌガーのページは開いた
ままで、どの子にしようか何度も何度も見入ってまして
(お気に入り)
我が家に嫁ぐ嫁を選んだ後も、何度も何度も見てます。
((^▽^;)しつこいくらいに)

とにかく、美味しそうで、甘そうで、マロンアイスクリームの
ようで、ノースキャロライナ(不二家の)のようで、見ていて幸せ~
な気分になります~♡

ベトナムの職人さんたちとの間で、こんなに苦労されてチームの
力が合わさって、出来上がったお品だったのですね(感動!!)
それに、ロムさんとおまめさんのお二人の想いが重なって・・・涙

出来上がるまでのストーリーがあって、みなさまにとっても
唯一無二となるロリポップちゃんと出会える・・こんな嬉しい機会を
作ってくださって、ほんとありがとうございます。

参考画像は、あれですね。りんご飴ちゃんではないでしょうか。
おまめさんは、食べ物の話が大好きですからね^^
つやつやぷっくりとした、りんご飴画像がおまめさんの記憶の片隅に残って
いたのかしら・・・(*^_^*)
画像のお洋服は、ダニエルのアップルワンピでしたし🍏

今日から、ロリポップ親善大使に立候補させていただきます~(勝手に)
(ダニエル親善大使と兼務ということで(笑))

おまめさん!ラッピング頑張ってくださいね♪♪

Posted at 2017.12.05 (22:35) by かたつむり (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
はーい!かたつむりちゃん(^o^)丿


> 夢beansがリニューアルオープンしてからというもの
> サイトに入り浸っているかたつむり

うわぁ!嬉しい💓

あと70アイテムほど増えるから、楽しみにしててね(*^▽^*)


> とくに、ロリポップちゃんヌガーのページは開いたままで

かたつむりちゃんもロリポップが気に入ってくれたのね!嬉しい~



> 我が家に嫁ぐ嫁を選んだ後も、何度も何度も見てます。

ありがとう!
かたつむりちゃんに貰われていく子は幸せだわ~

そういえばかたつむりちゃんは水牛初めてじゃない?
かたつむりちゃんのファースト水牛がおまめが作ったロリポップだなんて嬉しい~


> ベトナムの職人さんたちとの間で、こんなに苦労されて

そうなのよ~
どうやって角からアクセができるのかは、ハノイに行った時に知ったんだけど、
まだまだ知らないことが山盛りみたい


> それに、ロムさんとおまめさんのお二人の想いが重なって・・・涙

そうなのよ~
とにかく私の原動力もモチベーションも、ここのみなさんの影響が多分にあるわ。
ほんとありがたい


りんご飴って赤いプラスチックのあれかな?


> 今日から、ロリポップ親善大使に立候補させていただきます~
> (ダニエル親善大使と兼務ということで(笑))

うん ぜひぜひ!
そういえばスイカ親善大使の時期もあったよね(笑)


> おまめさん!ラッピング頑張ってくださいね♪♪

あうぅぅ(T^T)
Posted at 2017.12.06 (22:10) by ピンクのおまめ (URL) | [編集]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
07 09
ピンクのおまめの掲示板/Facebook/Instagram
 
 

◇おまめ茶屋◇
商品質問・着画投稿 なんでもOK。 思う存分ダべリングしましょう♪

最新記事
プロフィール

ピンクのおまめ

Author:ピンクのおまめ
ファッションって、けっして洋服という狭い意味の言葉ではなく、考えやこだわりによって生まれる「生き方」までを広く表す、とっても素敵な言葉だと思うの。せっかく女に生まれたんだもの。できるだけファッショナブルに生きたいよね。

最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア